for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ルノー SA

RENA.PA

現在値

34.72EUR

変化

-0.34(-0.96%)

出来高

1,315,017

本日のレンジ

34.24

 - 

35.13

52週レンジ

20.46

 - 

38.07

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
35.05
始値
34.89
出来高
1,315,017
3か月平均出来高
35.87
高値
35.13
安値
34.24
52週高値
38.07
52週安値
20.46
発行済株式数
291.14
時価総額
10,365.07
予想PER
7.27
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2022 Renault SA Earnings Release

適時開示

その他

Renault Korea November Global Sales Down 3% Y/Y To 17,333 Vehicles

Airbus, Renault Partner On Electrification Research

Voltalia Signs 350 Megawatt Solar Power Supply Contract With Renault

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ルノー SAとは

ルノー(Renault SA)は主に自動車製造及び関連サービスの提供に従事するフランス企業である。【事業内容】同社は2つの事業部門により構成される。自動車部門は「Renault」、「Renault Samsung Motors」及び「Dacia」のブランドで、乗用車・軽商用車の設計、製造及び販売を行う。販売金融部門はRCI Banque及びそれの子会社で構成され、同社の販売業務に関連する金融・商業サービスを提供する。平成24年12月31日現在、同社はRenault SAS、Dacia及びNissan Motor Co Ltdなど子会社・従属企業を介して世界中に事業を運営した。同社は欧州、アジア、米国とアフリカにて事業を運営する。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

13-15 quai Le Gallo

92100

France

+33.1.76840404

エグゼクティブリーダーシップ

Luca de Meo

Chairman of the Management Board, Chief Executive Officer

Jean-Dominique Senard

Independent Chairman of the Board

Clotilde Delbos

Deputy Chief Executive Officer, Chief Financial Officer, Executive Vice President, Chairman of the Mobilize brand, and Chairman of the Board of Directors of RCI Banque SA

Thierry Jean Louis Pieton

Chief Financial Officer, Controller, Member of the Management Board

Francois Roger

Executive Vice President - Human Resources, Group Prevention and Protection, Real Estate, Facility Management, Health-Safety Environment, Transformation and Organization, EVP, Renault Brand, HR

統計

2.39 mean rating - 23 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

55.5K

2020

43.5K

2021

46.2K

2022(E)

44.7K
EPS (EUR)

2019

-0.520

2020

-29.510

2021

3.240

2022(E)

5.274
株価売上高倍率(過去12カ月)
10.06
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.25
株価純資産倍率(四半期)
0.37
株価キャッシュフロー倍率
2.23
総負債/総資本(四半期)
215.17
長期負債/資本(四半期)
37.41
投資利益率(過去12カ月)
2.31
自己資本利益率(過去12カ月)
0.90

最新ニュース

最新ニュース

日産と仏ルノー、7日の発表見送り、交渉で合意に至らず=関係筋

提携関係の再構築を協議している日産自動車と仏ルノーが、7日に予定していた発表を見送ったことが分かった。両社が合意に至っていないため。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

ルノーと日産、提携関係の再構築巡り数日中に発表も=仏紙

[パリ 1日 ロイター] - 仏経済紙レゼコーは1日、ルノーと日産自動車が提携関係の再構築に関する協議の結果を数日中に発表する可能性があると報じた。

日産社長、ルノーとの提携強化「確信」 月内発表にはコメントせず

[ニューヨーク 1日 ロイター] - 日産自動車 の内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)は1日、仏自動車大手ルノーとの提携関係の再構築に関して協議を続けており、提携強化を「確信している」とした。ただ、月内に発表する可能性についてはコメントを避けた。

日産社長、ルノーとの提携強化「確信」 月内発表にはコメントせず

[ニューヨーク 1日 ロイター] - 日産自動車 の内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)は1日、仏自動車大手ルノーとの提携関係の再構築に関して協議を続けており、提携強化を「確信している」とした。ただ、月内に発表する可能性についてはコメントを避けた。

ルノーとエアバス、次世代バッテリー開発で提携 車・航空機向け

欧州の航空機メーカー、エアバスは30日、自動車・航空機向けの次世代バッテリーの開発で仏自動車メーカーのルノーと提携すると発表した。

ロシア大統領、自動車大手アフトワズの西側合弁金融事業買収を承認

ロシアのプーチン大統領は29日、イタリアの銀行大手ウニクレディトとルノー・日産自動車・三菱自動車の日仏自動車連合が合弁で展開するロシア金融部門RNバンクを、ロシア自動車大手アフトワズが買収することを承認した。

日産と仏ルノー、提携関係の再構築発表に向け日程調整=関係筋

[東京/パリ/北京 29日 ロイター] - 日産自動車と仏自動車大手ルノーは提携関係の再構築に関して、早ければ来月にもロンドンで発表する準備を進めていると、事情に詳しい関係者3人がロイターに述べた。

ルノーの格付け見通しを「安定的」に引き上げ=ムーディーズ

米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは18日、フランスの自動車大手ルノーの格付け見通しを「ネガティブ」から「安定的」に変更した。

きょうとあす、日産・三菱自と「重要事項」を協議=仏ルノー会長

仏ルノーのジャンドミニク・スナール会長は15日、東京都内で記者団に対し、アライアンス(連合)を組む日産自動車と三菱自動車と「重要事項」についてきょうとあす協議する、と述べた。

BRIEF-きょうとあす、アライアンスメンバーと「重要事項」を協議=仏ルノー会長

* 仏ルノーのスナール会長:日産・三菱自動車とのアライアンス強化に喜んで取り組む * 仏ルノーのスナール会長:きょうとあす、アライアンスメンバーと「重要事項」について協議する

ルノーとの協議、内容公表には少し時間 「知財は当然論議」=日産社長

日産自動車の内田誠社長は9日、2023年3月期決算会見で、連合(アライアンス)を組む仏ルノーの内燃機関車・電気自動車(EV)各部門の新会社への参画を検討する協議で知的財産が論点になっていることについて問われ、「ビジネスのコモンセンス(常識)として普通に論議するもの」とし、常識を持ちながらしっかり話をすると述べた。具体的な協議内容の公表には「もう少し時間をいただきたい」と話した。

仏ルノーが5事業に分割、EV新会社来年上場 日産とは依然協議中

フランスの自動車大手ルノーは8日、事業を5部門に分割すると発表、2025年の営業利益率を8%とする目標を示した。電気自動車(EV)部門は来年の上場を目指す。

BRIEF-ルノーとの議論は実りあるもので順調に進捗、必要な時間をかけて進めている=日産

* アライアンス3社間の議論、信頼と透明性を持って建設的に行われている=日産 * 連携が強固で長期に持続可能とするべくアライアンスの新たなガバナンス確立を議論中=日産 * ルノーEV新会社が日産にとってどのようなメリットがあり、どう参画すべきを検討中=日産 * 今後の議論を踏まえて、ルノーEV新会社への出資を検討していく=日産 * ルノーとの議論は実りあるもので順調に進捗、必要な時間をかけて進めている=日産

BRIEF-ルノーCEO:今後、数週間のうちに3社連合に関するより多くのことを伝えられるよう目指す

* ルノーCEO:市場を厳しく想定したとしても来年の工場稼働率は平均100%になる予定 * ルノーCEO:吉利汽車との内燃機関合弁会社、当初はボルボカー・日産・三菱自など計8ブランドに供給へ * ルノーCEO:吉利との内燃機関の合弁会社は全世界の顧客に対応できる * ルノーCEO:2030年までにダチアブランドの営業利益率15%を目指す * ルノーCFO:EV新会社は今後、平均30%超の成長を見込んでいる * ルノーCFO:日産、EV新会社への出資の可能性について現在評価中 * ルノーCFO:EV新会社の2023年の株式上場検討、ルノー...

仏ルノーと米グーグル、自動車ソフトで提携拡大へ

[パリ 8日 ロイター] - 仏自動車大手ルノーと米グーグルは8日、ルノーが今後開発する自動車向けのソフトウエアサービスで提携を拡大すると発表した。

仏ルノーと中国の吉利、エンジン供給の新会社設立へ

仏ルノーと中国・浙江吉利控股集団(吉利集団)の乗用車大手、吉利汽車は8日、ガソリンエンジンとハイブリッド車(HV)のシステムを供給する新会社の設立で大筋合意したと発表した。新会社には両社が折半出資する。2023年の正式合意を目指す。

仏ルノー、25年の営業利益率目標を8%に

電気自動車(EV)事業からエンジン部門を切り離す計画が寄与する見通し。ただ計画の実現には、パートナーである日産自動車の同意が必要になる。

ルノーと吉利汽車、内燃機関とHVシステムの新会社設立で大筋合意

仏ルノーと中国・浙江吉利控股集団(吉利集団)の乗用車大手、吉利汽車は8日、ガソリンエンジンとハイブリッド車(HV)のシステムを供給する新会社の設立で大筋合意したと発表した。新会社には両社が折半出資する。正式合意は2023年の見込み。

日産、技術移転を懸念 ルノーと中国吉利の出資協議巡り=関係筋

仏自動車大手ルノーが分離を計画している内燃機関事業「ホース(Horse)」に対する中国自動車大手、吉利汽車の大規模出資を巡り、日産自動車が技術移転に関して懸念を示していると、3人の関係者が匿名で述べた。

ルノーとの資本関係見直し協議「対等な関係」模索=日産社長

日産自動車<7201.T>の内田誠社長は4日、ロイターのインタビューに応じ、仏ルノー<RENA.PA>との間で進めている資本・提携関係の見直し協議について、電気自動車(EV)への投資を最適化し、対等なパートナーとして競争力を強化するのが目的と語った。合意のタイミングは11月中かどうかを含め、コメントを控えた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up