for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

プロクター・アンド・ギャンブル・カンパニー

PG.N

前日終値

123.40USD

変化

1.16(+0.95%)

出来高

322,724

本日のレンジ

122.00

 - 

123.49

52週レンジ

78.49

 - 

123.49

As of on the New York Stock Exchange ∙ Minimum 15 minute delay

価格

前日終値
122.24
始値
122.17
出来高
322,724
3か月平均出来高
157.35
高値
123.49
安値
122.00
52週高値
123.49
52週安値
78.49
発行済株式数
2,502.63
時価総額
305,921.90
予想PER
25.19
配当利回り
2.44

次のエベント

Procter & Gamble Co Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Delta Air Lines Names P&G CEO David Taylor To Board

P&G CEO Taylor, On Tariffs And Trade, Says "Macro Environment Is Challenging"- CNBC

P&G Reports Q4 Loss Per Share Of $2.12

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

プロクター・アンド・ギャンブル・カンパニーとは

プロクター・アンド・ギャンブル(The Procter & Gamble Company)は世界中の消費者にブランド付きの消費者包装商品を提供する。【事業内容】同社は美容、グルーミング、医療、ファブリックとホームケア、及びベビー・女性・ファミリーケア5つの事業を運営する。同社の製品は量販店、食料品店、会員クラブ、ドラッグストア、デパート、ディストリビューター、ベビーショップ、専門美容院、電子商取引、高頻度店舗及び薬局を通じておよそ180の国と地域で販売される。同社は「Olay」、「Old Spice」、「Safeguard」、「Head&Shoulders」、「Pantene」、「Rejoice」、「Mach3」、「Prestobarba」、「Venus」、「Cascade」、「Dawn」、「Febreze」、「Mr. Clean」、「Bounty」及び「Charmin」などのブランドで製品を提供する。

業種

Personal & Household Prods.

連絡先

1 Procter and Gamble Plz

+1.513.9831100

https://us.pg.com/

エグゼクティブリーダーシップ

David S. Taylor

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Jon R. Moeller

Vice Chairman of the Board, Chief Financial Officer

Steven D. Bishop

Group President - Global Health Care

Gary A. Coombe

President - Europe Selling and Market Operations

Mary Lynn Ferguson-McHugh

Group President - Global Family Care and P&G Ventures

統計

2.42 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

65.1K

2018

66.8K

2019

67.7K

2020(E)

70.2K
EPS (USD)

2017

3.920

2018

4.220

2019

4.520

2020(E)

4.853
株価売上高倍率(過去12カ月)
82.47
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.52
株価純資産倍率(四半期)
6.62
株価キャッシュフロー倍率
46.87
総負債/総資本(四半期)
63.76
長期負債/資本(四半期)
43.22
投資利益率(過去12カ月)
4.55
自己資本利益率(過去12カ月)
3.40

最新ニュース

NY市場サマリー(30日)

アップルが発表した第3・四半期(4─6月)決算は、利益と売上高がそろって市場予想を上 回った。第4・四半期(7─9月)の売上高見通しも予想を超えた。引け後の取引で株価は3%上昇した。 リフィニティブによると、S&P500企業の半数以上がこれまでに四半期決算を発表し、うち75. 9%の企業収益が予想を上回った。 日用品大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)は3.8%高。第4・四半期(4─6月 )決算は、売上高と利益が市場予想を上回った。 製薬大手ファイザーは6.4%安。特許切れ医薬品事業を分離して後発医薬品(ジェネリック )大手のマイラン...

UPDATE 1-米国株式市場=下落、ハイテク株に売り 貿易巡るトランプ氏発言が圧迫

(内容を追加しました) [ニューヨーク 30日 ロイター] - 米国株式市場は下落して取引を終えた。ト ランプ大統領が通商協議を巡り中国に発した警告がハイテク株を圧迫。また、この日から 2日間の日程で開かれている米連邦公開市場委員会(FOMC)での決定が注目されてい る。 米中の閣僚級通商協議がこの日から上海で始まる中、トランプ大統領は、中国が通商 協議を巡り自身の1期目の任期が終わるまで時間稼ぎをしないよう警告した。2020年 11月の米大統領選でトランプ氏が再選すれば、通商協議の行方はさらに厳しいものとな り、決裂する恐れもあるとの...

米P&G、4─6月期収益が予想上回る ジレット事業で評価損計上

米日用品大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)が30日発表した第4・四半期(4─6月)決算は、売上高と利益が市場予想を上回った。かみそりの「ジレット」事業で80億ドルの評価損を計上したが、午前の取引で株価は上昇した。

UPDATE 1-米国株式市場=ダウ117ドル高、米中交渉再開でハイテク株買い 上値重く

(内容を追加しました) [1日 ロイター] - 米国株式市場は上昇、ダウ平均株価は117ドルで取引を終 了した。米中が通商協議の再開で合意したことや、米国が中国の通信機器大手、華為技術 (ファーウェイ) への制裁を一部緩和したことを好感し、ハイテク株中心に買い が入った。ただ相場は引けにかけて伸び悩んだ。 S&P総合500種は序盤の勢いこそ続かなかったものの、終値では最高値を更新し た。 ただ、投資家は米連邦準備理事会(FRB)が予想通りにハト派姿勢を続けるのかに 注視しているほか、4日の米独立記念日を控え取引が細る週であることへの警戒感...

世界の広告主、ネット上のリスク対策で広告大手やSNS企業と協力

世界の大手広告主16社が、広告代理店やフェイスブック、ツイッター、グーグル傘下ユーチューブなどプラットフォーム企業とともに、ネット上の危険なコンテンツや偽情報への対策を強化するアライアンスを立ち上げた。

UPDATE 2-NY市場サマリー(23日)

(株のリポートを追加しました。) [23日 ロイター] - <為替> 終盤で、ドルが対主要通貨バスケットでやや下落。貿易問題や世界経済を 巡る不透明感が広がって短期のドル相場見通しを圧迫、狭いレンジ取引となった。米政府 機関の一部閉鎖も投資家の不安を強めた。 ドル指数は0.19%安の96.119。直近2週間で1%近く上昇した。 モルガン・スタンレーの世界為替戦略部門責任者は顧客向けリポートで「9日に付け た安値からのドル反発も終わったようだ。特に住宅や企業投資など金利に敏感とされる部 門で、米景気指標が脆弱さを示しているからだ」と分析した...

UPDATE 2-米国株式市場=小反発、企業決算が支援 貿易摩擦・政府閉鎖は重し

(内容を追加しました) [ニューヨーク 23日 ロイター] - 米国株式市場は小反発して取引を終えた。好調な企業決算が 支援材料となったが、貿易摩擦や政府機関閉鎖を巡る懸念がくすぶり上値は限定的となった。 主要株価3指数はいずれもプラス圏で引け、IBM、プロクター・アンド・ギャンブル(P& G)、ユナイテッド・テクノロジーズなどの好決算を手掛かりにダウ工業株30種の上昇率 が3指数の中で最大となった。 一方、米中貿易摩擦の影響が広がる中、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席している企 業の首脳らがトランプ米大統領の政策に対する...

マクロン仏大統領、改革遂行を強調 世界企業トップの夕食会で

フランスのマクロン大統領は21日、マイクロソフトなど世界のトップ企業の幹部を招いて夕食会を開き、経済改革を遂行する考えを表明した。

世界主要企業、6億ユーロの対仏投資を計画 米マイクロソフトなど=大統領府

仏大統領府は21日、世界の主要企業がフランスに6億ユーロ(6億8200万ドル)を超える投資を実施する計画であることを明らかにした。

アングル:アジア「コスメ男子」に熱視線、大手ブランドも参戦

ジッポライターのように親指だけで開閉ができるアイシャドーから、淡い青味がかったグレーのパッケージの薄付きファンデーションまで、男性化粧品が新たに生まれ変わろうとしている。

UPDATE 1-今日の株式見通し=弱含み、外部環境の不透明感が重し

(内容を追加して更新します) [東京 22日 ロイター] -             前営業日終値 年初来高値 年初来安値 日経平均      22532.08 24448.07 20347.49             -126.08 2018年10月2日 2018年3月26日 シカゴ日経平均先物12月 22450(円建て) 限 きょうの東京株式市場で日経平均株価は、弱含みの展開となりそうだ。決算発表シー ズン前で様子見姿勢が強まる中、中国経済や欧州情勢など外部環境の不透明感が重しとな る。為替が1ドル112円半ばで落ち着いていることは...

NY市場サマリー(19日)

<為替> ユーロとポンドが対ドルで上昇。メイ英首相が欧州連合(EU)離脱(ブレ グジット)交渉で最大の懸案となっている要求を取り下げる用意があるというブルームバーグの報道が材料視された。 ブルームバーグによると、メイ首相はアイルランド国境問題で主要な要求の一つを取り下げる構えという。EUのバル ニエ首席交渉官はこれに先立ち、ブレグジット交渉の進捗は90%に達しているが、アイルランド国境問題が引き続き障害 となっており、合意に達しない可能性もあるとの認識を示していた。 ユーロ/ドルは1.1512ドルに上昇。一時、9日以来の安値となる1.1433...

米国株式市場=S&P下落、金利上昇や貿易への懸念で

 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード ダウ工業株30種 25444.34 +64.89 +0.26 25421.0 25608. 25350. 9 71 02  前営業日終値 25379.45 ナスダック総合 7449.03 -36.11 -0.48 7530.16 7582.8 7428.3 9 0  前営業日終値 7485.14 S&P総合500 2767.78 -1.00 -0.04 2775.66 2797.7 2760.2 種 7 7  前営業日終値 2768.78 ダウ輸送株20種 10438.81 +34.57 +...

焦点:ティッシュやトレパ値上がりに拍車か、パルプ問題の深層

エスカレートする貿易戦争では、トイレットペーパーやティッシュまで槍玉に挙がっているが、品薄のリスクがあるのはプロクター&ギャンブル(P&G)<PG.N>の「チャーミン」など米国製品にとどまらない。

米アップル、時価総額1兆ドル達成 米上場企業として初

米アップル<AAPL.O>の株価が2日の取引で2.8%高の207.05ドルまで上昇し、米国の上場企業として初めて時価総額が1兆ドルを超えた。

米国株は続伸、S&Pは終値で2月以来高値 ペプシコ決算を好感

米国株式市場は続伸し、S&P総合500<.SPX>は終値で2月1日以来の高値を更新した。清涼飲料大手ペプシコ<PEP.O>の好決算を手掛かりに、企業決算への期待が高まった。

NY市場サマリー(10日)

<為替> リスク選好が上向く中、円が値下がりし対ドルで約半年ぶりの安値を付け たほか、メキシコペソやブラジルレアルなど新興国通貨が値上がりした。 さえない欧州経済指標を受け「貿易戦争が始まる前にすでに貿易相手国の経済活動に 影響が出始めているのではないかとの不安が広がったが、その後、永続的な悪影響は何一 つ出ていないとの見方が確認され、リスク選好が上向いた」(BNPパリバ)。 また市場の焦点がもっぱら企業業績に移行している可能性もある。クレディスイスに よると、第2・四半期の企業収益は2割増が見込まれている。 マッコーリーグループの国際金利...

焦点:貿易戦争より「手強い脅威」、中国で米企業が直面

米中両国が全面的な貿易戦争へと向かう中、中国で販売されている米国ブランドは、より手ごわい脅威に直面しているのかもしれない──。それは政府の後押しを受け、革新的製品で武装したチャイナブランドだ。

NY市場サマリー(8日)

<為替> カナダのシャルルボワでこの日から2日間の日程で始まった主 要7カ国首脳会議(G7サミット)の討議が難航するのではないかとの懸念から、安全通貨としての円に買 いが入った。 ドルはこの日は5日ぶりに上昇したものの、ドル指数の週間下落率は3月下旬以来の大きさとなった。 終盤の取引で主要6通貨に対するドル指数は93.56と、0.2%上昇。ただ週初からは0. 7%の下落となり、週間としての下落率は10週間ぶりの大きさとなった。 ドル/円は0.2%安の109.45円、ユーロ/ドルは0.3%安の1.1766ドル となっている。ユーロ/ドルは...

米国株式市場=上昇、市場は来週の米欧中銀会合に注目

 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード ダウ工業株30種 25316.53 +75.12 +0.30 25209.2 25325. 25165. 9 63 70  前営業日終値 25241.41 ナスダック総合 7645.51 +10.44 +0.14 7607.74 7653.5 7595.1 8 4  前営業日終値 7635.07 S&P総合500 2779.03 +8.66 +0.31 2765.84 2779.3 2763.5 種 9 9  前営業日終値 2770.37 ダウ輸送株20種 10938.47 +95.65 +...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up