for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ナイキ・インク

NKE.N

現在値

142.80USD

変化

3.53(+2.53%)

出来高

1,588,596

本日のレンジ

140.02

 - 

143.20

52週レンジ

60.00

 - 

147.89

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
139.27
始値
140.38
出来高
1,588,596
3か月平均出来高
112.00
高値
143.20
安値
140.02
52週高値
147.89
52週安値
60.00
発行済株式数
1,576.49
時価総額
219,557.80
予想PER
46.15
配当利回り
0.79

次のエベント

Q3 2021 Nike Inc Earnings Release

適時開示

その他

Nike Inc Reports Second Quarter 2021 Results

UCLA Athletics To Be Outfitted By Jordan Brand And Nike

Nike Expect FY Revenue To Be Up High Single Digits To Low Double Digits Versus Prior Year

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ナイキ・インクとは

ナイキ(NIKE, Inc.)は運動靴、アパレル、機器、アクセサリー及びサービスの設計・開発・マーケティング・販売に従事する。【事業内容】同社は北米事業、西欧事業、中・東欧事業、中国事業、日本事業及び新興市場事業を運営する。同社のポートフォリオブランドは「NIKE Brand」、「Jordan Brand」、「Hurley」及び「Converse」を含む。「NIKE」ブランドの製品はランニング、「NIKE」バスケットボール、「ヨルダンブランド」、サッカー、メンズトレーニング、レディーストレーニング、アクションスポーツ、スポーツウェア(スポーツにインスパイアされたライフスタイル製品)及びゴルフの9つのカテゴリーに分ける。メンズトレーニングにはその野球とアメリカンフットボールの製品が含まれる。また、クリケット、ラクロス、テニス、バレーボール、レスリング、ウォーキング及びアウトドアアクティビティなど、他のスポーツとレクリエーションの用途だけでなく、子供用に設計された製品を販売する。同社は「NIKE」ブランド名で多様なパフォーマンス機器および付属品を販売する。

業種

Footwear

連絡先

1 SW Bowerman Dr

BEAVERTON, OR

97005-6453

United States

+1.503.6713173

https://about.nike.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Mark G. Parker

Executive Chairman of the Board

John Joseph Donahoe

President, Chief Executive Officer, Director

Matthew Friend

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Heidi O'Neill

President - Consumer and Marketplace

Andrew M. Campion

Chief Operating Officer

統計

1.94 mean rating - 36 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

36.4K

2019

39.1K

2020

37.4K

2021(E)

43.2K
EPS (USD)

2018

2.390

2019

2.490

2020

1.600

2021(E)

3.018
株価売上高倍率(過去12カ月)
79.38
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.74
株価純資産倍率(四半期)
20.62
株価キャッシュフロー倍率
59.86
総負債/総資本(四半期)
88.83
長期負債/資本(四半期)
88.44
投資利益率(過去12カ月)
12.76
自己資本利益率(過去12カ月)
9.20

最新ニュース

最新ニュース

S&P下落、コロナ変異種巡る懸念で 経済対策受け下げ幅縮小

米国株式市場は、S&P総合500種が下落して取引を終えた。ただ一時の大幅な下げからは持ち直した。新型コロナウイルスの変異種を巡る懸念が重しとなる一方、米議会指導部が合意した追加経済対策に支援された。

米ナイキ、9─11月期は売上高予想上回る コロナ禍で需要拡大

米スポーツ用品大手ナイキが18日に発表した第2・四半期(11月30日まで)決算は売上高が予想を上回った。新型コロナウイルス禍でフィットネス需要が押し上げられ、スポーツシューズやスポーツウエアのオンライン需要が膨らんだ。

米ナイキ、9─11月期は売上高予想上回る コロナ禍で需要拡大

米スポーツ用品大手ナイキが18日に発表した第2・四半期(11月30日まで)決算は売上高が予想を上回った。新型コロナウイルス禍でフィットネス需要が押し上げられ、スポーツシューズやスポーツウエアのオンライン需要が膨らんだ。

独アディダス、リーボック売却含む戦略的選択肢を模索 3月発表

独スポーツ用品大手アディダス<ADSGn.DEは14日、戦略的選択肢を模索しており、傘下ブランドのリーボック売却の可能性も含まれると明らかにした。

焦点:「スーツ」はコロナ禍を生き残れるか、ビジネスウエア苦境

イタリアの高級服デザイナー、ブルネロ・クチネッリ氏は、最高7000ユーロ(8200米ドル、約84万3000円)もするメンズスーツを作っている。だがその彼でさえ、世界中の大半の人と同じように、ここ数ヶ月スーツを着ていない。ましてや、買うなどもってのほかだ。

米株大幅反落、ダウ525ドル安 景気回復鈍化に懸念高まる

米国株式市場は大幅に反落して取引を終えた。新型コロナウイルス感染増加が続く一方で、米企業活動の冷え込みを示す指標と議会での財政刺激策を巡る膠着状態を受けて経済への懸念が高まった。

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。ジョン ソン英首相が雇用を守るための「大規模な」支援策を導入すると述べ、新型コロナウイル ス感染の再拡大を抑えるための新たな制限措置を巡る懸念が限定された。 スナク英財務相は24日に、最新の経済見通しと雇用を守るための対策を発表する予 定。 9月の英総合購買担当者景気指数(PMI)は低下し、封鎖措置による景気の打撃か らの回復が9月に勢いを失ったことを示唆した。新型コロナ対策として導入された一部の 景気支援策が終了したことが影響している。 こうした中、空港や鉄道駅で食品・飲料販売を手掛ける英SSP...

欧州株式市場=続伸、旅行とスポーツ用品株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 359.53 +1.98 +0.55 357.55 FTSEユーロファース 1396.09 +7.60 +0.55 1388.49 ト300種 ユーロSTOXX50種 3180.11 +15.98 +0.51 3164.13 <.STOXX50E > 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。低迷していた旅行株が持ち直したほか、スポ ーツ用品株も値を上げた。 ただこの日発表された9月のユーロ圏購買担当者景気指数(PMI)は、景況の拡大 ・悪化の分かれ目となる50をかろうじて...

米ナイキ、6─8月売上高・利益が予想超え ネット販売など好調

米スポーツ用品大手ナイキ<NKE.N>が22日発表した第1・四半期(6─8月)決算は、売上高と利益がアナリスト予想を超えた。北米での「エアマックス」などスニーカーのオンライン販売が好調だったことが寄与した。通期の売上高見通しも、市場予想を上回った。

米企業、社員の大統領選投票を後押し 有給やフレックスタイム制

米企業各社は、11月の大統領選で社員の投票を後押しするため、様々な取り組みを行っている。投票所に行くための有給休暇を提供したりフレックスタイム制を導入する企業があるほか、新型コロナウイルスの影響でスタッフ不足が予想される投票所でのボランティアを推奨する企業もある。

アングル:コロナ自粛で米国消費が急変、浮いたお金で高額支出も

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)で米国の消費財市場は様相が一変した。大きな理由は在宅勤務の普及だ。ロイターがさまざまな消費財の需要や価格の動向を分析した結果、衣料や食品まであらゆる消費財で、長年有効だった消費モデルが新型コロナ危機で激変したことが分かった。

米アップル、デジタルサービスを定額パッケージ化へ=BBG

米アップル<AAPL.O>は、自社の複数のデジタルサービスを低料金でまとめて提供するバンドルサービスの提供を準備している。ブルームバーグ・ニュースが13日、関係者らの話として報じた。

NFLレッドスキンズ、チーム名変更検討へ 人種差別的と圧力

米プロフットボールリーグ(NFL)ワシントン・レッドスキンズのオーナー、ダン・スナイダー氏は3日、チーム名の変更を検討すると明らかにした。

NY市場サマリー(26日)主要指数2%超下落、ドル小幅高

<為替> ドルが小幅高で推移。全般的に狭いレンジでの取引に終始した。米国で新型コロナウイルス感染者が再び増加する中、景気のV字回復への期待が後退し、一段と慎重な見方が強まった。

米国株が2%超下落、新型コロナ感染再拡大を嫌気

米国株式市場は、新型コロナウイルス感染拡大を受け一部の州で感染拡大抑制策が再度導入されたことが重しとなり、主要3指数は2%を超える下落となった。

米ナイキ、雇用削減を計画 デジタル化推進で

米スポーツ用品大手ナイキ<NKE.N>は26日、オンラインでの直接販売強化などに伴い、雇用削減を計画していると発表した。

欧州市場サマリー(26日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。消費関 連株などのディフェンシブ銘柄が買われたほか、ポンド安に伴い輸出銘柄が値を上げた。 世界的に新型コロナウイルスの感染件数が増える一方、経済活動が再開しており、今週は 不安定な相場展開だった。 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)や日用品のレキット・ベンキ ーザー、日用品のユニリーバ、小売り大手テスコなどのディフェ ンシブ銘柄が買われ、投資家の慎重な姿勢を反映した。 英国と欧州連合(EU)の通商協定交渉に対する懐疑的な見方からポンドが下落し、 輸出銘柄を押し上げた。投資家は29日に...

欧州株式市場=反落、米国の新型コロナ感染急増を不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 358.32 -1.42 -0.39 359.74 種 FTSEユーロファー 1399.33 -5.64 -0.40 1404.97 スト300種 ユーロSTOXX50 3204.17 -14.74 -0.46 3218.91 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は反落して取引を終えた。米国で新型コロナウイルス の感染件数が急増し、米国株が下落したことを受け世界経済の回復のペ ースを巡る不安が漂った。 STOXX欧州600種銀行株指数は2.21%下落。米...

米ナイキ、3─5月は赤字転落 小売店休業が響く

米スポーツ用品大手ナイキ<NKE.N>が25日に発表した第4・四半期(3─5月)決算は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた小売業界の店舗休業が響いて赤字に転落した。

米NY市で高級服飾店が営業再開、客足確保で大幅値引きも

米ニューヨーク市で24日、ノードストローム<JWN.N>やサックス・フィフスアベニューといった高級百貨店や米宝飾品大手ティファニー<TIF.N>旗艦店が営業を再開。マスクを着用した従業員が顧客を出迎えた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up