for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Provident Financial plc

PFG.L

現在値

351.00GBp

変化

8.60(+2.51%)

出来高

459,879

本日のレンジ

340.60

 - 

355.40

52週レンジ

175.09

 - 

368.60

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
342.40
始値
340.60
出来高
459,879
3か月平均出来高
12.70
高値
355.40
安値
340.60
52週高値
368.60
52週安値
175.09
発行済株式数
253.63
時価総額
819.23
予想PER
21.09
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2021 Provident Financial PLC Earnings Release

適時開示

その他

Provident Financial HY Pretax Loss 44.2 Million Stg

Provident Financial Says Court Sanctioned Scheme Proposed By Provident SPV Ltd

Provident Financial Updates On Letter Received From FCA

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Provident Financial plcとは

プロビデント・ファイナンシャル(Provident Financial plc)はイギリスーとアイルランドでクレジット製品非標準借り手を提供する。【事業内容】同社のホームクレジット事業は家庭で発行され、毎週収集される小口ローンを提供する。同社は顧客クレジット部門、バンクイズバンクとセントラルという3セグメントを通じて運営する。顧客クレジット部門は地元代理店ネットワークを通じてホームクレジットローンを提供する。バンクイズバンクセグメントは主流のカード発行会社で除外されると発見することができる人々にクレジットカード利益を持ち上げる。同社のセントラルセグメントはProvident Investments plcによって事業を展開する。同社は顧客に貸すために資金を借りる。同社はバンクイズバンクの小売預金、社債と私募及びバンク資金調達という3つの資金調達ソースを保有する。

業種

Consumer Financial Services

連絡先

No. 1 Godwin Street

BD1 2SU

United Kingdom

+44.1274.351351

https://www.providentfinancial.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Patrick Joseph Robert Snowball

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Malcolm John Le May

Group Chief Executive Officer, Executive Director

Neeraj Kapur

Chief Financial Officer, Executive Director

Charley Davies

Group General Counsel, Company Secretary

Andrea Blance

Senior Independent Director

統計

2.40 mean rating - 10 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2018

1.1K

2019

1.0K

2020

0.8K

2021(E)

0.6K
EPS (GBp)

2018

46.500

2019

46.900

2020

-11.000

2021(E)

15.313
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.21
株価純資産倍率(四半期)
1.36
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
281.08
長期負債/資本(四半期)
281.08
投資利益率(過去12カ月)
-3.94
自己資本利益率(過去12カ月)
-3.81

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 小幅に反落して取引を終えた。 工業株が軟調だった。また、英北部スコットランド議会選の結果を受けポンドが上昇し輸 出銘柄の重しとなった。 ポンドは1ポンド=1.41ドルを超え、2カ月超ぶりの高値を付けた。ドルの収益 が大きいブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)と酒造大手のディアジ オ、情報分析のアール・イー・エル・エックスは0.5%から2.1%下 落した。 一方、資源大手のグレンコアとBHPグループ、リオ・ティント<RI O.L>は値を上げ、FTSE100種の最大の押し上げ要因となった。供給が逼迫する中、 需要...

ロンドン株式市場=小幅反落、ポンド高で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7123.68 -6.03 -0.08 7129.71 週明けロンドン株式市場は小幅に反落して取引を終えた。工業株が 軟調だった。また、英北部スコットランド議会選の結果を受けポンドが 上昇し輸出銘柄の重しとなった。 ポンドは1ポンド=1.41ドルを超え、2カ月超ぶりの高値を付 けた。ドルの収益が大きいブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BA T)と酒造大手のディアジオ、情報分析のアール・イ ー・エル・エックスは0.5%から2.1%下落した。 一方、資源大手のグレンコア...

ロンドン株式市場=小幅続伸、鉱業株が相場下支え

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 5910.02 +3.84 +0.07 5906.18 ロンドン株式市場は不安定な相場展開の末、小幅に続伸して取引を終えた。FTSE 350種鉱業株指数と食品・薬品小売株指数が値を上げた。新 型コロナウイルス感染の増加や英国と欧州連合(EU)の通商交渉を巡る不安から上昇幅 は限定的だった。 米大統領選では民主党候補のバイデン前副大統領が激戦州であるペンシルベニア州と ジョージア州でトランプ大統領に対して初めてリードし、勝利に近づいた。 OANDAの上級市場アナリスト...

ロンドン株式市場=続伸、政府と中銀が支援策拡大

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 5906.18 +22.92 +0.39 5883.26 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。イングランドで2度目のロックダウン( 都市封鎖)が始まる中、英政府とイングランド銀行(英中央銀行)の双方が景気への打撃 を和らげるための支援策を拡大したことが材料視された。 スナク英財務相は、一時解雇された労働者の給与を一部補填する政策を来年3月末ま で延長したほか、数十億ポンド規模の支援策を発表した。英中銀は量的緩和措置の資産購 入を1500億ポンド(1950億ドル...

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。ポンド安 により輸出銘柄が買われた。ただ米大統領選が大接戦となる中、落選者が不服申し立てを する可能性が不安視され、投資家は慎重な姿勢を保った。 製薬のアストラゼネカや信用情報サービス会社大手エクスペリアン 、害虫駆除のレントキル・イニシャルなど、ドルで収益を得る企業の株価が上が った。 米大統領選は大接戦となっており、向こう数日間のうちにいくつかの激戦州で勝敗が 決まるとみられる。トランプ大統領は4日、選挙結果を待たずに勝利宣言したほか、根拠 を示さずに選挙違反があったと主張した。 欧州連合...

ロンドン株式市場=続伸、ポンド安で輸出銘柄に買い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5883.26 +96.49 +1.67 5786.77 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。ポンド安により輸出銘柄が買われた。た だ米大統領選が大接戦となる中、落選者が不服申し立てをする可能性が不安視され、投資 家は慎重な姿勢を保った。 製薬のアストラゼネカや信用情報サービス会社大手エクスペリアン 、害虫駆除のレントキル・イニシャルなど、ドルで収益を得る企業の株価が上が った。 米大統領選は大接戦となっており、向こう数日間のうちにいくつかの激戦州で勝敗が 決...

欧州市場サマリー(26日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。週明け は新型コロナウイルスのワクチンや米中貿易協議に対する期待から好調なペースで値上が りしたが、経済回復が脆弱である兆しも増し、勢いがなくなっている。 ただ中型株で構成するFTSE250種指数は1.00%上昇した。金融の プロビデント・フィナンシャルが19.6%値を上げ5カ月ぶりの高値を付けた 。配当を停止したものの、アナリストは上半期の損失や貸倒引当金が予想ほど大きくなか ったと述べた。 市場は米経済シンポジウム「ジャクソンホール会議」のオンラインイベントでパウエ ル米連邦準備理事会(FRB...

ロンドン株式市場=反発、経済回復脆弱な兆しで上昇鈍い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6045.6 +8.59 +0.14 6037.01 0 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。週明けは新型コロナウ イルスのワクチンや米中貿易協議に対する期待から好調なペースで値上 がりしたが、経済回復が脆弱である兆しも増し、勢いがなくなっている 。 ただ中型株で構成するFTSE250種指数は1.00% 上昇した。金融のプロビデント・フィナンシャルが19.6% 値を上げ5カ月ぶりの高値を付けた。配当を停止したものの、アナリス トは上半期の損失や貸倒引当金が予想...

欧州市場サマリー(27日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。ジョンソン英首相が新型コロナウイルスに感染していることを明らかにし、世界の首脳で初めての感染者となった。

ロンドン株式市場=反落、ジョンソン英首相が新型ウイルスに感染

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5510.33 -305.40 -5.25 5815.73 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。ジョンソン英首相が新型コロナウイルス に感染していることを明らかにし、世界の首脳で初めての感染者となった。 ジョンソン氏は自主隔離しているとした上で、政府の新型ウイルスの対応を主導し続 けると述べた。 小売りネクストは11.1%下落した。残っていた唯一の収入源であるオン ライン事業を閉鎖したことが嫌気された。 クルーズ運航大手のカーニバルは20.5%安。米国の2兆ドル...

英著名投資家ウッドフォード氏がファンド閉鎖、解約請求相次ぐ

英国でかつて最も著名な投資家の1人だったニール・ウッドフォード氏が15日、自身の資産運用事業を廃業したと発表した。

欧州市場サマリー(5日)

<ロンドン株式市場> 小幅に続伸して取引を終えた。米 連邦準備理事会(FRB)が利下げを示唆したとの見方を背景に、市場心理が好転した。 パウエルFRB議長は前日、米中貿易摩擦の激化に伴う経済への打撃に対し、「適切 に行動する」と述べた。 マーケッツ・コムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「明確に利下げに言及した わけではないが、市場が飛びつく材料としては十分だ」と語った。 こうした中、金融サービスのハーグリーブス・ランズダウンは6.8%続落 。著名なファンドマネジャー、ニール・ウッドフォード氏が前日に自身のファンドで取引 を停止したことが...

ロンドン株式市場=小幅続伸、米FRB利下げ期待で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7220.22 +5.93 +0.08 7214.29 ロンドン株式市場は小幅に続伸して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)が利 下げを示唆したとの見方を背景に、市場心理が好転した。 パウエルFRB議長は前日、米中貿易摩擦の激化に伴う経済への打撃に対し、「適切 に行動する」と述べた。 マーケッツ・コムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「明確に利下げに言及した わけではないが、市場が飛びつく材料としては十分だ」と語った。 こうした中、金融サービスのハーグリーブス・ランズダウン...

英著名投資家ウッドフォード氏のファンド、解約受け付けを停止

英著名投資家ニール・ウッドフォード氏は4日、「LF・ウッドフォード・エクイティ・インカム・ファンド」の新たな解約の受け付けを停止したと発表した。

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。米中通商協議への期待から鉱業株が買われ、全体水準を押し上げた。

ロンドン株式市場=反発、鉱業株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7178.60 +11.21 +0.16 7167.39 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米中通商協議への期待から鉱業株が買わ れ、全体水準を押し上げた。 投資家らは米中通商協議で打開策が見出されるかどうかに注目している。前向きな見 方がある中で銅価格が上昇し、FTSE350種銀行株指数は2.21%上 昇した。 一方、日用品大手ユニリーバとレキット・ベンキーザーはともに1. 5%下落した。米食品大手クラフト・ハインツが四半期決算で損失を出したほか 、加工食品産業...

欧州市場サマリー(15日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。中国の 景気刺激策への期待が相場を押し上げた。ただ英国の欧州連合(EU)離脱協定案の議会 採決をこの日に控え、投資家らは慎重な姿勢を構えている。 メイ英首相がEUと合意した離脱案は議会で否決される見込みが高く、採決における 負け方によっては3月29日としている離脱日の延期を余儀なくされるかもしれない。国 民投票の再実施や合意なき離脱など他の幅広い選択肢を模索する可能性も出てくる。 この日はドルが上昇し、製薬のグラクソ・スミスクラインや酒造大手のディ アジオ、日用品のレキット・ベンキーザーなどの...

ロンドン株式市場=反発、中国の景気刺激策を期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6895.02 +40.00 +0.58 6855.02 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。中国の景気刺激策への期待が相場を押し 上げた。ただ英国の欧州連合(EU)離脱協定案の議会採決をこの日に控え、投資家らは 慎重な姿勢を構えている。 メイ英首相がEUと合意した離脱案は議会で否決される見込みが高く、採決における 負け方によっては3月29日としている離脱日の延期を余儀なくされるかもしれない。国 民投票の再実施や合意なき離脱など他の幅広い選択肢を模索する可能性...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up