for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ルノー SA

RENA.PA

現在値

25.19EUR

変化

-0.13(-0.49%)

出来高

1,042,390

本日のレンジ

25.02

 - 

25.53

52週レンジ

20.46

 - 

38.07

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
25.31
始値
25.36
出来高
1,042,390
3か月平均出来高
44.54
高値
25.53
安値
25.02
52週高値
38.07
52週安値
20.46
発行済株式数
291.14
時価総額
7,447.77
予想PER
13.50
配当利回り
--

次のエベント

Half Year 2022 Renault SA Earnings Release

適時開示

その他

Renault Group Signs Agreements To Sell Renault Russia And Its Controlling Interest In Avtovaz

Nissan contributed 49 million euros for first quarter 2022 to Renault’s earnings

Renault To Discuss EV Venture With Nissan And Mitsubishi - Nikkei

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ルノー SAとは

ルノー(Renault SA)は主に自動車製造及び関連サービスの提供に従事するフランス企業である。【事業内容】同社は2つの事業部門により構成される。自動車部門は「Renault」、「Renault Samsung Motors」及び「Dacia」のブランドで、乗用車・軽商用車の設計、製造及び販売を行う。販売金融部門はRCI Banque及びそれの子会社で構成され、同社の販売業務に関連する金融・商業サービスを提供する。平成24年12月31日現在、同社はRenault SAS、Dacia及びNissan Motor Co Ltdなど子会社・従属企業を介して世界中に事業を運営した。同社は欧州、アジア、米国とアフリカにて事業を運営する。

業種

Auto & Truck Manufacturers

連絡先

13-15 quai Le Gallo

92100

France

+33.1.76840404

エグゼクティブリーダーシップ

Luca de Meo

Chairman of the Management Board, Chief Executive Officer

Jean-Dominique Senard

Independent Chairman of the Board

Clotilde Delbos

Deputy Chief Executive Officer, Chief Financial Officer, Executive Vice President, Chairman of the Mobilize brand, and Chairman of the Board of Directors of RCI Banque SA

Thierry Jean Louis Pieton

Chief Financial Officer, Controller, Member of the Management Board

Francois Roger

Executive Vice President - Human Resources, Group Prevention and Protection, Real Estate, Facility Management, Health-Safety Environment, Transformation and Organization, EVP, Renault Brand, HR

統計

2.40 mean rating - 25 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

55.5K

2020

43.5K

2021

46.2K

2022(E)

46.3K
EPS (EUR)

2019

-0.520

2020

-29.510

2021

3.240

2022(E)

1.345
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.77
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.16
株価純資産倍率(四半期)
0.27
株価キャッシュフロー倍率
1.49
総負債/総資本(四半期)
225.68
長期負債/資本(四半期)
48.21
投資利益率(過去12カ月)
2.15
自己資本利益率(過去12カ月)
0.84

最新ニュース

最新ニュース

英小売M&S、ロシア事業から撤退へ 通年見通しは低調

英小売マークス・アンド・スペンサー(M&S)は25日、数カ月以内にロシアでのフランチャイズ契約を打ち切ると明らかにした。

仏ルノー、分離計画のガソリン車事業に複数の提携案=関係筋

仏自動車大手ルノーが、分離を計画するガソリン車事業に対して複数の提携案が提示されたことが関係者2人の話で分かった。

ルノーCEO、6月に再び来日か 日産・三菱と会議=関係筋

仏自動車大手・ルノーのルカ・デメオ最高経営責任者(CEO)が今月に続き6月に再び来日する可能性があることが、事情を知る関係筋の話で明らかになった。電気自動車(EV)事業の新会社を立ち上げる構想を巡り、日産自動車と協議を加速する可能性がある。

ロシアのマクドナルド、新ブランド下で運営の選択肢=タス通信

米ファストフード大手・マクドナルドのロシア事業のゼネラル・ディレクターは20日、同国内のフランチャイズ店舗は近く立ち上げられる新たなブランド下で運営する選択肢があると話した。タス通信が伝えた。

EV事業を分けることは今のところ全く考えていない=三菱自CEO

三菱自動車の加藤隆雄・社長兼最高経営責任者(CEO)は20日、新車発表会後に記者団に対し、自社の電気自動車(EV)事業の分割は「今のところ全く考えていない」と述べた。

仏ルノー、アフトワズ株をロシア国営研に譲渡 買い戻し権も取得

仏自動車大手ルノーは、ロシアの自動車大手アフトワズの株式67.69%をロシア国営の中央自動車エンジン科学研究所(NAMI)に譲渡すると発表した。6年以内に株式を買い戻す権利も取得した。

仏ルノー、アフトワズ株をロシア国営研に譲渡 買い戻し権も取得

仏自動車大手ルノーは、ロシアの自動車大手アフトワズの株式67.69%をロシア国営の中央自動車エンジン科学研究所(NAMI)に譲渡すると発表した。6年以内に株式を買い戻す権利も取得した。

仏ルノーのEV部門分離計画、23年までに1万人雇用も

仏自動車大手・ルノーは12日、電気自動車(EV)と従来型自動車の生産を分離する計画から生じる2つの事業部門では、2023年までにそれぞれ1万人のスタッフを雇用する可能性があるとの見通しを示した。

ルノーEV新会社への参画「よく論議を重ねたい」=日産社長

日産自動車の内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)は12日の決算会見で、企業連合を組む仏ルノーが分社化と新規株式公開(IPO)を検討中の電気自動車(EV)の新会社への参画について、「日産、アライアンス(企業連合)が強くなれるのかという点で、よく論議を重ねたい」との考えを示した。

BRIEF-日産社長:ルノーのEV分社化計画、日産・企業連合が強くなれるかをよく論議重ねる

・日産社長:今期の欧州販売計画、稼働停止中のロシアの販売台数は織り込まず ・日産社長:ルノーのEV分社化計画、日産・企業連合が強くなれるかをよく論議重ねる

シーメンス、ロシア市場撤退へ 1─3月期に6億ユーロの損失計上

独エンジニアリング・グループのシーメンスは12日、ウクライナ侵攻を理由にロシア市場から撤退すると発表した。第2・四半期(1─3月)に6億ユーロ(6億3018万ドル)の損失を計上した。

仏ルノーの新ブランド「モビライズ」、2027年に利益率2桁目指す

仏自動車大手ルノーは10日、新ブランド「モビライズ」について、2027年に利益率2桁を目標とする方針を示したほか、30年までにグループ全体の売上高の20%を占めることを目指すとした。

仏ルノー、韓国子会社株34%を中国の吉利汽車に売却へ

仏自動車大手ルノーは10日、韓国子会社ルノー・コリア・モーターズの株式の34%を中国の吉利汽車に2640億ウォン(2億0700万ドル)で売却すると発表した。自国市場てこ入れや電気自動車(EV)への投資を拡充する。

仏ルノー、数週間内にロシア事業の今後を決定へ=CEO

フランス自動車大手ルノーのルカ・デメオ最高経営責任者(CEO)は9日、ロシアのウクライナ侵攻を受けて3月下旬に停止しているロシア事業の将来について、数週間以内に決定することになると表明した。ロンドンで開かれた英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙主催の自動車会議で語った。

仏ルノー、韓国子会社株の34%を中国の吉利汽車に売却へ

仏自動車大手ルノーは10日、韓国子会社ルノー・コリア・モーターズの株式の34%を中国の吉利汽車に2640億ウォン(2億0700万ドル)で売却すると発表した。自国市場てこ入れや電気自動車(EV)への投資を拡充する。

イケア、ロシアでの賃金支払いを8月まで継続 一段の延長も

スウェーデンの家具大手イケアは、ロシアのスタッフ約1万5000人に対する賃金の支払いを8月まで3カ月延長したと明らかにした。それ以降も支給を続ける可能性があるとした。

ゴーン被告、仏国際逮捕状発布報道に「驚き」 広報担当者明かす

日産自動車と仏ルノーの元会長であるカルロス・ゴーン被告の広報担当者は、フランス検察当局が自身に対する国際逮捕状を発付したとの報道に元会長は「驚いている」と明らかにした。

仏ルノー、保有する日産株の一部売却を検討=ブルームバーグ

ブルームバーグ・ニュースは22日、仏自動車大手ルノーが出資先である日産自動車の一部株式を売却することを検討していると報じた。

ゴーン被告、仏国際逮捕状発布報道に「驚き」 広報担当者明かす

日産自動車と仏ルノーの元会長であるカルロス・ゴーン被告の広報担当者は、フランス検察当局が自身に対する国際逮捕状を発付したとの報道に元会長は「驚いている」と明らかにした。

仏ルノー、第1四半期は2.7%減収 ウクライナ危機や半導体不足で

仏自動車大手のルノーが22日に発表した第1・四半期決算は、ウクライナ危機と半導体不足の影響で売上高が減少した。ただ、製品値上げと電気自動車(EV)の好調な販売が減収を一部補った。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up