for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Ryanair Holdings plc

RYA.I

現在値

15.38EUR

変化

-0.05(-0.29%)

出来高

2,002,334

本日のレンジ

15.15

 - 

15.53

52週レンジ

8.39

 - 

16.91

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
15.43
始値
15.25
出来高
2,002,334
3か月平均出来高
44.34
高値
15.53
安値
15.15
52週高値
16.91
52週安値
8.39
発行済株式数
1,097.50
時価総額
16,929.00
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Full Year 2020 Ryanair Holdings PLC Earnings Release

適時開示

その他

Ryanair Welcomes Judgement On Appeal Ruling Co Not Liable To EU261 Compensation

Ryanair Says January Traffic Grows 5% To 10.8 Mln Guests

Ryanair CFO sees very small number of pilot cuts

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Ryanair Holdings plcとは

ライアンエア・ホールディングス(Ryanair Holdings plc)はRyanair Limited(Ryanair社)の持株会社。【事業内容】Ryanair社はアイルランド、英国、欧州大陸及びモロッコ間における定期旅客航空路線の運営に従事する。平成24年6月30日現在、同社は、欧州において約160カ所間の短距離航空便を一日約1500便を提供している。同社は294機の飛行機により構成されるフリートを有し、約1500のルートを飛行している。Ryanair社は一方向のベースで座席を販売する。また、同社はAer Lingus Group plcにおける持ち分の29.8%を保有する。平成24年6月30日現在、Ryanair社が、189の座席付きのボーイング737-800型旅客機を294機運営している。平成24年6月30日現在、Ryanair社が、パイロット訓練用のボーイング737-800型フル飛行シミュレータを4台保有・運営している。

連絡先

C/O Ryanair Ltd Corporate Head Office

Dublin Airport

+353.1.9451212

https://www.ryanair.com

エグゼクティブリーダーシップ

David Bonderman

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Michael Kevin O'Leary

Chief Executive Officer, Executive Director

Neil Sorahan

Chief Financial Officer

John Hurley

Chief Technology Officer

Kenny Jacobs

Chief Marketing Officer

統計

2.58 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

6.6K

2018

7.2K

2019

7.7K

2020(E)

8.7K
EPS (EUR)

2017

1.046

2018

1.200

2019

0.950

2020(E)

0.935
株価売上高倍率(過去12カ月)
16.63
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.97
株価純資産倍率(四半期)
2.72
株価キャッシュフロー倍率
9.54
総負債/総資本(四半期)
69.08
長期負債/資本(四半期)
63.86
投資利益率(過去12カ月)
10.61
自己資本利益率(過去12カ月)
7.79

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(3日)

欧州では金融市場はやや落ち着きを取り戻し、株価が上昇したほか、 リスク選好度の低下を受け安全買いが入っていたスイスフランと円が弱含むなどの動き が見られた。 ユーロ加盟国の10年債利回りはやや上昇し、独10年債利回りは1ベーシスポイント( bp)上昇のマイナス0.44%。ただ、前週に付けた約3カ月ぶりの低水準に近い水準にとどまっている 。独30年債利回りは0.07%と、マイナス圏に10bp以内の範囲に迫っている。 ラボバンクの金利ストラテジスト、マット・ケアンズ氏は「中国は市場を保全する意思、および能力が あることを示した。これが安定化...

ロンドン株式市場=7週ぶり安値から反発、好調な米指標で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7326.31 +40.30 +0.55 7286.01 週明けのロンドン株式市場は、約7週間ぶりの安値から反発して取引を終えた。好調 な米指標を受け市場心理が好転した。 1月の米製造業景気指数は半年ぶりに判断の分かれ目となる50を上回った。相場は このところ、世界経済の鈍化と新型コロナウイルスの感染拡大に関する不安で低迷してい た。 ポンドが下落したことで酒造大手のディアジオや金融大手HSBC などの輸出銘柄が買われた。欧州連合(EU)と英国は離脱後の協定で揉めている...

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英国の 利下げが不安視され、銀行株が売られた。 FTSE350種銀行株指数は0.98%下落した。イングランド銀行 (英中銀)金融政策委員会のテンレイロ委員は、景気が上向かなければ、利下げに傾くと の考えを示した。利下げの可能性を示唆したカーニー総裁に同調した形だ。 衣料小売りのスーパードライは6.7%安だった。年末商戦の売り上げが市 場予想を下回ったことが嫌気された。同業のジュールズ・グループは21.2% 急落し、過去最安値を付けた。クリスマス商戦の時期に在庫切れとなったことから20年 の利益...

欧州株式市場=小幅反落、予想下回る米雇用統計で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 419.14 -0.50 -0.12 419.64 種 FTSEユーロファー 1638.57 -2.57 -0.16 1641.14 スト300種 ユーロSTOXX50 3789.52 -6.36 -0.17 3795.88 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は小幅に反落して取引を終えた。米雇用統計が市場予想を下回ったこと を嫌気した。 12月の米雇用者数は予想ほど伸びなかったが、依然として労働人口の伸びを維持す るのに必要なペースは十分超えている。IG...

ロンドン株式市場=反落、利下げ観測で銀行株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7587.85 -10.27 -0.14 7598.12 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。英国の利下げが不安視され、銀行株が売 られた。 FTSE350種銀行株指数は0.98%下落した。イングランド銀行 (英中銀)金融政策委員会のテンレイロ委員は、景気が上向かなければ、利下げに傾くと の考えを示した。利下げの可能性を示唆したカーニー総裁に同調した形だ。 衣料小売りのスーパードライは6.7%安だった。年末商戦の売り上げが市 場予想を下回ったことが嫌気された。...

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英総選挙でジョンソン首相率いる与党保守党が過半数を大きく超える議席を獲得して大勝したことで、英国の秩序だった欧州連合(EU)離脱が実現するとの期待感が相場を押し上げた。

欧州株式市場=続伸、米中合意と英総選挙の結果で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 412.02 +4.44 +1.09 407.58 FTSEユーロファース 1607.54 +14.16 +0.89 1593.38 ト300種 ユーロSTOXX50種 3731.07 +24.72 +0.67 3706.35 <.STOXX50E > 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米中が通商協議の第1段階の文書について合 意に至ったことや、英総選挙でジョンソン首相率いる与党保守党が大勝したことでSTO XX欧州600種は過去最高値に迫った。 中国は米農産物...

米ボーイング737MAX、来年第1四半期運航再開の公算=欧州航空安全局

欧州航空安全局(EASA)は4日、墜落事故を起こし運行停止となっている米航空機大手ボーイングの「737MAX」について、2020年第1四半期に運航が再開される見通しを示した。

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 続伸して、1カ月超ぶりの高値で 取引を終えた。銀行や鉱業、石油株が買われ全体水準を押し上げた。 FTSE100種総合株価指数は0.92%上昇。中型株で構成するFTSE250 種指数は0.45%上がった。米中貿易協議が進展し、世界経済を押し下げてい た摩擦の緩和への期待感が高まった。 欧州格安航空会社(LCC)最大手ライアンエアは8.2%上昇し、201 4年12月以来の上昇率となった。今期前半の利益が市場予想を上回ったためだ。 格安航空会社のイージージェットジェットやハンガリーの英格安航空(LC C)ウィズエアーもそれぞれ...

欧州株式市場=続伸、4年ぶり高値 貿易協議を楽観視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 403.41 +3.98 +1.00 399.43 FTSEユーロファース 1581.87 +16.34 +1.04 1565.53 ト300種 ユーロSTOXX50種 3665.21 +41.47 +1.14 3623.74 <.STOXX50E > 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米国と、中国や欧州との貿易協議を楽観視す る姿勢が広がり、4年超ぶりの高値となった。 STOXX欧州600種資源株指数やSTOXX欧州600種自動車・部品 株指数は3%近く...

ロンドン株式市場=続伸、米中貿易協議の進展期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7369.69 +67.27 +0.92 7302.42 週明けロンドン株式市場は続伸して、1カ月超ぶりの高値で取引を終えた。銀行や鉱 業、石油株が買われ全体水準を押し上げた。 FTSE100種総合株価指数は0.92%上昇。中型株で構成するFTSE250 種指数は0.45%上がった。米中貿易協議が進展し、世界経済を押し下げてい た摩擦の緩和への期待感が高まった。 欧州格安航空会社(LCC)最大手ライアンエアは8.2%上昇し、201 4年12月以来の上昇率となった。...

欧州市場サマリー(24日)

<ロンドン株式市場> 続落した。ジョンソン英首相が 欧州連合(EU)離脱前の時期に議会閉会を決めたことについて、英最高裁判所が違法判 決を下し、新たな展開となった。 証券会社シティ・インデックスのアナリスト、ケン・オデルガ氏は「最高裁の判決に よって議会は離脱前の数週間に意見を主張することができることになり合意なき離脱のリ スクが減ったが、それ以外は先行き不透明感を大して和らげてはいない」とした。 最高裁の判決を受けポンドが上昇し、国際的な銘柄が売られた。海外で収益を上げる FTSE100種の上場株を集めたJPモルガンの指数は今月の最安値...

欧州株式市場=ほぼ横ばい、経済成長巡る懸念根強く

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 389.84 +0.04 +0.01 389.80 種 FTSEユーロファー 1532.07 -1.61 -0.10 1533.68 スト300種 ユーロSTOXX50 3532.05 -4.92 -0.14 3536.97 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。域内の経済成長を巡る懸念が根強く、相 場の重しとなった。ディフェンシブ銘柄は買われた。 軟調な経済指標が続く中、この日発表された9月の米消費者信頼感指数も振るわなか った...

欧州市場サマリー(23日)

フューチャーズ・ファースト・インフォサービシズの金利ストラテジスト、リシ ・ミスラ氏は、同利回りが過去最低水準のマイナス0.70%近辺まで再び下げたとして も驚くべきことではないとしている。 南欧諸国の国債利回りも低下し、イタリア10年債利回りは0.83% と、10bp低下。スペイン10年債利回りも10bp低下の0.14%と なった。 格付け会社S&Pグローバル・レーティングは20日、スペインの格付けを「A- /A─2」から「A/A─1」に引き上げ、見通しを「安定的」とした。ナ ットウエスト・マーケッツの戦略部門グローバル責任者、ジム・マコーミック...

ロンドン株式市場=続落、国債利回り低下で銀行株に売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7326.08 -18.84 -0.26 7344.92 週明けロンドン株式市場は続落して取引を終えた。軟調なドイツの経済指標を受け国 債利回りが低下し、銀行株の重しとなった。 FTSE350種銀行株指数は0.98%低下した。9月のドイツ総合 購買担当者景気指数(PMI)が6年超ぶりに好不況の分かれ目となる50を割り込んだ ことで英国の国債利回りが低下し、銀行株の重しとなった。 米中貿易摩擦の先行き不透明感が漂う中で金属価格が下がり、スイスの商品取引・資 源大手グレンコア...

欧州市場サマリー(16日)

こうした中、ジョンソン英首相は16日、ルクセンブルクを訪問し、欧州委員会のユ ンケル委員長と昼食を取りながら会談した。欧州委は、英国のEU離脱協定案で争点とな っているアイルランド国境問題の解決策「バックストップ(安全策)」を巡り、英国側が なお代替策を提示していないと強調。ジョンソン首相は離脱協定案を巡る協議を加速させ る必要があると前向きな姿勢を示しつつも、離脱期限の延長を要請しない意向を改めて鮮 明にした。 ラボバンクの金利戦略部長、リチャード・マグワイアー氏は「原油が世界的に主要な 材料となったほか、英EU離脱を巡る緊張も影響を...

欧州株式市場=反落、サウジの石油施設攻撃で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 389.53 -2.26 -0.58 391.79 FTSEユーロファース 1529.26 -8.59 -0.56 1537.85 ト300種 ユーロSTOXX50種 3518.45 -31.66 -0.89 3550.11 <.STOXX50E > 週明け欧州株式市場は反落して取引を終えた。サウジアラビアの石 油施設が攻撃されたことを受けて地政学的リスクが高まった。ただ原油 が値上がりしたことで石油株は買われた。 サウジ施設の攻撃についてイエメンの親イラン...

米FAA、737MAX運航再開へ各国当局による同時承認を期待

米連邦航空局(FAA)は30日、相次いで墜落事故を起こしFAAなど各国の当局が運航停止を命じている米航空大手ボーイング<BA.N>の旅客機737MAXについて、世界各国の航空当局がほぼ同時に運航再開を承認することを期待すると表明した。議会に充てた書簡で表明したもので、これをロイターが入手した。

欧州市場サマリー(16日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。好決算 を発表した高級ブランドのバーバリーが約11カ月ぶりの高値をつけ、相場全体 を押し上げた。 バーバリーは14.4%上昇。第1・四半期の既存店売上高が市場予想を上回る伸び となったほか、通期の業績見通しを維持した。マーケッツ・コムのアナリスト、ニール・ ウィルソン氏は売り上げが中国やアジア全域で改善したことに言及し「バーバリーの業績 の決め手は、中国の消費者がどれだけ高級品の購入を控えているかだった。決算をみる限 り、あまり控えなかったようだ」と述べる。 欧州格安航空会社(LCC)最大手ライアンエア...

ロンドン株式市場=続伸、バーバリー買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7577.20 +45.48 +0.60 7531.72 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。好決算を発表した高級ブランドのバーバ リーが約11カ月ぶりの高値をつけ、相場全体を押し上げた。 バーバリーは14.4%上昇。第1・四半期の既存店売上高が市場予想を上回る伸び となったほか、通期の業績見通しを維持した。マーケッツ・コムのアナリスト、ニール・ ウィルソン氏は売り上げが中国やアジア全域で改善したことに言及し「バーバリーの業績 の決め手は、中国の消費者がどれだけ...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up