for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Nokia Oyj

NOKIA.HE

現在値

3.42EUR

変化

0.03(+0.75%)

出来高

15,988,163

本日のレンジ

3.38

 - 

3.43

52週レンジ

2.08

 - 

4.35

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
3.39
始値
3.38
出来高
15,988,163
3か月平均出来高
486.45
高値
3.43
安値
3.38
52週高値
4.35
52週安値
2.08
発行済株式数
5,617.06
時価総額
19,180.81
予想PER
14.82
配当利回り
--

次のエベント

Nokia Oyj Strategy Update

適時開示

その他

Nokia, A1 Provide Private Wireless Connectivity For Siemens Renewable Energy Microgrid

Nokia And STC Launch Operation Of Technology Innovation Center

Nokia Selected As One Of TELUS Network Infrastructure Partners

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Nokia Oyjとは

ノキア(Nokia Corporation)はモバイル・ブロードバンド、技術開発と免許取得を中心とするネットワーク・インフラストラクチャと関連サービスのグローバルなプロバイダーである。【事業内容】同社の事業はノキア・ネットワークスとノキア・テクノロジーズを含む。同社は4つの事業区分により構成される。ブロードバンド事業はラジオとコア・ビジネス・ラインを通じてモバイル音声向けのネットワーク・ソリューションとデータ・サービスを含むモバイル・オペレーターを提供する。グローバル・サービス事業はネットワークを構築・維持するサービスを有するモバイル・オペレーターを提供する。ノキア・ネットワーク等の事業はネット・セールスと販売関連コスト、ノンコア事業の営業費用を含む。ノキア・テクノロジーズ事業は技術開発・免許取得に従事する。ラジオ・ビジネスは第2(2G)と第5世代(5G)技術を含む。コア・ビジネスは移動交換ポートフォリオ及び音声・パケットコアソリューションを含む。

業種

Communications Equipment

連絡先

Karakaari 7

02610

Finland

+358.7.18008000

https://www.nokia.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Pekka Ilmari Lundmark

President, Chief Executive Officer

Sari Maritta Baldauf

Independent Non-Executive Vice Chairman of the Board

Marco Wiren

Chief Financial Officer, Member of the Group Leadership Team

Raghav Sahgal

President, Nokia Enterprise

Stephanie Werner

Chief Human Resource Officer, Member of the Group Leadership Team

統計

2.25 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

23.1K

2018

22.6K

2019

23.3K

2020(E)

22.0K
EPS (EUR)

2017

0.330

2018

0.230

2019

0.220

2020(E)

0.231
株価売上高倍率(過去12カ月)
25.78
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.86
株価純資産倍率(四半期)
1.26
株価キャッシュフロー倍率
9.46
総負債/総資本(四半期)
44.22
長期負債/資本(四半期)
38.44
投資利益率(過去12カ月)
2.77
自己資本利益率(過去12カ月)
1.92

最新ニュース

最新ニュース

米IBM、通信会社向けクラウドプラットフォーム事業に参入

米IBM<IBM.N>は5日、通信会社向けのクラウドプラットフォーム事業を立ち上げ、フィンランドのノキア<NOKIA.HE>、韓国のサムスン電子<005930.KS>の2社と提携した。

欧州株式市場=反発、月間ベースでは3月以来の大幅安

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 342.36 +0.60 +0.18 341.76 FTSEユーロファース 1325.47 +1.55 +0.12 1323.92 ト300種 ユーロSTOXX50種 2958.21 -1.82 -0.06 2960.03 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反発して取引を終えた。決算を材料にフランスの石油大手トタルやス ペインの銀行株が買われた。ただ新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置 が再び導入される中、経済が安定的に回復することへの期待...

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。新型コ ロナウイルス感染の再拡大が不安定な経済回復を阻害するとの不安が相場の重しとなった 。 ジェンリック英住宅相は、全国的なロックダウン(都市封鎖)が不可避なものではな いと述べ、回避するために政府が全力を尽くすとした。ただインペリアル・カレッジ・ロ ンドンの研究によるとイングランドの感染件数は9日ごとに倍増している。 銀行大手スタンダード・チャータード(スタンチャート)は7.7%安だっ た。新型コロナのパンデミック(世界的大流行)の影響で、主要な利益率目標を達成する までに当初予想より長くかかると...

欧州株式市場=続落、ECBが政策変更見送り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 341.76 -0.41 -0.12 342.17 FTSEユーロファース 1323.92 -0.36 -0.03 1324.28 ト300種 ユーロSTOXX50種 2960.03 -3.51 -0.12 2963.54 <.STOXX50E > 欧州株式市場は続落して取引を終えた。新型コロナウイルスの第2波のさなか、欧州 中央銀行(ECB)は追加景気刺激策を導入する圧力をかわし、これまでの超緩和的な金 融政策を維持した。ただ12月の次回会合で追加対策を講...

エリクソン、第3四半期利益が予想上回る 中国5G事業などで

スウェーデンの通信機器大手エリクソン<ERICb.ST>が21日発表した第3・四半期決算は、コア利益が予想を上回った。利益率上昇と中国の第5世代(5G)通信開始が奏功した。通年の業績目標達成にも自信を示した。

米クアルコム、5G基地局など通信設備向け半導体に参入へ

米半導体大手クアルコム<QCOM.O>は20日、次世代通信規格「5G」の基地局など通信設備向けの半導体市場に参入する方針を明らかにした。同市場は欧州や中国勢のシェアが大きく、米大手の参入は初めてとなる。

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。FTS E350製薬・バイオテクノロジー株指数や嗜好品株指数が値 を下げたほか、ポンド高により輸出銘柄が売られた。 一方、中型株で構成するFTSE250種指数は0.24%上昇した。英国 と欧州連合(EU)はこの日、通商交渉を強化し協定の法的文書を進めることで合意。交 渉は前週末、何週間も行き詰まっていた末にジョンソン英首相が交渉を打ち切ると述べて いた。 格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービスは先週、英国の信用格付けを引 き下げた。イングランド銀行(英中央銀行)のベイリー総裁は18日...

欧州株式市場=反落、コロナ感染急増で制限措置懸念高まる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 366.81 -0.67 -0.18 367.48 FTSEユーロファース 1418.02 -4.17 -0.29 1422.19 ト300種 ユーロSTOXX50種 3242.51 -2.96 -0.09 3245.47 <.STOXX50E > 週明け欧州株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルス 感染の急増により制限措置が強化されることへの懸念が高まった。 イタリアでは週末、新型コロナの1日の新規感染件数が過去最高に 達した。各市町は夜9時以降...

月に初の通信ネットワーク構築へ、ノキアがNASAと契約

米航空宇宙局(NASA)は、月面に初めて通信ネットワークを構築する企業にフィンランドの通信機器大手ノキア<NOKIA.HE>を選んだ。ノキアが19日発表した。

ノキア、コロナ対策で新システム開発 体温とマスク着用を検知

フィンランドの通信機器メーカー、ノキア<NOKIA.HE>は、従業員の職務復帰に際した保護策の一環として、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の症状とマスク着用の有無を温度検知カメラとリアルタイムビデオ分析によって判断する自動システムを開発した。

独政府、ファーウェイ監視強化へ 技術調査対象を拡大=関係筋

を排除していないが、同社が欧州最大の市場であるドイツで足場を築くのは難しくなる。

米高官、欧州諸国に5Gからのファーウェイ排除を訴え

米国務省のキース・クラック次官(経済成長・エネルギー・環境担当)は29日、中国の通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)の技術は中国共産党による監視国家の一部として組み込まれており、人権侵害に加担していると指摘した。その上で次世代通信規格「5G」からファーウェイ製品を排除するよう欧州諸国に訴えた。

スペインのテレフォニカ、楽天とオープン5Gネットワークを共同開発へ

スペインの通信大手テレフォニカと楽天は16日、携帯電話の高速大容量規格「5G」を用いた通信システムをめぐり提携したと発表した。高価な専用機を使わず、データ・音声通信をクラウド上で制御する「仮想化」と呼ばれる技術や、人工知能(AI)を用いる。

UPDATE 1-サムスン電子、米ベライゾンから通信機器関連の受注獲得 66億ドル

韓国のサムスン電子は7日、同社の米国部門が米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズから66億4000万ドル相当の通信機器関連の受注を獲得したと明らかにした。次世代通信規格「5G」市場での大きな前進となる。

サムスン電子、米ベライゾンから通信機器関連の受注獲得 67億ドル

韓国のサムスン電子は7日、同社の米国部門が米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズから7兆9000億ウォン(67億ドル)相当の通信機器関連の受注を獲得したと明らかにした。

仏、5G戦略は欧州の主権に基づき決定=マクロン大統領

を含むいかなる企業も第5世代(5G)移動通信システム市場から排除しないが、欧州の主権に基づいた戦略を進めると述べた。

コラム:容易でないファーウェイ排除、5G特許が覇権の切り札

西側諸国が自国の通信インフラから中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)製品をむしり取るのは容易ではない。ファーウェイは第5世代(5G)移動通信の特許を宝の山のように抱えているからだ。5Gを巡る何らかの世界統一基準が出現するとき、ファーウェイの技術は通信業者にとって必要不可欠になるかもしれないのだ。

欧州市場サマリー(31日)

イタリア国債とドイツ国債の利回り格差は3bp上昇し160.6 5bp。復興基金の合意当初は3月時点の水準にまで縮小していた。 ドイツ10年債利回りはマイナス0.5%近辺。 ロイター調査によると、世界のファンドマネジャーは7月に、株式保有を4年ぶりの 水準に引き下げ、債券保有は6月の水準を維持するよう推奨した。 第2・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)速報値は、統計開始以降で最大の落ち 込みを記録。一方、7月のインフレ率は予想に反して伸びが加速した。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終 アジア市 コード 盤 場終盤 ユーロ/ドル...

欧州株式市場=続落、月間ベースで3月以来初のマイナス

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 356.33 -3.19 -0.89 359.52 種 FTSEユーロファー 1385.00 -14.43 -1.03 1399.43 スト300種 ユーロSTOXX50 3174.32 -33.88 -1.06 3208.20 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は続落して取引を終えた。新型コロナウイルスの危機から世界経済が回 復することに懐疑的な見方が広がる中、月間ベースでは3月以来初めて落ち込んだ。 米国株式市場ではテクノロジー大手のアマゾンやアップル...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up