for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Sturm Ruger & Company Inc

RGR.N

現在値

53.81USD

変化

-0.86(-1.57%)

出来高

15,316

本日のレンジ

53.77

 - 

54.75

52週レンジ

39.31

 - 

59.99

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
54.67
始値
54.30
出来高
15,316
3か月平均出来高
2.30
高値
54.75
安値
53.77
52週高値
59.99
52週安値
39.31
発行済株式数
17.45
時価総額
955.92
予想PER
--
配当利回り
1.83

次のエベント

Dividend For RGR.N - 0.1800 USD

適時開示

その他

Sturm Ruger & Company Inc Reports Q4 Earnings Per Share $0.46

Sturm Ruger & Co Adds MGE As An Independent Distributor Of Ruger Firearms

Sturm Ruger & Company Posts Q3 Earnings Per Share Of $0.27

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Sturm Ruger & Company Incとは

スターム・ルガー・アンド・カンパニー(Sturm, Ruger & Company, Inc.)は国内顧客向けに銃器の設計・製造・販売を行う。【事業内容】同社は、銃器及び鋳物という2つの事業セグメントを通じて運営する。銃器事業は、主に米国に所在する一部の認可済み独立系卸売業者を対象に、ライフル、ピストル、リボルバー及びショットガンを製造・販売する。鋳物事業は、鋼鉄インベストメント鋳物及び金属射出成形(MIM)部品を製造・販売する。同社の設計・製造事業は米国にある。同社は主に、ライフル、ピストル、リボルバーの3つの業界製品カテゴリーの製品を提供する。同社の銃器は、独立した卸売業者を通じて、主に商業用スポーツ市場に販売される。同社は「Ruger」の名で銃器を製造する。また、銃器用の付属品及び交換部品を製造・販売する。

連絡先

1 Lacey Pl

+1.203.2597843

https://www.ruger.com/index.html

エグゼクティブリーダーシップ

Charles Michael Jacobi

Non-Executive Chairman of the Board, Independent Director

Christopher J. Killoy

President, Chief Executive Officer, Chief Operating Officer, Director

John A. Cosentino

Lead Vice Chairman of the Board

Thomas A. Dineen

Chief Financial Officer, Senior Vice President, Treasurer

Thomas Patrick Sullivan

Senior Vice President - Operations

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
30.23
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.33
株価純資産倍率(四半期)
3.34
株価キャッシュフロー倍率
15.51
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
11.70
自己資本利益率(過去12カ月)
9.44

最新ニュース

最新ニュース

トランプ米政権、年末にも銃輸出の規則変更へ=関係筋

トランプ米政権はアサルトライフル(自動ないし半自動の小銃)や弾薬など銃器の国外販売が容易になる規則変更を早ければ年末にも成立させる可能性があると、事情に詳しい関係者が6日遅くに明らかにした。

コラム:米銃規制の強化、トランプ氏にも有効な戦略

トランプ米大統領、銃規制推進派、銃器メーカーへの投資家。この3者の共通点は何か? 銃器が危険な人物の手に渡るのを禁じる法案成立から恩恵を得られる立場にあることだ。

NY市場サマリー(31日)

<為替> ドルは続伸。北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を巡る米国とカナダの2国間協議が31日、合意のないまま終了したとの報道を受け、安全資産としてのドルが買われた。

米国株はまちまち、米・カナダNAFTA協議合意に至らず

米国株式市場はまちまち。ダウ平均は下落、S&P総合500は横ばい、ナスダック総合は小幅高でそれぞれ取引を終えた。米国とカナダによる北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の2国間協議はこの日、合意に至らず終了した。

米国株式市場は続伸、雇用統計を好感

11月の雇用統計が堅調な内容となり、来週の連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げが確実となったほか、来年の経済見通しに対する楽観的見方が株価を押し上げた。

コラム:米銃器産業、トランプ政権下で陥った「意外な苦境」

[ニューヨーク 14日 ロイター BREAKINGVIEWS」 - 優雅なメッセージの発信は、もとより全米ライフル協会(NRA)の得意とするところではない。それにしても、ここ数カ月、この米銃器産業の「最大の広告塔」から聞こえてきたのは、これまでになく耳ざわりな叫びだ。

ラスベガス乱射、民主党は銃規制強化を要求 共和党は規制に沈黙

米ラスベガスで1日に起きた銃乱射事件では死者が少なくとも59人に上り、米国史上最悪となったが、政治家の反応はこれまでの銃撃事件と変わっていない。民主党が銃規制の強化を訴える一方、共和党に規制強化を支持する動きは見られない。

米国株式市場は主要指数が終値で最高値更新、堅調な指標を好感

週明けの米国株式市場は上昇。米経済の堅調さを示す指標が発表されたことを受け、主要3指数は終値で過去最高値を更新した。

米国株式市場はナスダック最高値、アップル時価総額が8000億ドル突破

米国株式市場は、主要指数が高安まちまちで引けた。S&P総合500種は2日連続で日中の最高値を付けた後に下落した一方、ナスダック総合は続伸して終値で最高値を更新。アップル<AAPL.O>が終値ベースで米企業として初めて時価総額が8000億ドルを超え、ナスダック総合を押し上げた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up