for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Papa John's Int'l, Inc.

PZZA.O

現在値

76.22USD

変化

-1.15(-1.49%)

出来高

117,978

本日のレンジ

76.09

 - 

77.68

52週レンジ

28.55

 - 

102.25

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
77.37
始値
77.08
出来高
117,978
3か月平均出来高
14.00
高値
77.68
安値
76.09
52週高値
102.25
52週安値
28.55
発行済株式数
32.81
時価総額
2,537.52
予想PER
--
配当利回り
1.16

次のエベント

Q3 2020 Papa John's International Inc Earnings Release

適時開示

その他

Papa John's International Inc - Prelim Q3 System-Wide International Restaurants Up 20.6%

Papa John's Reports Continued Strong August Sales In North America, With Significant International Acceleration

Papa John's International Q2 Earnings Per Share $0.48

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Papa John's Int'l, Inc.とは

パパ・ジョンズ・インターナショナル(Papa John’s International, Inc)は、「Papa John’s」という商標でピザ宅配・キャリーアウトレストラン、並びに特定インターナショナル市場においてダイニング・レストランベースの宅配レストランの運営とフランチャイズ事業を行う。【事業内容】同社は国内自社所有レストラン、北米委員、北米フランチャイズ、国際運営及びその他事業ユニットという5つの事業区分を有する。北米は米国とカナダと定義される。国内は、アメリカ合衆国本土として定義される。国際フランチャイズは、米国とカナダ以外のすべてのフランチャイズ事業として定義される。同社はパンストスティック、チーズスティック、チキンポッパー、羽、デザート、缶詰またはボトルドリンクなどのサイドアイテムと共にピザを提供する。

業種

Restaurants

連絡先

2002 Papa Johns Blvd

LOUISVILLE, KY

40299-3393

United States

+1.502.2617272

https://www.papajohns.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Jeffrey C. Smith

Independent Chairman of the Board

Robert M. Lynch

President, Chief Executive Officer

Ann B. Gugino

Chief Financial Officer, Principal Accounting Officer

Joseph H. Smith

Chief Financial Officer

Jack H. Swaysland

Senior Vice President, Chief Operating Officer – International

統計

1.94 mean rating - 17 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

1.8K

2018

1.6K

2019

1.6K

2020(E)

1.8K
EPS (USD)

2017

2.510

2018

1.340

2019

1.170

2020(E)

1.456
株価売上高倍率(過去12カ月)
210.20
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.50
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
39.38
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
5.83
自己資本利益率(過去12カ月)
3.98

最新ニュース

最新ニュース

投資家グループ、ファストフード業界の抗生物質対策を歓迎

総額5兆ドルを運用する投資家の連合体「畜産動物投資リスク・リターン(FAIRR)」は、ファストフード業界が抗生物質の利用削減に向けた対策を講じていることを歓迎すると表明、今後も監視を続けていく方針を示した。

焦点:ミレニアルに続く「Z世代」に照準、米企業が戦略再構築

米消費関連企業の間で、いわゆる「ミレニアル世代」に続く「Z世代」に目を向ける動きが出てきた。Z世代をうまく購買層に取り込めそうな企業を物色する投資家も登場している。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up