for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ナイキ・インク

NKE

現在値

166.74USD

変化

1.28(+0.78%)

出来高

2,422,963

本日のレンジ

165.39

 - 

166.98

52週レンジ

95.80

 - 

166.98

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
165.46
始値
165.90
出来高
2,422,963
3か月平均出来高
144.62
高値
166.98
安値
165.39
52週高値
166.98
52週安値
95.80
発行済株式数
1,581.80
時価総額
261,724.80
予想PER
37.97
配当利回り
0.66

次のエベント

Nike Inc Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Nike Expects Fiscal 2022 Revenue To Grow In Low-Single Digits

Nike Q4 Earnings Per Share $0.93

Third Point Dissolves Share Stake In Pinterest, Nike, DISH Network

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ナイキ・インクとは

ナイキ(Nike Inc)は、スポーツおよびフィットネス活動用の運動靴、アパレル、機器、アクセサリーの設計、マーケティング、および流通を行う。【事業内容】事業セグメントには、北米、ヨーロッパ、中東およびアフリカ(EMEA)、中華圏、アジア太平洋およびラテンアメリカ(APLA)が含まれる。ランニング、ナイキバスケットボール、「ジョーダン」ブランド、サッカー、トレーニング、スポーツウェアなどのカテゴリで「ナイキ」ブランドの製品を提供する。また、子供向けだけでなく、アメリカンフットボール、野球、クリケット、ゴルフ、ラクロス、スケートボード、テニス、バレーボール、ウォーキング、レスリング、その他の屋外アクティビティなど、その他の運動およびレクリエーション用途向けに設計された製品も販売する。バッグ、ソックス、スポーツボール、アイウェア、時計、デジタル機器、バット、手袋、保護具、その他のスポーツ活動用に設計された機器など、「ナイキ」ブランド名で一連のパフォーマンス機器およびアクセサリーを販売する。

業種

Footwear

連絡先

1 SW Bowerman Dr

BEAVERTON, OR

97005-6453

United States

+1.503.6713173

https://about.nike.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Mark G. Parker

Executive Chairman of the Board

John Joseph Donahoe

President, Chief Executive Officer, Director

Matthew Friend

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Heidi O'Neill

President - Consumer and Marketplace

Andrew M. Campion

Chief Operating Officer

統計

1.86 mean rating - 35 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

39.1K

2020

37.4K

2021

44.5K

2022(E)

50.3K
EPS (USD)

2019

2.490

2020

1.600

2021

3.560

2022(E)

4.334
株価売上高倍率(過去12カ月)
46.48
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.88
株価純資産倍率(四半期)
20.45
株価キャッシュフロー倍率
39.69
総負債/総資本(四半期)
73.74
長期負債/資本(四半期)
73.73
投資利益率(過去12カ月)
22.40
自己資本利益率(過去12カ月)
16.58

最新ニュース

最新ニュース

EU一般裁判所、ナイキの訴え退ける オランダの課税規定巡り

欧州連合(EU)の一般裁判所は14日、オランダ政府が米ナイキに適用した課税規定について、欧州委員会が2019年に調査を開始したことに問題はないとし、調査中止を求めていたナイキの訴えを退けた。

28日の日経平均は反落、今年5番目の薄商い

東京株式市場で日経平均は反落。目立った材料が見当たらず、週明けということもあって終始模様眺めとなった。東証1部の売買代金は2兆円を割り、今年5番目の薄商いとなった。

ホットストック:アシックスが急伸、米ナイキの好決算で思惑

アシックスが急伸している。前週末の米市場で米ナイキが好決算を発表して買われたことを受け「連想買いが追い風になっている」(国内証券)といい、年初来高値を更新している。

オプションデータ、株式市場のボラ拡大予想反映=ゴールドマン

米ゴールドマン・サックスのストラテジストによると、米主要株価指数が最高値に達する中、オプションのデータでは弱気が優勢となった場合に市場が急落する可能性があるというトレーダーの見方が示されている。

UPDATE 1-今日の株式見通し=底堅い、ワクチン進展思惑が支援 米株はまちまち

きょうの東京株式市場で日経平均株価は、底堅い動 きが見込まれる。前週末の米国株式市場がまちまちの展開となる中、前週末の現物市場終 値をやや下回るシカゴ日経平均先物にさや寄せして利益確定売りが先行しそうだ。ただ、 国内での新型コロナウイルスワクチン接種進展への思惑から一方向に売りが広がるとはみ られていない。 日経平均の予想レンジは2万8900円─2万9200円。 25日の米国株式市場では、S&P総合500種指数が続伸し最高値を更新。 好決算を発表したスポーツ用品大手ナイキや、自社株買いと配当金支払いの制限 解除が発表された銀行株の一角が...

NY市場サマリー(25日)ドル横ばい、ナイキ急騰でS&P最高値

<為替> 米インフレ指標が市場予想を下回ったことを受け、ドルが序盤に下落したが、その後切り返し終盤ではほぼ横ばいとなった。

米株S&P最高値、ナイキ急騰 物価高進は想定内

米国株式市場は、S&P総合500種指数が最高値を更新。スポーツ用品大手ナイキや銀行株の一角が買われた。この日発表されたインフレ指標が予想以上に上振れなかったことも相場を支えた。一方、ハイテク株の多いナスダック総合指数はさえなかった。

欧州市場サマリー(25日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。一次産 品の値上がりに伴いエネルギーや鉱業株が買われた。 FTSE100種は週間ベースで1カ月超ぶりの大幅な伸びとなった。イングランド 銀行(英中央銀行)が政策金利を過去最低水準に維持したことで前日から値を上げている 。 FTSE350種石油・ガス株指数は0.75%上昇。資源大手のB HPとアングロ・アメリカン、リオ・ティントはFTSE100 種の大きな押し上げ要因だった。 小売株指数は0.99%上昇した。米スポーツ用品大手ナイキ<NKE.N >が好調な業績見通しを示し四半期売上高が市場予想を...

ロンドン株式市場=続伸、一次産品値上がりで

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7136.07 +26.10 +0.37 7109.97 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。一次産品の値上がりに 伴いエネルギーや鉱業株が買われた。 FTSE100種は週間ベースで1カ月超ぶりの大幅な伸びとなっ た。イングランド銀行(英中央銀行)が政策金利を過去最低水準に維持 したことで前日から値を上げている。 FTSE350種石油・ガス株指数は0.75%上 昇。資源大手のBHPとアングロ・アメリカン、リオ ・ティントはFTSE100種の大きな押し上げ要因だった...

アマゾンやアップルなどは中国の強制労働「見て見ぬふり」=米議員

米共和党のルビオ上院議員は10日、アマゾン・ドット・コムやアップル、ナイキなどの米大手企業が中国国内の強制労働疑惑に対して見て見ぬふりをしていると強く非難した。上院外交委員会が中国政府のウイグル族などイスラム教少数民族弾圧に関して開いた公聴会における発言。

ウイグル問題は政治的であり、ノーコメント=柳井ファーストリテ社長

ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は8日の決算会見で、中国新疆ウイグル自治区で懸念されている少数民族ウイグル族の人権を巡る問題について政治的だとの認識を示し、「政治的には中立な立場でやっていきたい。ノーコメントとさせていただきたい」と述べた。

米機関投資家団体、新疆ウイグル人権問題で企業に圧力

中国の新疆ウイグル自治区の人権問題に関して、宗教団体などの機関投資家は欧米企業への圧力を強めている。

新疆ウイグル政府、企業は経済活動を政治利用すべきでないと批判

中国・新疆ウイグル自治区政府の報道官は29日、スウェーデンのファストファッション大手H&Mなどが中国で不買運動の対象になっていることについて、企業は新疆の問題を真剣に検討すべきと述べ、経済活動を政治的に利用すべきではないと批判した。

新疆ウイグル政府、企業は経済活動を政治利用すべきでないと批判

中国・新疆ウイグル自治区政府の報道官は29日、スウェーデンのファストファッション大手H&Mなどが中国で不買運動の対象になっていることについて、企業は新疆の問題を真剣に検討すべきと述べ、経済活動を政治的に利用すべきではないと批判した。

米、中国は人権侵害で利益と批判 強制労働巡る問題を注視

米ホワイトハウスは26日、中国が人権侵害から利益を得ていると批判し、強制労働に関する問題を注視していると明らかにした。

UPDATE 1-米、中国は人権侵害で利益と批判 強制労働巡る問題を注視

米ホワイトハウスは26日、中国が人権侵害から利益を得ていると批判し、強制労働に関する問題を注視していると明らかにした。

英バーバリー、新疆問題巡り中国人気女優が契約打ち切り

新疆ウイグル自治区のウイグル族人権問題を巡る英国と中国の対立の影響が、英ファッションブランドのバーバリーに及んでいる。中国人女優が同社との契約を打ち切った他、中国の人気ビデオゲームでは、同社の象徴的なチェック柄デザインが削除された。

中国・香港株式市場・前場=中国は消費株主導で反発、香港も上昇

中国 前場終値 前日比 % 始値 上海総合指数 3,409.7712 + 46.1797 + 1.37 3,373.3171 前営業日終値 3,363.5915 CSI300指数<.CSI30 5,022.332 + 95.985 + 1.95 4,953.945 0> 前営業日終値 4,926.347 香港 前場終値 前日比 % 始値 ハンセン指数 28,218.31 + 318.70 + 1.14 28,043.65 前営業日終値 27,899.61 ハンセン中国株指数<.HSC 10,893.35 + 149.08 + 1.39...

米ダウ199ドル高、景気回復期待で引けにかけて買い

米国株式市場は上昇し、ダウ工業株30種は199ドル高で取引を終えた。景気回復への楽観的な見方から引けにかけて買いが集まった。

中国で外国小売りブランド相次ぎ「炎上」、新疆問題巡りやり玉に

中国のソーシャルメディアでは25日、外国の小売りブランドに対する批判が広がった。スウェーデンのファストファッション大手H&Mが中国・新疆ウイグル自治区における強制労働に「深い懸念」を表明した過去の声明がやり玉に挙げられたのが発端だ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up