for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Restaurant Brands International Inc

QSR.TO

現在値

74.23CAD

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

36.48

 - 

105.93

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
74.23
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
23.21
高値
--
安値
--
52週高値
105.93
52週安値
36.48
発行済株式数
300.16
時価総額
34,734.54
予想PER
27.06
配当利回り
3.79

次のエベント

Q2 2020 Restaurant Brands International Inc Earnings Release

適時開示

その他

Restaurant Brands International Says In Home Market As Of Last Week, Nearly All Burger King Restaurants Are Open

Restaurant Brands Says Tim Hortons Canada Comparable Sales Were Trending In Negative Mid-Twenties Up From Negative Mid-Forties In H2 March

Open Letter From CEO Of Restaurant Brands International: Reopening Dining Rooms Requires Both Confidence And Comfort

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Restaurant Brands International Incとは

レストラン・ブランズ・インターナショナル(Restaurant Brands International Inc)は、クイックサービスレストラン(QSR)事業を行う会社である。【事業内容】100以上の国と米国において約27000のレストランを運営する。「Burger King」、「Tim Hortons」及び「Popeyes」の3つのQSRブランドを所有する。Tim Hortonsレストランは、ブレンドコーヒー、茶、エスプレッソベースのホット・コールド特製ドリンク、及びドーナツ、ティムビッツ(Timbits)、ベーグル、マフィン、クッキー、ペストリー等の焼き菓子、並びに焼きパニーニ、クラシックサンドイッチ、ラップ及びスープを含むメニューを提供するクイックサービスレストランである。Burger Kingレストランは、ハンバーガー、チキン、特製サンドイッチ、フライドポテト、ソフトドリンク及びその他の食品を提供するクイックサービスレストランである。Popeyesレストランは、フライドチキン、チキンテンダー、エビフライ、シーフード、小豆及びライスを含むルイジアナスタイルのメニュー、並びにその他の地域のアイテムを提供するチキンクイックサービスレストランである。

業種

Restaurants

連絡先

130 King St W Suite 300

TORONTO, ON

M5X 2A2

Canada

+1.905.8456511

http://www.rbi.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Daniel S. Schwartz

Co-Chairman of the Board

Alexandre C. Behring

Independent Co-Chairman of the Board

Jose E. Cil

Chief Executive Officer

Matthew Dunnigan

Chief Financial Officer

Felipe Athayde

President - Popeyes Americas

統計

2.18 mean rating - 22 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

4.6K

2018

5.4K

2019

5.6K

2020(E)

5.0K
EPS (USD)

2017

2.100

2018

2.630

2019

2.720

2020(E)

2.092
株価売上高倍率(過去12カ月)
23.71
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.59
株価純資産倍率(四半期)
7.53
株価キャッシュフロー倍率
20.08
総負債/総資本(四半期)
604.49
長期負債/資本(四半期)
599.77
投資利益率(過去12カ月)
5.81
自己資本利益率(過去12カ月)
4.96

最新ニュース

最新ニュース

ウォルマート、従業員の体温測定へ 新型コロナ安全対策を強化

米小売最大手ウォルマート<WMT.N>は31日、従業員の体温測定を開始し、マスクを配布すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、店舗や倉庫、配達などに従事する小売業界の従業員の間で高まっている安全性を巡る懸念に対応する。

米レストラン業界、売上高に2250億ドル打撃も 新型コロナで

全米レストラン協会(NRA)は18日、新型コロナウイルス流行を受けた休業や営業時間短縮によって、米国のレストラン業界の売上高が今後3カ月で2250億ドル失われる恐れがあるとの試算を示した。

マクドナルドとスタバ、米国で店内飲食を停止 持ち帰り専門に

米マクドナルド<MCD.N>と米スターバックス<SBUX.O>は16日、米国内店舗の多くで飲食スペースを閉鎖し、持ち帰りとデリバリーサービスのみの営業にすることを決定した。

アックマン氏のファンド、新型ウイルス感染拡大受け対策講じる

著名投資家ウィリアム・アックマン氏は3日、自身が率いるヘッジファンド、パーシング・スクエア・キャピタル・マネジメントが総額66億ドルの投資ポートフォリオに関し、「市場の下振れ圧力から守る」措置を講じたと明らかにした。

米インポッシブル・フーズ、バーガーキング朝食サンドに植物肉提供

植物由来の人工肉を手掛ける米インポッシブル・フーズは6日、バーガーキング<QSR.TO>の米国内139店舗で試験的に使われる予定の植物肉ソーセージパティを発表した。この分野で圧倒的なシェアを握る米ビヨンド・ミート<BYND.O>に対抗する。

投資家グループ、ファストフード業界の抗生物質対策を歓迎

総額5兆ドルを運用する投資家の連合体「畜産動物投資リスク・リターン(FAIRR)」は、ファストフード業界が抗生物質の利用削減に向けた対策を講じていることを歓迎すると表明、今後も監視を続けていく方針を示した。

レストラン・ブランズ、四半期利益が予想割れ バーガーキング低調

ファストフードチェーン経営のカナダのレストラン・ブランズ・インターナショナルが29日発表した第1・四半期決算は、利益が市場予想を下回った。競争激化を背景に、傘下のバーガーキング、ティム・ホートンズ、ポパイズ・ルイジアナ・キッチンなどの業績伸び悩みが圧迫した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up