for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロイヤル・ダッチ・シェル

RDSa.L

現在値

1,430.20GBp

変化

8.60(+0.60%)

出来高

5,207,873

本日のレンジ

1,414.80

 - 

1,440.60

52週レンジ

878.10

 - 

1,598.15

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,421.60
始値
1,433.20
出来高
5,207,873
3か月平均出来高
296.72
高値
1,440.60
安値
1,414.80
52週高値
1,598.15
52週安値
878.10
発行済株式数
7,807.42
時価総額
124,799.30
予想PER
10.13
配当利回り
3.33

次のエベント

Royal Dutch Shell PLC Energy Transition Strategy Presentation

適時開示

その他

Press Release - Shell Sells Washington Puget Sound Refinery To Hollyfrontier

Shell Increases Dividend By Around 4%, Q1 Adj Earnings $3.2 Bln

Shell Sees Texas Winter Storm Adverse Impact Of Up To $200 Mln On Q1 Adj Earnings

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロイヤル・ダッチ・シェルとは

ロイヤル・ダッチ・シェル(Royal Dutch Shell plc)は独立系石油・ガス会社である。【事業内容】同社は周辺地帯及びタイト・ロック、シェールと炭層等の資源にある世界中の原油・天然ガスの探査に従事する。同社の事業は集積ガス、上流事業、下流事業及び企業事業を含む。集積ガス事業は世界中の販売用天然ガスの液化に従事する。上流事業は原油、天然ガスと天然ガス液の探査・抽出、石油・風力エネルギーの輸送に従事する他、合成原油に変換する油砂からの瀝青の抽出に従事する油砂事業を含む。下流事業は原油を鉱業・輸送用各種精製製品に変換する各種石油製品と化学品業務を含む。

業種

Oil & Gas Operations

連絡先

Carel van Bylandtlaan 30

2596 HR

Netherlands

+31.70.3779111

https://www.shell.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Charles O. Holliday

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Ben Van Beurden

Chief Executive Officer, Member of the Executive Committee, Executive Director

Euleen Goh

Deputy Chairman, Senior Independent Director

Jessica Uhl

Chief Financial Officer, Member of the Executive Committee, Executive Director

Ronan Cassidy

Member of the Executive Committee, Chief Human Resources and Corporate Officer

統計

2.05 mean rating - 22 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

388.4K

2019

344.9K

2020

180.5K

2021(E)

282.5K
EPS (USD)

2018

2.560

2019

2.040

2020

0.620

2021(E)

1.956
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.83
株価純資産倍率(四半期)
1.00
株価キャッシュフロー倍率
52.62
総負債/総資本(四半期)
69.55
長期負債/資本(四半期)
58.67
投資利益率(過去12カ月)
-6.92
自己資本利益率(過去12カ月)
-5.50

最新ニュース

最新ニュース

再生エネ比率、石油業界予想上回るペースで拡大へ=調査会社

ノルウェーのエネルギー調査会社ライスタッド・エナジーは6日、2050年までに世界の全エネルギー需要の74%を再生可能エネルギーが満たすとの最新見通しを示した。石油大手各社や国際エネルギー機関(IEA)の予想をはるかに上回る水準となる。

ロンドン株式市場=上昇、アストラゼネカ好決算

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6969.81 +8.33 +0.12 6961.48 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。好決算を発表した製薬 のアストラゼネカや包装資材のスマーフィット・カッパが買われ全体水 準を押し上げた。 アストラゼネカは4.3%上昇した。第1・四半期の業績 が市場予想を上回ったことや、下半期の好調な業績見通しが買い材料と なった。 スマーフィット・カッパは4.2%高だった。包装資材の 需要が多かったことから第1・四半期の売り上げが6%増加した。 一方、銀行大手のバークレイズ...

ロンドン株式市場=横ばい、銀行株やユニリーバが高い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6961.48 -2.19 -0.03 6963.67 ロンドン株式市場は横ばいで取引を終えた。一連の好決算を受け日 中は1週間ぶりの高値を付けた。終盤にかけて上昇分を打ち消したもの の、欧州株ほど落ち込まなかった。 英大手銀行スタンダード・チャータード(スタンチャート)<STAN. L>は5.6%高だった。第1・四半期利益が市場予想を上回ったことが 好感された。 FTSE350種銀行株指数は1.54%上昇した 。イングランド銀行(英中央銀行)が欧州連合(EU)離脱後...

シェル、第1四半期の調整後利益が予想上回る 4%増配

英・オランダ系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルが29日に発表した第1・四半期決算は、調整後利益が予想を上回った。資産売却や原油・天然ガスの価格上昇が背景。配当の4%引き上げも発表した。

欧州市場サマリー(28日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。エネル ギー株と、好決算を発表した銘柄が値を上げた。市場は米連邦準備理事会(FRB)の政 策決定を注視した。 原油が値を上げる中、石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルが FTSE100種の最大の押し上げ要因だった。 世界最大の広告代理店グループ、WPPは4.3%上昇した。純売上高がプ ラスに転じたことが好感された。顧客が世界経済の回復を見越して、広告に資金を充て始 めたことが背景にある。 英銀大手のロイズは3.5%高だった。第1・四半期利益が好調だったこと が買い材料だった。今週決算発表を...

ロンドン株式市場=反発、エネルギー株や好決算銘柄上昇

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6963.67 +18.70 +0.27 6944.97 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。エネルギー株と、好決 算を発表した銘柄が値を上げた。市場は米連邦準備理事会(FRB)の 政策決定を注視した。 原油が値を上げる中、石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・ シェルがFTSE100種の最大の押し上げ要因だった。 世界最大の広告代理店グループ、WPPは4.3%上昇し た。純売上高がプラスに転じたことが好感された。顧客が世界経済の回 復を見越して、広告に資金を充て...

アルセロール・ミタルなど企業連合、グリーン水素事業展開=関係筋

鉄鋼世界最大手アルセロール・ミタルとスウェーデンの電力会社バッテンファルは、英・オランダ系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェル、欧州航空機大手エアバスなと他の大手企業12社と協力し、水素を利用して事業活動から排出される二酸化炭素の排出量削減を目指す方針。

米NY市、気候変動巡り石油大手を提訴 エクソンなど3社

米ニューヨーク市は22日、燃料販売や気候変動対策などを巡り消費者の誤解を招いたとして、石油大手3社と主要業界団体を州裁判所に提訴した。

ロンドン株式市場=続伸、小売株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6938.24 +42.95 +0.62 6895.29 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。英国の店舗への客足が 先週増えたことで小売株が買われた。ポンド安も相場を押し上げた。 FTSE350種小売株指数は1.93%上昇した 。新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置が終わり小売 店が営業を再開し、衣料品と家具の売り上げが先週急増した。 投資家が英国の経済見通しを見定める中、ポンドが下落し、ドルに 対する今週の値上がりを相殺した。 英産業連盟(CBI...

欧州市場サマリー(21日)

イタリア10年債利回りは2.5ベーシスポイント(bp)低下。独1 0年債との利回り格差は101bpと、2.4bp縮小した。 独10年債利回りは横ばいのマイナス0.26%。前日に付けた2月下 旬以来の高水準のマイナス0.215%を下回っている。 独憲法裁の判断について、一部アナリストは「諸刃の剣」と指摘。EU復興基金を巡 る前向きな動きと経済活動再開の組み合わせで、ECBが6月に「タカ派的な過ち」をお かす恐れがあるしている。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.2031 1.2011...

ロンドン株式市場=反発、アストラゼネカと石油株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6895.29 +35.42 +0.52 6859.87 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。製薬のアストラゼネカ と石油株が買われ全体水準を押し上げた。 アストラゼネカは1.7%上昇し、FTSE100種の最 大の押し上げ要因だった。インドのワクチン生産大手、セラム・インス ティチュート・オブ・インディア(SII)がアストラゼネカ製のワク チンを民間病院に1回分8ドルで売ると表明したことが好感された。 石油大手のBP とロイヤル・ダッチ・シェルは1 .4%、1...

ロンドン株式市場=反落、ポンド高と原油安重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7000.08 -19.45 -0.28 7019.53 週明けロンドン株式市場は反落して取引を終えた。ポンド高が重し となったほか、原油安によりエネルギー株が値を下げた。 投資会社メルローズは4.6%下落した。傘下のノーテッ ク・エア・マネジメント事業を約26億2000万ポンド(36億30 00万ドル)で売却することで合意した。売却で得た資金を負債の軽減 や年金の財源不足の穴埋め、株主返還に充てるという。 ポンドはドルに対して1カ月ぶりの高値を付けた。 FTSE350...

ロンドン株式市場=続伸、コロナ感染減少で景気回復期待高まる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7019.53 +36.03 +0.52 6983.50 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。新型コロナウイルス のパンデミック(世界的大流行)が昨年発生して以来、初めて節目の7 000台を超えた。新型コロナ感染が減っているのを背景に、力強い景 気回復への期待が高まった。 FTSE100種は週間ベースで2週連続のプラスとなった。 FTSE350種貴金属指数と工業用金属指数<.FT NMX551020>はこの日、1.68%、0.71%それぞれ上昇した。経済 活動再開...

シェル、2050年までに埋蔵資源の大半を生産へ 未開発リスク否定

英・オランダ系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは15日、保有する石油・ガス埋蔵量の大半は、2050年までに生産されるとの見通しを明らかにした。今後数十年で、温室効果ガス排出削減に向け準備が進むものの、資産が未開発に終わるリスクを否定した。

ロンドン株式市場=続伸‌ 、‌GSKと鉱業株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6983.50 +43.92 +0.63 6939.58 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。比重 の大きい製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)が買われ全体水 準を押し上げた。鉱業株も値を上げた。 GSKは4.6%高だった。欧州医薬品庁(EMA)が、 GSKのモノクローナル抗体を新型コロナウイルス感染の治療に使える かを審査していると述べたことが材料視された。アクティビスト(物言 う投資家)として知られる米ヘッジファンドのエリオット・マネジメン トが数十億...

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 上昇して取引を終えた。エネル ギーと旅行株が買われ全体水準を押し上げた。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルが大きな押し上げ要因だ った。ゴールドマンサックスが投資判断を「ニュートラル」から「買い」に引き上げたこ とが好感されたスイスの商品取引・資源大手グレンコアは5.4%上昇し、FT SE100種で最も大幅に値を上げた。 英国人が今夏、国外旅行に行けるとの期待からFTSE350種旅行・娯楽関連株指 数は1.48%上昇した。格安航空会社のイージージェットは欧 州の大半の国が英国人の旅行者を5月17日までに受け...

ロンドン株式市場=上昇、エネルギーや旅行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6939.58 +49.09 +0.71 6890.49 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。エネルギーと旅行株が 買われ全体水準を押し上げた。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルが大き な押し上げ要因だった。ゴールドマンサックスが投資判断を「ニュート ラル」から「買い」に引き上げたことが好感されたスイスの商品取引・ 資源大手グレンコアは5.4%上昇し、FTSE100種で最 も大幅に値を上げた。 英国人が今夏、国外旅行に行けるとの期待からFTSE350種旅...

ロンドン株式市場=横ばい、ジャスト・イート買われ金融・エネルギー株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6890.49 +1.37 +0.02 6889.12 ロンドン株式市場は横ばいで取引を終えた。好決算を発表した外食 デリバリーサービスのジャスト・イート・テイクアウェー・ドットコム が買われる一方、金融とエネルギー株が軟調だった。 2月の国内総生産(GDP)が前月比0.4%増だったこともあり 中型株で構成するFTSE250種指数は0.52%上昇し、 過去最高値に迫る水準を推移した。事業再編計画を発表した防衛機器バ ブコック・インターナショナルも押上げ要因だった。...

ロンドン株式市場=続落、金属値下がりで鉱業株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6889.12 -26.63 -0.39 6915.75 週明けロンドン株式市場は続落して取引を終えた。金属の値下がり に伴い比重の大きい鉱業株が売られ、全体水準を押し下げた。ポンド高 で輸出銘柄も値を下げた。 金属価格の下落に伴い資源大手のグレンコアとBHP<BHP B.L>、アングロ・アメリカンは0.9%から1.8%下落し、 FTSE100種の最大の押し下げ要因だった。 英国では冬の3カ月間導入されていた厳しい封鎖措置が緩和され、 店舗やジム、パブ、美容室の営業...

ロンドン株式市場=反落、鉱業株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6915.75 -26.47 -0.38 6942.22 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。一次産品の値下がりに 伴い比重の大きい鉱業株が売られた。ただ英経済の回復に対する期待か ら週間ベースでは1月以来の大幅な伸びとなった。 FTSE350種旅行・娯楽関連株指数は1.26 %下落し、鉱業株に続く大幅な値下がりとなった。個別銘柄では格安航 空会社を傘下に持つJet2(ジェット・ツー)が5.3%安 だった。Jet2は、政府がこの日公表した国外旅行に関する指針が...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up