for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Pendragon PLC

PDG.L

現在値

13.86GBp

変化

0.98(+7.61%)

出来高

130,301

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

4.02

 - 

17.84

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
12.88
始値
0.00
出来高
130,301
3か月平均出来高
68.88
高値
--
安値
--
52週高値
17.84
52週安値
4.02
発行済株式数
1,396.94
時価総額
188.87
予想PER
65.95
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2020 Pendragon PLC Earnings Release

適時開示

その他

Pendragon Reports HY Underlying Pretax Loss 31 Mln Stg Vs 32.2 Mln Stg

Pendragon Confirms Financial Statements Will Now Be Released Sept 29

Pendragon Announces Plans To Cut 1,800 Jobs

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Pendragon PLCとは

ペンドラゴン(Pendragon PLC)はイギリスを拠点とする自動車オンライン小売会社である。【事業内容】同社の主要市場活動は中古車・新車の小売及び車両修理・保守である。同社の事業は新車・中古車、モーターバイク、トラック、バンの販売とアフターサービス活動を含む自動車、トラック、コマーシャルバン・ブランドを含むStratstone、新車・中古車とコマーシャルバンの販売を含むボリューム・ブランドを含むEvans Halshaw 、新車・中古車販売を含む米国のカリフォルニアにある小売事業を含むカリフォルニア、契約賃貸とリース活動を含む賃貸事業、卸売部品販売事業を含むQuickco、ディーラー管理システム・プロバイダーとしての活動を含むPinewood、並びに本社機能を代表して主要活動を含むセントラルにより構成される。

業種

Retail (Specialty)

連絡先

Loxley House

2 Oakwood Court, Little Oak Drive

NG15 0DR

United Kingdom

+44.1623.725200

https://www.pendragonplc.com/

エグゼクティブリーダーシップ

William R. Berman

Interim Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Mark Willis

Chief Financial Officer, Executive Director

Martin S. Casha

Chief Operating Officer, Executive Director

Richard Maloney

Company Secretary & Group Legal Advisor (Corporate)

Dietmar Exler

Non-Executive Independent Director

統計

2.33 mean rating - 3 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2017

4.7K

2018

4.6K

2019

4.5K

2020(E)

3.0K
EPS (GBp)

2017

3.300

2018

2.800

2019

-1.200

2020(E)

0.205
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.06
株価純資産倍率(四半期)
1.61
株価キャッシュフロー倍率
13.39
総負債/総資本(四半期)
365.41
長期負債/資本(四半期)
339.54
投資利益率(過去12カ月)
-7.53
自己資本利益率(過去12カ月)
-2.71

最新ニュース

最新ニュース

英金融当局、自動車金融会社などに返済の3カ月凍結を要請

英金融行動監視機構(FCA)は17日、自動車を担保に融資を行う金融業者に対し、新型コロナウイルスの感染拡大で一時的に支払いが困難となっている顧客の返済を一時凍結するよう要請した。

欧州市場サマリー(18日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。過去1 0営業日のうち8営業日下落している。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、世界経済 を下支えするために各国当局が景気刺激策を導入する中でも、利益が大幅に打撃を受ける と警告する企業が増えている。 クルーズ運航のカーニバルや格安航空会社のイージージェット、ホテ ル大手インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)などの旅行関連 株の値下がりが目立った。 航空部品メーカーのロールスロイスとシニア、メギットは1 0.8%から24.5%下落。JPモルガンは業界が回復するまでに数年かかるとの...

ロンドン株式市場=反落、新型コロナ受けた企業業績の警告増加

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5080.58 -214.32 -4.05 5294.90 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。過去10営業日のうち8営業日下落して いる。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、世界経済を下支えするために各国当局が景 気刺激策を導入する中でも、利益が大幅に打撃を受けると警告する企業が増えている。 クルーズ運航のカーニバルや格安航空会社のイージージェット、ホテ ル大手インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)などの旅行関連 株の値下がりが目立った。 航空部品...

アングル:英総選挙、6つのシナリオ 市場はどう反応するか

12日投開票の英総選挙は、欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)への影響と、与野党が両極端の政策案を示す中での選択という意味で、数十年に一度の重要な選挙になるとされている。このため、短期的にも長期的にもポンド、英国債、英国株に大きな影響が及びそうだ。

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米中貿 易摩擦の展開に投資家は神経質になっている。原油安に伴い石油株も値を下げた。 原油が2%超値を下げ、石油株がFTSE100種の最大の押し下げ要因となった。 金融株も軟調だった。トランプ米大統領は中国との通商協議について、中国側が「主 要な点」で再び合意しない限り、協議を進めることに興味がないと述べた。中国は米国と の「貿易戦争に挑むことを恐れていない」とした。 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)は4.4%下落。主要な米 市場で需要が減っていることを主因に世界的にタバコの売り上げが...

ロンドン株式市場=反落、貿易摩擦の展開を不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7367.62 -30.83 -0.42 7398.45 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米中貿易摩擦の展開に投資家は神経質に なっている。原油安に伴い石油株も値を下げた。 原油が2%超値を下げ、石油株がFTSE100種の最大の押し下げ要因となった。 金融株も軟調だった。トランプ米大統領は中国との通商協議について、中国側が「主 要な点」で再び合意しない限り、協議を進めることに興味がないと述べた。中国は米国と の「貿易戦争に挑むことを恐れていない」とした。...

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。ドル高ポンド安に伴いFTSE100種でウェートが最も大きい輸出銘柄が買われた。また原油高によって石油銘柄が値を上げたほか、先行き不透明感が漂う中で比較的安全な資産とされる公益事業株などディフェンシブ銘柄も好調だった。

ロンドン株式市場=反発、輸出や石油銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7049.80 +22.81 +0.32 7026.99 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。ドル高ポンド安に伴いFTSE100種 でウェートが最も大きい輸出銘柄が買われた。また原油高によって石油銘柄が値を上げた ほか、先行き不透明感が漂う中で比較的安全な資産とされる公益事業株などディフェンシ ブ銘柄も好調だった。 FTSE100種は週間ベースで0.79%上昇した。前週のマイナス幅をいくぶん 取り戻した。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルは0.5%と1...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up