for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Ryanair Holdings plc

RYA.L

現在値

16.78EUR

変化

-0.14(-0.80%)

出来高

341,396

本日のレンジ

16.68

 - 

17.30

52週レンジ

10.76

 - 

18.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
16.92
始値
16.71
出来高
341,396
3か月平均出来高
30.65
高値
17.30
安値
16.68
52週高値
18.00
52週安値
10.76
発行済株式数
1,128.63
時価総額
19,056.83
予想PER
-948.60
配当利回り
--

次のエベント

Half Year 2022 Ryanair Holdings PLC Earnings Release

適時開示

その他

Ryanair CEO says don't care if no large Boeing order by 2025

Ryanair Holdings Announces Forced Sale Of Ryanair Ordinary Shares

Ryanair Holdings August Traffic Rises To 11.1M Guests

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Ryanair Holdings plcとは

ライアンエア・ホールディングス(Ryanair Holdings plc)はRyanair Limited(Ryanair社)の持株会社。【事業内容】Ryanair社はアイルランド、英国、欧州大陸及びモロッコ間における定期旅客航空路線の運営に従事する。平成24年6月30日現在、同社は、欧州において約160カ所間の短距離航空便を一日約1500便を提供している。同社は294機の飛行機により構成されるフリートを有し、約1500のルートを飛行している。Ryanair社は一方向のベースで座席を販売する。また、同社はAer Lingus Group plcにおける持ち分の29.8%を保有する。平成24年6月30日現在、Ryanair社が、189の座席付きのボーイング737-800型旅客機を294機運営している。平成24年6月30日現在、Ryanair社が、パイロット訓練用のボーイング737-800型フル飛行シミュレータを4台保有・運営している。

業種

Airline

連絡先

C/O Ryanair Ltd Corporate Head Office

Dublin Airport

K67 NY94

Ireland

+353.1.9451212

https://www.ryanair.com

エグゼクティブリーダーシップ

Stan Mccarthy

Non-Executive Independent Chairman of the Board

Michael Kevin O'leary

Group Chief Executive Officer, Executive Director

Edward Wilson

Chief Executive Officer

Tracey Mccann

Ryanair Chief Financial Officer

Neil Sorahan

Group Chief Financial Officer

統計

2.00 mean rating - 22 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2019

7.7K

2020

8.5K

2021

1.6K

2022(E)

5.1K
EPS (EUR)

2019

0.950

2020

0.580

2021

-0.910

2022(E)

-0.022
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
10.13
株価純資産倍率(四半期)
4.26
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
127.94
長期負債/資本(四半期)
107.46
投資利益率(過去12カ月)
-12.41
自己資本利益率(過去12カ月)
-7.88

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(16日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。旅行株 と工業株が相場全体をけん引した。 FTSE350種工業株指数と旅行・娯楽関連株指数 はそれぞれ、1.40%と2.80%上昇。中型株で構成するFTSE250種指数<.FT MC>は0.85%上げた。 ただ、商品価格の値下がりを背景に鉱業株指数が3.41%下落し、 上値を抑えた。 建機・産業機器レンタルのアシュテッドは5.3%上昇。第1・四半期の税 引き前の調整後利益が68%増加し、年間の業績が当初の予想を上回るとの見通しを発表 したことが好感された。 バークレイズが株価目標を引き上げた発電会社...

欧州株式市場=反発、旅行株買われる

欧州株式市場は反発して取引を終えた。 格安航空会社(LCC)欧州最大手のライアンエアが利用者数の長期予 測を引き上げたのが好感されて旅行株が上昇し、相場をけん引した。中 国経済の減速懸念で資源株が下落したマイナス影響を打ち消した。 STOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数は5営業日 ぶりに上昇し、3.38%高。ライアンエアが7.9%上がり 、航空大手のブリティッシュ・エアウェイズなどの親会社IAG<ICAG. L>は3.9%、LCCのウィズエアーは5.0%、イージージ ェットは7.2%それぞれ上昇した。 一方、アジア株式市場は中国経済...

ライアンエア、ボーイングが値下げに動くまで待つ用意=CEO

欧州格安航空大手ライアンエアのマイケル・オレアリー最高経営責任者(CEO)はロイターとのインタビューで、米航空機大手ボーイングへの航空機発注について、同社が価格を引き下げるまで数年待つ用意があると述べた。

米国株式市場=S&P下落、ハイテク株買われナスダックは最高値

米国株式市場はS&P総合500種が下落した一方、ナスダック総合は過去最高値を更新して取引を終えた。経済回復ペースの鈍化を巡る懸念と米連邦準備理事会(FRB)による緩和的な政策維持への期待とが交錯している。

欧州市場サマリー(6日)

<欧州外為市場> 世界的な景気減速への懸念から安全通貨として のドルに買いが入った。ただ、米金融市場がレーバーデーの祝日で休場 となる中、商いは薄かった。 米労働省が前週3日に発表した8月の雇用統計が予想を大きく下回 ったことで、連邦準備理事会(FRB)が今月の連邦公開市場委員会( FOMC)でタカ派的なスタンスを示すとの観測が後退した。ただアナ リストは、世界的な経済成長が失速しつつあることが改めて示されたと 指摘。ドルに安全買いが入る一方、豪ドルなどのリスク通貨に売りが出 た。 主要6通貨に対するドル指数は0.2%高の92.25。前...

ロンドン株式市場=上昇、緩和継続期待で金融・工業株などに買い

ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた 。各国中銀が金融緩和を継続するとの期待が広がる中、金融株や工業株 中心に買われた。 AJベルの投資ディレクター、ラス・モールド氏は、先週末の米雇 用統計で雇用者数の伸びが予想を大幅に下回ったことに言及。「米雇用 統計の衝撃はまだ続いているが、市場はこのニュースをポジティブに受 け止めているようだ」とした上で、「米連邦準備理事会(FRB)は一 貫して、政策決定が失業状況に大きく左右されるとの主張を繰り返して いる。したがって労働市場が弱体化すれば、FRBはテーパリング(量 的緩和の縮小)を先延ばしする...

英、仏から帰国時の隔離義務廃止 ワクチン接種完了者が対象

英政府は、新型コロナウイルスワクチン接種を完了した旅行者がフランスからイングランドかスコットランドに戻ってきた際の隔離義務を廃止する。シャップス運輸相は、今回の変更は、厳しい状況にある旅行業界および市民にとって朗報だと述べた。

英旅行業界の再活性化望む=ジョンソン首相

英国のジョンソン首相は2日、新型コロナウイルス変異株を流入させることなく海外旅行ができるようにシンプルかつ利用しやすいシステムで旅行業界を再び活性化したいと述べた。

ロンドン株式市場=下落、保険と生活必需品株売られる

(表は本文の下に表示しています) [27日 ロイター] - ロンドン株式市場は下落して取引を終え た。保険と生活必需品株が売られ全体水準を押し下げた。四半期の売り 上げが市場予想を下回った日用品のレキット・ベンキーザーの値下がり が目立った。 FTSE350種生命保険株指数と生活必需品株指 数は1.78%と1.41%それぞれ下落した。 レキット・ベンキーザーは8.4%下落し、2003年2 月以来の大幅安となった。第2・四半期の売上高の伸びが市場予想を下 回ったことが嫌気された。コスト増加を指摘し、利益率に関して軟調な 見方を示したことや...

欧州市場サマリー(26日)

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。軟 調なヘルスケア株とポンド高が相場の重しとなる一方、一次産品株が好調だった。夏の予 約が好調だった欧州格安航空会社(LCC)大手ライアンエアも値を上げた。 FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数は1.77%下落し た。 生活必需品株指数は1.81%落ち込んだ。ポンドの値上がりに伴い 、ドルで収益を上げている日用品のレキット・ベンキーザーと酒造大手のディア ジオ、日用品のユニリーバが0.6%から2.7%値を下げた。 一方、ライアンエアは3.8%上昇。夏の予約が好調だったため、通期の乗...

欧州株式市場=小幅反落、プロサス売られる

(表は本文の下に表示しています) [26日 ロイター] - 週明け欧州株式市場は小幅反落して取引 を終えた。中国の規制強化を受け、オランダを拠点とするハイテク投資 会社プロサスが大幅安となった。 中国のネットサービス大手・騰訊控股(テンセント・ホールディン グス)株28.9%を保有するプロサスは8.8%下落し、1 年超ぶりの安値を付けた。中国の規制当局がテンセントに対する取り締 まりを強化したのが響いた。 STOXX欧州600種自動車・部品株指数は0.39% 下落。個別銘柄では配当落ちしたドイツの高級スポーツ車メーカーのポ ルシェが1....

ロンドン株式市場=ほぼ横ばい、ヘルスケア株とポンド高重し 一次産品株好調

(表は本文の下に表示しています) [26日 ロイター] - 週明けロンドン株式市場はほぼ横ばいで 取引を終えた。軟調なヘルスケア株とポンド高が相場の重しとなる一方 、一次産品株が好調だった。夏の予約が好調だった欧州格安航空会社( LCC)大手ライアンエアも値を上げた。 FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数は 1.77%下落した。 生活必需品株指数は1.81%落ち込んだ。ポンド の値上がりに伴い、ドルで収益を上げている日用品のレキット・ベンキ ーザーと酒造大手のディアジオ、日用品のユニリーバ<U LVR.L>が0.6%から2.7%...

英航空業界、ワクチン接種完了者の隔離義務の解除要請

英航空業界は26日、英政府に対し新型コロナウイルスワクチンの接種を完了した人の自主隔離義務の解除を求めた。

ワクチン接種完了者の入国、数週間で隔離措置撤廃へ=英運輸相

英国のシャップス運輸相は9日、ワクチン接種を完了した他国からの入国者を対象とする隔離措置を数週間以内に撤廃すると表明した。スカイ・ニュースの取材に答えた。

英、「中リスク国」からの帰国時隔離免除へ ワクチン接種完了者対象

英国のシャップス運輸相は8日、中リスクの「アンバー(黄信号)リスト」に分類された国・地域から帰国する英国人がワクチン接種を完了していた場合、隔離措置を免除すると発表した。19日から適用される。

欧州市場サマリー(28日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。1週間 超ぶりの大幅な落ち込みだった。比重の大きいエネルギー株と金融株が重しだった。最高 経営責任者(CEO)の退任が嫌気された英高級ブランド会社バーバリーも値を下げた。 バーバリーは8.7%安だった。マルコ・ゴベッティCEOが祖国である イタリアの高級品メーカー、サルヴァトーレ・フェラガモのCEOに就くため に退任することが売り材料だった。 原油安に伴い石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルは3.2% と3.3%それぞれ下落した。 FTSE350種生命保険株指数と銀行株指数も大き な押し下...

欧州株式市場=反落、英旅行者規制に懸念

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 454.94 -2.69 -0.59 457.63 種 FTSEユーロファー 1756.92 -10.51 -0.59 1767.43 スト300種 ユーロSTOXX50 4089.91 -30.75 -0.75 4120.66 <.STOXX50E 種 > 週明け欧州株式市場は反落して取引を終えた。英国の旅行者の渡航 制限に関する懸念から旅行株が売られた。アジア圏で新型コロナウイル スのデルタ株の感染が拡大していることから原油が下落し、エネルギー 株を押し下...

ロンドン株式市場=反落、エネルギーと金融株売られる

原油安に伴い石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェル<R DSa.L>は3.2%と3.3%それぞれ下落した。 FTSE350種生命保険株指数と銀行株指数<.FT NMX301010>も大きな押し下げ要因だった。 旅行・娯楽関連株指数は3.35%下落した。個別 銘柄では格安航空会社(LCC)のライアンエアとウィズエア< WIZZ.L>、イージージェット、英航空大手ブリティッシュ・エア ウェイズ(BA) の親会社IAGが3.4%から5.9%下 落した。ドイツが、ワクチンの接種状況にかかわらず欧州連合(EU) 諸国からの英旅行者の入国禁止を求...

米英加EU、対ベラルーシ制裁 「自国民への抑圧やめよ」

米国、英国、カナダ、欧州連合(EU)は21日、ベラルーシ政権による人権侵害と民主主義抑圧に対抗するため、ベラルーシへの制裁を発動したと発表した。

英航空・旅行業界、渡航制限緩和へ政府に一段の圧力

英国の航空会社および旅行会社は、夏季休暇シーズンが本格化するのを前に英政府に新型コロナウイルス対策の渡航制限緩和を迫るために23日を「行動の日」とし、ロンドンや国内各地の空港で国民に支持を呼び掛けることを計画している。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up