for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Reckitt Benckiser Group Plc

RB.L

前日終値

5,841.00GBp

変化

44.00(+0.76%)

出来高

959,695

本日のレンジ

5,750.00

 - 

5,841.00

52週レンジ

5,510.00

 - 

6,778.00

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
5,797.00
始値
5,813.00
出来高
959,695
3か月平均出来高
22.57
高値
5,841.00
安値
5,750.00
52週高値
6,778.00
52週安値
5,510.00
発行済株式数
709.41
時価総額
41,124.83
予想PER
17.48
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2019 Reckitt Benckiser Group PLC Earnings Release

適時開示

その他

AG James, States Reach $700 Mln Settlement With Reckitt

Reckitt Benckiser CEO says co needs to work with "urgency" to improve execution

Reckitt Benckiser Sees 2019 LFL Net Rev Growth Of 0-2%

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Reckitt Benckiser Group Plcとは

レキット・ベンキーザー・グループ(Reckitt Benckiser Group Plc)は健康、衛生、出生後および家庭用品の製造業者および販売会社である。【事業内容】同社のセグメントはENAとDvMを含む。ENAセグメントは、ヨーロッパ、ロシア/独立国家共同体(CIS)、イスラエル、北アメリカ、オーストラリア、およびニュージーランドで構成される。DvMセグメントは、北アフリカ、中東(イスラエルを除く)、トルコ、アフリカ、南アジア、北アジア、ラテンアメリカ、日本、韓国、および東南アジア諸国連合(ASEAN)で構成される。健康、衛生、家庭用およびポートフォリオブランドのカテゴリは、ENAとDVMの地理的セグメントに分割される。その衛生製品の範囲は、消毒クリーナー、自動食器洗い洗剤、害虫駆除、脱毛剤製品とにきび治療薬を含む。同社のブランドポートフォリオには、「Durex」、「Mucinex」、「Scholl」、「Strepsils」、「Cillit Bang」、「Clearasil」、「Dettol」、「Harpic」、「Lysol」、「Mortein」、「Veet」、「Air Wick」、「Calgon」、「Vanish」、「Woolite」などがある。

業種

Personal & Household Prods.

連絡先

103-105 Bath Road

+44.1753.217800

https://www.rb.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Christopher Alan Sinclair

Non-Executive Chairman of the Board

Laxman Narasimhan

Chief Executive Officer, Director

Adrian Nevil Hennah

Chief Financial Officer, Executive Director

Rob de Groot

President - Hygiene Home

Gurveen Singh

Chief Human Resource Officer

統計

2.46 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2016

9.9K

2017

11.5K

2018

12.6K

2019(E)

12.9K
EPS (GBp)

2016

302.000

2017

324.600

2018

339.900

2019(E)

334.571
株価売上高倍率(過去12カ月)
18.06
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.24
株価純資産倍率(四半期)
2.85
株価キャッシュフロー倍率
15.05
総負債/総資本(四半期)
85.30
長期負債/資本(四半期)
66.11
投資利益率(過去12カ月)
7.77
自己資本利益率(過去12カ月)
6.09

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英国の 欧州連合(EU)離脱協定案を英議会が可決するかどうかを巡り先行き不透明感が漂う中 、ポンドが値下がりし輸出銘柄が買われた。 ジョンソン英首相は英議会が協定案を否決した場合、法案を取り下げて総選挙を目指 す考えを明らかにした。CMCマーケッツのデービッド・マデン氏は「先週は、協定案が 承認されるかもしれないとの期待があったが、今はこの問題を巡り疲労感がある」と述べ た。 ポンド安に伴い製薬のアストラゼネカやブリティッシュ・アメリカン・タバ コ(BAT)などの輸出銘柄が値を上げた。 中国が...

ロンドン株式市場=続伸、ポンド安で輸出株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7212.49 +48.85 +0.68 7163.64 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱協定案を英 議会が可決するかどうかを巡り先行き不透明感が漂う中、ポンドが値下がりし輸出銘柄が 買われた。 ジョンソン英首相は英議会が協定案を否決した場合、法案を取り下げて総選挙を目指 す考えを明らかにした。CMCマーケッツのデービッド・マデン氏は「先週は、協定案が 承認されるかもしれないとの期待があったが、今はこの問題を巡り疲労感がある」と述...

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。欧州委員会のユンケル委員長が、英国と欧州連合(EU)離脱協定案で合意することが可能との考えを示し、ポンドが上昇したことが相場の重しとなった。

ロンドン株式市場=反落、ポンド高が重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7344.92 -11.50 -0.16 7356.42 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。欧州委員会のユンケル 委員長が、英国と欧州連合(EU)離脱協定案で合意することが可能と の考えを示し、ポンドが上昇したことが相場の重しとなった。 ポンド高を受け日用品メーカーのユニリーバやレキット・ ベンキーザーなどの国際的な銘柄が売られた。 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)とたばこ のインペリアル・ブランズは1.5%と2.1%それぞれ下落 した。米国で電子...

豪年金基金、1680億ドルの運用で海外視野に

オーストラリアの年金基金は2450億豪ドル(1673億8000万ドル)の運用資金を抱えているが、運用会社からは、国内の投資先が不足しているため、海外に向かうとの見方がでている。

欧州市場サマリー(2日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。2018年8月末以来、1 0カ月超ぶりの高値をつけた。ポンド安に伴い国際的な銘柄が買われた。 6月の英建設業購買担当者景気指数(PMI)が10年超ぶりの低水準に落ち込んだことを受け、ポン ドが下落した。 また、英中銀イングランド銀行(BOE)のカーニー総裁は、世界的な貿易摩擦や英国の合意なき欧州 連合(EU)離脱のリスクを指摘し、近いうちに政策対応が必要となる可能性があると述べた。緩和的な発 言と捉えられ、これもポンドの押し下げ要因となった。 日用品メーカーのレキット・ベンキーザーや酒造大手の...

ロンドン株式市場=続伸、ポンド安で10カ月ぶり高値

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7559.19 +61.69 +0.82 7497.50 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。2018年8月末以来、10カ月超ぶりの高値をつけた。 ポンド安に伴い国際的な銘柄が買われた。 6月の英建設業購買担当者景気指数(PMI)が10年超ぶりの低水準に落ち込んだことを受け、ポン ドが下落した。 また、英中銀イングランド銀行(BOE)のカーニー総裁は、世界的な貿易摩擦や英国の合意なき欧州 連合(EU)離脱のリスクを指摘し、近いうちに政策対応が必要となる可能性があると...

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。出荷見 通しを引き下げた英豪系資源大手リオ・ティントが売られたほか、ポンド高で輸 出銘柄がさえなかった。 FTSE100種総合株価指数は0.53%下がり、6月で最も落ち込んだ。中型株 で構成するFTSE250種は0.34%下落した。 リオ・ティントは4.7%下げた。品質の問題でオーストラリアのピルバラ地方から の鉄鉱石の出荷見通しを引き下げた。同業も連れ安となり、FTSE350種鉱業株指数 が2.66%低下した。 オンラインスーパー大手オカドは5.6%下落し、FT100種で最も悪か った。スーパー...

ロンドン株式市場=反落、資源大手下落やポンド高

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7403.54 -39.50 -0.53 7443.04 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。出荷見通しを引き下げた英豪系資源大手 リオ・ティントが売られたほか、ポンド高で輸出銘柄がさえなかった。 FTSE100種総合株価指数は0.53%下がり、6月で最も落ち込んだ。中型株 で構成するFTSE250種は0.34%下落した。 リオ・ティントは4.7%下げた。品質の問題でオーストラリアのピルバラ地方から の鉄鉱石の出荷見通しを引き下げた。同業も連れ安となり、FTSE350...

米大統領、英財界トップとの会合で融和姿勢=関係筋

の扱いを巡って両国間に緊張が走る中、トランプ氏の発言は前向きで融和的だった。

メイ英首相、トランプ米大統領に経済協力強化呼びかけへ

英国のメイ首相は4日、トランプ米大統領に米英の経済協力強化を呼びかけ、2国間自由貿易協定(FTA)によって両国の連携は「いっそう強まる」との見方を示す見通しだ。

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 小幅続落して取引を終えた。米 欧間の貿易摩擦への懸念や、欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡るEU首脳会議 を控え、投資家が慎重姿勢だった。 大西洋をまたいだ航空機大手の補助金を巡る論争で、米国が110億ドルのEU製品 に関税を課すと表明し、市場は低調だった。マーケッツ・コムのアナリスト、ニール・ウ ィルソン氏は「EUと米国間の貿易紛争を市場は注意深く見つめ、良くない結果に備えつ つ、ハッピーエンドを願っている」と話した。 ブレグジットを巡っては、EU首脳とメイ英首相の会談を前に市場参加者は様子見の 姿勢を選んだ...

ロンドン株式市場=小幅続落、米欧貿易摩擦やブレグジットで慎重姿勢

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7421.91 -3.66 -0.05 7425.57 ロンドン株式市場は小幅続落して取引を終えた。米欧間の貿易摩擦への懸念や、欧州 連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡るEU首脳会議を控え、投資家が慎重姿勢だった 。 大西洋をまたいだ航空機大手の補助金を巡る論争で、米国が110億ドルのEU製品 に関税を課すと表明し、市場は低調だった。マーケッツ・コムのアナリスト、ニール・ウ ィルソン氏は「EUと米国間の貿易紛争を市場は注意深く見つめ、良くない結果に備えつ つ、ハッピーエンド...

欧州市場サマリー(26日)

<ロンドン株式市場> 3営業日ぶりに反発して取引を 終えた。ドル高に伴い輸出銘柄が買われたほか、原油の値上がりを受けて石油株が値を上 げた。 米10年物国債利回りが15年ぶりの低水準から持ち直したことでドルが上昇し、酒 造大手のディアジオや製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)、日 用品メーカーのレキット・ベンキーザーなどの輸出銘柄が値を上げた。 FTSE350種住宅建設株指数は0.90%上昇した。HSBCが住 宅建設銘柄に対して前向きな見方を示し、投資判断を引き上げたことから序盤は大幅に上 昇したが、英国の欧州連合(EU)離脱を巡...

ロンドン株式市場=反発、輸出銘柄と石油株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7196.29 +18.71 +0.26 7177.58 ロンドン株式市場は3営業日ぶりに反発して取引を終えた。ドル高 に伴い輸出銘柄が買われたほか、原油の値上がりを受けて石油株が値を 上げた。 米10年物国債利回りが15年ぶりの低水準から持ち直したことで ドルが上昇し、酒造大手のディアジオや製薬大手グラクソ・ス ミスクライン(GSK)、日用品メーカーのレキット・ベンキ ーザーなどの輸出銘柄が値を上げた。 FTSE350種住宅建設株指数は0.90%上昇し た。HSBC...

欧州市場サマリー(5日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。好決算が 好感されたブックメーカー(賭け業者)のGVCホールディングスが買われたほ か、ポンド安に伴いドルで収益を上げる国際的な銘柄が値を上げた。 GVCは7.1%上昇した。賭博事業の純売上高が大幅に増えたことが好感された。 通信事業者ボーダフォンは2.0%高だった。強制転換社債を発行し約40 億ユーロを資金調達するとの意向を示したことが材料視された。 英最大野党の労働党の報道官が、今月の議会採決でメイ英首相の欧州連合(EU)離 脱案を支持する労働党議員は少ないだろうと発言したという報道で、ポンド...

ロンドン株式市場=続伸、ポンド安で国際銘柄に買い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7183.43 +49.04 +0.69 7134.39 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。好決算が好感されたブックメーカー(賭 け業者)のGVCホールディングスが買われたほか、ポンド安に伴いドルで収益 を上げる国際的な銘柄が値を上げた。 GVCは7.1%上昇した。賭博事業の純売上高が大幅に増えたことが好感された。 通信事業者ボーダフォンは2.0%高だった。強制転換社債を発行し約40 億ユーロを資金調達するとの意向を示したことが材料視された。 英最大野党の労働党...

欧州株式市場=反落、バイヤスドルフやエールフランスKLMに売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 372.58 -1.06 -0.28 373.64 種 FTSEユーロファー 1463.89 -4.81 -0.33 1468.70 スト300種 DJユーロSTOXX 3282.77 -6.55 -0.20 3289.32 <.STOXX50 50種 E> 欧州株式市場は4営業日ぶりに反落して取引を終えた。ドイツの美容製品会社バイヤ スドルフが軟調な業績見通しを示したことで消費関連銘柄が広く売り込まれた。欧州航空 大手のエールフランスKLMも相場の押し下げ要因...

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。米中通商協議への期待から鉱業株が買われ、全体水準を押し上げた。

ロンドン株式市場=反発、鉱業株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7178.60 +11.21 +0.16 7167.39 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米中通商協議への期待から鉱業株が買わ れ、全体水準を押し上げた。 投資家らは米中通商協議で打開策が見出されるかどうかに注目している。前向きな見 方がある中で銅価格が上昇し、FTSE350種銀行株指数は2.21%上 昇した。 一方、日用品大手ユニリーバとレキット・ベンキーザーはともに1. 5%下落した。米食品大手クラフト・ハインツが四半期決算で損失を出したほか 、加工食品産業...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up