for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Royal Caribbean Cruises Ltd

RCL.N

現在値

80.41USD

変化

3.41(+4.43%)

出来高

2,372,702

本日のレンジ

73.52

 - 

81.33

52週レンジ

70.52

 - 

135.22

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
77.00
始値
73.66
出来高
2,372,702
3か月平均出来高
52.03
高値
81.33
安値
73.52
52週高値
135.22
52週安値
70.52
発行済株式数
209.00
時価総額
16,093.00
予想PER
--
配当利回り
4.05

次のエベント

Dividend For RCL.N - 0.7800 USD

適時開示

その他

Royal Caribbean Says Cancelled 30 Sailings In Southeast Asia Region Due To Coronavirus Outbreak

Royal Caribbean Cruises Sets Quarterly Dividend Of $0.78Per Share

Royal Caribbean Comments On Coronavirus February 13Th 2020

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Royal Caribbean Cruises Ltdとは

ロイヤル・カリビアン・クルーズ(Royal Caribbean Cruises Ltd.)はクルーズ会社である。【事業内容】同社は「Royal Caribbean International」、「Celebrity Cruises」、「Azamara Club Cruises」という3つのブランドで運営する。同社はまたドイツブランド「TUI Cruises」、スペインブランド「Pullmantur」と中国ブランド「SkySea Cruises」への所有権を有する。Royal Caribbean Internationalはアラスカ、アジア、オーストラリア、カナダ、カリブ海、パナマ運河、ニュージーランドなどにある旅程を2〜24泊の範囲で提供する。

連絡先

1050 Caribbean Way

+1.305.5396000

http://www.rclcorporate.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Richard D. Fain

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Adam M. Goldstein

Vice Chairman

Jason T. Liberty

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Michael W. Bayley

President and Chief Executive Officer of Royal Caribbean International

Lisa Lutoff-Perlo

President and Chief Executive Officer of Celebrity Cruises

統計

2.05 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

8.8K

2018

9.5K

2019

11.0K

2020(E)

11.7K
EPS (USD)

2017

7.530

2018

8.860

2019

9.540

2020(E)

10.092
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.61
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.47
株価純資産倍率(四半期)
1.32
株価キャッシュフロー倍率
5.10
総負債/総資本(四半期)
87.77
長期負債/資本(四半期)
66.83
投資利益率(過去12カ月)
9.12
自己資本利益率(過去12カ月)
6.58

最新ニュース

最新ニュース

訂正:米航空・ホテル各社が予約変更可能な国拡大、新型ウイルス感染拡大で

中国国外での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米国の航空会社やホテルが、無料で予約変更を受け付ける対象国を広げている。

米クルーズ大手ノルウェージャン、新型肺炎で通期利益に悪影響

米クルーズ運航大手ノルウェージャン・クルーズライン・ホールディングス<NCLH.N>は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、アジア圏で40のクルーズ運航が中止・変更され、顧客への返金が発生したことにより、通期利益が打撃を受けると発表した。

新型肺炎、クルーズ船運航会社の信用リスク=格付け会社

格付け会社ムーディーズと格付け会社S&Pグローバル・レーティングは、新型コロナウイルスの感染拡大はクルーズ船運航会社の格付けに対するリスクとなるとの見解を示した。

アングル:新型ウイルス感染拡大、「大揺れ」のクルーズ業界

新型コロナウイルスが急拡大し、感染者発見が相次ぐクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」は横浜港での長期停泊を余儀なくされ、クルーズ業界に厳しい視線が向けられている。

新型肺炎、中国の感染者5090人増 クルーズ船がカンボジア到着

中国保健当局は14日、新型肺炎について、13日時点での新たな感染者は5090人、新たな死者は121人と発表した。感染者数は累計6万3851人。現在5万5748人が治療を受けている。死者の累計は1380人。

ロイヤル・カリビアン、新型肺炎で18のクルーズ中止 通期利益に影響

クルーズ運航大手ロイヤル・カリビアン・クルーズ<RCL.N>は13日、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、東南アジアで18のクルーズを取りやめたことを明らかにし、通期利益が打撃を受けると発表した。

横浜港停泊のクルーズ船運航会社、新型肺炎で通年利益に影響へ

クルーズ運航大手カーニバル<CCL.N><CCL.L>は12日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ、2020年利益に関する警告を発した。

新型肺炎、中国の死者700人突破 SARS上回る勢い

新型コロナウイルス感染による死者は中国本土で700人を超え、2002─03年に世界的に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)を上回る勢いとなっている。

米、新型肺炎対策で1億ドル支援 クルーズ船は中国国民の乗船禁止

ポンペオ米国務長官は7日、新型コロナウイルス感染拡大に対処するため、中国や感染の影響を受けている国に最大1億ドルを拠出する用意があると表明した。

〔情報BOX〕新型肺炎、各国企業への影響

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて、世界各地の企業が対応に追われている。これまでに判明している各社の業績への影響をまとめた。

新型肺炎の死者81人に、拡大防止へ中国は春節連休を延長

中国の湖北省・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎は感染が拡大し、患者数は中国国内で2744人に増え、死者は81人に達した。

アングル:NZ噴火、責任はどこに 被害訴訟は「予見可能性」が焦点

ニュージーランド北島沖の火山島ホワイト島噴火では、ロイヤル・カリビアン・クルーズ社<RCL.N>が所有するクルーズ船の一部乗客が犠牲になった。同社に責任があるかどうかは、噴火が「予見不能」な自然災害かどうかにかかってくる可能性がある。これが海事案件に詳しい弁護士の見立てだ。

NZ噴火、軍が6人の遺体収容 なお2人が島に

ニュージーランド北島沖のホワイト島で9日発生した火山噴火で、軍の爆弾処理班が13日、島に取り残されていた8人のうち6人の遺体を収容した。

NZホワイト島火山噴火、なお8人行方不明 生存者いない可能性

ニュージーランドの警察当局は10日、北島沖のホワイト島で9日発生した火山噴火で少なくとも5人が死亡し、31人が負傷したことを確認し、なお8人の行方が分かっていないと発表した。

米、新たなキューバ渡航規制 クルーズ船や教育目的の旅行禁止

米国務省は4日、新たなキューバ渡航制限を導入すると発表した。ベネズエラ・マドゥロ政権を支持するキューバに圧力を掛ける。

米国株は下落、貿易摩擦懸念広がる 取引高は2月初旬以来の高水準

米国株式市場は主要株価3指数がそろって下落。エスカレートの兆しを示す米中貿易摩擦を巡る懸念から序盤に売りが膨らんだが、その後は幾分落ち着きを取り戻した。

米S&P500とナスダック上昇、米指標やECB決定受け

米国株式市場はS&P総合500種指数<.SPX>とハイテク株の多いナスダック総合指数<.IXIC>が上昇。底堅い米経済指標に加え、欧州中央銀行(ECB)が少なくとも来年半ばまで利上げを見送る方針を示したことなどが材料となった。ダウ平均株価<.DJI>は小幅安で引けた。

中韓間の航空会社が路線縮小、THAAD配備の余波広がる

中国・韓国間の旅客便を運航する航空会社が10日、複数の路線で運航を停止した。米地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)の韓国配備に中国が反発している問題の余波が広がっている。

中国発クルーズ船、韓国寄港を中止 THAAD配備への報復濃厚

米クルーズ運航会社カーニバルとロイヤル・カリビアンは、中国発のクルーズ船による韓国寄港を取り止める方針を明らかにした。米国による韓国への地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)配備に反発する中国の報復措置とみられている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up