for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロレアル

OREP.PA

現在値

337.95EUR

変化

0.85(+0.25%)

出来高

79,021

本日のレンジ

337.45

 - 

339.35

52週レンジ

236.40

 - 

341.15

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
337.10
始値
337.70
出来高
79,021
3か月平均出来高
8.31
高値
339.35
安値
337.45
52週高値
341.15
52週安値
236.40
発行済株式数
559.87
時価総額
188,727.70
予想PER
41.18
配当利回り
1.19

次のエベント

Q1 2021 L'Oreal SA Corporate Sales Release

適時開示

その他

L'Oreal says optimistic on 2021 sales growth

L'Oreal FY Operating Profit At 5.20 Billion Euros

L'Oreal Finalises Takami Co Acquisition

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロレアルとは

ロレアル(L'Oreal SA)はフランスに拠点を置く化粧品会社である。【事業内容】消費者製品、ロレアルラックス、専門製品、アクティブ化粧品の4つの部門に分かれた多種ブランドを所有する。ブランドには、「ロレアルパリ」、「メイベリンニューヨーク」、「ガルニエ」、「ランコム」、「イヴ・サンローラン」、「ジョルジオ・アルマーニ」、「キールズ」、「ケラスターゼ」、「ラロッシュポゼ」及び「スキンシューティカルズ」等が含まれる。多種製品を提供し、スキンケア、メイクアップ、ヘアケア、ヘアカラー、フレグランス及びその他の6つの事業セグメントで構成される。スキンケア製品には、顔のスキンケア製品、洗顔料、ボディケア製品、日焼け止め製品が含まれる。店舗及び電子商取引サイトを運営する。グローバルにおいて事業を行う。

業種

Personal & Household Prods.

連絡先

41 rue Martre, Clichy Cedex

92117

France

+33.1.47567000

http://www.loreal.com

エグゼクティブリーダーシップ

Jean-Paul Agon

Chairman of the Board and Chief Executive Officer, Member of the Executive Committee

Nicolas Hieronimus

Deputy Chief Executive Officer for Divisions, Member of the Executive Committee

Paul Bulcke

Vice Chairman of the Board

Jean-Pierre Meyers

Vice Chairman of the Board

Christophe Babule

Chief Financial Officer, Executive Vice President, Member of the Executive Board

統計

2.66 mean rating - 29 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2018

26.9K

2019

29.9K

2020

28.0K

2021(E)

30.5K
EPS (EUR)

2018

7.080

2019

7.740

2020

7.300

2021(E)

8.179
株価売上高倍率(過去12カ月)
53.13
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.74
株価純資産倍率(四半期)
6.51
株価キャッシュフロー倍率
35.96
総負債/総資本(四半期)
8.78
長期負債/資本(四半期)
4.49
投資利益率(過去12カ月)
10.91
自己資本利益率(過去12カ月)
8.16

最新ニュース

最新ニュース

サルコジ元仏大統領に禁錮3年の実刑、汚職巡る裁判で

フランスの裁判所は1日、サルコジ元大統領が汚職の罪に問われていた裁判で、禁錮3年の実刑判決(2年の執行猶予含む)を言い渡した。

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。新型コ ロナウイルスワクチンによる経済回復への期待感が出ている中で、ヘルスケア株が上昇し た。 製薬のアストラゼネカとグラクソ・スミスクライン(GSK)は3. 1%、1.8%それぞれ上昇した。 金融株も買われ、保険大手プルーデンシャルは2.9%高だった。 2020年の英国内総生産(GDP)は9.9%減と過去最大の落ち込みとなったが 、第4・四半期は前期比1.0%増となり、景気後退(リセッション)に戻る事態を避け られた。 OANDAのシニア市場アナリスト、クレイグ・アーラム氏は「第4・四半期の...

欧州株式市場=続伸、ASMLとロレアル買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 414.00 +2.65 +0.64 411.35 種 FTSEユーロファー 1594.33 +10.71 +0.68 1583.62 スト300種 ユーロSTOXX50 3695.61 +23.93 +0.65 3671.68 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。序盤はマイナス圏で取引されたものの、オラ ンダの半導体製造装置メーカーASMLホールディングと仏化粧品メーカー、ロレアルが 買われ、プラス圏に転じた。 STOXX欧州600...

仏ロレアル、スキンケアのタカミを買収へ

仏化粧品メーカー、ロレアルは23日、スキンケア商品「タカミ」を展開する日本企業、株式会社タカミ(本社:東京都中央区)を買収する合意を締結したと発表した。

中国「独身の日」、輸入品の売り上げトップは米国 日本も好調

中国の電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディングと京東商城(JDドットコム)は、中国で11月11日の「独身の日」に合わせて行う恒例のネット通販セールで、輸入品の売り上げトップは米国だったと発表した。

中国「独身の日」、アリババ取扱高740億ドル 旅行手控え後押し

アリババ・グループ・ホールディング<9988.HK> <BABA.N>は、中国で「独身の日」に合わせて行う恒例のネット通販セールで、取扱高(GMV)が4982億元(約741億ドル)に達したと発表した。

仏、一部のイスラム圏滞在者に注意喚起 「特別な安全対策を」

フランス外務省は27日、インドネシア、トルコ、バングラデシュ、イラク、モーリタニアなど、一部のイスラム圏に滞在する仏国民に対し、特別な安全対策を講じるよう注意を促した。

サウジ、対仏強硬措置には慎重 ムハンマド風刺画問題で声明

サウジアラビア外務省は声明を発表し、イスラム教の預言者ムハンマドを風刺する漫画を非難する一方で、フランスに対する強硬な措置には距離を置く姿勢を示した。

焦点:欧州決算シーズン、株価回復期待に水差す感染再拡大

欧州株は第3・四半期の企業決算を好感して上昇するとの期待があるが、欧州各国で新型コロナウイルス感染症が再拡大して制限措置が取られ始め、上昇に水を差す恐れが出てきた。

アングル:中国新興コスメ完美日記、Z世代人気で欧米大手を猛追

4年前に突如として現われ、チャットグループや動画ストリーミング、低価格のファンデーションを武器にあっというまにデジタル時代の化粧品最大手にのしあがったのが、中国の完美日記(パーフェクト・ダイアリー)だ。世界第2位の規模である中国の化粧品市場で、すでにロレアル、LVMHに次ぐ存在となっている。

ロレアルも「美白」表現取りやめ、人種差別問題の高まりで

世界最大の化粧品会社、仏ロレアル<OREP.PA>の報道官は26日、スキンケア製品から「白」や「色白」「明るい」の文言を外すと述べた。ソーシャルメディアで批判の声が高まる中、英日用品のユニリーバ<ULVR.L>も前日に同様の措置を取った。

シャネルなど主要化粧品メーカー、一部製品にタルクの使用中止

仏シャネル、ロレアル<OREP.PA>、米レブロン<REV.N>など大手化粧品メーカーは一部製品にタルク(滑石)の使用を中止している。安全性を巡る消費者の懸念が高まり、訴訟が起こされていることが背景にあるとみられる。

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。決算が 嫌気された製薬のアストラゼネカと銀行大手ロイヤル・バンク・オブ・スコット ランド(RBS)が重しとなった。新型コロナウイルスによる世界経済への打撃 も依然として不安材料。 新型ウイルスの感染拡大が頭打ちになる兆しがない中、市場は各中央銀行による緩和 策を見込んでいる。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は今週、コロナウイルス の感染拡大による打撃が世界経済に波及するリスクを警告した。 コモディティー(商品)は、中国の需要の伸びが鈍化するとの見方から値下がりして いる。コモディティー...

欧州株式市場=続落、英仏株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 430.52 -0.56 -0.13 431.08 FTSEユーロファース 1678.49 -2.58 -0.15 1681.07 ト300種 ユーロSTOXX50種 3840.97 -5.77 -0.15 3846.74 <.STOXX50E > 欧州株式市場は続落して取引を終えた。英国とフランス株の値下がりが目立った。 英製薬のアストラゼネカは4.3%安だった。新型コロナウイルスの感染拡 大による打撃を考慮すると、今年は売り上げの伸びが鈍化する可能性があると...

欧州市場サマリー(7日)

<ロンドン株式市場> 5営業日ぶりに反落して取引を終えた。新型コロナウイルスへの不安が根強い中、利益確定売りが出た。金融サービスのハーグリーブス・ランズダウン<HRGV.L>は、最大株主が割安価格で株式を売却したことが嫌気され6.1%下落した。

欧州株式市場=反落、軟調な決算と新型ウイルス不安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 424.36 -1.13 -0.27 425.49 種 FTSEユーロファー 1657.49 -4.21 -0.25 1661.70 スト300種 ユーロSTOXX50 3798.49 -7.03 -0.18 3805.52 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は5営業日ぶりに反落して取引を終えた。軟調な決算を発表した銘柄が 売られた。新型コロナウイルスによる経済への打撃についての不安も相場の重しとなった 。 新型ウイルスの感染による中国での死亡者数は636...

ソニーやマイクロソフトなど、気候変動対策で最高評価=調査

非営利団体CDPは、世界の企業を対象に気候変動に関する情報開示や活動に基づいてランク付けした報告書を出した。最高評価であるAリスト企業にはソニー<6758.T>、英通信大手BT<BT.L>、仏食品大手ダノン<DANO.PA>、米マイクロソフト<MSFT.O>などが選ばれた。

欧州市場サマリー(20日)

ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終 アジア市場 コード 盤 終盤 ユーロ/ドル    1.1074 1.1116 ドル/円 109.44 109.35 ユーロ/円 121.22 121.58 <EURJPY= > <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 418.40 +3.33 +0.80 415.07 FTSEユーロファース 1635.17 +13.85 +0.85 1621.32 ト300種 ユーロSTOXX50種 3776.56 +37.39 +1.00 3739.17 FTSE100...

欧州株式市場=上昇、英EU離脱期待で過去最高値迫る

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 418.40 +3.33 +0.80 415.07 FTSEユーロファース 1635.17 +13.85 +0.85 1621.32 ト300種 ユーロSTOXX50種 3776.56 +37.39 +1.00 3739.17 欧州株式市場は上昇して取引を終えた。STOXX欧州600種は週初めに付けた過 去最高値に迫った。英国が来年1月31日の欧州連合(EU)離脱に向けて前進したこと で、3年超続く先行き不透明感が消えるとの期待が相場を押し上げた。 英議会は...

仏高級ブランド株、米の制裁関税でも魅力失わず

フランスのデジタル課税への対抗措置として米政権がハンドバッグからシャンパンに至るフランス製品への報復関税を検討していることによって、LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)<LVMH.PA>やケリング<PRTP.PA>などの大手高級ブランド株が受ける打撃は軽微にとどまることが今週、判明した。投資家は長年にわたって愛着心を示してきた高級ブランド株を手放すことを拒んでいるためだ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up