for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Koninklijke Philips NV

PHG.AS

現在値

13.23EUR

変化

-0.34(-2.53%)

出来高

770,152

本日のレンジ

13.23

 - 

13.62

52週レンジ

12.13

 - 

33.93

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
13.58
始値
13.57
出来高
770,152
3か月平均出来高
98.13
高値
13.62
安値
13.23
52週高値
33.93
52週安値
12.13
発行済株式数
885.35
時価総額
12,073.34
予想PER
15.71
配当利回り
6.26

次のエベント

Q4 2022 Koninklijke Philips NV Earnings Release

適時開示

その他

Philips Q3 Income From Operations Turns To Loss Of EUR 1.5 Bln

Philips Advances In Head And Neck Cancer Radiotherapy Imaging, Simulation

Philips Expands Rollout Of ClarifEye To Japan

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Koninklijke Philips NVとは

コーニンクレッカ・フィリップス(Koninklijke Philips N.V.)は健康技術会社である。【事業内容】同社は4つの事業区分により構成される。個人健康事業は健康的ライフスタイルと慢性疾患に罹患する人々をサポートする統合的接続ソリューションを提供する。診断・治療事業は精密医療と治療の提供を行う。コネクテッド・ケアと健康情報学事業は消費者、介護者、臨床医学者に精密医療と健康管理を可能にすることによってケアを促進するデジタル・ソリューションを提供する。フィリップス照明事業は照明製品、システム、サービスの開発、製造、応用に従事する。同社はフィリップス・グループの親会社です。

業種

Medical Equipment & Supplies

連絡先

High Tech Campus 52

5656 AG

Netherlands

+31.20.5977777

https://www.philips.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Feike Sijbesma

Independent Chairman of the Supervisory Board

Francois Adrianus Van Houten

President, Chief Executive Officer and Chairman of the Board of Management

Paulus A. Stoffels

Independent Vice Chairman of the Supervisory Board, Secretary

Abhijit Bhattacharya

Executive Vice President, Chief Financial Officer, Member of the Management Board

Sophie Bechu

Executive Vice President, Chief Operations Officer

統計

2.95 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

19.5K

2020

19.5K

2021

17.2K

2022(E)

17.5K
EPS (EUR)

2019

2.020

2020

1.980

2021

1.650

2022(E)

0.856
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.70
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
55.13
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

蘭フィリップス、5%人員削減へ 中国で需要が急減速

[アムステルダム 24日 ロイター] - オランダの医療機器大手・フィリップスは24日、売上高の減少を受け約4000人を削減する方針を示した。

欧州市場サマリー(12日)

ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場終 コード 盤 ユーロ/ドル    0.9690 0.9706 ドル/円 146.87 146.16 ユーロ/円 142.33 141.88 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 385.88 -2.07 -0.53 387.95 FTSEユーロファースト3 1531.73 -7.02 -0.46 1538.75 00種 ユーロSTOXX50種 3331.53 -8.82 -0.26 3340.35 FTSE100種 6826.15 -59.08...

欧州株式市場=続落、高インフレと企業利益の懸念で

高インフレ対策のための主要中央銀行による積極的な動きを市場は 警戒し、国際通貨基金(IMF)と世界銀行による最近の警告も景気後 退の懸念を悪化させている STOXX欧州600種金融サービス株指数が1.75% 下げ、石油・ガス株指数も1.16%下落したことなどが相場 を押し下げた。 オランダの医療機器大手フィリップスは12.3%安。供 給網の問題が売り上げに響くことや、一部事業部門の評価損を計上した ことが重しとなった。 スイスの金融大手クレディ・スイスは4.2%下落。米国 の顧客による資産隠しの手助けを続けていた疑いで米司法省が捜査して...

欧州市場サマリー(2日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。ただ、高 インフレ、迫り来る景気後退、5日に発表される英国の新首相下での政策の方向性に対す る懸念を背景に週間ベースでは下落した。 FTSE100種は週間で1.97%安と、下落率は6月17日までの週以 来の大きさだった。 中型株で構成するFTSE250種指数は2日の取引で1.94%上昇。週 間では1.65%下げた。 世論調査では、トラス外相が英新首相を決めるレースで優位に立っている。トラス氏 は減税を公約しているが、高騰するエネルギー料金への対策について、まだ詳細を明らか にしていない。一部の...

欧州株式市場=6営業日ぶり反発、利上げ加速観測が緩和

コモンウエルス・フィナンシャル・ネットワークのポートフォリオ 管理責任者、ピーター・エセル氏は「モノとサービスの価格とともに賃 金上昇も引き続き緩和するようならば、FRBは利上げペースを和らげ るための糸口をつかむかもしれない。そうなれば間違いなく株価上昇の 追い風になる」と指摘した。 2日の個別銘柄では、スイスの金融大手クレディ・スイス は6.1%上昇。コスト削減の一環として従業員の約10%に相当する 5000人程度の削減を検討していると報じられたのが材料視された。 オランダの医療機器メーカー、フィリップスは0.8%高 。米司法省は、...

フィリップス、ファン・ホーテンCEOが任期残し退任

オランダの医療機器大手フィリップスは16日、フランス・ファン・ホーテン最高経営責任者(CEO)が退任すると発表した。

欧州株式市場=反発、好調な企業決算で

欧州株式市場は反発して取引を終えた。 ロシアにエクスポージャーのあるイタリアの銀行大手ウニクレジットや 英包装資材スマーフィット・カッパなどの好調な決算が買い安心感につ ながり、STOXX欧州600種指数は約7週間ぶりの高値を 付けた。 フランスのITコンサルティング企業アトスは16.2 %急上昇。再建計画のための資金を確保したのが材料視された。 ウニクレディトは8.6%上昇。2022年通期の業績 予想を上方修正し、保留にしていた自社株買い案を進めたことが好感さ れた。 イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は1.52%上 げた。 ピールハント...

欧州株式市場=小幅下落、イタリアとドイツの株価が押し下げ

ラボバンクのシニア市場エコノミスト、ティーウエ・メビセン氏は 「欧州は明らかにロシア産ガスから完全に切り離される時に備えている 」と指摘した。 ドイツのDAX指数は0.86%安。今年に入って17. 55%下落した。 イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は26日に1. 04%下落し、今年22.62%下げている。イタリア国内の政治的危 機が苦境に拍車を掛けている。 26日のSTOXX欧州600種小売株指数は4.22% 下落した。米小売業トップのウォルマートが、食料品と燃料の 価格高騰が一般商品の需要に影響を及ぼしているとして、利益について...

欧州市場サマリー(25日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。銀行株や商品株が買われて相場を押 し上げた。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.11%下げた。 金利上昇の恩恵を受けるFTSE350種銀行株指数は2.03%上 昇。今週は米連邦準備理事会(FRB)による利上げが見込まれている。 鉱業株指数は2.10%高。ドルの下落で割安感が出た銅の値上がり に支援された。 ドル安と供給を巡る懸念を背景に石油大手のBP、シェルはそれぞれ 0.9%、1.4%上げた。 石油・ガス株指数は1.28%高。今年に入ってからこれまで23. 26%上げており、FTSE100...

欧州株式市場=小幅続伸、ドイツ株は下落

週明けの欧州株式市場は、小幅続伸して 取引を終えた。 ただ、ドイツのDAX指数は0.33%下落。ロシア国営 ガスプロムが欧州へのロシア産ガス供給の主要パイプライン「ノルドス トリーム1」について、タービン1基を追加的に停止するためドイツへ の供給量がさらに減少すると発表し、供給への不安が高まった。企業が 発表した強弱入り交じる決算も、全体的な経済成長への懸念を強めた。 エクイティ・キャピタルの首席マクロエコノミスト、スチュアート ・コール氏は「経済指標が底打ちに近づいているとの確かな兆候が見ら れるか、米連邦準備理事会(FRB)の姿勢が...

フィリップス第2四半期決算、予想下回る 供給不足と中国都市封鎖で

オランダの医療機器大手フィリップスが25日発表した第2・四半期決算は予想以上の減益となった。供給不足と中国のロックダウン(都市封鎖)で減収となった。

欧州司法裁、ソニーなどに罰金支持 光ディスクドライブカルテル

欧州司法裁判所(最高裁に相当)は16日、光ディスクドライブを巡る価格カルテルで日本企業などに罰金を科した欧州連合(EU)欧州委員会の措置を支持する判断を下した。

フィリップス、今夏に供給網の問題から回復へ

オランダの医療機器大手フィリップスは24日、今年下半期の売上高が力強く回復するとの見通しを示した。世界的な部品不足に伴う大幅な減収は今後数カ月続く公算が大きいという。

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。リスク が高いとされる資産が世界的に上昇した流れを引き継いで鉱業株や石油株が買われたほか 、英スーパーマーケット大手セインズベリーなどが前向きな業績見通しを発表したことも 相場を支援した。 世界最大の金属消費国である中国のさらなる景気支援策への期待感から、スイスの商 品取引・資源大手グレンコア、英資源大手アングロ・アメリカン、BH Pグループ、チリ産銅大手アントファガスタが3.5─7.5%上昇し た。 セインズベリーは3.1%高。2020年の好業績には及ばなかったものの 、昨年のクリスマス時期...

欧州株式市場=続伸、中国の景気刺激策を見込み商品関連株上昇

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。 主要輸入国である中国の景気刺激策を見込む向きが出て商品関連株が上 昇したのが相場をけん引した。債券利回りの低下はテクノロジー部門の 支援材料となった。 STOXX欧州600種資源株指数、石油・ガス株指数<.S XEP>はそれぞれ3.23%、2.32%上昇した。 中国の昨年12月の工業品卸売物価指数の上昇率が低下し、金融緩和の 余地があることが示された。このため中央銀行がより多くの資金を供給 するとの見方が出て、商品価格が上昇した。 欧米の債券利回りが低下したのを背景にテクノロジー株指数<.SX8P...

フィリップス第4四半期は40%減益、部品不足やリコールで

オランダの医療機器・ヘルスケア大手フィリップスは12日、第4・四半期について、中核利益が約40%減の6億5000万ユーロ(7億3925万ドル)となるとの見通しを示した。

マイクロソフトのニュアンス買収、EU独禁当局が調査を強化

欧州連合(EU)の反トラスト(独占禁止)当局が、米マイクロソフトによる米ソフトウエア会社ニュアンス・コミュニケーションズ買収案件を詳しく調査していることが分かった。顧客や競合他社に懸念事項リストの作成を依頼している。ロイターが質問書を確認した。

欧州市場サマリー(15日)

また、ECBのデギンドス副総裁は15日、供給不足と産業のボトルネックがユーロ 圏の経済成長に対する重しになると同時に、インフレ高進の要因にもなっていると述べた 。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1419 1.1448 ドル/円 113.96 113.94 ユーロ/円 130.16 130.47 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 488.43 +1.68 +0.35 486.75 FTSEユーロファース 1889.69 +6.15...

欧州株式市場=続伸、最高値更新も資源株は下落

週明けの欧州株式市場は4営業日続伸し て取引を終えた。STOXX欧州600種指数は最高値を更新 し、欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁の発言が金融引き締め観測 を後退させたのが上昇を後押しした。一方、資源株指数が1. 09%下落したのが相場の上げ幅を縮めた。 ラガルド氏は現在の高いインフレは以前予想していたより長引くも のの、来年には弱まると予測。政策措置を今実施した場合、物価上昇が 自力で減速し始める頃に経済に打撃を与えると語った。 IGのシニア・マーケット・アナリスト、ジョシュア・マホニー氏 は「ラガルド氏のコメントは、ECBは初...

米地裁、VLSI特許巡る訴訟でインテル側を支持する陪審評決

米連邦地方裁判所の陪審は21日、特許侵害を巡りVLSIテクノロジーがインテルを相手取り起こした訴訟で、インテル側を支持する評決を下した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up