for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

National Grid plc

NG.L

現在値

1,028.00GBp

変化

3.20(+0.31%)

出来高

4,430,803

本日のレンジ

1,016.20

 - 

1,030.40

52週レンジ

805.40

 - 

1,030.40

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,024.80
始値
1,022.80
出来高
4,430,803
3か月平均出来高
146.08
高値
1,030.40
安値
1,016.20
52週高値
1,030.40
52週安値
805.40
発行済株式数
3,617.10
時価総額
37,067.99
予想PER
17.09
配当利回り
4.82

次のエベント

Full Year 2022 National Grid PLC Earnings Release

適時開示

その他

National Grid Says JV Recognises It's Accountable For Delay, Agreed To Western Link Redress Package

National Grid UK Says Britain’s Average Gas Demand In October Was 33% Higher Than In September

National Grid Says Jonathan Dawson Will Step Down As Chair Of Remuneration Committee

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

National Grid plcとは

ナショナル・グリッド(National Grid PLC)はエネルギー会社である。【事業内容】顧客に電気とガスを提供する。3つの事業セグメントで運営される。英国の電力伝送セグメントは、イングランドおよびウェールズの高電圧送電ネットワークと英国のシステムオペレーター業務を行う。英国のガス伝送セグメントは、英国の高圧ガス伝送ネットワークと英国のシステムオペレーター業務を行う。米国の規制対象セグメントは、ニューヨークおよびニューイングランドのガス配給ネットワーク、配電ネットワーク、高圧送電ネットワーク、およびニューヨークの発電施設業務を行う。米国の規制対象セグメントには、配電サービス、送電サービス、発電が含まれる。

業種

Electric Utilities

連絡先

1-3 Strand

WC2N 5EH

United Kingdom

+44.20.70043220

https://www.nationalgrid.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Paula Rosput Reynolds

Non-Executive Independent Chairman of the Board

John Pettigrew

Chief Executive Officer, Executive Director

Andy Agg

Chief Financial Officer, Executive Director

Justine Campbell

Group General Counsel, Company Secretary

Ian P. Livingston

Non-Executive Director

統計

1.88 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2019

14.9K

2020

14.5K

2021

14.8K

2022(E)

15.0K
EPS (GBp)

2019

60.500

2020

55.100

2021

53.980

2022(E)

59.955
株価売上高倍率(過去12カ月)
25.81
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.44
株価純資産倍率(四半期)
1.80
株価キャッシュフロー倍率
12.06
総負債/総資本(四半期)
212.88
長期負債/資本(四半期)
160.77
投資利益率(過去12カ月)
2.27
自己資本利益率(過去12カ月)
1.83

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=反落、アストラゼネカが安い

ロンドン株式市場は反落して取引を終え た。英製薬のアストラゼネカや生活必需品銘柄が売られたのが相場を圧 迫した。ただ、明るい業績見通しを発表した携帯電話サービス大手のボ ーダフォンや酒造大手のディアジオが買われたため、相場の下げ幅は限 られた。 アストラゼネカ、英製薬のグラクソ・スミスクライン(G SK)はそれぞれ4.1%、1.9%下落した。 ドルで利益を上げる大手企業が売られたことも、相場を押し下げた 。日用品のレキット・ベンキーザー、ユニリーバ、ブ リティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)は0.7─1. 0%値下がりした。 ボーダフォン...

カタール、LNG供給で「限界到達」 価格沈静化になすすべなし

世界最大の液化天然ガス(LNG)供給国、カタールのアルカービ・エネルギー担当相は11日、「われわれは限界に達している」とし、エネルギー価格の高騰を沈静化するのになすすべがないと述べた。また、全ての消費国にLNGを適切に供給しているとした。

英のガス価格高騰、原油への転換を促進 供給業者廃業も

天然ガス価格の高騰により、原油への転換が進み、英国のエネルギー供給業者がさらに廃業に追い込まれると予想される事態になっている。業界団体は7日、今冬の供給中断を避けるよう政府に対策を求めた。

英主要都市、最大9割のガソリンスタンド在庫切れ パニック買い

英国の主要都市では27日、最大9割のガソリンスタンドで燃料在庫が底をついた。トラック運転手の不足により、製油所からの燃料輸送が困難になっている中で、パニック買いが起きているためだ。

英トラック運転手不足、未解消ならクリスマスにかけ大混乱=小売団体

英小売協会(BRC)は24日、政府に対し、ガソリンスタンドの閉鎖やスーパーマーケットの供給網制約につながっているトラック運転手不足問題を今後10日間で解消しない限り、クリスマスにかけて大きな混乱が生じると警告した。

英、原発新設でウエスチングハウスと協議=タイムズ紙

英政府は、ウエールズのアングルシー島に原子力発電所を新設する計画について、米原子力子会社ウエスチングハウスと協議を進めている。タイムズ紙が報じた。

英トラック運転手不足問題、政府は解決に全力を挙げると表明

英国政府は24日、ガソリンスタンドの閉鎖やスーパーマーケットの供給網制約につながっているトラック運転手不足問題の解決に全力を挙げると表明した。ただ、運送業界は早急な問題解決は困難との認識を示している。

BP、英国内で一部のガソリンスタンド閉鎖 運転手不足で

英石油大手BPは23日、国内のトラック運転手不足により製油所からの燃料輸送に支障が出ているため、英国内の一部のガソリンスタンドを閉鎖したと発表した。

ロンドン株式市場=続伸、銀行や商品関連株に買い

ロンドン株式市場は続伸して取引を終え た。商品関連株や銀行株が買われ、相場全体を押し上げた。 中国の不動産開発大手、中国恒大集団の債務不履行(デフォルト)への 懸念が後退し、FTSE350種銀行株指数が上昇した 。 オンラインカジノなどを運営する英エンテインは5.1%急伸 し、過去最高値を付けた。米ボストンに拠点を置くドラフトキングス<D KNG.O>から224億ドルの買収提案を受けたと明らかにしたことが、引 き続き材料視された。提案額は、米カジノ運営のMGMリゾーツ<MGM.N >から今年提示され、エンテインが拒否した額の2倍近くだった...

英政府、エネルギー会社への融資を検討 天然ガス高騰の影響で

クワーテング英民間企業・エネルギー・産業戦略相は21日、天然ガス価格高騰で破綻した企業の顧客を引き継いだエネルギー会社への融資を検討中と明らかにした。

ロンドン株式市場=下落、保険と生活必需品株売られる

(表は本文の下に表示しています) [27日 ロイター] - ロンドン株式市場は下落して取引を終え た。保険と生活必需品株が売られ全体水準を押し下げた。四半期の売り 上げが市場予想を下回った日用品のレキット・ベンキーザーの値下がり が目立った。 FTSE350種生命保険株指数と生活必需品株指 数は1.78%と1.41%それぞれ下落した。 レキット・ベンキーザーは8.4%下落し、2003年2 月以来の大幅安となった。第2・四半期の売上高の伸びが市場予想を下 回ったことが嫌気された。コスト増加を指摘し、利益率に関して軟調な 見方を示したことや...

ロンドン株式市場=ほぼ横ばい、ヘルスケア株とポンド高重し 一次産品株好調

(表は本文の下に表示しています) [26日 ロイター] - 週明けロンドン株式市場はほぼ横ばいで 取引を終えた。軟調なヘルスケア株とポンド高が相場の重しとなる一方 、一次産品株が好調だった。夏の予約が好調だった欧州格安航空会社( LCC)大手ライアンエアも値を上げた。 FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数は 1.77%下落した。 生活必需品株指数は1.81%落ち込んだ。ポンド の値上がりに伴い、ドルで収益を上げている日用品のレキット・ベンキ ーザーと酒造大手のディアジオ、日用品のユニリーバ<U LVR.L>が0.6%から2.7%...

ロンドン株式市場=上昇、銀行と住宅建設株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7077.22 +8.18 +0.12 7069.04 週明けロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。銀行と住宅建設 銘柄が買われ、全体を押し上げた。 FTSE350種銀行株指数は0.84%上昇した 。英銀大手のバークレイズとロイズ、金融大手HSB Cの値上がりが目立った。 FTSE350種住宅建設株指数は1.81%上昇 。個別銘柄ではテイラー・ウィンペイとバラット・デベロップメ ンツ、べルウェイが1.1%から2.0%上昇した。 一方、オフィススペースを提供するIWG...

ロンドン株式市場=横ばい、銀行や旅行株に売り 鉱業株は高い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7064.35 -43.65 -0.61 7108.00    ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。銀行や旅行株が売 られた一方、目標株価の引き上げが好感された銘柄や鉱業株が買われた 。 保険大手プルーデンシャルと金融大手HSBC、 英銀大手のロイズ、同バークレイズは1.0%から1 .3%下落した。米雇用統計が予想より軟調だったことで国債利回りが 低下した。 ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGは 0.9%下落した。新型コロナウイルスの水際対策...

欧州市場サマリー(3日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。鉱業株が売られた。軟調な 業績見通しを示した雑貨ディスカウントストアのB&Mヨーロピアン・バリュー・リテールも値を下げた。 資源大手のBHPとリオ・ティント、アングロ・アメリカンは1.9%から2 .9%下落した。 B&Mヨーロピアンは3.9%安だった。今年の業績について、不安定な状態が続く可能性が 高いとし、既存事業の業績は下がるとの見通しを示したことが嫌気された。 配当落ちした電力・ガス供給のナショナル・グリッドと欧州ホームセンター大手キングフィッシ ャーは4.1%と2.0%それぞれ下落した...

欧州株式市場=反落、投資判断引き下げや配当落ちで

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 450.79 -0.55 -0.12 451.34 FTSEユーロファースト30 1736.44 -1.19 -0.07 1737.63 0種 ユーロSTOXX50種 4079.24 -9.26 -0.23 4088.50 欧州株式市場は反落して取引を終えた。投資判断の引き下げや配当 落ちが嫌気された株式が売られた。日中は約0.8%安となる局面もあ ったが、好調なユーロ圏購買担当者指数(PMI)や米雇用者数を受け 下落幅を圧縮した。 STOXX欧州600種資源株指数...

ロンドン株式市場=反落、鉱業株とB&M売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7064.35 -43.65 -0.61 7108.00 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。鉱業株が売られた。軟 調な業績見通しを示した雑貨ディスカウントストアのB&Mヨーロピア ン・バリュー・リテールも値を下げた。 資源大手のBHPとリオ・ティント、アングロ・ アメリカンは1.9%から2.9%下落した。 B&Mヨーロピアンは3.9%安だった。今年の業績につ いて、不安定な状態が続く可能性が高いとし、既存事業の業績は下がる との見通しを示したことが嫌気された...

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英総選挙でジョンソン首相率いる与党保守党が過半数を大きく超える議席を獲得して大勝したことで、英国の秩序だった欧州連合(EU)離脱が実現するとの期待感が相場を押し上げた。

ロンドン株式市場=続伸、英総選挙与党大勝で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7353.44 +79.97 +1.10 7273.47 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。英総選挙でジョンソン首相率いる与党保 守党が過半数を大きく超える議席を獲得して大勝したことで、英国の秩序だった欧州連合 (EU)離脱が実現するとの期待感が相場を押し上げた。 ポンドがドルに対して19カ月ぶりの高値をつけ、輸出銘柄の重しとなったものの、 公益や小売、住宅建設、銀行株が買われ全体水準を押し上げた。住宅建設のパーシモン<P SN.L>とバークレー・グループ、...

ロンドン株式市場=続落、英選挙支持率の与党リード差縮小で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7346.53 -69.90 -0.94 7416.43 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。英総選挙の世論調査で与党・保守党の野 党・労働党に対するリード差が縮小したことで国内経済に左右されやすい銘柄が売られた 。 パネルベースの世論調査によると、12月12日投開票の英総選挙に向け、ジョンソ ン首相率いる保守党のリードは8ポイント差に縮小した。1月31日までに英国の欧州連 合(EU)離脱を実現するとしているジョンソン氏が首相にとどまった場合、3年半続く 離脱関連...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up