for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

SAP SE

SAPG.DE

前日終値

122.60EUR

変化

1.04(+0.86%)

出来高

2,553,577

本日のレンジ

121.20

 - 

122.60

52週レンジ

83.95

 - 

125.00

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
121.56
始値
122.50
出来高
2,553,577
3か月平均出来高
45.06
高値
122.60
安値
121.20
52週高値
125.00
52週安値
83.95
発行済株式数
1,193.65
時価総額
150,614.60
予想PER
24.82
配当利回り
1.22

次のエベント

Q4 2019 SAP SE Earnings Release

適時開示

その他

Sap CFO Says Research And Development To Be Kept Flat At 14% Of Revenue Further Divestments In Next 6-9 Months To Be Expected

Broadcom Expands Collaboration With Infosys

SAP Appoints Thomas Saueressig As New Executive Board Member

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

SAP SEとは

エス・エー・ピー(SAP SE)はソフトウェアとサービスを提供する会社である。【事業内容】同社は企業アプリケーションソフトウェアを提供する。同社は2つの事業を運営する。アプリケーション・技術・サービス事業はクラウドアプリケーションのサブスクリプション、及び関連サービス(主にサービスと各種プロフェッショナルサービスのサポート、サポートサービス、及びその製品の使用に関するソフトウェア製品と教育サービスの実装サービス)の販売に従事する。SAPビジネス・ネットワーク事業には、SAPビジネス・ネットワーク(クラウドアプリケーション、プロフェッショナルサービス及び教育サービスを含む)に関連するクラウドベースのコラボレーティブなビジネスネットワークとサービスが含まれる。同社はSAPビジネス・ネットワーク事業を通じて、SAP Ariba、SAP FieldglassおよびConcurによって開発されたクラウド・オファリングをマーケット・販売する。

業種

Software & Programming

連絡先

Dietmar-Hopp-Allee 16

+49.6227.747474

https://www.sap.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Hasso Plattner

Chairman of the Supervisory Board

Christian Klein

Co-Chief Executive Officers, Chief Operating Officer, Member of the Executive Board

Jennifer Morgan

Co-Chief Executive Officers

Margret Klein-Magar

Deputy Chairman of the Supervisory Board, Employee Representative

Luka Mucic

Chief Financial Officer, Member of the Executive Board

統計

2.14 mean rating - 35 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2016

22.1K

2017

23.5K

2018

24.7K

2019(E)

27.5K
EPS (EUR)

2016

3.890

2017

4.440

2018

4.350

2019(E)

4.940
株価売上高倍率(過去12カ月)
43.26
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.59
株価純資産倍率(四半期)
4.85
株価キャッシュフロー倍率
29.15
総負債/総資本(四半期)
54.51
長期負債/資本(四半期)
45.26
投資利益率(過去12カ月)
8.41
自己資本利益率(過去12カ月)
6.49

最新ニュース

最新ニュース

ナイキのパーカーCEO退任へ、後任はサービスナウのドナヒュー氏

米スポーツ用品大手ナイキ<NKE.N>は22日、マーク・パーカー最高経営責任者(CEO)が来年退任すると発表した。後任にはクラウドサービス企業サービスナウ<NOW.N>のジョン・ドナヒューCEOを起用する。

欧州市場サマリー(21日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。英国の 合意なき欧州連合(EU)離脱を避けられるとの期待から英経済に左右されやすい銘柄が 買われた。 国内銘柄多い中型株で構成するFTSE250種は0.40%上昇した。 英EU離脱協定案は19日、下院で採決先送りとなり、ジョンソン英首相は不本意な 期日延期をEU側に要請することになった。 英国のEU離脱が英経済に打撃となった場合、最も影響を受けるとみられる銘柄が買 われた。英銀行大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)と同ロ イズ、住宅建設のテイラー・ウィンペイは1.8%から2.2...

欧州株式市場=反発、英EU離脱混乱回避へ期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 394.22 +2.38 +0.61 391.84 FTSEユーロファース 1544.64 +9.83 +0.64 1534.81 ト300種 ユーロSTOXX50種 3600.08 +20.67 +0.58 3579.41 <.STOXX50E > 週明け欧州株式市場は反発して取引を終えた。英国の合意なき欧州 連合(EU)離脱が避けられるとの期待が相場を押し上げた。企業決算 や米中通商協議も好材料となった。 英政府は週内に離脱協定法案を提出すると述べた。英下院...

欧州市場サマリー(11日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英国が欧州連合(EU)離脱案で合意に至るとの期待から、国内経済に左右される銘柄が買われた。

欧州株式市場=続伸、英EU離脱で合意への期待高まる

米中が通商協議で暫定合意に至り、米国が中国製品に対する制裁関税の引き上げを先 送りするという期待も相場を押し上げた。米国のムニューシン財務長官と中国の劉鶴副首 相を含む高官らはこの日、通商協議を終えた。 個別銘柄ではドイツのソフトウエア大手SAPが10.2%急騰。第3・ 四半期決算が好調だったほか、最高経営責任者(CEO)の辞任を発表したことが買い材 料だった。 一方、ドイツのファッションブランド、ヒューゴ・ボスは13.5%下落 した。2019年の利益見通しを引き下げたほか、第3・四半期決算が市場予想を下回っ たことが嫌気された。 (い)

欧州市場サマリー(5日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。米中貿易摩擦の高まりを受けて世界的に株価が下がっている。

欧州株式市場=続落、米中貿易摩擦を不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 369.43 -8.72 -2.31 378.15 FTSEユーロファース 1454.32 -34.86 -2.34 1489.18 ト300種 DJユーロSTOXX5 3310.93 -65.19 -1.93 3376.12 <.STOXX50E 0種 > 週明け欧州株式市場は2カ月ぶりの安値に続落して取引を終えた。 米中貿易摩擦への不安から世界的に株が売り込まれた。人民元が10年 超ぶりの安値をつけ、通商政策に左右されやすい鉱業や高級ブランド、 テクノロジー...

欧州市場サマリー(18日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。決算発 表を受け、世界経済を巡る懸念が広がった。2部門を除く全セクターがマイナス圏で終了 した。 FTSE100種の比重が大きい石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとB Pが大きな押し下げ要因だった。ハリケーンが過ぎ去ったメキシコ湾で石油生産が 再開するとの見方から原油が値下がりしたためだ。鉱業株も値を下げた。 米鉄道輸送大手CSXとドイツのソフトウエア大手SAPが貿易摩 擦の打撃を指摘し軟調な決算を発表したことや、米中通商協議が停滞しているとの報道で 市場心理は一段と悪化した。 オンラインファッション...

欧州株式市場=続落、軟調な決算が重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 386.80 -0.86 -0.22 387.66 FTSEユーロファース 1521.91 -3.38 -0.22 1525.29 ト300種 DJユーロSTOXX5 3482.83 -18.75 -0.54 3501.58 <.STOXX50E 0種 > 欧州株式市場は続落して取引を終えた。ドイツのソフトウエア大手SAP が軟調な決算を発表したことで企業決算が不安視された。 欧州中央銀行(ECB)が、2%程度とする物価目標を変えることを検討していると の報道...

ロンドン株式市場=続落、決算受け世界経済への懸念広がる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7493.09 -42.37 -0.56 7535.46 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。決算発表を受け、世界経済を巡る懸念が 広がった。2部門を除く全セクターがマイナス圏で終了した。 FTSE100種の比重が大きい石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとB Pが大きな押し下げ要因だった。ハリケーンが過ぎ去ったメキシコ湾で石油生産が 再開するとの見方から原油が値下がりしたためだ。鉱業株も値を下げた。 長引く米中貿易摩擦による企業利益への打撃や、摩擦が一段と高まるとの...

マイクロソフトとオラクル、クラウドサービスで連携、AWSに攻勢

米マイクロソフト<MSFT.O>とソフトウエア大手オラクル<ORCL.N>は5日、両社のデータセンターを高速回線でつなぎ、クラウドコンピューティングサービスで連携することで合意した。

独SAPと米アップル、ビジネスアプリの開発支援で提携

ビジネスソフトウエア会社の独SAP<SAPG.DE>と米アップル<AAPL.O>は、顧客企業がアップルの機械学習機能を利用して独自のモバイルビジネスアプリケーションを開発できるよう支援することで提携する。

欧州市場サマリー(2日)

英国の欧州連合(EU)離脱協議を巡る期待からポンドは序盤に値を上げた。その後、英中銀イングランド銀行(BOE)が金利の据え置きを全員一致で決めたほか、EU離脱に伴う金融政策見通しの不透明感を指摘。中銀の動向を受けてポンドは反落したものの、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)<BATS.L>や酒造大手のディアジオ<DGE.L>などドルで収益を上げる輸出銘柄は序盤の落ち込みから持ち直せなかった。

欧州株式市場=下落、FRBの利下げ期待後退で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 388.84 -2.25 -0.58 391.09 FTSEユーロファース 1528.22 -8.41 -0.55 1536.63 ト300種 DJユーロSTOXX5 3488.93 -25.69 -0.73 3514.62 <.STOXX50E 0種 > 欧州株式市場は下落して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB )が利下げに対する期待に水を差し、市場心理が悪化した。 FRBのパウエル議長は1日、金利政策を直近で変える意向はない ことを示唆した。証券会社...

再送-独SAPに物言う株主エリオットが出資、株価は最高値更新

「物言う株主」として知られる米ヘッジファンドのエリオット・マネジメントは24日、ビジネスソフトウエア会社の独SAPの株式12億ユーロ(13億ドル)相当を保有していることを明らかにした上で、SAP新経営陣の経営効率化に向けた取り組みを支持する姿勢を打ち出した。これを受け、SAPの株価は過去最高値を更新した。

欧州市場サマリー(24日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。原油の 値下がりを受けて石油銘柄が売られた。 原油は今週初め、米国が対イラン制裁を強化する方針を示したことで今年の最高値を 付けたが、この日は値を下げた。石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとBP<B P.L>は1.9%と2.1%それぞれ下落した。 FTSE350種鉱業株指数は1.69%低下した。世界最大の金属消 費国である中国で政府が景気刺激策を縮小するとの見方から、上海先物取引所で産業用金 属が値下がりしたことが売り材料だった。 一方、中型株では金生産会社センタミンが12.8%値を上げた。第...

欧州株式市場=反落、SAP買われドイツ株は6カ月半ぶり高値

<株式指数> 終値 前日 % 前営業日終 コード 比 値 STOXX欧州600種 390.98 -0.37 -0.09 391.35 FTSEユーロファースト3 1536.00 -2.25 -0.15 1538.25 00種 DJユーロSTOXX50種 3502.63 -1.22 -0.03 3503.85 欧州株式市場は小幅に反落して取引を終えた。こうした中、ドイツのソフトウエア大 手SAPが買われたことでドイツのクセトラDAX指数は6カ月半ぶ りの高水準をつけた。 クセトラDAX指数は0.63%上昇し、9営業日続伸した。2015年2...

欧州株式市場=続落、米の対EU関税や世界経済成長への不安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 385.68 -1.83 -0.47 387.51 FTSEユーロファースト3 1517.88 -6.18 -0.41 1524.06 00種 DJユーロSTOXX50種 3417.22 -20.84 -0.61 3438.06 欧州株式市場は続落して取引を終えた。米国が欧州連合(EU)製品への関税導入の 意思を示したことが相場の重しとなった。国際通貨基金(IMF)が世界経済成長見通し を引き下げたことも市場心理悪化の要因だった。 米通商代表部(USTR)は...

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> ロンドン株式市場は6営業日 ぶりに反発して取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱案の採決や米中通商協議を控 え、ディフェンシブ銘柄が買われた。 英議会で英国のEU離脱案の採決を控える中、メイ英首相はEUと合意した離脱案を 支持するというメッセージをEU側に送るように与党議員に協力を呼びかけた。 公益事業銘柄など、先行き不透明感が高まっている局面で買われる傾向のあるディフ ェンシブ銘柄が買われた。 FT350種小売株指数は1.30%上昇し、2018年11月下旬以 来の高値をつけた。投資判断の引き上げが好感されたブリティッシュ・アメリカン・タバ...

欧州株式市場=反発、アップル決算やFOMC控え慎重

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 357.23 +2.85 +0.80 354.38 種 FTSEユーロファー 1402.15 +11.09 +0.80 1391.06 スト300種 DJユーロSTOXX 3153.42 +16.15 +0.51 3137.27 <.STOXX50 50種 E> 欧州株式市場は反発して取引を終えた。ほとんどの部門が値上がりしたものの、英国 の欧州連合(EU)離脱を巡る代替案採決と米アップルの決算発表をこの日に控えている ほか、30日は連邦公開市場委員会(FOMC...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up