for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Premier Foods Plc

PFD.L

現在値

87.00GBp

変化

-1.40(-1.58%)

出来高

645,481

本日のレンジ

85.60

 - 

88.40

52週レンジ

17.86

 - 

109.80

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
88.40
始値
87.60
出来高
645,481
3か月平均出来高
58.26
高値
88.40
安値
85.60
52週高値
109.80
52週安値
17.86
発行済株式数
852.39
時価総額
746.69
予想PER
8.72
配当利回り
--

適時開示

その他

Premier Foods Says Raising FY Trading Profit Outlook

Premier Foods Says Agreed To Sell Interest In Hovis Holdings Ltd

Premier Foods Says Sale Process For Potential Transaction In Respect Of Hovis Holdings Is Ongoing

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Premier Foods Plcとは

プレミア・フーズ(Premier Foods plc)は食品製造・加工・販売に従事するイギリス会社である。【事業内容】同社は、食料品事業、パン事業及び缶詰加工事業という3つのセグメントにより構成される。食料品事業は、周囲温度食品を販売する。パン事業は、パン、朝食製品、小麦粉製品と冷凍ピザなどを販売する。缶詰加工事業は、缶詰食品を販売する。同社の子会社は、Premier Foods Group Limited、Premier Foods Group Services Limited及びPremier Foods Investments Limitedを含む。

業種

Food Processing

連絡先

Premier House, Centrium, Griffiths Way

AL1 2RD

United Kingdom

+44.1727.815850

http://www.premierfoods.co.uk

エグゼクティブリーダーシップ

Colin R. Day

Non-Executive Chairman of the Board

Alex Whitehouse

Chief Executive Officer, Executive Director

Duncan Leggett

Chief Financial Officer, Executive Director

Simon Rose

General Counsel, Company Secretary

Shinji Honda

Non-Executive Director

統計

1.25 mean rating - 4 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2018

0.8K

2019

0.8K

2020

0.8K

2021(E)

0.9K
EPS (GBp)

2018

7.600

2019

8.500

2020

8.800

2021(E)

10.050
株価売上高倍率(過去12カ月)
9.70
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.83
株価純資産倍率(四半期)
0.66
株価キャッシュフロー倍率
5.96
総負債/総資本(四半期)
39.33
長期負債/資本(四半期)
39.12
投資利益率(過去12カ月)
3.64
自己資本利益率(過去12カ月)
3.22

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。新型コ ロナウイルスワクチンの有効性に関する前日の朗報や英国と欧州連合(EU)の通商交渉 に対する期待が相場を押し上げた。 FTSE100種は前日と合わせた2日間で6.46%上昇し、3月以来の大幅高と なった。FTSE350種旅行・娯楽関連株指数と原油・天然ガス株指数<. FTNMX0530>、航空宇宙・防衛指数の値上がりが目立った。 英政府やイングランド銀行(英中央銀行)の景気刺激策も追い風となり、FTSE1 00種は11月に好調なスタートを切った。 ただこの日発表された英国の第3・四半期の...

ロンドン株式市場=続伸、コロナワクチンと英EU交渉への期待で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6296.85 +110.56 +1.79 6186.29 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。新型コロナウイルスワ クチンの有効性に関する前日の朗報や英国と欧州連合(EU)の通商交 渉に対する期待が相場を押し上げた。 FTSE100種は前日と合わせた2日間で6.46%上昇し、3 月以来の大幅高となった。FTSE350種旅行・娯楽関連株指数<.FT NMX5750>と原油・天然ガス株指数、航空宇宙・防衛指数<. FTNMX2710>の値上がりが目立った。 英政府...

再送-欧州市場サマリー(24日)

(表の不具合を修正して再送しました) [24日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。約2週 間ぶりの大幅なマイナスだった。新型コロナウイルスの感染件数が世界中で増えたことを 受け、パンデミック(世界的大流行)の第2波を巡る不安が高まった。 住宅建設のクレスト・ニコルソンは18.2%下落し、約3カ月ぶりの大幅 安となった。新型コロナの影響で通期の税引き前利益が60-70%減るとの見通しが嫌 気された。 石油プラントのペトロファクは14.9%安。新型コロナの影響で上半期は 事業が低迷した。 国際通貨基金(IMF)はこの...

ロンドン株式市場=反落、新型コロナ第2波不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6123.69 -196.43 -3.11 6320.12 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。約2週間ぶりの大幅なマイナスだった。 新型コロナウイルスの感染件数が世界中で増えたことを受け、パンデミック(世界的大流 行)の第2波を巡る不安が高まった。 住宅建設のクレスト・ニコルソンは18.2%下落し、約3カ月ぶりの大幅 安となった。新型コロナの影響で通期の税引き前利益が60-70%減るとの見通しが嫌 気された。 石油プラントのペトロファクは14.9%安。新型コロナ...

英プレミアフーズ、ダービーCEOが来年1月付で辞任

英食品大手プレミアフーズ<PFD.L>は13日、ダービー最高経営責任者(CEO)が辞任すると発表した。

英プレミアフーズ、ダービーCEOが辞任へ

ダービー氏は2013年にCEOに就任。第2位の大株主であるオアシス・マネジメントは更迭を求めていたが、筆頭株主の日清食品ホールディングスがダービー氏を支持し、7月の株主総会で再任された。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up