for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NXPセミコンダクターズN.V.

NXPI.O

現在値

198.58USD

変化

0.00(-0.00%)

出来高

1,752,904

本日のレンジ

195.16

 - 

200.10

52週レンジ

114.77

 - 

216.43

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
198.58
始値
195.16
出来高
1,752,904
3か月平均出来高
54.40
高値
200.10
安値
195.16
52週高値
216.43
52週安値
114.77
発行済株式数
275.75
時価総額
53,564.50
予想PER
20.02
配当利回り
1.16

次のエベント

Q2 2021 NXP Semiconductors NV Earnings Release

適時開示

その他

NXP Announces Pricing Of Senior Unsecured Notes Offering

Nxp Semiconductors NV Q1 Revenue Rose 27 Percent To $2.6 Bln

Nxp Semiconductors NV Says Austin Facilities Have Now Resumed Initial Operations

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NXPセミコンダクターズN.V.とは

NXPセミコンダクターズN.V.(NXP Semiconductors N.V.)は半導体事業に従事する持株会社である。【事業内容】同社は、ハイパフォーマンス・ミックスドシグナルとスタンダード製品のソリューションを提供する。同社の生産ソリューションは、自動車、識別、無線インフラ、照明、工業、モバイル、消費者及びコンピューティング・アプリケーションに使用される。同社は、ハイパフォーマンス・ミックスドシグナルとスタンダード製品部門及びその他の報告セグメント、並びに製造オペレーションという2つの部門により構成される。同社により販売される製品は、ハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品ソリューション及びスタンダード製品という2つのカテゴリに分類される。ハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品ソリューションは、アプリケーション固有のハイパフォーマンス・ミックスドシグナル半導体及びシステム・ソリューションを含む。スタンダード製品は、複数の電子機器に組み込むことができるデバイスを含む。平成25年5月、同社はCode Red Technologiesを買収した。

業種

Semiconductors

連絡先

High Tech Campus 60

5656AG

Netherlands

+31.40.2728686

https://www.nxp.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Peter Leahy Bonfield

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Kurt Sievers

President, Chief Executive Officer, Executive Director

Josef Kaeser

Non-Executive Vice Chairman of the Board

Peter Kelly

Executive Vice President and Chief Financial Officer

Christopher L. Jensen

Chief Human Resources Officer, Executive Vice President

統計

2.14 mean rating - 29 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

9.4K

2019

8.9K

2020

8.6K

2021(E)

10.6K
EPS (USD)

2018

7.120

2019

7.550

2020

6.130

2021(E)

9.684
株価売上高倍率(過去12カ月)
134.68
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.85
株価純資産倍率(四半期)
6.45
株価キャッシュフロー倍率
24.15
総負債/総資本(四半期)
91.67
長期負債/資本(四半期)
91.67
投資利益率(過去12カ月)
2.68
自己資本利益率(過去12カ月)
2.37

最新ニュース

最新ニュース

米上院の超党派グループ、半導体分野への投資に対する税控除提案

米上院の超党派グループは17日、国内の半導体生産の促進に向け、半導体製造分野への投資に対する25%の税控除新設を提案した。

現代自、国内ファブレス企業と協議 半導体不足対応で=関係筋

韓国の現代自動車グループは、世界的に半導体が不足する中、海外のサプライヤーへの依存を低下させるため、国内の半導体企業と協議している。事情に詳しい関係者4人がロイターに明らかにした。

EUが半導体連合の形成を検討、域外メーカー依存脱却で=当局者

欧州連合(EU)は、STマイクロエレクトロニクス、NXP、インフィニオン、ASMLを含めた半導体連合の形成を検討している。世界的に半導体不足に見舞われる中、域外メーカーへの依存度を引き下げたい考えだ。4人のEU当局者が明らかにした。

欧州委員、インテルCEO・TSMC幹部と会談へ 半導体不足めぐり

欧州連合(EU)欧州委員会は23日、ブルトン委員(域内市場担当)が米半導体大手インテルのゲルシンガー最高経営責任者(CEO)と30日に会談すると発表した。欧州委は、輸入半導体への依存度を低下させたいと考えている。

米政権、半導体不足巡り企業トップと12日に会合

米ホワイトハウスの高官は9日、週明け12日に大手企業の首脳を招き、半導体の供給不足に関する会合を開くと明らかにした。

アングル:半導体が世界的に不足する事情と、大問題になる理由

自動車の納車遅延から家電製品の供給不足、さらには高額スマートフォンに至るまで、世界各地の関連企業や消費者が前代未聞の半導体不足の打撃に直面している。

寒波被害の米テキサス半導体工場、生産再開に数週間必要=業界団体幹部

米テキサス州の業界団体「オースティン地域製造協会」のエドワード・ラトソン最高経営責任者(CEO)は、寒波で閉鎖されたサムスン電子などの州内の半導体工場について、生産再開に数週間必要との認識を示した。顧客は数カ月後に波及効果を受ける可能性があるという。

ホットストック:ルネサスが堅調に推移、20日の昨年来高値1322円を更新

ルネサスエレクトロニクスが堅調に推移し、20日に付けた昨年来高値1322円を更新した。午前9時25分現在、東証1部売買代金ランキングで第6位となるなど、商いも膨らんでいる。

米エヌビディアのアーム買収、憂慮すべき=環球時報

中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は16日付の論説記事で、米半導体大手エヌビディア<NVDA.O>によるソフトバンクグループ<9984.T>傘下の英半導体設計大手アーム・ホールディングスの買収は「憂慮すべき」とし、世界の規制当局に慎重に承認の是非を検討するよう求めた。

米エヌビディアのメラノックス買収、中国が承認

米半導体大手エヌビディア<NVDA.O>は16日、イスラエルの半導体設計会社メラノックス・テクノロジーズ<MLNX.O>を69億ドルで買収する計画について、中国の規制当局から承認を得たと発表した。買収に向け最後の関門を突破した。

アップル・アマゾン・グーグルが連携、スマートホーム機器互換性向上で

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>、アップル<AAPL.O>、アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルは18日、スマートホーム機器の互換性向上に向けた取り組みで連携すると発表した。

トヨタ・GM・アームなどが自動運転で連携 システム共通化へ

ソフトバンクグループ<9984.T>傘下の半導体設計大手、英アーム・ホールディングスは8日、自動運転車向けの共通のコンピューターシステム構築に向けて、トヨタ自動車<7203.T>や米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>などとコンソーシアム(企業連合)を立ち上げると発表した。

ファーウェイ規制、米中通商協議やハイテク部門に暗雲 中国反発

への事実上の輸出規制を決定したことについて、中国側は両国の通商協議に影を落としかねないとして米国の対応を批判した。大手ハイテク企業への影響を巡っても懸念が高まり、米国市場ではファーウェイと取引する企業の株価が値下がりした。

米アップル、無線充電器「エアパワー」の開発中止

米アップル<AAPL.O>は29日、2017年に発表した無線充電器「エアパワー」の開発を中止すると発表した。

情報BOX:米中、貿易戦争「休戦」で合意 両国の説明に相違も

米当局者は3日、中国が直ちに米国産自動車への関税を引き下げるほか、知的財産権侵害や技術移転強要の問題に対処するとの見方を示した。

コラム:対米貿易戦争、中国主席は「時間稼ぎ外交」に成功

中国の習近平国家主席は、「時間稼ぎ」の達人だと自ら証明した。ブエノスアイレスで開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議にあわせ1日行われたトランプ米大統領との会談で、習主席は歓迎すべき貿易停戦を取り付けた。

クアルコムの買収計画に対する中国の寛容さ、今後の協力を示す兆し=NEC委員長

米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は3日、トランプ米大統領が中国の習近平国家主席との首脳会議において、米半導体大手クアルコム<QCOM.O>によるオランダの同業NXPセミコンダクターズ<NXPI.O>の買収計画の問題を取り上げたと述べた。

コラム:米中貿易摩擦、「休戦」に潜む多くのわな

米中の通商分野における対立はいったん休戦となったが、投資家にとって見れば、そこには多くの「わな」が仕掛けられている。

情報BOX:米中、貿易戦争「休戦」で合意 両国の説明に相違も

米中は1日に開いたトランプ大統領と習近平国家主席の会談で、貿易戦争の「一時休戦」で合意したが、合意内容に関する両国の説明には相違がみられた。

米クアルコム、蘭NXP買収計画は終了したと判断

米半導体大手クアルコムは3日、オランダの同業NXPセミコンダクターズの買収計画は終了したものと判断していると表明した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up