for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オラクル・コーポレーション

ORCL.N

現在値

64.51USD

変化

-0.79(-1.21%)

出来高

6,901,244

本日のレンジ

64.50

 - 

66.27

52週レンジ

39.74

 - 

66.35

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
65.30
始値
65.54
出来高
6,901,244
3か月平均出来高
226.34
高値
66.27
安値
64.50
52週高値
66.35
52週安値
39.74
発行済株式数
2,944.03
時価総額
192,245.40
予想PER
14.97
配当利回り
1.47

次のエベント

Q3 2021 Oracle Corp Earnings Release

適時開示

その他

U.S. Appeals Court For District Of Columbia Circuit Grants Motion To Put Tiktok Case On Hold -Court Document

Oracle Says Has Changed Its Corporate Headquarters From Redwood City, California To Austin, Texas

Oracle Non-Gaap EPS Up 19% To $1.06

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オラクル・コーポレーションとは

オラクル(Oracle Corporation)はアプリケーション、プラットフォーム及びインフラを含む全ての企業の情報技術(IT)環境に処理する製品とサービスを提供する。【事業内容】同社の事業はクラウドとオンプレミスのソフトウェア、ハードウェア、およびサービスを含む。そのクラウドとオンプレミスのソフトウェア事業はサービスとしてのソフトウェア(SaaS)及びサービスとしてのプラットフォーム(PaaS)を含むクラウドソフトウェアとオンプレミスソフトウェア事業、クラウドインフラストラクチャ(IaaS)事業、並びにソフトウェアライセンスの更新と製品サポート事業を含む。ハードウェア事業はハードウェア製品とハードウェアサポート2つの事業区分を含む。同社のサービス事業は同社の事業の残りの部分を含む。同社のサービス事業はコンサルタントサービス、強化されたサポートサービス及び教育サービスなどの活動を含む。

業種

Software & Programming

連絡先

500 Oracle Pkwy

REDWOOD CITY, CA

94065-1677

United States

+1.650.5067000

https://www.oracle.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Lawrence J. Ellison

Executive Chairman of the Board, Founder, Chief Technology Officer

William Corey West

Executive Vice President, Chief Accounting Officer, Corporate Controller

Dorian E. Daley

Executive Vice President, General Counsel

Edward Screven

Executive Vice President, Chief Corporate Architect

Safra A. Catz

Chief Executive Officer, Director

統計

2.52 mean rating - 31 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

39.9K

2019

39.5K

2020

39.1K

2021(E)

40.1K
EPS (USD)

2018

3.120

2019

3.520

2020

3.850

2021(E)

4.363
株価売上高倍率(過去12カ月)
19.81
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.88
株価純資産倍率(四半期)
24.35
株価キャッシュフロー倍率
14.47
総負債/総資本(四半期)
894.05
長期負債/資本(四半期)
802.46
投資利益率(過去12カ月)
12.13
自己資本利益率(過去12カ月)
9.96

最新ニュース

最新ニュース

米司法省、TikTok使用禁止巡る控訴審の一時停止要請

米司法省は10日、2カ所の連邦控訴裁判所に、トランプ前政権の中国短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」使用禁止措置を巡る裁判の審理一時停止を要請した。

TikTok米事業売却延期に、バイデン政権が見直し=報道

米ソフトウエア大手オラクルと小売大手ウォルマートによる中国短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米事業取得計画が無期延期になったと、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が10日、関係筋の情報として報じた。

TikTok米事業売却延期に、バイデン政権が見直し=報道

米ソフトウエア大手オラクルと小売大手ウォルマートによる中国短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米事業取得計画が無期延期になったと、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が10日、関係筋の情報として報じた。

米オラクル、本社をシリコンバレーからテキサス州に移転

米ソフトウエア大手のオラクルは11日、本社をカリフォルニア州レッドウッドシティからテキサス州オースティンに移転する方針を公表した。

米オラクル、9─11月期は利益と売上高が予想上回る クラウド好調

米ソフトウエア大手オラクルが10日発表した第2・四半期(11月30日まで)決算は、利益と売上高がともに市場予想を上回った。新型コロナウイルス感染拡大を受けた在宅勤務の広がりを背景に、クラウドサービスやソフトウエアライセンス事業が好調だった。

コラム:イエレン氏、中国の米企業投資で厳しいM&A仲介者に

イエレン前連邦準備理事会(FRB)議長の履歴書に、「M&A(買収・合併)の厳しい仲介者」という新たな項目が加わりそうだ。イエレン氏は次期財務長官への起用が決まっており、就任すれば米国の安全保障に関わる買収を管轄することになる。M&Aアドバイザーを務める金融機関は覚悟した方がいい。

米ズーム、売上高見通しが予想上回る 第3四半期は利益率低下

ビデオ会議サービスの米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズが30日に示した第4・四半期(11─1月)の売上高見通しは市場予想を上回った。ただ、第3・四半期に粗利益率が低下したほか、一部の成長指標が鈍化を示したことから同社の株価は引け後の時間外取引で5.2%下落した。

トランプ政権、TikTok米事業の売却期限を延長 12月4日まで

トランプ米政権は25日、今月27日となっている、中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米事業売却期限について、さらに12月4日までの延長を認めた。

UPDATE 1-トランプ政権、TikTok米事業の売却期限を延長 12月4日まで

トランプ米政権は25日、今月27日となっている、中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米事業売却期限について、さらに12月4日までの延長を認めた。

トランプ政権、TikTok米事業の売却期限を15日間延長

トランプ米政権は中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を12日までに売却するよう命じた措置について、親会社の北京字節跳動科技(バイトダンス)に15日間の延長を認めた。同社が13日付の法廷資料で明らかにした。

米政権、TikTokとの取引禁止差し止め巡り上訴 地裁判断に不服

米司法省は、11月12日に発効予定だった中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」との取り引きを禁止する米政府の措置について、ペンシルベニア州連邦地裁が下した一時差し止め命令を不服として、控訴裁判所に上訴したと発表した。

米財務省、国家安全保障リスク巡り中国バイトダンスと「解決」目指す

米財務省は11日、北京字節跳動科技(バイトダンス)による2017年の米動画アプリ「Musical.ly」(ミュージカリー)買収を巡る国家安全保障上のリスクについて解決を望む意向を表明した。バイトダンスはミュージカリー買収後に自社が運営する動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の改良版に統合した。

バイトダンス、トランプ米大統領のTikTok売却命令に申し立て

中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の親会社、北京字節跳動科技(バイトダンス)は10日、トランプ米大統領のティックトック事業売却命令について、首都ワシントンの連邦高裁に申し立てを行った。

米経済界、バイデン氏に祝意 コロナ対策やインフラ投資に期待

米国の経済界は、大統領選で勝利した民主党のバイデン前副大統領と協力していく意向を相次いで表明、新型コロナウイルス対策やインフラ投資で迅速な行動に期待を寄せている。

バイトダンス、資金調達で交渉 企業価値1800億ドルに=関係筋

動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を傘下に持つ北京字節跳動科技(バイトダンス)が資金調達に向け初期の交渉を行っていることが、複数の関係筋の話で分かった。資金調達後の企業価値は1800億ドルになる可能性があるとしている。

米商務省、TikTokとの取引禁止差し止め受け徹底抗戦の構え

米商務省は1日、連邦地裁が中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」との取引を禁止する措置を一時差し止める決定を下したのを受け、同措置の正当性を「強力に主張」すると表明し、実施に向け徹底抗戦する構えを示した。

ダウ650ドル安、コロナ感染急拡大や経済対策巡る不透明感が圧迫

米国株式市場は薄商いの中、大幅安となった。新型コロナウイルス感染者が急増し、追加のコロナ経済対策合意を巡る不透明感が増したことを受け、S&P総合500種は4週間ぶりの大幅な下げ率を記録した。

NY市場サマリー(26日)ダウ650ドル安、ドル上昇

<為替> 欧米で新型コロナウイルス感染が再拡大する中、安全通貨としてのドルに買いが入った。米国の追加新型ウイルス経済対策を巡る協議に進展が見られないことも安全買いにつながっている。

TikTokダウンロード禁止令の差し止め判決、米政府が控訴

米政府は、中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米アプリストアからの新規ダウンロードを禁止する政府の命令を一時差し止めた地裁の決定を不服として、首都ワシントンの連邦控訴裁判所に控訴した。

米地裁、トランプ政権のTikTok取引禁止巡り11月4日に審理

米首都ワシントンの連邦地裁は6日、中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」との取引を禁止するトランプ政権の措置が有効かどうかを巡る審理を11月4日に開くと明らかにした。大統領選の翌日になる。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up