for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Peugeot SA

PEUP.PA

前日終値

23.66EUR

変化

-0.40(-1.66%)

出来高

3,045,615

本日のレンジ

22.94

 - 

23.94

52週レンジ

17.17

 - 

25.02

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
24.06
始値
23.36
出来高
3,045,615
3か月平均出来高
51.62
高値
23.94
安値
22.94
52週高値
25.02
52週安値
17.17
発行済株式数
894.88
時価総額
21,408.24
予想PER
6.26
配当利回り
2.24

次のエベント

Q3 2019 Peugeot SA Corporate Sales Presentation

適時開示

その他

September French Car Registrations +16.60 Pct To 173,448 PSA +8.43 Percent, Renault <Rena.PA> +21.82 Percent

Everteam Chosen By PSA To Redesign Its Information Governance System

PSA boss Tavares Expects To See Auto Bankruptcies Over Co2 Compliance

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Peugeot SAとは

プジョー(Peugeot S.A.)は持株会社である。【事業内容】同社は3つの事業区分により構成される。自動車事業は「Peugeot」、「Citroen」、「DS」等のブランドで乗用車、小型商用車の設計・製造・販売に従事する。自動車設備事業はインテリア・システム、自動車座席、自動車用外装品と排気ガス規制技術を含むFaurecia Groupを運営する。金融事業は「Peugeot」、「Citroen」、「DS」等のブランドの顧客向けの小売融資及びブランドのディーラー・ネットワーク向けの卸売融資を提供するBanque PSA Finance Group (BPF)を含む。同社は自動車事業に従事するFaureciaを通じて自動車設備の製造に従事する。BPFは「Peugeot」、「Citroen」、「DS」ブランドの販売政策に関連して20カ国にある3ブランドのディーラーによって自動車販売を促進する融資・サービス提供に従事する。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

75 avenue de la Grande Armee

+33.1.55948100

https://www.groupe-psa.com

エグゼクティブリーダーシップ

Louis Gallois

Independent Chairman of the Supervisory Board

Carlos Tavares

Chairman of the Management Board, Member of the Executive Committee

Gilles Schnepp

Vice Chairman of the Supervisory Board, Senior Independent Member

Anne Guerin

Vice Chairman of the Supervisory Board, Permanent Representative of Bpifrance Participations

Shaozhu Li

Vice Chairman of the Supervisory Board, Permanent Representative of Dongfeng Motor (Hong Kong) International Co. Ltd.

統計

2.54 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2016

54.0K

2017

65.2K

2018

74.0K

2019(E)

74.9K
EPS (EUR)

2016

1.930

2017

2.050

2018

3.010

2019(E)

3.842
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.00
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.29
株価純資産倍率(四半期)
1.16
株価キャッシュフロー倍率
3.05
総負債/総資本(四半期)
56.26
長期負債/資本(四半期)
43.10
投資利益率(過去12カ月)
11.63
自己資本利益率(過去12カ月)
5.63

最新ニュース

最新ニュース

欧州新車登録、9月は前年比14.4%増=業界団体

欧州自動車工業会(ACEA)が発表した9月の欧州連合(EU)と欧州自由貿易連合(EFTA)の新車登録台数(乗用車)は、前年同月比14.4%増の129万台だった。フォルクスワーゲン<VOWG_p.DE>やルノー<RENA.PA>が堅調だった。

仏ルノー、EV電池の企業連合に参加の用意=会長

仏自動車大手ルノーのスナール会長は25日、電気自動車(EV)向けバッテリーを生産する欧州の企業連合に参加する用意があると表明した。

アングル:欧州自動車メーカー、排ガス規制対応は「待ったなし」

欧州の自動車メーカーは欧州連合(EU)の排ガス規制の達成期限が間近に迫り、二酸化炭素(CO2)排出量削減への取り組みが「待ったなし」となっている。

独モーターショー、EV用電池などで高まる中国の存在感

今週開催されているフランクフルトモーターショーで中国の自動車メーカーとサプライヤーが存在感を高めている。欧州自動車各社に義務付けられた排出ガス規制を背景に、中国企業が電動化技術分野での強い立場を利用しているからだ。

欧州自動車各社、政府にEV販売拡大への支援を要請

欧州の自動車メーカーは電気自動車(EV)について政府に対し、充電拠点の整備、販売拡大のための消費者向け補助金、業界が欧州連合(EU)の厳格な新排ガス規制を満たすための支援を求めている。

仏PSA、東風汽車との中国合弁事業を再編

仏自動車大手でプジョーのメーカーであるPSAグループ<PEUP.PA>は5日、提携先である中国の東風汽車集団<0489.HK>との合弁事業の再編計画を発表した。短期間でコストを削減し、2025年までに年間販売台数を40万台に引き上げる。

米フォード、中国で販売網統合を断念 合弁相手同士の反目で失敗

米自動車大手フォード・モーター<F.N>は、昨年6月に発表していた中国での販売網の統合計画を断念した。現地の合弁相手企業からの、さらには合弁企業間の相互の不信を招き、中国での販売台数の急減をもたらしたためだ。

ルノー・日産連合の幹部、競合PSAの産業戦略ディレクターに指名

仏ルノー<RENA.PA>と日産自動車<7201.T>の企業連合のシニアバイスプレジデント、アルノー・ドゥブフ氏が同ポストを辞任し、競合する仏PSA<PEUP.PA>の産業戦略ディレクターに指名された。PSAの広報担当が3日発表した。

ルノー・日産連合の幹部、競合PSAの産業戦略ディレクターに指名

仏ルノーと日産自動車の企業連合のシニアバイスプレジデント、アルノー・ドゥブフ氏が同ポストを辞任し、競合する仏PSAの産業戦略ディレクターに指名された。PSAの広報担当が3日発表した。

コートジボワール、トヨタの車両組み立て工場建設で正式合意

コートジボワール政府29日、トヨタ自動車<7203.T>の車両組み立て工場建設に関する合意文書を交わしたと発表した。先進国での販売が鈍化する中でトヨタは未開の市場とされるアフリカで事業拡大を目指す。

7月中国自動車販売、13カ月連続減 新エネ車も2年超ぶりに減少

中国汽車工業協会(CAAM)が発表した7月の自動車販売データによると、新エネルギー車(NEV)が2年あまりぶりに減少した。

FCA、仏ルノーなど提携先候補と協議の用意=CEO

欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCAU.N>のマイク・マンリー最高経営責任者(CEO)は、仏ルノー<RENA.PA>などの提携先候補に対し、協議に前向きな姿勢を示した。

EU、離脱協定案への姿勢変えれば交渉=英首相

ジョンソン英首相は29日、欧州連合(EU)に英国の離脱協定案に対する姿勢を変える用意があれば交渉に応じるが、EUが姿勢を変えない場合は合意なき離脱に向け準備すると述べた。首相報道官が明らかにした。

仏PSA、上半期は10.6%増益 新モデルとコスト削減効果で

仏自動車大手PSAグループ<PEUP.PA>が24日発表した上半期営業利益は10.6%増となった。新興国市場の販売が低迷したものの、「シトロエンC5エアクロスSUV」といった新モデルとオペル/ボクスホールの統合に伴うコスト削減効果が寄与した。

欧州新車登録、6月は前年比-7.9%=業界団体

欧州自動車工業会(ACEA)が発表した6月の欧州連合(EU)と欧州自由貿易連合(EFTA)の新車登録台数(乗用車)は、前年同月比7.9%減の149万台だった。

「つながる車」通信規格で5Gに道、EUがWiFi案否決

欧州連合(EU)各国は4日、インターネットにつながる車の通信規格を巡り、欧州委員会のWi─Fi(ワイファイ)ベース案を否決した。 BMW<BMWG.DE>やクアルコム<QCOM.O>が支持する5世代移動通信ネットワーク(5G)に軍配が上がり、実現に道を開いた。

ルノー、日産統治改革議案に賛成へ 譲歩の委員会人事「歓迎」

日産自動車<7201.T>が25日の株主総会に諮る統治(ガバナンス)改革に向けた議案について、筆頭株主の仏ルノー<RENA.PA>が20日、賛成する声明を発表した。両社は同改革に伴い新設する委員会の人事を巡り対立しており、ルノーは採決棄権の意向を示していたが、日産がルノーの要求に応えた人事案に修正し、ルノーの棄権を回避したかたちとなった。

仏ルノー、日産の統治改革に賛成へ 委員会巡る決定「歓迎」

フランス自動車大手ルノーは20日、連合を組む日産自動車が25日の株主総会で提案するガバナンス(企業統治)改革に向けた特別決議案に賛成する方針を表明した。ルノーは当初、議決権を行使せず投票を棄権する考えを示していた。

ルノー・日産アライアンス、依然として優先事項=仏経財相

フランスのルメール経済・財務相は18日、ルノー<RENA.PA>と日産自動車<7201.T>のアライアンスについて、フィアット・クライスラー<FCHA.MI>などとの統合よりも自身にとっては優先度が高いままだと述べた。

仏経財相、ルノー会長と13日に面会へ 「日産との連携が優先」

フランスのルメール経済財務相は、同国自動車大手ルノー<FCHA.MI>のスナール会長と13日に面会すると明らかにした。ルメール氏はラジオ局フランスインフォに対し、ルノーと欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI>の経営統合構想について「依然として興味深い機会だ」と述べる一方、ルノーの優先課題は日産とのアライアンスの強化だとスナール会長に伝える意向を示した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up