for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Pinterest Inc

PINS.N

現在値

58.90USD

変化

-13.14(-18.24%)

出来高

9,381,303

本日のレンジ

58.07

 - 

60.88

52週レンジ

24.42

 - 

89.90

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
72.04
始値
59.94
出来高
9,381,303
3か月平均出来高
221.26
高値
60.88
安値
58.07
52週高値
89.90
52週安値
24.42
発行済株式数
636.86
時価総額
48,815.39
予想PER
84.55
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2021 Pinterest Inc Earnings Release

適時開示

その他

Pinterest Reports Quarterly Non-GAAP EPS Of $0.25, Quarterly Total Revenue Of $613 Million

Pinterest Reports Qtrly Non-Gaap EPS Of $0.11

Pinterest and Shopify expand partnership to boost social commerce globally

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Pinterest Incとは

ピンタレスト(Pinterest, Inc.)は、視覚的な発見とソーシャル写真共有プラットフォームを提供する。【事業内容】同社は、ユーザーがテーマベースに基づいた画像コレクションを作成および管理できるソーシャル写真共有サイトを運営する。²同社の視覚的発見プラットフォームは、仮想ピンボードのように機能がある。プラットフォームで人々が結婚式を計画し、家を飾り付け、ウェブ上に画像やビデオを保存する及び気に入りのレシピをまとめるためにピンを使用する。同社はまた、ユーザーが自分のスマートフォンで写真を撮り、オブジェクトに関連情報やアイデアを提供することを可能にする統合画像認識技術を提供する。同社は、ブランドが一般的な趣味や興味に基づいて人々とつながることを可能にするオンラインマーケティングサービスをブランドに提供する。同社はレシピピンとビデオピン、製品ピンと店舗外観を提供する。

業種

Computer Services

連絡先

505 BRANNAN STREET

SAN FRANCISCO, CA

94107

United States

+1.415.6175585

https://in.pinterest.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Benjamin Silbermann

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer, Co-Founder

Evan Sharp

Co-Founder, Chief Design, Creative Officer, Director

Todd R. Morgenfeld

Chief Financial Officer, Head - Business Operations

Naveen Gavini

Senior Vice President, Head of Products

Christine Flores

General Counsel, Corporate Secretary

統計

2.23 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

1.1K

2020

1.7K

2021(E)

2.6K
EPS (USD)

2019

0.000

2020

0.420

2021(E)

0.909
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
25.61
株価純資産倍率(四半期)
20.91
株価キャッシュフロー倍率
2,101.94
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
-0.38
自己資本利益率(過去12カ月)
-0.35

最新ニュース

最新ニュース

米国株式市場=下落、アマゾン7%安 月間ではS&Pが6カ月連続高

米国株式市場は下落して取引を終えた。売上高の伸びが鈍化するとの見通しを示したアマゾン・ドット・コムが値下がりした。指数は週間でも下落したが、月間ではS&P総合500種が6カ月連続で上昇した。

NY市場サマリー(30日)株安・債券高、ドル上昇

<為替> 株安を受けドルが他の安全通貨とともに上昇した。ただ今週は米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長のハト派な発言を受け、約1カ月続いたドルの上昇が腰折れ。週初からの下落率は5月初旬以来の大きさなった。

ピンタレスト、経済再開で米ユーザーの伸び鈍化 株価急落

画像共有サイトの米ピンタレストは29日、新型コロナウイルス対策の規制が緩和される中、米国内のユーザーが伸び悩んでいると明らかにした。

米ピンタレスト、第1四半期はMAUの伸び鈍化 コロナ規制緩和で

画像共有サイトの米ピンタレストが27日発表した第1・四半期決算は売上高が市場予想を上回った。ただ、ユーザーの伸びがさえず、株価は時間外取引で約10%下落した。

マイクロソフト、ディスコード買収巡り協議 100億ドル超=BBG

米マイクロソフトが対話アプリ運営のディスコードを100億ドル超で買収する案について協議していると、ブルームバーグが関係筋の話として報じた。

ナスダックとS&P小幅高、追加刺激策への期待で

米国株式市場はナスダック総合とS&P総合500種が小幅高で取引を終えた。追加財政刺激策への期待に支援された。ただ、市場全般が最高値圏にある中、バイデン米大統領がインフラ計画に関連し、中国の勢いに警戒を示したことが重しとなった。

UPDATE 1-NY市場サマリー(11日)ナスダック上昇、ビットコイン最高値

(表を更新し株式の内容を追加しました) [11日 ロイター] - <為替> ドル指数が小幅安。朝方発表された週間の米新規失業保険申請件数が市場 予想ほど改善しなかったことが重しとなった。 終盤の取引でドル指数は90.393。今週は週間ベースで昨年12月半ば以 来の大幅な下げを記録する見通し。 ユーロ/ドルは約0.1%高の1.2134ドル。 欧州委員会が域内の今年の経済成長率見通しを下方修正したものの、市場の反応は限 定的だった。しかし、アクション・エコノミクスのロン・シンプソン氏は「現時点で欧州 の景気回復見通しは芳しくなく、ドルが今後...

訂正-FBやツイッター、有害コンテンツ対策で競合他社に遅れ=民間調査

米国では昨年の大統領選や新型コロナウイルスを巡り社会が二極化したが、ソーシャルメディア大手のフェイスブックとツイッター、アルファベット傘下の動画投稿サイト、ユーチューブが昨年下期に取ったヘイトスピーチや偽情報などの有害コンテンツ対策は規模が小さめの競合社より遅れていた(訂正)という調査結果を米広告・マーケティングサービス会社インターパブリック・グループ(IPG)が8日公表した。

トルコ、ツイッター・ペリスコープ・ピンタレストへの広告を禁止

トルコ情報通信技術庁は19日、新たなソーシャルメディア法に違反したとしてツイッターや動画ライブ配信アプリ「ペリスコープ」、写真共有サービス「ピンタレスト」への広告を禁じる方針を発表した。19日から施行する。

トルコ、ツイッター・ペリスコープ・ピンタレストへの広告を禁止

トルコ情報通信技術庁は19日、新たなソーシャルメディア法に基づき、ツイッターや動画ライブ配信アプリ「ペリスコープ」、写真共有サービス「ピンタレスト」への広告を禁じる方針を発表した。19日から施行する。

NY市場サマリー(29日)株式反発、ユーロ一時4週間ぶり安値

<為替> ユーロが対ドルで下落し、4週ぶり安値を付けた。欧州中央銀行(ECB)が追加緩和の可能性を示唆したことが材料となった。

米株反発、ナスダック1.6%高 決算控え大手IT株に買い

米国株式市場は反発して終了した。決算発表を控えた主要情報技術株に買いが入ったほか、米経済指標が堅調だったことで、前日の急落から持ち直した。

米ピンタレスト、第4四半期に60%増収見込む 広告収入が回復

画像共有サイトの米ピンタレスト<PINS.N>は28日、第4・四半期の売上高が60%増加するとの見通しを示した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受けて落ち込んでいた企業の広告支出が健全に回復していることが背景。

決算発表が本格化、ガイダンスに注目=今週の米株式市場

26日からの週の米株式市場は、決算発表が本格化し、企業の新型コロナウイルス禍への対応ぶりが明らかになる見通し。

米スナップ、第3四半期売上高が予想上回る コロナ禍で利用拡大

写真・動画共有アプリ「スナップチャット」を展開する米スナップ<SNAP.N>が20日発表した第3・四半期決算(9月30日まで)は、ユーザー数と売上高が予想を上回った。新型コロナウイルス禍でアプリ利用が拡大した。

米スナップ、第3四半期売上高が予想上回る コロナ禍で利用拡大

写真・動画共有アプリ「スナップチャット」を展開する米スナップが20日発表した第3・四半期決算(9月30日まで)は、ユーザー数と売上高が予想を上回った。新型コロナウイルス禍でアプリ利用が拡大した。

米サードポイント、スノーフレークに投資

著名投資家でヘッジファンドを率いるダニエル・ローブ氏は5日、自身のサード・ポイント・オフショア・ファンドがスノーフレーク<SNOW.N>に投資していることを明らかにした。同ファンドは先月小規模な損失を出したものの、同社とピンタレスト<PINS.N>への投資に救われたとしている。

米ピンタレスト、第2四半期業績は予想上回る 株価36%急騰

画像共有サイトの米ピンタレス<PINS.N>が31日発表した第2・四半期決算は、損失が予想ほど大きくなかった。新型コロナウイルス禍でサービス利用が増え、5月に広告需要が改善したという。

米株市場はまちまち、対中関税巡る報道で最高値から押し戻される

米国株式市場はまちまちで終了。一時最高値を更新したものの、米国が11月の米大統領選後まで対中関税を維持する見通しだという報道を受け、押し戻される展開となった。

フェイスブック、米大統領選控え政治広告基準改定 他社に見劣り

交流サイト最大手の米フェイスブック<FB.O>は9日、政治広告の掲載基準を改定すると発表した。利用者が広告のターゲティング機能を停止できる。ただ、外部からの要請や競合他社が公表したものに比べ見劣りする内容になった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up