for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Netflix Inc

NFLX.O

現在値

370.08USD

変化

0.00(0.00%)

出来高

9,482

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

252.28

 - 

393.52

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
370.08
始値
0.00
出来高
9,482
3か月平均出来高
164.20
高値
--
安値
--
52週高値
393.52
52週安値
252.28
発行済株式数
438.81
時価総額
159,760.70
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q1 2020 Netflix Inc Earnings Call

適時開示

その他

Netflix On Friday Shut Down All Scripted TV And Film Physical Production And Prep For Two Weeks In U.S. And Canada - Hollywood Reporter

Tiger Global Management Takes Share Stake In Alphabet, PayPal; Ups Stake In Uber

Netflix Has Taken Down 9 Pieces Of Content In Response To Written Government Requests - Axios

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Netflix Incとは

ネットフリックス(Netflix, Inc.)はインターネットテレビネットワークを提供する。【事業内容】同社は3つの事業を運営する。国内ストリーミング事業には、米国内のメンバーにコンテンツを配信するサービスが含まれる。国際ストリーミング事業には米国外のメンバーにコンテンツをストリーミングするサービスが含まれる。国内DVD事業には、デジタル光ディスク(DVD)バイ郵便などのサービスが含まれる。同社のメンバーは、オリジナルのシリーズ、ドキュメンタリー、長編映画、テレビ番組、映画をインターネット接続されたスクリーン、テレビ、コンピューター、モバイル機器で直接見ることができる。同社は国内外のストリーミングサービスを提供する。米国では、メンバーは自宅に届けられるDVDを受け取ることができる。同社には190カ国以上でストリーミングがある。

連絡先

100 Winchester Cir

LOS GATOS, CA

95032-1815

United States

+1.408.5403700

https://www.netflix.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Reed Hastings

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Spencer Adam Neumann

Chief Financial Officer

Jackie Lee-Joe

Chief Marketing Officer

David A. Hyman

General Counsel, Secretary

Jessica Neal

Chief Talent Officer

統計

2.26 mean rating - 42 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

11.7K

2018

15.8K

2019

20.2K

2020(E)

24.3K
EPS (USD)

2017

1.250

2018

2.680

2019

4.130

2020(E)

5.980
株価売上高倍率(過去12カ月)
94.54
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.93
株価純資産倍率(四半期)
21.07
株価キャッシュフロー倍率
14.45
総負債/総資本(四半期)
194.66
長期負債/資本(四半期)
194.66
投資利益率(過去12カ月)
7.46
自己資本利益率(過去12カ月)
5.80

最新ニュース

最新ニュース

〔GRAPHIC〕世界の金融市場、新型コロナと原油安を受けたこの3カ月

新型コロナウイルスと原油価格崩壊が今年に入ってから世界の金融市場にどの程度打撃を与えたのだろうか?単純化して言えば、おそらく大恐慌以降で最も破壊的な売りに見舞われているだろう。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(6日現在)

資産運用担当者らによると、アジアの富裕層向け事業は新型コロナウイルスの感染拡大で新規顧客の資金流入が減少しているものの、既存顧客による取引はここ2カ月で活発になっている。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(6日現在)

米連邦準備理事会(FRB)は5日、新型コロナウイルスの感染が広がる中で、コロラド州デンバーで3月9─12日に開催予定だったイベントを延期すると発表した。

米アップルとネットフリックス、音楽祭「SXSW」への参加取りやめ

米アップル<AAPL.O>と米動画配信サービス大手ネットフリックス<NFLX.O>は、3月下旬に開催される音楽祭「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)」への参加を取りやめたと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた措置。

アングル:米ドットコムバブルのピークから間もなく20年、現在との類似点も

米株式市場がドットコムバブルのピークから間もなく20年になろうとする中、現在の10年に及ぶ上昇局面は当時と似ているところがあり、投資家は注視している。

米Tモバイル、10-12月決算は市場予想上回る 新規契約が増加

米携帯電話大手TモバイルUS<TMUS.O>が6日発表した第4・四半期決算は、売上高と利益がアナリスト予想を上回った。ネットフリックス<NFLX.O>との組み合わせサービスも含め、月額プランの新規契約者数が増えた。

米Tモバイル、10-12月決算は市場予想上回る 新規契約が増加

米携帯電話大手TモバイルUSが6日発表した第4・四半期決算は、売上高と利益がアナリスト予想を上回った。ネットフリックスとの組み合わせサービスも含め、月額プランの新規契約者数が増えた。

米ディズニー、10─12月の利益が予想上回る 独自の動画配信は好発進

米娯楽大手ウォルト・ディズニー<DIS.N>が発表した第1・四半期(10─12月)決算は、利益が市場予想を上回った。テーマパーク事業が好調だったほか、「アナと雪の女王2」の興行収入が利益に寄与した。

米ディズニー、10─12月の利益が予想上回る 独自の動画配信は好発進

米娯楽大手ウォルト・ディズニーが発表した第1・四半期(10─12月)決算は、利益が市場予想を上回った。テーマパーク事業が好調だったほか、「アナと雪の女王2」の興行収入が利益を押し上げた。

英アカデミー賞、戦争映画「1917」が作品・監督賞など最多7冠

英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)賞の授賞式が2日、ロンドンで行われ、サム・メンデス監督の戦争映画「1917 命をかけた伝令」(日本公開2月14日)が作品賞、監督賞など最多7部門を受賞した。全編ワンカットに見える映像技術で撮影賞にも輝いた。

米AT&T、四半期売上高が予想下回る 衛星放送の契約減続く

米通信大手AT&T<T.N>が29日発表した第4・四半期決算では、携帯電話の月極め契約者が予想より増加したものの、衛星放送「ディレクTV」の契約数が引き続き減少した。

今週の米株式市場はハイテク・ネット関連企業の決算に注目

27日からの米株式市場は、相次いで発表されるハイテクおよびインターネット関連企業の決算に注目が集まる見込み。

米国株下落、幅広い銘柄に売り 新型肺炎巡る懸念で

米国株式市場は下落。中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を巡る懸念から幅広い銘柄に売りが広がった。

S&P上昇、ナスダック最高値 決算や新型肺炎に注目=米株市場

米国株式市場はS&P総合500種<.SPX>が小幅に上昇し、ナスダック総合<.IXIC>は最高値を更新して取引を終えた。ネットフリックス<NFLX.O>が急伸し、相場を支援した。ただ、中国で発生した新型コロナウイルスの感染拡大や、まちまちの内容となった企業決算を受け、上値は抑制された。

UPDATE 1-NY市場サマリー(23日)

(表のレートを更新し、株のリポートを追加しました) [23日 ロイター] - <為替> ドルが対ユーロで上昇。欧州中央銀行(ECB)が同日の定例理事会で主要政策金利を据え 置くとともに、物価目標を含む政策戦略の検証を開始したと明らかにしたことを受けた動き。 ラガルド総裁は理事会後の会見で、インフレ目標の検証を巡り「くまなく精査していく。物価の計測方 法に関しては検討が必要だ」と語った。 終盤の取引で、ユーロ/ドルは0.32%安の1.1055ドル。一時、昨年12月2日以来の 安値となる1.1037ドルを付ける場面もあった。 新型コロナウイルス...

NY市場サマリー(23日)

<為替> ドルが対ユーロで上昇。欧州中央銀行(ECB)が同日の定例理事会で主要政策金利を据え 置くとともに、物価目標を含む政策戦略の検証を開始したと明らかにしたことを受けた動き。 ラガルド総裁は理事会後の会見で、インフレ目標の検証を巡り「くまなく精査していく。物価の計測方 法に関しては検討が必要だ」と語った。 終盤の取引で、ユーロ/ドルは0.32%安の1.1055ドル。一時、昨年12月2日以来の 安値となる1.1037ドルを付ける場面もあった。 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大への懸念から、安全資産とされる円は上昇。一方、人民元は...

米国株式市場=S&Pとナスダック上昇、ネットフリックスが高い

米国株式市場はS&P総合500種 が小幅に上昇し、ナスダック総合は最高値を更新して取引を終えた。ネットフリ ックスが急伸し、相場を支援した。ただ、中国で発生した新型コロナウイルスの 感染拡大や、まちまちの内容となった企業決算を受け上値は抑制された。  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード ダウ工業株30種 29160.09 -26.18 -0.09 29111.02 29190.47 28966.98  前営業日終値 29186.27 ナスダック総合 9402.48 +18.71 +0.20 9377.72 9409.20 9334.13...

コラム:ネットフリックス、特異な立場に基づく優位性に陰り

米動画配信サービス大手ネットフリックス<NFLX.O>は、常識的なシナリオを打ち破る存在であり続けてきた。同社に限っては、メディア企業が一般的に縛られる評価尺度をほとんど用いる必要がないという点で、ライバルと異なる。その代わり投資家は同社の契約者や売上高の急増に注目。これが株価を押し上げる力になっていた。ただ21日に発表された第4・四半期の業績を見ると、ネットフリックスがこれまで享受していた優位性が脅かされていることが分かる。

S&Pが小幅高、IBMなどIT株主導で=米株市場

米国株式市場はS&P総合500種<.SPX>が小幅に上昇して取引を終えた。IBM<IBM.N>の堅調な業績見通しを受けて情報技術(IT)株が上げを主導。新型コロナウイルス感染拡大を巡る懸念による影響を補った。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up