for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

PNC ファイナンシャル・サービシズ・グループ・インク

PNC.N

現在値

182.41USD

変化

-2.75(-1.49%)

出来高

358,968

本日のレンジ

181.72

 - 

186.34

52週レンジ

101.67

 - 

203.75

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
185.16
始値
184.49
出来高
358,968
3か月平均出来高
34.00
高値
186.34
安値
181.72
52週高値
203.75
52週安値
101.67
発行済株式数
424.86
時価総額
78,666.77
予想PER
14.22
配当利回り
2.70

次のエベント

Dividend For PNCFO.PK - 0.4500 USD

適時開示

その他

PNC - Q2 Net Income Of $1.1 Bln; Diluted Earnings Per Share $2.43

PNC Announces Redemption Of Senior Notes Due July 22, 2022

PNC Announces Stress Capital Buffer And Planned Capital Actions

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

PNC ファイナンシャル・サービシズ・グループ・インクとは

PNCフィナンシャル・サービシズ・グループ(PNC Financial Services Group Inc)は、多角的な金融サービス会社である。【事業内容】住宅モーゲージ、法人向け及び機関向けの銀行業務と資産管理を含むリテールバンキング事業を行う。3つの事業セグメントを通じて運営する。リテールバンキングセグメントは、預金、貸付、仲介、投資管理、及び現金管理製品とサービスを提供する。法人・機関銀行セグメントは、貸付、資金管理、資本市場関連の商品やサービスを提供する。資産管理グループセグメントは、高純資産と超高純資産の顧客及び機関資産管理のための個人資産管理を含む。

業種

Regional Banks

連絡先

The Tower At Pnc Plaza, 300 Fifth Avenue

PITTSBURGH, PA

15222-2401

United States

+1.412.7622000

https://www.pnc.com/

エグゼクティブリーダーシップ

William S. Demchak

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Robert Q. Reilly

Chief Financial Officer, Executive Vice President

E. William Parsley

Chief Operating Officer, Executive Vice President

Vicki C. Henn

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

Gregory B. Jordan

Executive Vice President, Chief Administrative Officer, General Counsel, Head of Regulatory and Government Affairs

統計

2.32 mean rating - 22 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

17.1K

2019

17.8K

2020

16.9K

2021(E)

19.0K
EPS (USD)

2018

10.710

2019

11.390

2020

16.960

2021(E)

13.028
株価売上高倍率(過去12カ月)
20.85
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.69
株価純資産倍率(四半期)
1.46
株価キャッシュフロー倍率
14.60
総負債/総資本(四半期)
58.55
長期負債/資本(四半期)
58.55
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.88

最新ニュース

最新ニュース

米ストレステスト、全23行がクリア 自社株買い・配当制限解除へ

米連邦準備理事会(FRB)は24日、大手金融機関を対象に実施したストレステスト(健全性審査)の結果を公表した。銀行が十分な資本を保有していることが判明したため、新型コロナウイルスによるパンデミック(世界的大流行)を受け導入した自社株買いと配当金支払いの制限を30日付で解除する。

FRB、銀行の自社株買いと配当金の制限解除へ 健全性審査結果発表

米連邦準備理事会(FRB)は24日、大手金融機関を対象に実施したストレステスト(健全性審査)の結果を公表した。銀行が十分な資本を保有していることが判明したため、新型コロナウイルスによるパンデミック(世界的大流行)を受け導入した自社株買いと配当金支払いの制限を30日付で解除する。

米バークシャー、ベライゾンやシェブロン株取得

著名投資家のウォーレン・バフェット氏が率いる米投資会社、バークシャー・ハザウェイは16日、米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズの株式86億ドル相当、米石油大手シェブロンの株式41億ドル相当を、それぞれ新たに取得したことを明らかにした。

ハンチントン、TCFフィナンシャルと合併で合意間近=WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が13日関係筋の話として報じたところによると、米ハンチントン・バンクシェアーズはTCFフィナンシャルとの合併で合意に近い。

欧州市場サマリー(16日)

CMCマーケッツの首席市場アナリスト、マイケル・ヒューソン氏は「有効性を示せ るワクチンを各社が開発すればするほど、投資家はコロナのパンデミック(世界的大流行 )から抜け出せることや経済活動に関して前向きな見方を持つ」と述べた。 原油高に伴いSTOXX欧州600種石油・ガス株指数の上昇が目立った。 銀行株指数は3.33%上昇した。個別銘柄ではスペインの銀行バンコ・ビルバ オ・ビスカヤ・アルヘンタリヤ(BBVA)が15.2%高だった。米金融大 手PNCファイナンシャル・サービシズ・グループがBBVAの米国事業を11 6億ドルで買収すると述...

欧州株式市場=上昇、コロナワクチンに期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 389.74 +4.56 +1.18 385.18 種 FTSEユーロファー 1505.45 +15.88 +1.07 1489.57 スト300種 ユーロSTOXX50 3466.21 +34.14 +0.99 3432.07 <.STOXX50E 種 > 週明け欧州株式市場は約8カ月ぶりの高値に上昇して取引を終えた 。バイオ医薬大手の米モデルナの新型コロナウイルスワクチンに関する 良い試験結果を受け素早い経済回復への期待が高まった。中国の好調な 経済指標も...

米PNC、BBVAの米銀行部門を116億ドルで買収

米金融大手PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ<PNC.N>は、スペインの銀行大手BBVA<BBVA.MC>の米国事業を●現金116億ドルで買収することを明らかにした。

米PNC、BBVA米部門の買収交渉、100億ドル超=関係筋

米金融大手PNCファイナンシャル・サービシズ・グループは、スペインの銀行大手BBVAの米国部門を現金100億ドル以上で買収する方向で交渉を進めている。

焦点:米金融機関、コロナ支援策の不正問題で規制に戦々恐々

米金融機関が新型コロナウイルス支援策に絡む規制リスクに戦々恐々となっている。

米銀大手、収入見通し引き下げ 新型コロナで融資需要低迷

米銀大手の幹部らは2020年の収入について、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を背景にした融資の需要低迷や返済増加により、従来予想を下回るとの見通しを示した。

米FRB、銀行資本比率要件発表 ゴールドマンとモルガンS13%台

米連邦準備理事会(FRB)は10日、今年の銀行ストレステスト(健全性審査)の対象となった各行に維持を要請する自己資本比率を発表した。10月1日付で適用する。

FRB、大手行の配当支払い制限 自社株買いも禁止

米連邦準備理事会(FRB)は25日、大手銀行を対象としたストレステスト(健全性審査)の結果を公表した。今回は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)による影響についても分析を行い、少なくとも第3・四半期まで配当支払いを制限し、自社株買いも禁じる方針を明らかにした。

訂正-FRB、大手行の配当支払い制限 自社株買いも禁止=コロナ禍分析

米連邦準備理事会(FRB)は25日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に関する分析の結果、大手銀行に対し第3・四半期まで(訂正)の配当支払いを制限し、自社株買いを禁じる方針を明らかにした。

米バークシャー、ゴールドマン株を84%売却 Wファーゴは維持

著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>は15日、保有する米ゴールドマン・サックス・グループ<GS.N>株の大半を売却したと明らかにした。

S&P2%安、新型コロナ第2波巡る懸念が圧迫

米国株式市場は不安定な値動きとなる中、S&P総合500種が2%安と4日ぶりに反落した。性急な経済再開が新型コロナウイルス感染の第2波を招くリスクがあるとする米国立アレルギー・感染症研究所のファウチ所長の警告を受け、利益確定の動きが広がった。

FRB副議長、外資銀行の監督基準緩和を提案 ドイツ銀など4行

米連邦準備理事会(FRB)のクォールズ副議長は17日、一部の外資系銀行は、保有する米資産が過去10年間で合計50%以上縮小したため、米銀大手と同じ監督基準に拘束されるべきではないと述べた。

米バークシャー、アマゾン株保有 3月末時点で8.61億ドル相当

米著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイは15日、当局への提出文書で、3月末時点でアマゾン・ドット・コムの株式8億6060万ドル相当を保有していたことを明らかにした。

焦点:米大手銀の預金・顧客獲得競争、ワシントンが主戦場に

米銀大手は2007─09年の金融危機以降に抱えていた規制面の問題が片付き、トランプ政権の減税で手元資金が潤沢になったことから、積極的に預金や顧客の獲得競争を繰り広げている。その主戦場の1つになっているのが、首都ワシントンだ。

FRB、米地銀大手への規制を緩和すべき=クオールズ副議長

米連邦準備理事会(FRB)のクオールズ副議長は18日、FRBは資産規模が2500億ドル以上で、グローバルには事業を展開していない米国の大手地銀に対する規制の緩和を検討すべきとの考えを示した。ユタ州の銀行関連の会合で語った。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up