for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ノバルティス

NOVN.S

現在値

82.04CHF

変化

-0.41(-0.50%)

出来高

2,806,428

本日のレンジ

81.22

 - 

82.25

52週レンジ

73.01

 - 

86.92

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
82.45
始値
82.01
出来高
2,806,428
3か月平均出来高
82.48
高値
82.25
安値
81.22
52週高値
86.92
52週安値
73.01
発行済株式数
2,237.09
時価総額
200,696.00
予想PER
14.20
配当利回り
3.64

次のエベント

Q4 2021 Novartis AG Earnings Release

適時開示

その他

Novartis Announces Collaboration With Alnylam On Liver-Targeted Therapy

Novartis Says British Health Authorities Extended Licence For Piqray

Novartis' Cosentyx Gets FDA Approval For Paediatric Arthritis Treatment

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ノバルティスとは

ノバルティス(Novartis AG)は、スイスを拠点とする製薬会社である。【事業内容】ブランド及びジェネリック処方薬、医薬品有効成分(API)、バイオシミラー及び眼科用製品の開発・製造・販売を行う。免疫学、皮膚科、癌、眼科、神経科学、呼吸器、心臓血管、腎臓、代謝等の疾患領域の治療に科学とデジタル技術を使用する。事業は、革新的な医薬品及びSandozの2つのセグメントで構成される。革新的な医薬品事業は、血圧、癌及びその他の病気のための革新的な特許保護された処方薬を含む。Sandoz事業は、ジェネリック医薬品及びバイオシミラー製品を含む。

業種

Major Drugs

連絡先

Lichtstrasse 35

4056

Switzerland

+41.61.3241111

https://www.novartis.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Joerg Reinhardt

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Vasant Narasimhan

Chief Executive Officer, Member of the Executive Committee

Enrico Vanni

Lead Independent Non-Executive Vice Chairman of the Board

Harry Kirsch

Chief Financial Officer, Member of the Executive Committee

Steven Baert

Chief People & Organization Officer, Member of the Executive Committee

統計

2.47 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

51.9K

2019

47.4K

2020

48.7K

2021(E)

52.2K
EPS (USD)

2018

5.150

2019

5.400

2020

5.780

2021(E)

6.330
株価売上高倍率(過去12カ月)
20.78
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.19
株価純資産倍率(四半期)
3.56
株価キャッシュフロー倍率
14.15
総負債/総資本(四半期)
60.32
長期負債/資本(四半期)
43.53
投資利益率(過去12カ月)
10.39
自己資本利益率(過去12カ月)
7.82

最新ニュース

最新ニュース

欧州株式市場=反発、ヘルスケア銘柄が上昇 クレディ・スイスは安い

ユニリーバは7%安で、2020年3月以来の安値を付けた。 銀行株は0.2%高。ただ、クレディ・スイスは 2.3%下落した。新型コロナウイルス対策の隔離規則違反を巡り取締 役会から調査を受けていたオルタオソリオ会長が辞任したことが売り材 料となった。 ベルギー保険会社アジアスは7.4%安。ベルギー政府 による株式取得に反応した。アナリストは、アジアス中国事業の問題を 示唆している可能性があると指摘した。 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 484.51 +3.35 +0.70 481.16 FTSE...

欧州株式市場=続落、金融引き締め懸念強まる

金融引き締めが実施されると、新型コロナウイルスのパンデミック (世界的大流行)を受けた流動性供給策に終止符を打つことになる。こ れらの供給策により2021年まで市場に資金が流入し、株価が記録的 な高値に押し上げられていた。 フランス電力公社(EDF)は前日比で14.6%の急落 。フランス政府が国内の電気料金の上昇を抑えるため、安価な原子力発 電をより多く中小の競合企業に売却するようEDFに命じたことが背景 にある。 STOXX欧州600種小売株指数は2.31%下落。石 油・ガス株指数は0.93%上がり、セクター別で唯一上昇し た。原油価格...

欧州株式市場=小幅反落、ディフェンシブ銘柄が安い

欧州株式市場は小幅反落して取引を終え た。ディフェンシブ銘柄が下落し、半導体の供給改善を期待する自動車 メーカーやテクノロジー関連株の上昇分を相殺した。 投資家は、インフレ高進が先進国全体の金融政策の引き締めを今年 促すと予想。最近の債券利回り上昇が、ディフェンシブ銘柄の大部分で 重しとなった。 今年初めに過去最高値を付けたSTOXX欧州600種指数<.STOX X>は、インフレ高進による悪影響、新型コロナウイルスのオミクロン変 異株や供給ひっ迫への懸念が足を引っ張った。 ヘルスケア指数、日用品・家庭用品株指数はそれぞ れ0.92%、1...

欧州株式市場=続伸、中国の景気刺激策を見込み商品関連株上昇

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。 主要輸入国である中国の景気刺激策を見込む向きが出て商品関連株が上 昇したのが相場をけん引した。債券利回りの低下はテクノロジー部門の 支援材料となった。 STOXX欧州600種資源株指数、石油・ガス株指数<.S XEP>はそれぞれ3.23%、2.32%上昇した。 中国の昨年12月の工業品卸売物価指数の上昇率が低下し、金融緩和の 余地があることが示された。このため中央銀行がより多くの資金を供給 するとの見方が出て、商品価格が上昇した。 欧米の債券利回りが低下したのを背景にテクノロジー株指数<.SX8P...

欧州株式市場=反発、テクノロジー株の回復がけん引

欧州株式市場は反発して取引を終えた。 第4・四半期の企業業績見通しが明るいことに加え、投資家がテクノロ ジー株に回帰したのが相場をけん引した。 前日の終値で約3週間ぶりの安値を付けていたSTOXX欧州60 0種指数は上昇。テクノロジー株指数は1.90%上 がった。 欧州株は利回り上昇やインフレ圧力、新型コロナウイルスの感染拡 大が圧力となり、今月初めに付けた最高値から下落していた。 ユーロ圏のインフレ率は昨年12月に5%に上昇したが、欧州中 央銀行(ECB)のチーフエコノミストであるレーン専務理事はインタ ビューでユーロ圏インフレ率が中期的...

ノバルティス、コロナ治療薬販売の可能性 数週間以内にも

スイスの製薬大手ノバルティスおよび提携先のバイオ医薬品会社モレキュラー・パートナーズは、今後数週間以内に新型コロナウイルス感染症の試験薬を市場投入する可能性がある。両社関係者が10日、語った。

欧州株式市場=続落、利回り上昇でテクノロジー株低迷

週明けの欧州株式市場は続落して取引を 終えた。債券利回りの上昇がテクノロジー株の重しとなり、新型コロナ ウイルスのオミクロン変異株の急拡大が投資家心理を悪化させ、STO XX欧州600種指数の下げ幅は11月下旬以来の大きさとな った。 テクノロジー株指数は3.58%下落し、ほぼ3カ月ぶり の安値となった。 インフレ高進を背景に、投資家は新型コロナのパンデミック(世界 的大流行)を受けた流動性供給策の終了を見込んでいた。欧米の債券利 回り上昇は株式の急落の主な要因となった。 先週発表されたデータによると、12月のユーロ圏インフレ率は前 年同月比...

欧州株式市場=続落、新型コロナ増加とインフレ重し

欧州株式市場は続落して取引を終えた。イ ンフレ高進や新型コロナウイルス感染者数の急増に対する懸念が足を引 っ張った。一方、7日発表された米雇用統計が軟調だったことの米連邦 準備理事会(FRB)の金融引き締め策への影響について投資家は不透 明感を抱いた。 STOXX欧州600種指数は週間ベースで0.32%下 落した。 旅行・娯楽関連株指数は前日より1.6%下落。新型コロ ナのオミクロン変異株による感染者数増加を受け、各国が対応を強めて いる悪影響が懸念された。 ユーロ圏のインフレ率が昨年12月に記録的に上昇したことを示す データも発表され...

欧州株式市場=反落、FRBのタカ派的な議事要旨公表で急落

欧州株式市場は反落して取引を終えた。5 日公表された米連邦準備理事会(FRB)の連邦公開市場委員会(FO MC)の昨年12月会合の議事要旨で、労働市場の逼迫とインフレ高進 を受けて予想より早く利上げし、保有資産全体の縮小が必要になる可能 性が示された。このタカ派的な内容により、金利上昇の見込みからテク ノロジー関連株が下落し、STOXX欧州600種指数は前日 の過去最高値から急落した。 テクノロジー株指数は2.36%下落した。利上げが見込 まれる中で、今後の収益性の魅力が薄れたと受け止められた。 OANDAのシニア市場アナリスト、クレイグ・アーラム...

欧州株式市場=続伸、自動車株けん引で最高値

欧州株式市場は3日続伸して取引を終えた 。新型コロナウイルスのオミクロン変異株や成長鈍化への懸念から年明 けの上昇が止まったように見えたものの、自動車関連銘柄がけん引した 。STOXX欧州600種指数は3日連続で終値ベースの最高 値を更新した。 自動車・部品株指数は2.68%上昇し、過去最高値を更 新した。投資家は半導体不足から生産が回復し、自動車販売台数も改善 すると見込んだ。 ドイツの自動車大手BMWは2.2%上昇。2021年 のBMWブランドの販売台数が過去最高となったことが好感された。 ただ、JPモルガンは欧州での電気自動車(EV...

欧州株式市場=続伸、銀行と旅行関連株がけん引

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。S TOXX欧州600種指数は2日連続で過去最高値を更新した 。新型コロナウイルスのオミクロン変異株が当初の懸念ほど深刻ではな いとの兆候を受け、景気に敏感な銀行や旅行関連銘柄が相場をけん引し た。 銀行株指数は3.27%上昇。金融当局が引き締めを進め るとの見方から、欧米の国債利回りが上昇したことが背景にある。 シティグループは利上げ見通しや企業収益の伸び、投資収益を踏ま えると欧州の銀行について「オーバーウエイト」だと指摘。フランスの 銀行大手BNPパリバ、英同業ロイズ、スイスのU BSを買い推奨...

欧州株式市場=上昇、STOXX600種は過去最高値

年明けの欧州株式市場は上昇して取引を終 えた。STOXX欧州600種指数は過去最高値で取引を終え 、新型コロナウイルスのオミクロン変異株による感染者数の急増にもか かわらず、着実な景気回復への期待感から明るいムードで年明けを迎え た。 2021年は22.25%上昇し、10年以降で2番目に高い水準 となった。景気刺激策や企業業績の伸び、新型コロナワクチンの接種開 始などにより、投資家が株式市場に資金を投下したことが背景にある。 ジェフリーズのグローバル・エクイティ・ストラテジスト、ショー ン・ダービー氏は「新型コロナウイルス変異株が世界経済...

欧州株式市場=薄商いで小幅安、年間では22%値上がり

欧州株式市場は年末の薄商いの中、小幅 安で今年の取引を終えた。小売株が下げを主導した。 31日は欧州の複数の主要市場が休場となったほか、ロンドンやパ リ市場は短縮取引となった。 しかし、STOXX欧州600種指数は年間で22%上昇 し、2009年以来2番目に高い伸びを記録した。指数を構成する主要 セクター全てが値上がりした。 21年の取引では銀行やハイテクの上昇が目立ち、 年間でそれぞれ34%値上がりした。新型コロナウイルスのパンデミッ ク(世界的大流行)の影響を受けた旅行はアンダーパフォーム し、4%の伸びにとどまった。 JFDグループ...

欧州株式市場=反発、今年最後の終日取引で堅調に推移

欧州株式市場は反発して取引を終えた。 新年に向けて新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)対策 の新たな規制や制限は必要ない可能性があるという期待から上昇。ただ 、オミクロン変異株による感染者数が急増し、上値は重かった。 テクノロジー株指数は0.81%、ヘルスケア指数 は0.31%、旅行・娯楽関連株指数は1.99%いずれも上 昇し、全体をけん引した。 週間ベースでは、STOXX欧州600種指数は2週連続 で上昇。ドイツのDAX指数、フランスのCAC40指数<.FC HI>、スペインのIBEX指数、ロンドンのFTSE100種総 合株価指数...

欧州株式市場=反落、オミクロン感染急増で ハイテクとヘルスケアが重し

欧州株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルス感染者数が過去最多となって投資家が警戒感を強める中、テクノロジーやヘルスケア、旅行関連銘柄が休暇時期の薄商いの中で売りを主導した。

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> 上昇して取引を終えた。薄商い の中、ディフェンシブ株が上昇して相場全体をけん引した。 FTSE100種は年間ベースで約14.8%高と、2009年以来の大幅 な上昇率となりそうだ。 英国では、28日に確認された新型コロナウイルスの新規感染者数が12万9471 人と過去最多を記録。しかしジョンソン首相は27日、オミクロン変異株の感染拡大を抑 制するための新たな規制を年内に実施することはないとしていた。 カルキン・グループのクナール・ソーニー最高経営責任者(CEO)は「市場参加者 は(新型コロナウイルスの)新変異株による...

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。鉱業株と銀行銘柄の上昇が相場をけん引し、新型コロナウイルスのオミクロン変異株の感染拡大による景気回復への悪影響懸念などのマイナス材料を補った。

ロンドン株式市場=続伸、鉱業株と銀行株の上昇けん引

カルカイングループのクナル・ソーニー最高経営責任者(CEO) は「軟調なマクロ経済の指標が不安(心理)を助長する可能性が高く、 (FTSE100種指数が)年内に7500を超える可能性は断然低く なった」とし、投資家が割安感が出た銘柄を物色する可能性があると指 摘した。 英政府は21日、オミクロン株の感染者数急増で最も大きな被害を 受けた企業に対して総額10億ポンド(13億ドル)を追加支援すると 発表。接客や娯楽関連の企業に対し、1施設当たり最大6000ポンド を支給する。 キャピタル・エコノミクスの英国エコノミスト、ベサニー・ベケッ ト...

ノバルティス、遺伝子治療の英ジャイロスコープを15億ドルで買収

スイスの製薬大手ノバルティスは遺伝子治療の英ジャイロスコープ・セラピューティクスを15億ドルで買収する。ジャイロスコープの親会社である投資会社シンコナが22日発表した。

中国国民医療保険、新規追加の医薬品が平均62%の値下げ

中国の国家医療保障局は3日、新たに国民医療保険でカバーされる67品目の医薬品について、製薬会社が平均61.7%の値下げに合意したと明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up