for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Prudential plc

PRU.L

現在値

1,392.00GBp

変化

2.00(+0.14%)

出来高

8,584,203

本日のレンジ

1,366.50

 - 

1,392.00

52週レンジ

926.20

 - 

1,598.50

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,390.00
始値
1,378.50
出来高
8,584,203
3か月平均出来高
101.33
高値
1,392.00
安値
1,366.50
52週高値
1,598.50
52週安値
926.20
発行済株式数
2,615.61
時価総額
36,409.34
予想PER
21.83
配当利回り
0.83

次のエベント

Full Year 2021 Prudential PLC Earnings Release

適時開示

その他

Prudential Says Final Offer Prices For Both Hong Kong Public Offer And Placing Set At HK$143.8/Offer Share

Announcement Of Prudential Concurrent Hong Kong Public Offer & International Placing To Raise Up To 5% Of Issued Share Capital On Hong Kong Stock Exchange

Prudential Shareholders Approve Proposed Demerger Of Jackson Financial

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Prudential plcとは

プルデンシャル(Prudential PLC)は、国際的な金融サービスを提供する会社である。【事業内容】アジアとアフリカを中心に、生命保険と健康保険及び資産管理サービスを提供する。顧客の資産を保護し、資産成長を助け、目標のために貯蓄することを可能にする。アジアとアフリカの顧客に生命保険サービスを提供する。ビジネスとインフラストラクチャ、税収、コミュニティサポート活動への投資を通じてコミュニティをサポートする。投資家に経済的利益をもたらし、顧客、従業員、及び事業を行う社会に経済的・社会的利益をもたらす。アジア、アフリカ、米国において事業を行う。アジアでは、アジアの中産階級の保護と投資のニーズに応える。アフリカでは、貯蓄、健康、保護のソリューションを顧客に提供する。米国では、米国の退職者に資産蓄積及び退職所得商品を提供する。

業種

Insurance (Life)

連絡先

1 Angel Court

EC2R 7AG

United Kingdom

+44.20.75483737

https://www.prudentialplc.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Shriti Vadera

Non-Executive Chairman of the Board

Michael Andrew Wells

Group Chief Executive, Executive Director

Mark Thomas FitzPatrick

Group Chief Financial Officer, Chief Operating Officer, Executive Director

Nicolaos Andreas Nicandrou

Chief Executive of Prudential Corporation Asia

Laura L. Prieskorn

Chief Executive Officer - Jackson Holdings LLC

統計

2.25 mean rating - 12 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

42.4K

2019

45.1K

2020

42.5K

2021(E)

22.8K
EPS (USD)

2018

1.996

2019

1.750

2020

1.760

2021(E)

0.878
株価売上高倍率(過去12カ月)
14.99
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.68
株価純資産倍率(四半期)
3.17
株価キャッシュフロー倍率
16.73
総負債/総資本(四半期)
46.45
長期負債/資本(四半期)
43.27
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.55

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(20日)

ポルトガルとギリシャの国債はムーディーズとDBRSがそ れぞれ格上げしたものの、市場の反応は限定的だった。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場終 コード 盤 ユーロ/ドル    1.1728 1.1709 ドル/円 109.46 109.76 ユーロ/円 128.38 128.52 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 454.12 -7.72 -1.67 461.84 FTSEユーロファースト3 1749.32 -30.19 -1.70 1779.51 00種 ユーロSTOXX50...

ロンドン株式市場=続落、鉱業や銀行株が下落

週明けロンドン株式市場は続落して取引 を終えた。鉱業株や銀行株の下落が響き、2カ月ぶりの安値となった。 今週行われるイングランド銀行(英中央銀行)の金融政策委員会を前に インフレ高進への懸念も高まり、相場の重しとなった。 資源大手グレンコアやアングロ・アメリカン、保 険大手プルーデンシャルや金融大手HSBCが3.8 ―8.4%下がった。 中国の不動産開発大手、中国恒大集団の問題を巡る懸念を背景に、 投資家は安全資産とされる国債を逃避的に買った。英国債の利回りが低 下したことでFTSE350種銀行株指数は4.02% 下落し、業界別では最も...

火力発電所閉鎖の努力、気候変動対策で極めて重要=米財務省顧問

米財務省のジョン・モートン顧問(気候変動担当)は9日、ロイターとのインタビューで、石炭火力発電所の閉鎖を加速する計画はリスクも伴うものの、気候変動対策の「極めて重要な部分」だと述べた。

開発銀行の化石燃料事業への融資、米国が反対表明

米財務省は16日、世界銀行など開発を支援する金融機関のエネルギー分野への融資に関する指針を発表し、貧困国における一部の事業を除き、こうした銀行が化石燃料プロジェクトに参加することに反対すると表明した。

コラム:温暖化「危機的状況」に、国連報告書は金融界への挑戦状

国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が9日、気候変動に関する報告書を公表した。これを読むと、ついつい諦めたくなる。66カ国の科学者234人がまとめたこの報告書は、人間の活動が温暖化を招いたことは「疑う余地がない」と断言した。 

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。比重の 大きい金融株が買われ全体水準を押し上げた。好決算も買い材料だった。ただ投資家は、 新型コロナウイルス感染の増加や物価上昇のリスクを踏まえ慎重な姿勢を保っている。 FTSE350種生命保険株指数は1.34%上昇した。保険大手プ ルーデンシャルが1.0%高。資産運用会社リーガル&ジェネラルは2 .9%上昇。上半期利益が市場予想を上回り、通期の業績が好調となることを示唆した。 銀行大手のバークレイズも1.4%値を上げた。 住宅建設のテイラー・ウィンペイは1.9%高だった。需要が底堅さを保つと...

ロンドン株式市場=続伸、金融株買われる

(表は本文の下に表示しています。) [4日 ロイター] - ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた 。比重の大きい金融株が買われ全体水準を押し上げた。好決算も買い材 料だった。ただ投資家は、新型コロナウイルス感染の増加や物価上昇の リスクを踏まえ慎重な姿勢を保っている。 FTSE350種生命保険株指数は1.34%上昇 した。保険大手プルーデンシャルが1.0%高。資産運用会社 リーガル&ジェネラルは2.9%上昇。上半期利益が市場予想 を上回り、通期の業績が好調となることを示唆した。銀行大手のバーク レイズも1.4%値を上げた。 住宅建設の...

EXCLUSIVE-シティやADB、アジア石炭火力発電所の廃止加速を計画

英保険大手プルーデンシャル、銀行大手のシティグループやHSBC、ブラックロック・リアル・アセッツなど金融会社が、アジアの石炭火力発電所の廃止を加速させる計画を立てていることが、複数の関係者の話で分かった。

ロンドン株式市場=上昇、銀行と住宅建設株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7077.22 +8.18 +0.12 7069.04 週明けロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。銀行と住宅建設 銘柄が買われ、全体を押し上げた。 FTSE350種銀行株指数は0.84%上昇した 。英銀大手のバークレイズとロイズ、金融大手HSB Cの値上がりが目立った。 FTSE350種住宅建設株指数は1.81%上昇 。個別銘柄ではテイラー・ウィンペイとバラット・デベロップメ ンツ、べルウェイが1.1%から2.0%上昇した。 一方、オフィススペースを提供するIWG...

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。銀行や旅行株が売られた一方、目標株価の引き上げが好感された銘柄や鉱業株が買われた。

ロンドン株式市場=横ばい、銀行や旅行株に売り 鉱業株は高い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7064.35 -43.65 -0.61 7108.00    ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。銀行や旅行株が売 られた一方、目標株価の引き上げが好感された銘柄や鉱業株が買われた 。 保険大手プルーデンシャルと金融大手HSBC、 英銀大手のロイズ、同バークレイズは1.0%から1 .3%下落した。米雇用統計が予想より軟調だったことで国債利回りが 低下した。 ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGは 0.9%下落した。新型コロナウイルスの水際対策...

ロンドン株式市場=反落、鉱業株とB&M売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7064.35 -43.65 -0.61 7108.00 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。鉱業株が売られた。軟 調な業績見通しを示した雑貨ディスカウントストアのB&Mヨーロピア ン・バリュー・リテールも値を下げた。 資源大手のBHPとリオ・ティント、アングロ・ アメリカンは1.9%から2.9%下落した。 B&Mヨーロピアンは3.9%安だった。今年の業績につ いて、不安定な状態が続く可能性が高いとし、既存事業の業績は下がる との見通しを示したことが嫌気された...

欧州市場サマリー(2日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。比重の大 きいエネルギーと銀行株が買われ全体水準を押し上げた。好調な決算を発表した出版社の ブルームズベリー・パブリッシングも値を上げた。 原油の値上がりに伴い石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルは 2.2%と2.6%それぞれ上昇した。 HSBCとプルーデンシャル、ロイズ、バークレイズ<BARC .L>などの金融株も相場の大きな押し上げ要因だった。 ベストセラー小説「ハリー・ポッター」を出版するブルームズベリー・パブリッシン グは11.3%急騰。新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置...

ロンドン株式市場=続伸、エネルギーと銀行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7108.00 +27.54 +0.39 7080.46 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。比重の大きいエネルギ ーと銀行株が買われ全体水準を押し上げた。好調な決算を発表した出版 社のブルームズベリー・パブリッシングも値を上げた。 原油の値上がりに伴い石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・ シェルは2.2%と2.6%それぞれ上昇した。 HSBCとプルーデンシャル、ロイズ、 バークレイズなどの金融株も相場の大きな押し上げ要因だった 。 ベストセラー小説「ハリー・ポッター...

欧州市場サマリー(28日)

28日のイタリア10年債利回りは1452GMT(日本時間午後11 時52分)時点で2ベーシスポイント(bp)低下の0.92%。週間では約12bp低 下した。 ドイツとイタリアの10年債利回り差は約110bpと、約2週間ぶ りの水準に縮小した。 イタリア10年債利回りは一時1.16%まで上昇していたが、ECBが6月10日 の理事会で国債買い入れを縮小するかもしれないとの観測を受け低下した。 みずほのアナリストは「ECBのハト派姿勢が次回の理事会に向けて市場に織り込ま れることで、スプレッドは縮小傾向が続くだろう」と述べた。 ただ、この日実施...

ロンドン株式市場=横ばい、鉱業とエネルギー株売られ銀行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7022.61 +2.94 +0.04 7019.67 ロンドン株式市場は横ばいで取引を終えた。鉱業とエネルギー株が 売られる一方、銀行株が好調だった。米国が追加で景気刺激策を導入す る可能性から、素早い経済回復への期待が高まった。 FTSE350種銀行株指数と生命保険株指数<.FT NMX303010>は0.59%と0.09%それぞれ上昇した。金融大手HS BCと保険大手プルーデンシャルが押し上げ要因だっ た。 一方、BHPとアントファガスタなどの鉱業株と BP...

ロンドン株式市場=ほぼ横ばい、鉱業株買われ石油株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7019.67 -7.26 -0.10 7026.93 ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。鉱業株が上昇した 一方、石油株が売られた。 FTSE350種鉱業株指数は2.93%上昇した 。一方、石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルは 1.3%と1.9%それぞれ下落した。 金融決済・管理サービスのエクイニティは6.5%高だっ た。プライベートエクイティのシリス・キャピタルを後ろ盾とする会社 による6億7300万ポンド(9億4900万ドル)の買収に合意した...

欧州市場サマリー(26日)

<ロンドン株式市場> はほぼ横ばいで取引を終えた。 米連邦準備理事会(FRB)が緩和的な姿勢を改めて示したことが多くの株式の押し上げ 要因となる一方、銀行株の売り材料となった。中型株は好調だった。 金融大手HSBCと保険大手プルーデンシャル、英大手銀行スタン ダード・チャータード(スタンチャート)は0.7%から2.0%下落した。 一方、特殊化学品会社クローダ・インターナショナルは2.6%上昇。ゴー ルドマン・サックスが投資判断を「売り」から「買い」に引き上げたことが好感された。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.9%上がった。製薬...

ロンドン株式市場=ほぼ横ばい、銀行株が抑制 中型株は好調

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7026.93 -2.86 -0.04 7029.79   ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。米連邦準備理事会 (FRB)が緩和的な姿勢を改めて示したことが多くの株式の押し上げ 要因となる一方、銀行株の売り材料となった。中型株は好調だった。 金融大手HSBCと保険大手プルーデンシャル、 英大手銀行スタンダード・チャータード(スタンチャート)は 0.7%から2.0%下落した。 一方、特殊化学品会社クローダ・インターナショナルは2 .6%上昇。ゴールドマン・サックス...

ロンドン株式市場=上昇、一般消費財や石油株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7051.59 +33.54 +0.48 7018.05 週明けロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。一般消費財や石 油株が好調だった。 賭け業者のフラッター・エンターテイメントとオンライ ンカジノなどを運営するエンテイン、ケータリングサービス大 手コンパスは2.1%から2.8%上昇した。 石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとBPは0. 7%と1.3%それぞれ上昇した。 食品大手プレミアフーズは5.9%高だった。証券会社が 目標株価を引き上げたことが好感された。...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up