for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロイヤル・バンク・オブ・カナダ

RY.TO

現在値

133.23CAD

変化

0.86(+0.65%)

出来高

2,673,719

本日のレンジ

132.21

 - 

133.30

52週レンジ

90.75

 - 

134.23

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
132.37
始値
132.60
出来高
2,673,719
3か月平均出来高
63.86
高値
133.30
安値
132.21
52週高値
134.23
52週安値
90.75
発行済株式数
1,424.46
時価総額
189,865.60
予想PER
11.82
配当利回り
3.24

次のエベント

Dividend For RY_pz.TO - 0.2313 CAD

適時開示

その他

RBC Global Asset Management Inc Announces September Sales Results For RBC Funds

RBC To Require Full COVID-19 Vaccination For All In-Person Canada And U.S. Staff - The Globe And Mail

RBC Global Asset Management Inc Announces July Sales Results For RBC Funds, PH&N Funds And Bluebay Funds

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロイヤル・バンク・オブ・カナダとは

ロイヤル・バンク・オブ・カナダ(Royal Bank of Canada)は、多様な金融サービス会社である。【事業内容】個人及び商業銀行、資産管理サービス、保険、投資家サービス、資本市場の商品及びサービスを世界規模で提供する。カナダと米国の個人、ビジネス、公共部門及び機関顧客にサービスを提供する。事業セグメントには、個人と商業銀行、資産管理、保険、投資家及び財務サービス、資本市場、企業支援が含まれる。そのセグメントを通じて、個人金融サービス、ビジネス金融サービス、カード及び支払いソリューション、米国の銀行、カナダの資産管理、米国及び国際資産管理、グローバル資産管理、カナダ保険、国際保険、企業及び投資銀行、グローバル市場及び他の事業を含む多様な事業分野にサービスを提供する。

業種

Regional Banks

連絡先

Royal Bank Plaza 200 Bay Street

TORONTO, ON

M5J 2J5

Canada

+1.416.9741012

https://www.rbcroyalbank.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Kathleen P. Taylor

Independent Chairman of the Board

David I. McKay

President, Chief Executive Officer, Director

Rod Bolger

Chief Financial Officer

Derek Neldner

Group Head and Chief Executive Officer - Capital Markets

Helena Gottschling

Chief Human Resource Officer

統計

2.20 mean rating - 15 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, CAD)

2018

42.6K

2019

46.0K

2020

47.2K

2021(E)

47.8K
EPS (CAD)

2018

8.620

2019

8.890

2020

7.970

2021(E)

11.258
株価売上高倍率(過去12カ月)
12.56
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.92
株価純資産倍率(四半期)
2.14
株価キャッシュフロー倍率
10.68
総負債/総資本(四半期)
327.35
長期負債/資本(四半期)
9.41
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.91

最新ニュース

最新ニュース

カナダ企業、需要増加やコスト上昇圧力の高まりを想定=中銀調査

カナダ銀行(中央銀行)が18日に公表した調査で、国内企業の大半が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の収束に伴い需要が増加すると見込んでいるものの、供給の制約により販売が制限され、コスト上昇圧力が高まるとの見方を示していることが分かった。

カナダ中銀、現時点でCBDC導入の予定なし=レーン副総裁

カナダ銀行(中央銀行)のレーン副総裁は18日、当面は中央銀行デジタル通貨(CBDC)を導入する予定はないと改めて述べた。ただ、現金の使用が減少すれば導入する可能性はあるとした。

ブルーベイ・ブラックロック・アシュモア・UBS、中国恒大にエクスポージャー

巨額の債務を抱え経営が危機的状況にある中国の不動産開発大手、中国恒大集団に対するエクスポージャーを抱える資産運用会社に、ブラックロックや、ロイヤル・バンク・オブ・カナダ傘下のブルーベイ・アセット・マネジメントが含まれていることがモーニングスターの分析で明らかになった。HSBCとTCWのファンドはポジションを手仕舞ったもよう。

中国恒大債、ブルーベイやUBS購入 HSBCは売却=情報会社

巨額の債務を抱え経営が危機的状況にある中国の不動産開発大手、中国恒大集団債を、ロイヤル・バンク・オブ・カナダ傘下のブルーベイ・アセット・マネジメントも購入していたことがモーニングスターの分析で明らかになった。HSBCとTCWのファンドはポジションを手仕舞ったもよう。

アングル:メルセデスもイケアも参入、「組み込み型金融」が銀行浸食

高級車ブランドのメルセデス・ベンツから家具販売のイケア、電子商取引のアマゾン・ドット・コムに至るまで、幅広いグローバル企業が今、新興のIT(情報技術)企業が提供するソフトウエアを取り入れて金融業に参入している。銀行などの既存金融機関は警戒を怠れない。

カナダ経済、量的緩和策が不要な段階に近づいている=中銀総裁

カナダ銀行(中央銀行)のマックレム総裁は9日、カナダ経済は量的緩和(QE)政策を続ける必要がない段階に近づいているとした上で、まだその段階には至っていないと述べた。

カナダ経済、量的緩和策が不要な段階に近付いている=中銀総裁

カナダ銀行(中央銀行)のマックレム総裁は9日、カナダ経済は量的緩和(QE)政策を続ける必要がない段階に近付いているとした上で、まだその段階には至っていないと述べた。

カナダ中銀、金利0.25%に据え置き 量的緩和も維持

カナダ銀行(中央銀行)は8日、政策金利である翌日物金利の誘導目標を予想通り過去最低の0.25%に据え置くとともに、毎週の国債純買い入れ額を20億カナダドルに維持することを決定した。

カナダ中銀、金利0.25%に据え置き 量的緩和も維持

カナダ銀行(中央銀行)は8日、政策金利である翌日物金利の誘導目標を予想通り過去最低の0.25%に据え置くとともに、毎週の国債純買い入れ額を20億カナダドルに維持することを決定した。

一時的なインフレ高進に「過剰反応しないで」=カナダ中銀総裁

カナダ銀行(中央銀行)のマックレム総裁は29日、一時的なインフレ高進に過剰反応すべきではないという考えを示した。

カナダ中銀、コジッキ氏を副総裁に任命 8月就任

カナダ銀行(中央銀行)は21日、総裁顧問を務めるシャロン・コジッキ氏を副総裁に任命すると発表した。8月2日付で就任する。

カナダ中銀、量的緩和縮小 金利は0.25%に据え置き

カナダ銀行(中央銀行)は14日、政策金利を過去最低水準に据え置く一方、量的緩和の縮小を決定した。また、インフレ率は当面はこれまでの予想を上回り続けるとの見方を示した。

カナダ中銀、量的緩和縮小 金利は0.25%に据え置き

カナダ銀行(中央銀行)は14日、政策金利を過去最低水準に据え置く一方、量的緩和の縮小を決定した。また、インフレ率は当面はこれまでの予想を上回り続けるとの見方を示した。

カナダ企業の景況感改善、景気回復の広がり示唆=中銀調査

カナダ銀行(中央銀行)が5日発表した調査によると、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によって大きな打撃を受けた企業は、ワクチン接種の進展に伴い売上高が回復するとの見方を強めており、カナダ企業の景況感が引き続き改善していることが分かった。今後の景気回復の広がりが示唆された格好だ。

米ストレステスト、全23行がクリア 自社株買い・配当制限解除へ

米連邦準備理事会(FRB)は24日、大手金融機関を対象に実施したストレステスト(健全性審査)の結果を公表した。銀行が十分な資本を保有していることが判明したため、新型コロナウイルスによるパンデミック(世界的大流行)を受け導入した自社株買いと配当金支払いの制限を30日付で解除する。

FRB、銀行の自社株買いと配当金の制限解除へ 健全性審査結果発表

米連邦準備理事会(FRB)は24日、大手金融機関を対象に実施したストレステスト(健全性審査)の結果を公表した。銀行が十分な資本を保有していることが判明したため、新型コロナウイルスによるパンデミック(世界的大流行)を受け導入した自社株買いと配当金支払いの制限を30日付で解除する。

アングル:カナダ中銀、次の利上げ最終到達点は直近サイクル超えか

来年から始まる見通しのカナダ銀行(中央銀行)による次の金融引き締めサイクルは、巨額の財政出動や家計の現金保有が潤沢なことを背景に、過去数十年で初めて政策金利の最終到達点(ターミナルレート)が直近のサイクルを上回る、というのが投資家の見立てだ。

カナダ、大手行の国内安定バッファーを引き上げ

カナダ金融機関監督庁(OSFI)は、国内大手行に適用する国内安定バッファー(DSB)をリスクアセットの1%から過去最高の2.5%に引き上げると発表した。

カナダ中銀、現時点でデジタル通貨発行の「確固たる根拠なし」

カナダ銀行(中央銀行)のレーン副総裁は26日、同中銀がデジタル通貨の機能など具体的な条件の検討に差し掛かっているとしつつも、現時点で「発行を正当化する確固たる根拠はない」との認識を示した。

暗号資産、価格変動の大きさが決済手段化の障害=カナダ中銀

カナダ銀行(中央銀行)は20日公表した金融システム年次点検報告で、暗号資産の価格変動の大きさが決済手段としての幅広い利用を阻んでいるとの見解を示した。ただ、暗号資産市場の急速な発達はカナダの金融システムに脆弱性をもたらしつつあるとした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up