for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Royal Bank of Scotland Group plc

RBS.L

現在値

224.70GBp

変化

2.00(+0.90%)

出来高

9,065,601

本日のレンジ

220.20

 - 

225.50

52週レンジ

176.55

 - 

274.20

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
222.70
始値
222.70
出来高
9,065,601
3か月平均出来高
330.49
高値
225.50
安値
220.20
52週高値
274.20
52週安値
176.55
発行済株式数
12,094.00
時価総額
26,933.14
予想PER
9.56
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2019 Royal Bank of Scotland Group PLC Earnings Release

適時開示

その他

RBS Digital Bank Chief Mark Bailie To Leave Co - Sky News

Lenders To Ted Baker Have Drafted In Advisers To Undertake An Urgent Assessment Of Its Prospects- Sky News

RBS Passes BoE 2019 Stress Test

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Royal Bank of Scotland Group plcとは

ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(The Royal Bank of Scotland Group plc)は世界系銀行金融サービスグループの持株会社である。【事業内容】同社は2つの主要子会社The Royal Bank of Scotland plc(the Royal Bank)およびNational Westminster Bank Plc(NatWest)を通じて、英国および米国を中心に世界中において事業を展開している。上記する子会社2社はリアリングバンクである。米国にある同社の子会社Citizens Financial Group, Inc. (Citizens)は商業銀行組織である。同社はイギリス小売、イギリス企業、財産、グローバルトランザクションサービス、アルスター銀行、米国小売・商業、グローバルバンキング・マーケット(GBM)、RBS保険、セントラルアイテム、非中核事業およびビジネスサービス等の事業を行っている。平成24年2月、Ensign Group, Inc.は同社の関係会社RBS Asset Finance, Inc.より2150万の7年間貸付金を買収した。

業種

Regional Banks

連絡先

Gogarburn,

PO Box 1000

+44.131.5568555

https://www.rbs.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Howard John Davies

Non-Executive Chairman of the Board

Alison Rose

Chief Executive Officer, Executive Director

Katie Murray

Chief Financial Officer, Executive Director

Chris Marks

Chief Executive Officer - NatWest Markets

Les Matheson

Chief Executive Officer - Personal & Business Banking

統計

2.76 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2016

12.4K

2017

12.9K

2018

13.4K

2019(E)

12.6K
EPS (GBp)

2016

21.560

2017

25.200

2018

31.640

2019(E)

23.305
株価売上高倍率(過去12カ月)
13.41
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.93
株価純資産倍率(四半期)
0.61
株価キャッシュフロー倍率
7.87
総負債/総資本(四半期)
130.77
長期負債/資本(四半期)
130.77
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.36

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(20日)

<外為市場> ドルが今年の高値水準に上昇。先週発表された経済指標で米経済の堅 調さが確認されたことを受けた。中国人民元も一時、6カ月ぶり高値を付けた。 市場では、21日の日銀金融政策決定会合、23日の欧州中央銀行(ECB)理事会 を注視している。 アジアでは中国が旧正月の休暇が近づいているほか、米国はキング牧師生誕記念日の 祝日のため、この日は薄商いだった。 米経済の堅調さはユーロ圏を上回っているが、最近の指標では欧州経済の底打ちや中 国の回復が示されている。 RBCキャピタル・マーケッツのアダム・コール氏は「前回のECB理事会以降の経...

ロンドン株式市場=反落、利下げ観測の高まりで銀行株に売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7651.44 -23.12 -0.30 7674.56 ロンドン株式市場は反落して終了した。欧州連合(EU)離脱を巡る懸念が再燃した ことに加え、英中銀の利下げ観測が高まっていることが重しとなった。 FTSE100種は前週17日の取引で約6カ月ぶりの高値に迫ったが、こ の日は0.3%安で終了。ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)のほ か、原油価格の上昇にもかかわらず石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルやエネル ギー大手BPなどが売られたことが押し下げ要因となった...

英中銀、国内銀行・保険大手の気候変動リスク評価 21年に試験実施

イングランド銀行(英中央銀行)は18日、国内銀行および保険大手に対し、気候変動がもたらす事業への影響を評価する試験を2021年に初めて実施すると発表した。

欧州市場サマリー(17日)

<ロンドン株式市場> 小幅に続伸して取引を終えた。米中通商合意への期待が相場を下支えした。一方、ジョンソン英首相が英国の欧州連合(EU)離脱交渉について強硬姿勢を示したことで合意なきEU離脱への不安が再浮上し、国内経済に左右されやすい銘柄が売られた。

欧州株式市場=5日ぶり反落、ユニリーバ売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 414.92 -2.83 -0.68 417.75 FTSEユーロファース 1619.69 -8.94 -0.55 1628.63 ト300種 ユーロSTOXX50種 3745.28 -27.46 -0.73 3772.74 <.STOXX50E > 欧州株式市場は5営業日ぶりに反落して取引を終えた。軟調な売り上げ見通しを示し た英日用品のユニリーバが売られた。英国の欧州連合(EU)離脱が混乱すると の不安も相場の重しだった。 ユニリーバは7.2%下落した。...

英中銀、銀行の資本バッファー比率を2%に引き上げ 貸出余地確保

イングランド銀行(英中央銀行)は16日、銀行が好況時に積み上げ不況時に取り崩せるカウンターシクリカル資本バッファーをリスク加重資産比で1%から2%に引き上げる方針を発表した。2020年末までに実施する。

欧州市場サマリー(16日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。米中が 第1段階の合意に至ったことと、英総選挙でジョンソン首相率いる与党保守党が勝利した ことで英国の欧州連合(EU)離脱の混乱が収まるとの見方が相場を押し上げた。 米中貿易協議を担当するライトハイザー米通商代表は第1段階の協議が「完全に終わ った」と述べた。通商政策に左右されやすい金融大手HSBCや高級ブランドの バーバリー、鉱業株が買われた。 先週の英総選挙で保守党が勝利したことで、ジョンソン英首相が迅速に英国のEU離 脱を決行し、3年半続いた先行き不透明感が消えるとの見方が広がっている。...

ロンドン株式市場=続伸、米中合意と英総選挙結果で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7519.05 +165.61 +2.25 7353.44 週明けロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。米中が第1段階の合意に至ったこ とと、英総選挙でジョンソン首相率いる与党保守党が勝利したことで英国の欧州連合(E U)離脱の混乱が収まるとの見方が相場を押し上げた。 米中貿易協議を担当するライトハイザー米通商代表は第1段階の協議が「完全に終わ った」と述べた。通商政策に左右されやすい金融大手HSBCや高級ブランドの バーバリー、鉱業株が買われた。 先週の英総選挙...

欧州株式市場=続伸、米中合意と英総選挙結果で過去最高値更新

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 417.75 +5.73 +1.39 412.02 FTSEユーロファース 1628.63 +21.09 +1.31 1607.54 ト300種 ユーロSTOXX50種 3772.74 +41.67 +1.12 3731.07 <.STOXX50E > 週明け欧州株式市場は4営業日続伸して取引を終えた。前週の英総選挙で与党保守党 が勝利したことに続き、米国と中国が第1段階の合意に至ったことで、STOXX欧州6 00種は過去最高値をつけた。 英国株の値上がりが...

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英総選挙でジョンソン首相率いる与党保守党が過半数を大きく超える議席を獲得して大勝したことで、英国の秩序だった欧州連合(EU)離脱が実現するとの期待感が相場を押し上げた。

ロンドン株式市場=続伸、英総選挙与党大勝で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7353.44 +79.97 +1.10 7273.47 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。英総選挙でジョンソン首相率いる与党保 守党が過半数を大きく超える議席を獲得して大勝したことで、英国の秩序だった欧州連合 (EU)離脱が実現するとの期待感が相場を押し上げた。 ポンドがドルに対して19カ月ぶりの高値をつけ、輸出銘柄の重しとなったものの、 公益や小売、住宅建設、銀行株が買われ全体水準を押し上げた。住宅建設のパーシモン<P SN.L>とバークレー・グループ、...

アングル:英総選挙、6つのシナリオ 市場はどう反応するか

12日投開票の英総選挙は、欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)への影響と、与野党が両極端の政策案を示す中での選択という意味で、数十年に一度の重要な選挙になるとされている。このため、短期的にも長期的にもポンド、英国債、英国株に大きな影響が及びそうだ。

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。英総選 挙の世論調査で与党・保守党の野党・労働党に対するリード差が縮小したことで国内経済 に左右されやすい銘柄が売られた。 パネルベースの世論調査によると、12月12日投開票の英総選挙に向け、ジョンソ ン首相率いる保守党のリードは8ポイント差に縮小した。1月31日までに英国の欧州連 合(EU)離脱を実現するとしているジョンソン氏が首相にとどまった場合、3年半続く 離脱関連の先行き不透明感がなくなるとみられており、これまで国内銘柄が買われていた 。 世論調査を受け、銀行大手のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド...

ロンドン株式市場=続落、英選挙支持率の与党リード差縮小で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7346.53 -69.90 -0.94 7416.43 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。英総選挙の世論調査で与党・保守党の野 党・労働党に対するリード差が縮小したことで国内経済に左右されやすい銘柄が売られた 。 パネルベースの世論調査によると、12月12日投開票の英総選挙に向け、ジョンソ ン首相率いる保守党のリードは8ポイント差に縮小した。1月31日までに英国の欧州連 合(EU)離脱を実現するとしているジョンソン氏が首相にとどまった場合、3年半続く 離脱関連...

欧州市場サマリー(21日)

<ロンドン株式市場>  続落して取引を終えた。米中関係が不安視されたほか、英最大野党・労働党が増税やインフラ企業の国有化を盛り込んだマニフェスト(政権公約)を打ち出したことが相場の重しとなった。

ロンドン株式市場=続落、英野党マニフェストを嫌気

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7238.55 -23.94 -0.33 7262.49 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。米中関係が不安視されたほか、英最大野 党・労働党が増税やインフラ企業の国有化を盛り込んだマニフェスト(政権公約)を打ち 出したことが相場の重しとなった。 今週は、トランプ米大統領が中国と通商合意に至らなければ中国製品の関税を引き上 げると述べたほか、米議会が香港での反政府デモを支援する法案を可決し、中国の反感を 買った。FTSE350種銀行株指数は0.97%、鉱業株指数...

英中銀、融資市場の競争促進策を提案=副総裁

イングランド銀行(英中央銀行)のウッズ副総裁は24日の講演で、融資市場の競争を促進する取り組みの一環として、非営利の金融協同組合であるクレジット・ユニオンの資本要件の簡素化を提案していると明らかにした。

欧州市場サマリー(24日)

ただ、10月のフランスPMI速報値は総合指数が予想以上に上昇し、明るい材料と 受け取られた。 欧州連合(EU)が前日に英政府によるEU離脱期限の3カ月延期要請を巡る決定を 先送りしたため、離脱問題はこの日の市場を動かす材料にならなかった。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1096 1.1145 ドル/円 108.62 108.69 ユーロ/円 120.54 121.16 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 397.37 +2.34...

ロンドン株式市場=続伸、通期見通し引き上げのアストラゼネカに買い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7328.25 +67.51 +0.93 7260.74 ロンドン株式市場は4営業日続伸して取引を終えた。売り上げ見通しを引き上げた製 薬のアストラゼネカが全体を押し上げた。ポンド安に伴い輸出銘柄も買われた。 アストラゼネカは5.6%上昇。今年2回目となる通期売上高見通しの引き上げが好 感された。 欧州連合(EU)が英国のEU離脱期限を延期するかどうかの判断を控えてポンドは 下落し、製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)や金融大手HSBC<HSBA .L>などの...

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。原油の 値上がりに伴い石油株が買われたほか、ニッケルと銅の値上がりで鉱業株も値を上げた。 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)が1.8%上昇。米食品医 薬品局(FDA)が葉巻メーカーのスウェディッシュ・マッチに対して、無煙 たばこ「スヌース」が従来のたばこよりも害が少ない製品として宣伝することを認めたこ とが材料視された。 英国の欧州連合(EU)離脱は依然として先行き不透明感が漂う。英議会は、ジョン ソン首相がEUとまとめた離脱合意案の実行に不可欠な関連法案の大枠について採決し、 可決...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up