for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Paypal Holdings Inc

PYPL.O

前日終値

102.56USD

変化

-1.03(-0.99%)

出来高

2,012,053

本日のレンジ

101.90

 - 

103.23

52週レンジ

75.47

 - 

121.48

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
103.59
始値
103.00
出来高
2,012,053
3か月平均出来高
145.67
高値
103.23
安値
101.90
52週高値
121.48
52週安値
75.47
発行済株式数
1,176.68
時価総額
119,726.70
予想PER
32.58
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2019 PayPal Holdings Inc Earnings Call

適時開示

その他

Paypal Expects Pre-Tax Loss Of $228 Mln On Strategic Investments In Qtr Ended Sept 30

Conduent Announced Collaboration With PayPal That Will Simplify Secure Child Support Payments Made By Employers And Individuals In United States

PayPal Announces Pricing Of Senior Notes Offering

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Paypal Holdings Incとは

ペイパル・ホールディングス(PayPal Holdings, Inc.)は消費者と商人に代わって、デジタルとモバイル決済を可能にする技術プラットフォームとデジタル決済会社である。【事業内容】PayPal、PayPal Credit、Braintree、Venmo、Xoom、Paydiant製品などの同社の統合支払いソリューションは、決済プラットフォームを構成する。同社は、世界中の顧客と商人と消費者を結ぶ両面のグローバル技術プラットフォームを運営し、決済取引の処理を容易にし、加盟店と消費者を結ぶことを可能にする。顧客は、商品の購入と支払い、資金の譲渡、払い戻しの両方に自分のアカウントを使用することができる。これにより、消費者は、銀行口座、PayPal口座残高、PayPal口座、クレジットカード、デビットカード、またはその他の保管価値商品を含む資金調達源を使用して、加盟店と資金を交換することができる。同社は、PayPalのウェブサイトとモバイルアプリケーションのVenmoとXoomを通じて、個人対個人の決済ソリューションを消費者に提供する。

業種

Consumer Financial Services

連絡先

2211 N 1st St

+1.408.9671000

https://www.paypal.com/

エグゼクティブリーダーシップ

John Joseph Donahoe

Independent Chairman of the Board

Daniel H. Schulman

President, Chief Executive Officer, Director

John D. Rainey

Chief Financial Officer and Executive Vice President, Global Customer Operations

Allison Johnson

Executive Vice President, Chief Marketing Officer

Aaron Karczmer

Executive Vice President, Chief Risk, Compliance and Security Officer

統計

1.86 mean rating - 43 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

10.8K

2017

13.1K

2018

15.5K

2019(E)

17.7K
EPS (USD)

2016

1.500

2017

1.900

2018

2.420

2019(E)

3.119
株価売上高倍率(過去12カ月)
48.57
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.33
株価純資産倍率(四半期)
7.42
株価キャッシュフロー倍率
35.59
総負債/総資本(四半期)
15.48
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
14.09
自己資本利益率(過去12カ月)
5.54

最新ニュース

最新ニュース

リブラの運営団体が取締役選出、旅行予約サイト大手は参画見送り

旅行予約サイト「ブッキング・ドット・コム」の運営会社、ブッキング・ホールディングスは14日、フェイスブック<FB.O>が導入を計画している暗号通貨(仮想通貨)「リブラ」の運営団体「リブラ協会」への参画を見送ると発表した。

暗号通貨「リブラ」、米イーベイやビザが運営協会を脱退

米クレジットカード大手のマスターカード<MA.N>やビザ<V.N>が11日、フェイスブック<FB.O>が導入を計画している暗号通貨(仮想通貨)「リブラ」の運営団体「リブラ協会」を脱退すると発表した。

訂正-米イーベイなど3社、暗号通貨「リブラ」運営協会を脱退

米電子商取引のイーベイ、オンライン決済のストライプ、クレジットカード大手のマスターカードは11日(訂正)、米フェイスブックが導入を計画している暗号通貨(仮想通貨)「リブラ」の運営団体「リブラ協会」を脱退すると発表した。

米ペイパル、暗号通貨「リブラ」運営協会を脱退へ

米決済サービス大手ペイパル<PYPL.O>は4日、米フェイスブック<FB.O>が導入を計画している暗号通貨(仮想通貨)「リブラ」の運営団体「リブラ協会」から脱退すると発表した。自社のコア事業に注力するという。

米ペイパル、暗号通貨「リブラ」運営協会を脱退へ

米決済サービス大手ペイパルは4日、米フェイスブックが導入を計画している暗号通貨(仮想通貨)「リブラ」の運営団体「リブラ協会」から脱退すると発表した。自社のコア事業に注力するという。

暗号資産「リブラ」への参加、ビザやマスターカードが見直しも=米紙

米クレジットカード大手のビザ<V.N>やマスターカード<MA.N>など金融各社は、米フェイスブック<FB.O>が主導する暗号資産(仮想通貨)「リブラ」導入計画に参加するかどうか再考している。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が1日、関係筋の話として報じた。

暗号資産「リブラ」への参加、ビザやマスターカードが見直しも=米紙

米クレジットカード大手のビザやマスターカードなど金融各社は、米フェイスブックが主導する暗号資産(仮想通貨)「リブラ」導入計画に参加するかどうか再考している。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が1日、関係筋の話として報じた。

リブラ、規制懸念で導入に遅れも=協会トップ

米フェイスブック(FB)<FB.O>が計画する暗号資産(仮想通貨)「リブラ」の管理組織「リブラ協会」の責任者、バートランド・ペレス氏はロイターの取材に対し、世界的に広がっている規制への懸念で、リブラの導入が遅れる可能性があると話した。

コラム:ファーウェイ独自OS投入、それでも必要な米企業の力

中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は、フェイスブック<FB.O>のような米企業と何としても手を結びたい考えだ。

アップルカード、暗号資産購入での利用は禁止

米アップル<AAPL.O>が米ゴールドマン・サックス<GS.N>と組んで発行するクレジットカード「アップルカード」は、暗号資産(仮想通貨)購入のための利用を禁じる。ゴールドマンが2日、ウェブサイトに掲載した利用規約で明らかになった。

UPDATE 2-トランプ氏、FBのリブラなど仮想通貨を批判 「銀行規制必要」

トランプ米大統領は11日、「ビットコイン」やフェイスブックが導入を計画する「リブラ」などの仮想通貨を批判し、企業が仮想通貨を立ち上げたいのであれば、銀行規制に従う必要があるとの見解を示した。

再送-NY市場サマリー(21日)

(表を付けて再送します) [21日 ロイター] - <為替> 米国の利下げ期待を背景にドルが3日続落。主要通貨に対して3カ月ぶり の安値を付けたほか、対ユーロでも3カ月ぶりの水準に値下がりした。 米欧の金融政策を巡っては米連邦準備理事会(FRB)と欧州中央銀行(ECB)が 今週、緩和策にオープンな姿勢を表明している。コロンビア・トレッドニードル・インベ ストメント(ミネアポリス)のシニア金利・通貨アナリスト、エド・アルフセニ氏は「こ れからFRBとECBの緩和競争が始まる」と予想した。 来週は大阪20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット...

米国株式市場=小幅安、米中協議に期待 米・イランの対立圧迫

米国株式市場は小幅安。ペンス米副大統領が中国に関する 演説を中止したことで米中通商協議への期待が高まる一方、米国とイランの対立が圧迫要 因となった。S&P総合500種は取引時間中の最高値を更新した。 この日はオプションや先物の期日が重なるクアドルプル・ウィッチングを迎え、出来 高が膨らんだ。 米政府当局者によると、ペンス米副大統領は中国政策に関する演説を中止した。米中 首脳会談を来週に控え、緊張激化を回避したいとの思惑が働いたとみられる。この当局者 は米中首脳による今週の電話会談が「順調だった」とした上で、ペンス氏の演説を来週の 大阪20...

コラム:フェイスブック、仮想通貨「リブラ」で批判派に挑戦状

米フェイスブック<FB.O>が仮想通貨(暗号資産)「リブラ」を使った金融サービスを来年開始すると発表し、仮想通貨の批判派に決闘を挑んだ。個人情報の流出を招いた過去を考えれば、同社は仮想通貨の発行元に似つかわしくない。とはいえ同社はユーザー数24億人を誇り、今回のサービスではIT・金融業界の大手企業と提携する。同社はリブラを信頼性の回復につなげたい狙いだ。

フェイスブックが仮想通貨計画、プライバシー・規制懸念相次ぐ

米フェイスブック<FB.O>は18日、仮想通貨(暗号資産)を使ったサービスを来年開始する計画を明らかにした。ソーシャルネットワーキングから電子商取引や国際決済の分野に進出する新たな動きとなる。

フェイスブックが仮想通貨、20年に開始 金融サービス進出

米フェイスブックは18日、仮想通貨(暗号資産)を使ったサービスを来年開始する計画を明らかにした。ソーシャルネットワーキングから電子商取引や国際決済の分野に進出する新たな動きとなる。

フェイスブックの仮想通貨計画、ウーバーなど大手が支持=WSJ

米フェイスブック<FB.O>が計画する新たな仮想通貨に、ビザ<V.N>やマスターカード<MA.N>、ペイパル・ホールディングス<PYPL.O>、ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>など10社以上が支持を表明している。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が13日、関係筋の話として伝えた。

米ウーバー、IPO価格目標は44―50ドル 最大90億ドル調達目指す

米配車大手ウーバー・テクノロジーズは新規株式公開(IPO)の価格目標を44―50ドルに設定した。公開株式数は1億8000万株で、最大90億ドルの調達を目指す。予想評価額は最大915億ドル。同社が証券当局に提出した文書で明らかとなった。

ファーウェイ幹部拘束、中国事業展開の米企業は報復を警戒

の孟晩舟副会長兼最高財務責任者(CFO)をカナダ当局が米政府の要請で拘束したことを受け、中国で事業を展開する米有力企業の間で、報復措置への警戒感が広がっている。

NY市場サマリー(19日)

<為替> ユーロとポンドが対ドルで上昇。メイ英首相が欧州連合(EU)離脱(ブレ グジット)交渉で最大の懸案となっている要求を取り下げる用意があるというブルームバーグの報道が材料視された。 ブルームバーグによると、メイ首相はアイルランド国境問題で主要な要求の一つを取り下げる構えという。EUのバル ニエ首席交渉官はこれに先立ち、ブレグジット交渉の進捗は90%に達しているが、アイルランド国境問題が引き続き障害 となっており、合意に達しない可能性もあるとの認識を示していた。 ユーロ/ドルは1.1512ドルに上昇。一時、9日以来の安値となる1.1433...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up