for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Koninklijke Philips NV

PHG.AS

現在値

20.56EUR

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

19.16

 - 

42.16

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
20.56
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
70.15
高値
--
安値
--
52週高値
42.16
52週安値
19.16
発行済株式数
870.18
時価総額
18,365.60
予想PER
12.13
配当利回り
4.16

次のエベント

Q2 2022 Koninklijke Philips NV Earnings Release

適時開示

その他

Philips Updates On Philips Respironics' PE-PUR Sound Abatement Foam Test And Research Program

Philips To Repurchase Up To 3.2 Million Shares

Philips Announces Positive Clinical Research Results From TOBA

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Koninklijke Philips NVとは

コーニンクレッカ・フィリップス(Koninklijke Philips N.V.)は健康技術会社である。【事業内容】同社は4つの事業区分により構成される。個人健康事業は健康的ライフスタイルと慢性疾患に罹患する人々をサポートする統合的接続ソリューションを提供する。診断・治療事業は精密医療と治療の提供を行う。コネクテッド・ケアと健康情報学事業は消費者、介護者、臨床医学者に精密医療と健康管理を可能にすることによってケアを促進するデジタル・ソリューションを提供する。フィリップス照明事業は照明製品、システム、サービスの開発、製造、応用に従事する。同社はフィリップス・グループの親会社です。

業種

Medical Equipment & Supplies

連絡先

High Tech Campus 52

5656 AG

Netherlands

+31.20.5977777

https://www.philips.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Feike Sijbesma

Independent Chairman of the Supervisory Board

Francois Adrianus Van Houten

President, Chief Executive Officer and Chairman of the Board of Management

Paulus A. Stoffels

Independent Vice Chairman of the Supervisory Board, Secretary

Abhijit Bhattacharya

Executive Vice President, Chief Financial Officer, Member of the Management Board

Sophie Bechu

Executive Vice President, Chief Operations Officer

統計

2.62 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

19.5K

2020

19.5K

2021

17.2K

2022(E)

18.3K
EPS (EUR)

2019

2.020

2020

1.980

2021

1.650

2022(E)

1.686
株価売上高倍率(過去12カ月)
38.55
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.06
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
9.87
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

欧州司法裁、ソニーなどに罰金支持 光ディスクドライブカルテル

欧州司法裁判所(最高裁に相当)は16日、光ディスクドライブを巡る価格カルテルで日本企業などに罰金を科した欧州連合(EU)欧州委員会の措置を支持する判断を下した。

フィリップス、今夏に供給網の問題から回復へ

オランダの医療機器大手フィリップスは24日、今年下半期の売上高が力強く回復するとの見通しを示した。世界的な部品不足に伴う大幅な減収は今後数カ月続く公算が大きいという。

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。リスク が高いとされる資産が世界的に上昇した流れを引き継いで鉱業株や石油株が買われたほか 、英スーパーマーケット大手セインズベリーなどが前向きな業績見通しを発表したことも 相場を支援した。 世界最大の金属消費国である中国のさらなる景気支援策への期待感から、スイスの商 品取引・資源大手グレンコア、英資源大手アングロ・アメリカン、BH Pグループ、チリ産銅大手アントファガスタが3.5─7.5%上昇し た。 セインズベリーは3.1%高。2020年の好業績には及ばなかったものの 、昨年のクリスマス時期...

欧州株式市場=続伸、中国の景気刺激策を見込み商品関連株上昇

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。 主要輸入国である中国の景気刺激策を見込む向きが出て商品関連株が上 昇したのが相場をけん引した。債券利回りの低下はテクノロジー部門の 支援材料となった。 STOXX欧州600種資源株指数、石油・ガス株指数<.S XEP>はそれぞれ3.23%、2.32%上昇した。 中国の昨年12月の工業品卸売物価指数の上昇率が低下し、金融緩和の 余地があることが示された。このため中央銀行がより多くの資金を供給 するとの見方が出て、商品価格が上昇した。 欧米の債券利回りが低下したのを背景にテクノロジー株指数<.SX8P...

フィリップス第4四半期は40%減益、部品不足やリコールで

オランダの医療機器・ヘルスケア大手フィリップスは12日、第4・四半期について、中核利益が約40%減の6億5000万ユーロ(7億3925万ドル)となるとの見通しを示した。

マイクロソフトのニュアンス買収、EU独禁当局が調査を強化

欧州連合(EU)の反トラスト(独占禁止)当局が、米マイクロソフトによる米ソフトウエア会社ニュアンス・コミュニケーションズ買収案件を詳しく調査していることが分かった。顧客や競合他社に懸念事項リストの作成を依頼している。ロイターが質問書を確認した。

欧州市場サマリー(15日)

また、ECBのデギンドス副総裁は15日、供給不足と産業のボトルネックがユーロ 圏の経済成長に対する重しになると同時に、インフレ高進の要因にもなっていると述べた 。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1419 1.1448 ドル/円 113.96 113.94 ユーロ/円 130.16 130.47 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 488.43 +1.68 +0.35 486.75 FTSEユーロファース 1889.69 +6.15...

欧州株式市場=続伸、最高値更新も資源株は下落

週明けの欧州株式市場は4営業日続伸し て取引を終えた。STOXX欧州600種指数は最高値を更新 し、欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁の発言が金融引き締め観測 を後退させたのが上昇を後押しした。一方、資源株指数が1. 09%下落したのが相場の上げ幅を縮めた。 ラガルド氏は現在の高いインフレは以前予想していたより長引くも のの、来年には弱まると予測。政策措置を今実施した場合、物価上昇が 自力で減速し始める頃に経済に打撃を与えると語った。 IGのシニア・マーケット・アナリスト、ジョシュア・マホニー氏 は「ラガルド氏のコメントは、ECBは初...

米地裁、VLSI特許巡る訴訟でインテル側を支持する陪審評決

米連邦地方裁判所の陪審は21日、特許侵害を巡りVLSIテクノロジーがインテルを相手取り起こした訴訟で、インテル側を支持する評決を下した。

フィリップス、家電部門を37億ユーロで中国PEに売却へ

オランダの医療機器・ヘルスケア大手フィリップスは25日、家電部門を37億ユーロ(約4760億円)で中国のプライベートエクイティ(PE)大手、ヒルハウス・キャピタルに売却すると発表した。

米連邦地裁、インテルに特許侵害で21.8億ドル支払い命じる

米連邦地方裁判所は2日、VLSIテクノロジーの半導体製造に関する特許2件を侵害したとして、インテルに総額21億8000万ドルの支払いを命じた。

蘭フィリップス、米バイオテレメトリーを28億ドルで買収

オランダの医療機器・ヘルスケア大手フィリップスは18日、米医療機器製造のバイオテレメトリーを買収することで合意したと発表した。企業価値評価額は28億ドル。

フィリップス、米厚生省が人工呼吸器の発注撤回 利益予想を修正

オランダの医療機器・ヘルスケア大手フィリップス<PHG.AS>は31日、米厚生省が人工呼吸器4万3000台の発注の大半をキャンセルしたと発表した。同社はこれに伴い2020年の利益予想を下方修正した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(20日現在)

金融情報サービスのリフィニティブのデータによると、10億ドルを超える規模のM&A(合併・買収)が、前週は世界で1件も発表されなかった。「メガディール」が週を通じてゼロだったのは2004年9月以来となる。新型コロナウイルスが経済に及ぼす影響が改めて示された。

フィリップス、今年の決算予想を撤回 第1・四半期は33%減益

オランダの医療機器・ヘルスケア大手フィリップス<PHG.AS>は20日、2020年の業績予想を撤回すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で第1・四半期業績が大きく打撃を受けた上、第2・四半期は一段の悪化が見込まれるとしている。

GM、米政府向けに人工呼吸器生産を開始 月内に600台超納入へ

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>は14日、新型コロナウイルスの重症患者の治療に必要な人工呼吸器の生産にすでに着手し、4月中に米政府への納入が始まると明らかにした。

米、GMとフィリップスに人工呼吸器7.3万台発注 契約11億ドル

米保健福祉省(HHS)は8日、自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>とオランダの医療機器・ヘルスケア大手フィリップス<PHG.AS>に対し、重症化した新型コロナウイルス感染者の治療に必要な人工呼吸器7万3000台の製造を発注した。契約金額は総額11億ドル超。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(5日現在)

韓国疾病予防管理局(KCDC)の5日の発表によると、国内の新型コロナウイルス感染者は438人増え、累計5766人となった。増加ペースは前日に比べて若干鈍った。

欧州市場サマリー(28日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。前日は コロナウイルスの感染拡大が不安視され2%超値を下げたが、この日は安値拾いの買いが 入ったほか、ポンド安に伴い輸出銘柄が値を上げた。 前日に3年半超ぶりの大幅安となったFTSE350種旅行・娯楽関連株指数<.FTNM X5750>は1.35%上昇した。インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG) は3.1%高となった。 スプレデックスのアナリスト、コナー・キャンベル氏は「香港が中国との国境を閉鎖 したことは、感染予防に向けた正しい方向への一歩と捉えられる」とした。 マーケッツ・ドットコム...

欧州株式市場=反発、銀行株や高級ブランド銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 417.56 +3.49 +0.84 414.07 FTSEユーロファース 1632.63 +13.63 +0.84 1619.00 ト300種 ユーロSTOXX50種 3719.22 +41.38 +1.13 3677.84 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反発して取引を終えた。前日は中国で発生したコロ ナウイルスの感染拡大が景気に与える悪影響が不安視され大幅安となっ たが、この日は銀行株や高級ブランド銘柄中心に買い戻された。 好決算を発表したスウェーデン...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up