for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Rolls-Royce Holding PLC

RR.L

現在値

180.15GBp

変化

-9.75(-5.13%)

出来高

21,651,045

本日のレンジ

176.15

 - 

189.05

52週レンジ

176.15

 - 

810.60

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
189.90
始値
188.30
出来高
21,651,045
3か月平均出来高
236.60
高値
189.05
安値
176.15
52週高値
810.60
52週安値
176.15
発行済株式数
1,931.00
時価総額
3,478.69
予想PER
-2.06
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2020 Rolls-Royce Holdings PLC Earnings Release

適時開示

その他

Rolls Royce Says No Final Decisions Taken On Funding Options To Strengthen Balance Sheet

Ocado Group Says Duncan Tatton-Brown Decided To Step Down​ ‍As CFO

Valueact Sells Entire Stake In Rolls-Royce- FT

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Rolls-Royce Holding PLCとは

ロールス・ロイス・ホールディングス(Rolls-Royce Holdings PLC)は、イギリスを拠点とするエンジニアリング会社である。【事業内容】動力システム及び推進システムに焦点を合わせる。商用航空、防衛航空及びパワーシステムの事業を含む。商用航空事業は、商用航空機用エンジンの開発・製造・マーケティング・販売、並びに関連するアフターサービスの提供を行う。防衛航空事業は、軍事航空機用エンジンの開発・製造・マーケティング・販売、並びに関連するアフターサービスの提供を行い、戦闘機、トレーナー機及びヘリコプター等の分野向けにサービスを提供する。パワーシステム事業は、レシプロエンジン及びパワーシステムの開発・製造・マーケティング・販売を行い、製品及びソリューションブランドの「MTU」システムで電力ソリューション及び完全なライフサイクルサポートを提供する。

業種

Aerospace & Defense

連絡先

10 Moor Lane

DE72 2AG

United Kingdom

+44.20.72229020

エグゼクティブリーダーシップ

Ian E. L. Davis

Non-Executive Independent Chairman of the Board

D. Warren A. East

Chief Executive, Executive Director

Stephen W. Daintith

Chief Financial Officer, Executive Director

Tom Bell

President – Defence and President & Chief Executive Officer of Rolls-Royce North America

Christopher Cholerton

President – Civil Aerospace

統計

2.85 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2017

16.3K

2018

15.7K

2019

15.5K

2020(E)

11.0K
EPS (GBp)

2017

40.330

2018

17.400

2019

15.860

2020(E)

-98.961
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.24
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
-34.09
自己資本利益率(過去12カ月)
-17.64

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(27日)

これを受け米国債利回りが低下し、ユーロ圏国債利回りもこれに連動した。しかし、 荒い値動きの中、両市場ともに利回りは反転。 独10年債利回りは一時マイナス0.384%まで上昇し、その後は1 ベーシスポイント(bp)上昇のマイナス0.40%。 イタリア国債利回りも上昇に転じ、10年債利回りは横ばいの1.09 %となった。 INGのシニア金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブーベ氏は「FRBが示した戦 略見直しが予想よりも詳細だったことなど以外は、特に意外性はなかった」と指摘した。 2年債と10年債の利回り格差は米債と独債ともに拡大し 、6月以来...

ロンドン株式市場=反落、軟調な決算を嫌気

スプレデックスのアナリスト、コナー・キャンベル氏は「パウエル議長の講演はほぼ 予想通りだった。面白味は9月の政策決定会合に残したようだ。広範な市場への影響はな かったが、米国株式市場はパウエル氏の発言を好感した」と述べた。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.05%上昇。英銀のワンセー ビングス・バンクが15.7%急騰し、全体を下支えした。調整後融資額が2% 増えたことが好感された。 広告代理店WPPは6.5%高だった。第2・四半期決算が軟調との予想を 上回り、配当を再開した。 (い)

ロールス・ロイス、資産売却で財務強化へ コロナで打撃

英航空機エンジンメーカーのロールス・ロイス<RR.L>は27日、財務体質を強化するため、スペイン子会社のITPエアロなどを売却し、少なくとも20億ポンドを調達すると発表した。

ロールス・ロイスを投機的等級に格下げ=ムーディーズ

米格付け会社ムーディーズは27日、英航空機エンジン大手ロールス・ロイス<RR.L>の長期格付け(シニア、無担保)を投機的等級に引き下げた。取引先である航空業界の業績が低迷しており、今後さらに悪化する恐れがあるとしている。

ロンドン株式市場=反発、週間ベースはマイナス

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6095.41 +45.79 +0.76 6049.62 ロンドン株式市場は4日ぶりに反発して取引を終えた。金融株が持ち直し、全体水準 を押し上げた。ただ新型コロナウイルスの感染件数が世界的に急増し続ける中、リスク志 向は弱く、週間ベースでは落ち込んだ。 FTSE100種は週間で1.01%下落。中型株で構成するFTSE250種指数 は週間で0.66%安となった。 景気刺激策に伴った株価上昇基調は今月、勢いをなくしている。経済指標は景気回復 が一時的であることを示唆...

欧州市場サマリー(9日)

欧州株式市場: <ユーロ圏債券> ドイツ国債利回りが1週間ぶり低水準を更新した。新型コロナウ イルス危機からの回復を目的とした欧州連合(EU)の復興基金案の進展に注目が集まっ ている。 米国株式が1%超下げ、ドルも下落分を取り戻す中、国債への需要が高まった。 7500億ユーロ(8517億ドル)規模の復興基金案が来週のEU首脳会議で承認 されるという期待は高まっている。ミシェル大統領は8日、早期に合意する必要があるが 、多くの交渉がなお必要だと指摘した。 メルケル独首相とオランダのルッテ首相は9日、ベルリンで共同会見する。 みずほのアナリスト...

ロンドン株式市場=続落、原油安でエネルギー株に売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6049.62 -106.5 -1.73 6156.16 4 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。原油安に伴いエネルギー株が売られたほ か、主要経済国で新型コロナウイルスの感染件数が増えていることで市場心理が悪化した 。 世界最大の経済国である米国では新型コロナの感染件数が増える中、新たな封鎖措置 を導入する可能性が高まっている。 FTSE100種と中型株で構成するFTSE250種指数はともに6月2 4日以来の大幅な下落となった。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェル...

英ロールス・ロイス、上期に手元資金30億ポンド減少 コロナで収入減

英航空機エンジンメーカー、ロールス・ロイス<RR.L>は9日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響で上期にフリーキャッシュフローが30億ポンド(38億ドル)減少したと明らかにした。下期は回復し、通年では40億ポンドの流出を見込む。

英財務相、追加の新型コロナ対策を発表へ 若年層の雇用支援など

英国のスナク財務相は8日、新型コロナウイルス流行による企業の人員削減が本格的な雇用危機に発展するのを回避するため、追加の財政支援策を発表する見通し。20億ポンドを投じて若年層の臨時職を創出するなどの措置が含まれる。

ノルウェーLCC、ボーイング機97機の注文取り消し 補償請求も

ノルウェーの格安航空会社(LCC)ノルウェー・エアシャトル<NWC.OL>は29日、米ボーイング<BA.N>製の航空機97機の注文をキャンセルしたと明らかにし、737MAX型機の運航停止および787型機のエンジン問題を巡りボーイングに補償を求める考えを示した。

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。新型コ ロナウイルス危機からの経済回復に期待が高まっているが、中国が香港に「国家安全法」 を導入する方針を決めたことを受けた米国の対抗措置が不安視された。 この日は値下がりしたもの、新型ウイルスによる景気低迷からの持ち直しに関する期 待に伴い、FTSE100種と中型株で構成するFTSE250種指数ともに月 間ベースではプラスとなった。英経済の大半が6月より活動を再開することから市場心理 が好転し、FTSE250種の2カ月間の値上がりは2009年以来の大きさとなった。 FTSE350種銀行株指数...

ロンドン株式市場=反落、米中関係を不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6076.60 -142.1 -2.29 6218.79 9 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルス危機からの経済回復 に期待が高まっているが、中国が香港に「国家安全法」を導入する方針を決めたことを受 けた米国の対抗措置が不安視された。 この日は値下がりしたもの、新型ウイルスによる景気低迷からの持ち直しに関する期 待に伴い、FTSE100種と中型株で構成するFTSE250種指数ともに月 間ベースではプラスとなった。英経済の大半が6月より活動を再開...

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(29日現在)

イタリア国家統計局(ISTAT)が発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)は前四半期比5.3%減と、現行方式の統計が始まった1995年以来で最大のマイナス幅となった。

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。序盤は低迷したものの、 好決算を発表した世界最大の信用情報サービス企業エクスペリアンが相場を押し上げた。新型コロ ナウイルス危機による景気後退からの回復期待も相場を下支えしている。 通期売上高が増加したエクスペリアンは7.4%上昇し、10週間超ぶりの高値を付けた。 新型ウイルスのパンデミック(世界的大流行)による経済活動停止の打撃を受けた企業や個人を支える ため、各国政府や中央銀行が歴史的な規模の刺激策を導入する中、FTSE100種は3月の安値から約2 2%持ち直している。 エンジンメーカーの...

ロンドン株式市場=反発、信用情報エクスペリアンに買い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6067.16 +64.93 +1.08 6002.23 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。序盤は低迷したものの、好決算を発表し た世界最大の信用情報サービス企業エクスペリアンが相場を押し上げた。新型コ ロナウイルス危機による景気後退からの回復期待も相場を下支えしている。 通期売上高が増加したエクスペリアンは7.4%上昇し、10週間超ぶりの高値を付 けた。 新型ウイルスのパンデミック(世界的大流行)による経済活動停止の打撃を受けた企 業や個人を支えるため、各国政府...

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(20日現在)

世界貿易機関(WTO)は20日、財貿易(モノの貿易)に関する指数が2016年7月の算出開始以来で最低となったと発表、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で2020年前半の世界貿易は大幅に減少する可能性があると指摘した。

英ロールス・ロイス、航空業界不振で9000人削減へ 工場閉鎖も視野

英航空機エンジンメーカーのロールス・ロイス<RR.L>は20日、全世界の従業員5万2000人のうち少なくとも9000人を削減する方針を明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた航空業界の大幅な市場縮小に対応するためで、工場の閉鎖も検討している。

欧州市場サマリー(4日)

ドイツの鉄鋼大手ティッセンクルップは14.3%下落した。取締役会が 従業員に対する書簡で、エレベーター事業を売却したにもかかわらず、新型ウイルスのパ ンデミック(世界的大流行)によって新たな財政難に直面する可能性があると述べたこと が不安視された。 IHSマークイットが発表した4月のユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI) は新型ウイルスの打撃を反映し、急低下した。 フランスのCAC40指数は4.24%下落した。フランスの新規自動車登 録件数が4月に89%近く減ったことで、フランスの自動車大手PSAグループ<PEUP.PA >と同ルノー...

ロンドン株式市場=続落、米中関係を不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5753.78 -9.28 -0.16 5763.06 週明けのロンドン株式市場は続落して取引を終えた。新型コロナウイルスの発生源を 巡り米中関係が緊迫化する中、株式が売られた。 トランプ米大統領は1日、新型ウイルスの世界的感染拡大を巡り中国に制裁関税を課 す可能性を示した。ポンペオ米国務長官は3日、中国湖北省武漢市の研究所が新型ウイル スの起源であることを示す「多くの証拠がある」と述べ、関税を巡る不安が高まった。ポ ンペオ氏の発言に対して中国共産党機関紙、人民日報系...

英ロールス・ロイス、従業員最大15%削減を検討=関係筋

関係筋によると、英航空機エンジン製造大手ロールス・ロイス<RR.L>は、従業員を最大で15%削減することを検討している。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up