for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Robert Walters PLC

RWA.L

現在値

719.00GBp

変化

-21.00(-2.84%)

出来高

6,366

本日のレンジ

706.00

 - 

726.00

52週レンジ

344.00

 - 

797.70

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
740.00
始値
724.00
出来高
6,366
3か月平均出来高
0.57
高値
726.00
安値
706.00
52週高値
797.70
52週安値
344.00
発行済株式数
76.55
時価総額
566.46
予想PER
21.97
配当利回り
2.22

次のエベント

Full Year 2021 Robert Walters Plc Earnings Release

適時開示

その他

Robert Walters Says Trading Comfortably Ahead Of Current Market Expectations For FY

Robert Walters Sees FY Profit Significantly Ahead Of Expectations

Robert Walters Plc Sees FY Pretax Profit Materially Ahead Of Current Market Expectations

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Robert Walters PLCとは

ロバート・ウォルターズ(Robert Walters plc)はイギリスの専門的人材紹介コンサルタント会社である。【事業内容】同社は、アジア太平洋地域、イギリス、ヨーロッパ、南北アメリカと南アフリカにおいて、金融・商業・工業分野でのクライアントに、正社員と契約社員を含む専門的人材紹介サービスを提供する。同社の事業活動はまた、同社のリソース・ソリューション事業を通じて配信された採用プロセス・アウトソーシング・サービスを含む。同社は、経理・財務、エンジニアリング、人事、情報技術、法務、セールス・マーケティング、秘書・サポート、並びにサプライチェーン・調達などの分野の人材を雇用する。同社の子会社は、Robert Walters Pty Limited、Robert Walters SA、Walters People SA、Robert Walters Brazil Limitada、Robert Walters Talent Consulting (Shanghai) Ltd、Robert Walters SAS及びRobert Walters Solutions SASを含む。

業種

Business Services

連絡先

St Martin's Courtyard, 11 Slingsby Place

WC2E 9AB

United Kingdom

+44.20.73793333

https://www.robertwaltersgroup.com

エグゼクティブリーダーシップ

Ron Mobed

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Robert C. Walters

Chief Executive Officer, Executive Director

Alan R. Bannatyne

Chief Financial Officer, Executive Director

Richard Harris

Company Secretary

Steven Cooper

Non-Executive Independent Director

統計

1.83 mean rating - 6 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2018

1.2K

2019

1.2K

2020

0.9K

2021(E)

1.1K
EPS (GBp)

2018

45.800

2019

46.900

2020

7.500

2021(E)

33.676
株価売上高倍率(過去12カ月)
31.48
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.62
株価純資産倍率(四半期)
3.29
株価キャッシュフロー倍率
13.88
総負債/総資本(四半期)
43.03
長期負債/資本(四半期)
28.75
投資利益率(過去12カ月)
7.95
自己資本利益率(過去12カ月)
4.40

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(11日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。鉱業株 や金融株が買われた。4月の国内総生産(GDP)が過去最高の伸びを記録し、英経済が 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)から力強く回復しているとの見方を 後押しした。 FTSE100種は週間ベースでは、0.92%上昇。5月7日に終わった週以来の 大きな伸びだった。 この日は、FTSE350種貴金属指数が 0.85%上昇、鉱業株 指数が1.74%高だった。生命保険株指数は1.28% 上昇した。 資源大手のリオ・ティントとアングロ・アメリカン、BHP 、グレンコアは1.4%から2...

ロンドン株式市場=続伸、鉱業や金融株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7134.06 +45.88 +0.65 7088.18 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。鉱業株や金融株が買わ れた。4月の国内総生産(GDP)が過去最高の伸びを記録し、英経済 が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)から力強く回復 しているとの見方を後押しした。 FTSE100種は週間ベースでは、0.92%上昇。5月7日に 終わった週以来の大きな伸びだった。 この日は、FTSE350種貴金属指数が 0.8 5%上昇、鉱業株指数が1.74%高だった...

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 上昇して取引を終えた。エネル ギーと旅行株が買われ全体水準を押し上げた。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルが大きな押し上げ要因だ った。ゴールドマンサックスが投資判断を「ニュートラル」から「買い」に引き上げたこ とが好感されたスイスの商品取引・資源大手グレンコアは5.4%上昇し、FT SE100種で最も大幅に値を上げた。 英国人が今夏、国外旅行に行けるとの期待からFTSE350種旅行・娯楽関連株指 数は1.48%上昇した。格安航空会社のイージージェットは欧 州の大半の国が英国人の旅行者を5月17日までに受け...

ロンドン株式市場=上昇、エネルギーや旅行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6939.58 +49.09 +0.71 6890.49 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。エネルギーと旅行株が 買われ全体水準を押し上げた。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルが大き な押し上げ要因だった。ゴールドマンサックスが投資判断を「ニュート ラル」から「買い」に引き上げたことが好感されたスイスの商品取引・ 資源大手グレンコアは5.4%上昇し、FTSE100種で最 も大幅に値を上げた。 英国人が今夏、国外旅行に行けるとの期待からFTSE350種旅...

ロンドン株式市場=反落、合意なき英国のEU離脱への不安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7143.15 -54.73 -0.76 7197.88 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。英国と欧州連合(EU)が離脱協定案で 合意することは基本的に不可能だとする関係筋の話を受け、合意なき離脱への不安が高ま った。また、香港取引所がロンドン証券取引所(LSE)グループの買 収を断念したことでLSEが大幅安となった。 英国のEU離脱を巡る混乱で最も打撃を受けるとみられる銘柄が売り込まれた。FT SE350種食品・製薬株指数は2.51%低下した。個別銘柄では...

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 5営業日続落して取引を終えた 。下落が続いた期間は1月以来の長さとなった。ドル安に伴い輸出銘柄が売られた。 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が議会証言で、貿易摩擦や軟調な世界経 済が「引き続き米経済見通しの重しとなっている」と述べ、「適切に行動する」準備がで きているとした。発言を受け、FRBが今月、10年ぶりとなる利下げに踏み切るとの期 待が再び高まった。利下げ期待に伴いドルが下落し、金融大手HSBCやブリテ ィッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)、酒造大手のディアジオなど 海外で収益を上げる国際的な銘柄...

ロンドン株式市場=続落、ドル安で輸出株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7530.69 -5.78 -0.08 7536.47 ロンドン株式市場は5営業日続落して取引を終えた。下落が続いた 期間は1月以来の長さとなった。ドル安に伴い輸出銘柄が売られた。 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が議会証言で、貿易摩 擦や軟調な世界経済が「引き続き米経済見通しの重しとなっている」と 述べ、「適切に行動する」準備ができているとした。発言を受け、FR Bが今月、10年ぶりとなる利下げに踏み切るとの期待が再び高まった 。利下げ期待に伴いドルが下落...

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> 4日ぶりに反発して取引を終えた。決算が予想ほど悪くなかったことで買い安心感が広がった広告大手WPP<WPP.L>が全体水準を押し上げた。

ロンドン株式市場=反発、広告大手WPP買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7106.73 +32.00 +0.45 7074.73 ロンドン株式市場は4日ぶりに反発して取引を終えた。決算が予想ほど悪くなかった ことで買い安心感が広がった広告大手WPPが全体水準を押し上げた。 WPPは4.9%上昇した。2018年の修正後純売上高が0.4%減と、予想の0 .5%減ほど落ち込まなかった。 ロンドン証券取引所は4.2%上昇した。18年の調整後営業利益が増えた ほか、人員削減の発表が好感された。 一方、データ・情報分析のレレックスは6.9%下落した...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up