for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

SentinelOne Inc

S.N

現在値

70.85USD

変化

3.34(+4.95%)

出来高

181,905

本日のレンジ

66.83

 - 

70.85

52週レンジ

39.95

 - 

73.47

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
67.51
始値
67.06
出来高
181,905
3か月平均出来高
--
高値
70.85
安値
66.83
52週高値
73.47
52週安値
39.95
発行済株式数
265.03
時価総額
17,892.31
予想PER
-63.32
配当利回り
--

適時開示

その他

Sentinelone Qtrly Loss Per Share 57 Cents

Sentinelone Class A Shares Open 31.4% Above IPO Price In Debut On NYSE

Sentinelone Announces Pricing Of Initial Public Offering

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

SentinelOne Incとは

センチネルワン(SentinelOne Inc)(旧名:Sentinel Labs Inc)は、サイバーセキュリティ会社である。【事業内容】自律的なサイバーセキュリティ防御を可能にする人工知能(AI)拡張検出及び応答(XDR)プラットフォームを開発する。Singularityプラットフォームは、サイバー攻撃から防御する。プラットフォームは、無数の拡大し続ける異種の外部と内部ソースから、ペタバイトの構造化データと非構造化データをリアルタイムで取り込み、相互に関連付け、クエリを実行する。Singularityプラットフォームは、パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド等の顧客が選択した環境に導入される。ウィンドウズ(Windows)、マックオーエス(macOS)、リナックス(Linux)、クバネティス(Kubernetes)全体でのその機能は、異種の情報技術(IT)環境全体での保護、可視性及び制御サービスを提供する。サブスクリプションでプラットフォームを提供する。サブスクリプション層には、Singularity Core、Singularity Control及びSingularity Completeが含まれる。Singularityプラットフォームは、北米、欧州連合、アジア太平洋地域のアマゾンウェブサービス(AWS)及びAWS GovCloudでホストされる。

業種

Software & Programming

連絡先

444 Castro Street, Suite 400

MOUNTAIN VIEW, CA

94041

United States

+1.415.3239924

https://www.sentinelone.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Tomer Weingarten

Chief Executive Officer, Co-Founder

David Bernhardt

Chief Financial Officer

Divya Ghatak

Chief People Officer

Eran Ashkenazi

Senior Vice President - Global Support and Services

Raj Rajamani

Chief Product Officer

統計

2.00 mean rating - 13 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2022(E)

0.2K
EPS (USD)

2022(E)

-0.981
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
130.06
株価純資産倍率(四半期)
10.42
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
--

最新ニュース

最新ニュース

ソフトバンクG、スプリントにかかる支配喪失利益7500億円を計上

ソフトバンクグループ<9984.T>は25日、米子会社だったスプリント<S.N>とTモバイルUS<TMUS.O>の合併完了に伴いスプリントが子会社でなくなったため、2021年3月期第1・四半期の連結決算で支配喪失利益約7500億円を計上すると発表した。

ソフトバンクG、スプリントにかかる支配喪失利益で約7500億円計上

ソフトバンクグループは25日、米子会社だったスプリントとTモバイルUSの合併完了に伴いスプリントが子会社でなくなったため、2021年3月期第1・四半期の連結決算に同社にかかる支配喪失利益約7500億円を計上すると発表した。

スプリント部門、第1四半期の契約者数が35万人減=米Tモバイル

米携帯電話大手TモバイルUS<TMUS.O>は、規制当局に提出した文書で、スプリント部門の第1・四半期の月額払い(ポストペイド)契約者数が34万8000人減少したと明らかにした。前年同期は18万9000人減だった。

Tモバイル、ソフトバンク傘下スプリントとの合併完了

米携帯電話3位のTモバイルUS<TMUS.O>は1日、ソフトバンクグループ<9984.T>傘下の同4位スプリントとの合併手続きを完了したと発表した。Tモバイルのレジャー最高経営責任者(CEO)は即日退任し、同社のシーバート社長が新CEOに就任する。

米大統領、通信大手幹部らと会談 在宅増加受けた通信網維持巡り

トランプ米大統領は31日、米通信大手や携帯大手などの経営陣と電話会談し、数千万人の米国民が在宅業務を行う中で、ネットワークがどのように維持されているのかについて協議した。

アングル:ソフトバンクG、自社株買いでくすぶる大型資産売却の思惑

ソフトバンクグループ(SBG)<9984.T>による大型資産売却の思惑がくすぶっている。先日決めた自社株買い5000億円の「原資」ねん出のためだ。株式市場では好感される自社株買いだが、クレジット市場にとっては財務のバランスを崩しかねない危険な選択であり、早期の資産売却による資金創出が期待されている。相場が不安定な中で、すんなり売却できるかは見通しにくい。

NY市場サマリー(21日)

<為替> ドルが広範な通貨に対し下落した。2月の米購買担当者景気指数(PMI)は新型コロナウイルスへの懸念の高まりを背景にサービス業と製造業がともに低調で、ドル売りにつながった。

米国株は下落、新型肺炎懸念やさえない米指標受け

米国株式市場は下落して取引を終えた。ナスダックの下落率は約3週間ぶりの大きさだった。新型コロナウイルスの感染拡大に加え、米経済指標がさえない内容だったことで、米経済成長に対する懸念が高まった。

米スプリントとTモバイル、合併条件を修正 4月1日の完了目指す

ソフトバンクグループ<9984.T>傘下の米携帯通信4位スプリント<S.N>と同3位TモバイルUS<TMUS.O>は20日、新たな合併条件で合意したとし、合併手続きを4月1日にも完了する計画を明らかにした。

米スプリントとTモバイル、新たな合併条件で合意間近=WSJ

ソフトバンクグループ傘下の米携帯通信4位スプリントと同3位TモバイルUSが新たな合併条件で合意に近づいており、最終的な合意が20日にも発表される可能性がある。ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が、複数の関係者の話として報じた。

ドイツテレコム、今年コア利益伸び鈍化へ Tモバイルの合併に期待

ドイツテレコム<DTEGn.DE>は、今年のコア利益の伸びが3%に鈍化するとの見通しを示した。またTモバイル合併への期待を明らかにした。

再送-ドイツテレコム、今年のコア利益の伸び鈍化へ

同社はリース後の利払い・税・償却前利益(EBITDA・AL)が255億ユーロ(275億ドル)になると予想。これはアナリスト予想を下回る水準だ。増益率は昨年から半減することになる。

米NY州、スプリントとTモバイルの合併巡る訴訟取り下げ

米ニューヨーク州は16日、ソフトバンクグループ<9984.T>傘下の米携帯通信4位スプリント<S.N>と同3位TモバイルUS<TMUS.O>の合併差し止めを求めて起こした訴訟の取り下げを明らかにした。合併を認める連邦地裁の判断に控訴しない方針という。

米NY州、スプリントとTモバイルの合併巡る訴訟取り下げ

米ニューヨーク州は16日、米携帯電話大手TモバイルUSと同業スプリントの合併差し止めを求めて起こした訴訟の取り下げを明らかにした。合併を認める連邦地裁の判断に控訴しない方針という。

コラム:孫氏とエリオット、双方が代償払えば歩み寄り可能

ソフトバンクグループ<9984.T>の孫正義会長兼社長と、「物言う株主」として知られる米ヘッジファンド、エリオット・マネジメントを率いるポール・シンガー氏は、見る世界が異なっている。孫氏は300年先の展望をとうとうと語り、シンガー氏はもっと目先の株主価値が高まることを望む。その結果、どちらも満足は得られないかもしれないが、2人なら歩み寄れる地点を見つけられるはずだ。

MWC見本市中止で広がる波紋、地元経済に打撃 独自対応の企業も

スペイン・バルセロナで今月開催される予定だった世界最大級の通信関連見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止が決まった。

新型肺炎、第1四半期のスマホ販売に打撃=中国シャオミCEO

中国のスマートフォンメーカー、小米科技(シャオミ)<1810.HK>の雷軍最高経営責任者(CEO)は13日、最新主力機種「Mi10」シリーズの正式発表イベントで、新型コロナウイルス感染拡大について「第1・四半期のスマホ販売は影響を受けるだろうが、第2・四半期と第3・四半期に販売が回復すると信じている」と語った。

スペイン通信見本市が中止に、新型肺炎で出展見送り相次ぎ

携帯電話通信の国際業界団体GSMAは12日、スペインのバルセロナで24─27日に開催される予定だった世界最大級のモバイル機器の展示会「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2020」を中止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、複数の企業が参加を見送ったためという。

ソフトバンクG孫社長「潮目が変わった決算」

ソフトバンクグループ<9984.T>が12日発表した10―12月の連結営業損益は25億円の黒字だった(前期は7043億円の赤字)。当期損益は550億円の黒字(同7001億円の赤字)。孫正義会長兼社長決算会見で「潮目が変わった決算」と総括した。

ソフトバンクG株取得の米ファンド、自社株買いの基本方針は一致=孫社長

ソフトバンクグループ<9984.T>の孫正義会長兼社長は12日の決算会見で、米ヘッジファンドのエリオット・マネジメントが同社株式を取得し経営改革を要求していると伝わっていることに触れ「余裕資金で自社株買いをする基本方針は一致する」と述べた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up