for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Nokia Oyj

NOKIA.HE

前日終値

3.14EUR

変化

0.02(+0.56%)

出来高

7,377,308

本日のレンジ

3.10

 - 

3.16

52週レンジ

3.03

 - 

5.74

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
3.12
始値
3.13
出来高
7,377,308
3か月平均出来高
450.48
高値
3.16
安値
3.10
52週高値
5.74
52週安値
3.03
発行済株式数
5,603.28
時価総額
17,587.19
予想PER
15.23
配当利回り
3.21

次のエベント

Dividend For NOKIA.HE - 0.0000 EUR

適時開示

その他

Nokia And VMware Expand Partnership

Nokia And Vmware Expand Partnership To Ease Large-Scale, Multi-Cloud Operations

Nokia Gets Order From California Governor's Office Of Emergency Services

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Nokia Oyjとは

ノキア(Nokia Corporation)はモバイル・ブロードバンド、技術開発と免許取得を中心とするネットワーク・インフラストラクチャと関連サービスのグローバルなプロバイダーである。【事業内容】同社の事業はノキア・ネットワークスとノキア・テクノロジーズを含む。同社は4つの事業区分により構成される。ブロードバンド事業はラジオとコア・ビジネス・ラインを通じてモバイル音声向けのネットワーク・ソリューションとデータ・サービスを含むモバイル・オペレーターを提供する。グローバル・サービス事業はネットワークを構築・維持するサービスを有するモバイル・オペレーターを提供する。ノキア・ネットワーク等の事業はネット・セールスと販売関連コスト、ノンコア事業の営業費用を含む。ノキア・テクノロジーズ事業は技術開発・免許取得に従事する。ラジオ・ビジネスは第2(2G)と第5世代(5G)技術を含む。コア・ビジネスは移動交換ポートフォリオ及び音声・パケットコアソリューションを含む。

業種

Communications Equipment

連絡先

Karakaari 7

+358.7.18008000

https://www.nokia.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Rajeev Suri

Chair of the Group Leadership Team, President, Chief Executive Officer

Risto Siilasmaa

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Sari Maritta Baldauf

Vice Chairman of the Board

Kristian Pullola

Chief Financial Officer, Member of the Group Leadership Team

Joerg Erlemeier

Chief Operating Officer, Member of the Group Leadership Team

統計

2.24 mean rating - 29 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2016

23.6K

2017

23.1K

2018

22.6K

2019(E)

23.4K
EPS (EUR)

2016

0.220

2017

0.330

2018

0.230

2019(E)

0.205
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.76
株価純資産倍率(四半期)
1.22
株価キャッシュフロー倍率
13.95
総負債/総資本(四半期)
38.00
長期負債/資本(四半期)
33.43
投資利益率(過去12カ月)
-1.32
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.88

最新ニュース

最新ニュース

5G、米中日韓で普及へ 欧州は出遅れ=調査

GSMAインテリジェンスの調査によると、第5世代(5G)モバイル通信規格は中国、米国、日本、韓国で普及が進み、2025年までには4カ国のユーザーが世界全体の半分以上を占める見通し。

欧州市場サマリー(24日)

ただ、10月のフランスPMI速報値は総合指数が予想以上に上昇し、明るい材料と 受け取られた。 欧州連合(EU)が前日に英政府によるEU離脱期限の3カ月延期要請を巡る決定を 先送りしたため、離脱問題はこの日の市場を動かす材料にならなかった。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1096 1.1145 ドル/円 108.62 108.69 ユーロ/円 120.54 121.16 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 397.37 +2.34...

欧州株式市場=続伸、ドイツ株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 397.37 +2.34 +0.59 395.03 FTSEユーロファース 1559.04 +9.72 +0.63 1549.32 ト300種 ユーロSTOXX50種 3621.37 +14.48 +0.40 3606.89 <.STOXX50E > 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。好決算を発表したドイツの 主要銘柄が全体水準を押し上げた。 STOXX欧州600種指数は2018年1月以来の高値 をつけた。 ドイツのクセトラDAX指数は0.58%上昇し、16...

ファーウェイ、5G技術使用巡り米企業と初期協議=幹部

は、第5世代(5G)移動通信システム技術の使用許諾に向け、複数の米通信会社と初期段階の協議を行っている。同社の上級副社長で取締役員のビンセント・パン氏が18日、ロイターに明らかにした。

欧州市場サマリー(17日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。英国と欧州連合(EU)が合意した新たな離脱協定案が英議会で承認を得られるか不安視されたが、ポンドの上昇幅が圧縮する中で、輸出銘柄が買われた。

欧州株式市場=下落、英EU離脱巡り期待後退

フランスのCAC40指数は日中に12年ぶりの高値を付けた後、0.42 %低下して取引を終えた。ドイツのクセトラDAX指数も序盤に上昇した後に0 .12%低下した。ただ依然として1年超ぶりの高値近辺を維持した。 決算も材料視された。金融機関を対象にソフトウェアを提供するテメノスは 15.0%下落。第3・四半期のコア利益が市場予想を下回った。 一方、スウェーデン通信機器大手エリクソンは6.2%上昇し、3カ月ぶ りの高値。四半期のコア利益が市場予想を大幅に上回ったことが好感された。フィンラン ドの同業ノキアは2.0%の連れ高となった。 (い)

独政府、5G通信網構築でファーウェイ排除せず=新規則で関係筋

通信網の構築に関する規則をまとめた。これによると、中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)の製品は排除しない見通しとなった。

EU報告書、国家関与のサイバー攻撃を警戒 中国名指しせず

欧州連合(EU)は9日に出した報告書で、国家を後ろ盾とするサイバー攻撃が拡大するリスクについて警告した。ただ、中国や同国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)を脅威として特定することはしなかった。

ノルウェー、5G通信網からファーウェイ排除せず=デジタル化相

の製品を次世代通信規格「5G」の通信網から排除する考えはないとロイターに明らかにした。

米下院委員会、ファーウェイ機器交換支援へ10億ドルの法案

や中興通訊(ZTE)<000063.SZ>などの通信機器を交換するため、小規模・地方通信業者に10億ドル規模の支援を提供する超党派の法案を今週提出した。

英政府、ファーウェイ問題で今秋に決断へ=デジタル相

の製品の利用を認めるか今年秋に決定すると述べた。

中国、インドに報復措置警告 ファーウェイ排除なら

を排除した場合、中国で事業展開するインド企業に影響があると警告した。関係筋が6日、明らかにした。

ノキア、第2四半期は予想上回る増益 5Gが好調

フィンランドの通信機器大手ノキアが発表した第2・四半期決算は、予想を上回る増益となった。

英国、5Gへのファーウェイ参画巡る決断を先送り

英国は22日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に対する米制裁措置の影響が明らかになるまで、第5世代(5G)通信網の構築へのファーウェイの参画を巡る決断を先送りすると発表した。

英国の新首相、ファーウェイ問題で早急な決断を=議会委員会

英議会の情報安全保障委員会(ISC)は19日、国内の第5世代(5G)通信網に中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の製品を採用するかどうか、新首相が早急に決定する必要があると表明した。

英国の新首相、ファーウェイ問題で早急な決断を=議会委員会

英議会の情報安全保障委員会(ISC)は19日、国内の第5世代(5G)通信網に中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の製品を採用するかどうか、新首相が早急に決定する必要があると表明した。

EXCLUSIVE-米地方通信業者、ノキアやエリクソンと協議 ファーウェイ機器交換で

米国の地方通信業者が、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)機器からの乗り換えに向けて、同業大手スウェーデンのエリクソンやフィンランドのノキアと協議を進めていることが、関係筋の話で分かった。

ファーウェイ、ドイツの5G安全要件満たすと確信=幹部

の幹部は24日、同社製品がドイツの第5世代(5G)移動通信網に関するセキュリティー要件を満たすと確信しているとの考えを示した。

焦点:中国ファーウェイは対米戦略転換か、巨額特許料要求の訳

は米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズ<VZ.N>に対し、同社の特許技術に関するライセンス料として10億ドル(約1080億円)を支払うよう要求している。

中国首相、「改革と開放にコミット」 海外企業トップらに表明

中国の李克強首相は20日、訪中している海外企業の経営幹部らに対し、中国は改革を開放に向けた長期的な方針を維持すると表明し、より多くの経済分野で市場へのアクセスに関する規制が緩和されるとの見解を示した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up