for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Plus500 Ltd

PLUSP.L

現在値

1,393.00GBp

変化

13.00(+0.94%)

出来高

159,604

本日のレンジ

1,365.00

 - 

1,404.00

52週レンジ

1,234.00

 - 

1,659.50

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,380.00
始値
1,379.50
出来高
159,604
3か月平均出来高
5.09
高値
1,404.00
安値
1,365.00
52週高値
1,659.50
52週安値
1,234.00
発行済株式数
101.06
時価総額
1,394.68
予想PER
7.15
配当利回り
6.00

次のエベント

Full Year 2021 Plus500 Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Odey Asset Management Discloses 10.16% Stake In Plus500 - Filing

Plus500 Ltd H1 Revenue $346.2 Million

Plus500 H1 Rev Falls

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Plus500 Ltdとは

プラス500(Plus500 Ltd)は、個人顧客が差額契約(CFD)を交換するためのオンライン取引プラットフォームを開発及び運営するイスラエルの会社である。【事業内容】同社のオンライン取引プラットフォームは、株式、インデックス、コモディティ、オプション、上場資金(ETF)、暗号通貨及び外国為替等の2200以上の異なる世界的な金融商品でCFDを取引できる。同社は、個人顧客が50カ国以上でCFDを取引できる。同社の取引プラットフォームには、ウィンドウズ、アイオーエス、アンドロイド及びサーフェス等のオペレーティングシステム、並びにウェブブラウザからアクセスできる。

業種

Software & Programming

連絡先

MATAM, Building 25

31905

Israel

+972.4.8189503

https://www.plus500.co/

エグゼクティブリーダーシップ

Jacob A. Frenkel

Non-Executive Chairman of the Board

David Zruia

Chief Executive Officer, Executive Director

Elad Even-Chen

Chief Financial Officer, Vice President - Business Development, Executive Director

Hila Barak

Company Secretary

Steven John Baldwin

Non-Executive Independent Director

統計

2.50 mean rating - 4 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

0.7K

2019

0.4K

2020

0.9K

2021(E)

0.6K
EPS (USD)

2018

3.330

2019

1.350

2020

4.710

2021(E)

2.662
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.73
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.94
株価純資産倍率(四半期)
3.23
株価キャッシュフロー倍率
5.53
総負債/総資本(四半期)
1.34
長期負債/資本(四半期)
1.02
投資利益率(過去12カ月)
60.69
自己資本利益率(過去12カ月)
49.86

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(17日)

INGのアナリストは「市場の注目は米経済指標に集まっている」と述べた。 独10年債利回りは一時3ベーシスポイント(bp)低下し、8月5日 以来初めてECBの中銀預金金利を下回った。終盤の取引では、ほぼ横ばいのマイナス0 .47%。 イタリア10年債利回りは1bp上昇の0.58%。独伊10年債利回 り格差は104bp。 コメルツバンクの金利戦略部門責任者、マイケル・レイスター氏は、昨夏に比べEC Bが高水準の債券買い入れを実施していることもユーロ圏国債利回りの低下要因になって いるとの見方を示した。 発行市場ではドイツが新発2年債の入札を...

ロンドン株式市場=反発、エネルギーや製薬銘柄買われる

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。比重の大きいエネルギーや製薬銘柄が買われ全体水準を押し上げた 。英豪系資源大手BHPの好決算や、英経済が安定的に回復しているこ とを示す雇用情勢を受け、市場心理が好転した。 原油価格が持ち直したことで石油大手のBPとロイヤル・ダ ッチ・シェルが値を上げた。 FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数は 1.27%上昇した。製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)<G SK.L>とアストラゼネカ、ジェネリック医薬品メーカー、ヒクマ ・ファーマシューティカルズが1.1%から2.4%値を上げ た。...

欧州株式市場=小幅反発、好調なユーロ圏GDP統計で

英豪系資源大手BHPは3.4%高だった。通期利益が1 0年近くぶりの高水準となり、過去最大の配当を支払うと述べたことが 好感された。 金融取引プラットフォーム運営のプラス500は5.1 %値を上げた。通期の売り上げが市場予想を「大幅に上回る」との見通 しが買い材料となった。 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 473.78 +0.33 +0.07 473.45 種 FTSEユーロファー 1827.68 +2.86 +0.16 1824.82 スト300種 ユーロSTOXX50 4196.40 -...

欧州市場サマリー(7日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米国で新 型コロナウイルスの感染件数が急増していることからリスク志向が弱まった。軟調な利益 見通しを示した自転車小売りのハルフォーズの値下がりが目立った。 ハルフォーズは14.1%急落。通期業績見通しは、利益がゼロから税引き前損失で 1000万ポンド(1250万ドル)となるシナリオまで及び、不安が高まった。 CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マデン氏は「投資家は、新型コロナの 感染件数が増えている現実を再び直視するようになった。前日の株価上昇の後、幾分慎重 な姿勢を取り戻している」と指摘...

ロンドン株式市場=反落、米の新型コロナ感染急増で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業 コード 日終値 FTSE100種 6189.90 -96.04 -1.53 6285.94 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米国で新型コロナウイルスの感染件数が 急増していることからリスク志向が弱まった。軟調な利益見通しを示した自転車小売りの ハルフォーズの値下がりが目立った。 ハルフォーズは14.1%急落。通期業績見通しは、利益がゼロから税引き前損失で 1000万ポンド(1250万ドル)となるシナリオまで及び、不安が高まった。 CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マデン氏は「投資家...

欧州市場サマリー(8日)

ラガルド氏の発言後、ドイツ10年債利回りは4ベーシスポイント(b p)低下のマイナス0.31%を付けた。 コメルツバンクは同利回りの予想を今年初めて見直し、年末時点でマイナス0.5% からマイナス0.4%に修正した。 アクサ・グループのチーフエコノミスト、ギレス・マエク氏は、市場がV字回復期待 が高まっていると指摘した。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終 アジア市 コード 盤 場終盤 ユーロ/ドル    1.1288 1.1299 ドル/円 108.45 109.48 ユーロ/円 122.44 123.71 <EURJPY=...

ロンドン株式市場=反落、アストラゼネカが合併打診報道で売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6472.59 -11.71 -0.18 6484.30 週明けのロンドン株式市場は反落して取引を終えた。製薬のアストラゼネカ が売られ、全体水準を押し下げた。企業債務に関する不安も相場の重しだった。 アストラゼネカは2.7%下落。米同業ギリアド・サイエンシズに対し、合 併の可能性を打診したとのブルームバーグの報道が材料視された。FTSE350種ヘル スケア株指数は2.76%下落した。 英金融業界団体ザ・シティーUKは、政府による緊急支援融資の枠組みで企業が借り...

ロンドン株式市場=続落、中国が米に報復関税を警告

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7067.01 -80.87 -1.13 7147.88 ロンドン株式市場は6カ月ぶりの安値に続落して取引を終えた。米国による3000 億ドル規模の中国製品への追加関税計画に関して中国はこの日、報復措置も辞さない姿勢 を示し、市場心理が悪化した。 中国の動きを受けFTSE350種鉱業株指数が1.98%低下し、1 月以来の安値をつけた。貿易摩擦に伴う需要低迷が不安視された。 石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは3.0%安だった。配当落ちしたほか 、原油が値下がりしたことが...

欧州市場サマリー(13日)

一方、米通商代表部(USTR)が13日、9月1日に発動予定の中国製品に対する 10%の追加関税のうち、ノートパソコンや携帯電話など一部製品への発動を延期すると 発表。通商面の緊張が緩和されるとの期待が広がったが、欧州債利回りへの影響は一時的 なものにとどまった。 終盤の取引で、独10年債利回りは2ベーシスポイント(bp)低下の マイナス0.61%。米国の対中追加関税の一部延期を受け、一時上昇に転じた。 独仏30年債利回りは4─6bp低下し、過去最低に迫った。 イタリア国債利回りもイールドカーブ全体で最大12bp低下した。低下は2日連続...

ロンドン株式市場=反発、米の対中関税一部延期で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7250.90 +24.18 +0.33 7226.72 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米政権が対中制裁関税の発動を一部品目 に関して延期すると発表したことで、市場心理が好転した。 米通商代表部(USTR)は13日、9月1日に発動予定の中国製品に対する10% の追加関税のうち、ノートパソコンや携帯電話など一部製品への発動を延期すると発表し た。 石油や鉱業株の値上がりが目立った。 CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マデン氏は「ドイツの景気後退やイタ...

欧州市場サマリー(12日)

この日はまた、銅価格が持ち直した。英豪系資源大手リオ・ティント<RIO.L>とスイスの商品取引・資源大手グレンコア<GLEN.L>は1.2%と3.0%それぞれ上昇した。

ロンドン株式市場=反発、金融や鉱業株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7437.06 +19.11 +0.26 7417.95 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。金融や鉱業株が買われ全体水準を押し上 げた。 この日発表された中国の3月の貿易統計は、輸出が予想以上に増えた一方で輸入は予 想よりも減った。輸入のうち鉄鉱石は増えた。 この日はまた、銅価格が持ち直した。英豪系資源大手リオ・ティントとスイ スの商品取引・資源大手グレンコアは1.2%と3.0%それぞれ上昇した。 中国人民銀行(中央銀行)が公表した3月の新規人民元建て融資は...

ロンドン株式市場=反発、鉱業株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7178.60 +11.21 +0.16 7167.39 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米中通商協議への期待から鉱業株が買わ れ、全体水準を押し上げた。 投資家らは米中通商協議で打開策が見出されるかどうかに注目している。前向きな見 方がある中で銅価格が上昇し、FTSE350種銀行株指数は2.21%上 昇した。 一方、日用品大手ユニリーバとレキット・ベンキーザーはともに1. 5%下落した。米食品大手クラフト・ハインツが四半期決算で損失を出したほか 、加工食品産業...

欧州市場サマリー(19日)

<為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1327 1.1299 ドル/円 110.67 110.64 ユーロ/円 125.36 125.04 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 368.97 -0.81 -0.22 369.78 FTSEユーロファースト 1452.49 -2.31 -0.16 1454.80 300種 DJユーロSTOXX50 3239.41 -5.38 -0.17 3244.79 種 FTSE100種 7179.17 -40.30 -0.56 7219.47...

ロンドン株式市場=続落、HSBC売られる ポンド高も重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7179.17 -40.30 -0.56 7219.47 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。比重の大きい金融大手HSBCが軟調な 決算で売り込まれたほか、ポンド高が重しとなった。 HSBCは4.0%安となり、FTSE100種を20ポイント近く押し下 げた。アジアへのエクスポージャーが高いHSBCの利益は、米中貿易摩擦を巡る先行き 不透明感を反映し、伸び率が市場予想を下回った。中国と英国の経済見通しが軟調である ことが今年の課題だと述べた。同業のスタンダード・チャータード...

ロンドン株式市場=5日続伸、米中貿易協議に進展との報道で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE10 7236.68 +39.67 +0.55 7197.01 0種 ロンドン株式市場は5日続伸して取引を終えた。米中貿易協議に進展があったとする 報道が材料視された。 米中両政府は交渉に進展があったことを示唆した。協議は翌週、ワシントンで継続す るという。 銀行大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)は2.4%上 昇した。配当が市場予想を上回ったほか、2018年の利益が倍以上増えたとの決算発表 が好感された。 一方、保険や資産運用を手掛ける金融大手スタンダード・ライフ・アバディーン...

欧州株式市場=続伸、米中通商協議と米予算案への期待で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 362.78 +1.66 +0.46 361.12 FTSEユーロファースト3 1427.99 +6.43 +0.45 1421.56 00種 DJユーロSTOXX50種 3190.75 +25.14 +0.79 3165.61 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米中通商協議への期待のほか、米予算案で民 主党と共和党が歩み寄る兆しが出て、買い意欲につながった。決算が好感されたタイヤメ ーカーのミシュランも相場の押し上げ要因となった。 通商政策に左右されやすい...

ロンドン株式市場=小幅続伸、合意なき英EU離脱の不安で欧州株に劣る

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE10 7133.14 +4.03 +0.06 7129.11 0種 ロンドン株式市場は小幅に続伸して取引を終えた。英国が合意なしに欧州連合(EU )を離脱する可能性が高まる中、投資家心理は良くなく、欧州株式相場と比べて緩慢な伸 びにとどまった。 メイ英首相は議会に対して、離脱合意案を支持するように呼びかけた。英中銀イング ランド銀行(BOE)のカーニー総裁は、合意なき離脱となった場合の経済的打撃につい て再度警告した。 議会は14日、離脱を巡って審議を行う。次の採決の日程は...

ロンドン株式市場=反落、年間では2008年以来の大幅下落

<株式指数> 終値 前日 % 前営業日終 コード 比 値 FTSE100 6728.13 -5.84 -0.09 6733.97 種 ロンドン株式市場は小幅反落して取引を終えた。ポンド高で輸出関連株が売られ、米 中貿易協議の進展への期待を打ち消した。年間では金融危機が起きた2008年以来の大 きな下落率となった。 国際的な銘柄のブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)や製薬大手 グラクソ・スミスクライン、銀行大手HSBC、日用品大手のユニリー バやレキット・ベンキーザーが0.4-2.7%下落した。中型株で構成 するFTSE250種は...

欧州市場サマリー(27日)

ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場終 コード 盤 ユーロ/ドル    1.1413 1.1378 ドル/円 110.78 110.91 ユーロ/円 126.47 126.27 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 329.58 -5.66 -1.69 335.24 FTSEユーロファースト3 1300.28 -23.26 -1.76 1323.54 00種 DJユーロSTOXX50種 2937.36 -36.42 -1.22 2973.78 FTSE100種 6584.68...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up