for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Polski Koncern Naftowy ORLEN SA

PKN.WA

現在値

68.24PLN

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

49.05

 - 

83.66

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
68.24
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
50.74
高値
--
安値
--
52週高値
83.66
52週安値
49.05
発行済株式数
1,160.94
時価総額
75,809.52
予想PER
2.57
配当利回り
5.36

次のエベント

Polski Koncern Naftowy Orlen SA Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Orlen Unipetrol Signs Deals With MOL On Purchase Of Petrol Stations In Hungary And Slovakia

Aramco Completes Three Transactions With PKN ORLEN In Poland

PKN Official Sleszynski Says Company Will Present Strategy In January Or February

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Polski Koncern Naftowy ORLEN SAとは

Polski Koncern Naftowy Orlen SA is a Poland-based company active in the oil and gas sector. It specializes in the manufacture, distribution, wholesale and retail sale of refined petrochemical products. The Company’s business is divided into three segments: Refining, including refinery products processing and wholesale, oil productions and sale as well as supporting production; Retail segment, including sales at petrol stations; and Petrochemical segment, including production and wholesale of petrochemicals and production and sale of chemicals. Its product portfolio includes fuel and petrochemical products, as well as oil derivatives, such as petrol, heating oil, aviation fuel and plastics. It also produces and distributes electricity and thermal energy. It operates several refineries located in Poland, Lithuania and the Czech Republic and a number of gasoline stations. It operates Kicking Horse Energy Inc and FX Energy Inc.

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

ul. Chemikow 7

09-411

Poland

+48.24.2560000

http://www.orlen.pl

エグゼクティブリーダーシップ

Wojciech Jasinski

Chairman of the Supervisory Board

Daniel Obajtek

Chairman of the Management Board, Chief Executive Officer

Andrzej Szumanski

Independent Deputy Chairman of the Supervisory Board

Jan Szewczak

Chief Financial Officer, Member of the Management Board

Jozef Wegrecki

Member of the Management Board - Operations

統計

1.67 mean rating - 9 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, PLN)

2019

111.2K

2020

86.2K

2021

131.6K

2022(E)

238.0K
EPS (PLN)

2019

10.500

2020

7.750

2021

23.750

2022(E)

25.380
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.46
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.35
株価純資産倍率(四半期)
0.48
株価キャッシュフロー倍率
2.60
総負債/総資本(四半期)
26.81
長期負債/資本(四半期)
18.54
投資利益率(過去12カ月)
26.05
自己資本利益率(過去12カ月)
17.35

最新ニュース

最新ニュース

ポーランド、ロ産原油を違約金なく購入契約破棄に独へ要請

ポーランド政府は違約金を払うことなくロシア産原油を購入する契約を破棄できるように、ロシア産原油を欧州へ運ぶ「ドルジバ・パイプライン」のうちポーランドとドイツを結ぶ区間を欧州連合(EU)の制裁措置を適用するようにドイツの支援を求めていることが分かった。協議に詳しい2人の関係者が語った。

欧州への石油輸送停止の要因はウクライナ側=トランスネフチ

ロシアの国営石油パイプライン運営会社、トランスネフチは9日、ウクライナは西側諸国の制裁によってロシアからのトランジット輸送料金の受け取りを妨げられており、これが今月初旬から中欧の一部に対するロシア産石油のパイプライン輸送を停止した理由と発表した。

欧州ガス価格危機の責任はドイツに、ロシア大統領が主張

ロシアのプーチン大統領は23日、ドイツが過熱したガス市場の緩和よりも、ロシア産ガスのポーランドやウクライナへの転売を優先していると訴えた。その上で、欧州のガス価格が高騰している危機はロシア政府が原因ではないと主張した。

ロシア産ガス輸送ルート、2日連続で東向きに

ロシア産ガスを欧州へ送る主要ルートの一つ、「ヤマル・ヨーロッパ」パイプラインの流れは2日連続で東向きとなっている。

欧州ガス価格、過去最高に ロシア産ガス輸送が要因

欧州のガス価格が21日に過去最高を記録した。ロシア産ガスをドイツへ供給するパイプラインの流れが東向きに変わったのが要因。ロシア政府はこの動きに政治的な背景はないとし、ドイツのガス購入大手2社はロシア国営天然ガス企業ガスプロムが供給義務を果たしているとの見解を示した。

ポーランドでメディア法案反対デモ、大統領に拒否権行使求める

ポーランドで19日、多くの市民が大統領官邸前に集まり、議会が可決した法案がメディアの自由を制限するとして大統領に拒否権行使を求めるなど、全国規模の抗議デモが発生した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up