for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Sanofi SA

SASY.PA

現在値

82.01EUR

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

74.92

 - 

91.14

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
82.01
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
35.56
高値
--
安値
--
52週高値
91.14
52週安値
74.92
発行済株式数
1,252.54
時価総額
103,035.40
予想PER
12.84
配当利回り
3.92

次のエベント

Sanofi SA at Sanford C Bernstein Strategic Decisions Conference (Virtual)

適時開示

その他

Sanofi Says Late-Breaking Data Show Libtayo,Chemotherapy Significantly Improved Overall Survival In Patients With Advanced NSCLC

Innate Pharma H1 Operating Loss Widens To EUR 25.4 Mln

Sanofi: Phase 3 PEGASUS trial evaluating rilzabrutinib to treat pemphigus did not meet endpoints

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Sanofi SAとは

サノフィ(Sanofi SA)は、フランスを拠点とするヘルスケア企業である。【事業内容】患者のニーズに焦点を当て、治療ソリューションの研究、開発、製造、およびマーケティングを行う。3つの事業セグメントを通じて運営する。医薬品セグメントには、免疫学、多発性硬化症/神経学、腫瘍学、希少疾患、希少血液疾患、心臓血管、糖尿病、確立された処方薬が含まれる。ワクチンセグメントは、すべての地理的領域で、サノフィパスツールの商業活動と、ワクチンに特化した研究、開発、および生産活動で構成される。消費者ヘルスケア(CHC)セグメントは、サノフィのコンシューマーヘルスケア製品の商業活動と、それらの製品に特化した研究、開発、生産活動で構成される。コラボレーションまたはフランチャイズで開発された製品には、「Dupixent」、「Aubagio」、「Lemtrada」、「Cerezyme」、「Lumizyme」、「Jevtana」、「Fabrazyme」などがある。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

54 rue la Boetie

75008

France

+33.1.53774000

https://www.sanofi.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Serge Weinberg

Independent Chairman of the Board

Paul Hudson

Chief Executive Officer, Member of the Executive Committee, Director

Jean-Baptiste Chasseloup De Chatillon

Chief Financial Officer, Executive Vice President, Member of the Executive Committee

Natalie Bickford

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President, Member of the Executive Committee

Karen Linehan

Executive Vice President - Legal Affairs and General Counsel, Member of the Executive Committee

統計

2.14 mean rating - 29 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2018

34.5K

2019

36.1K

2020

36.0K

2021(E)

37.9K
EPS (EUR)

2018

5.470

2019

5.990

2020

5.860

2021(E)

6.350
株価売上高倍率(過去12カ月)
17.63
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.74
株価純資産倍率(四半期)
1.62
株価キャッシュフロー倍率
13.95
総負債/総資本(四半期)
34.31
長期負債/資本(四半期)
30.40
投資利益率(過去12カ月)
6.12
自己資本利益率(過去12カ月)
5.10

最新ニュース

最新ニュース

仏サノフィ、米バイオ医薬のカドモンを19億ドルで買収

仏製薬大手サノフィは8日、米バイオ医薬品のカドモン・ホールディングスを19億ドルで買収すると発表した。同社は先月、米バイオテクノロジーのトランスレート・バイオを32億ドルで買収すると発表したばかり。

スウェーデン製薬SOBI、米PEとGICが買収提案 80億ドル

スウェーデンの希少疾患向け医薬品メーカー、スウェディッシュ・オーファン・バイオビトラム(SOBI)は2日、米プライベートエクイティ(PE)のアドベント・インターナショナルとシンガポール政府系投資会社GIC傘下の投資部門オーロラから、企業価値を約694億スウェーデンクローナ(80億ドル)と算定した買収提案を受けたと発表した。

ファイザーとモデルナ、ワクチン追加接種で数十億ドル獲得か

米製薬ファイザーと独ビオンテック、米モデルナが、新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター)供給によって数十億ドルを得る見通しと、アナリストやヘルスケア関連の投資家は想定する。

独仏、9月にワクチン追加接種実施へ WHOの先送り要請従わず

ドイツとフランスは9月から新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)を実施する。世界保健機関(WHO)は追加接種を最低でも9月末まで見送るよう呼び掛けているが、それには従わない方針だ。

独仏、9月にワクチン追加接種実施へ WHOの先送り要請従わず

ドイツとフランスは9月から新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)を実施する。世界保健機関(WHO)は追加接種を最低でも9月末まで見送るよう呼び掛けているが、それには従わない方針だ。

NY市場サマリー(3日)S&P最高値、ドル底堅い

<為替> 米経済成長鈍化や新型コロナウイルス変異株「デルタ」を巡る懸念がリスク選好を抑制し、ドルが円やスイスフランに対して下落したものの、底堅く推移した。

米国株式市場=S&P最高値、アップルやヘルスケア株が高い

米国株式市場は上昇し、S&P総合500種は終値での最高値を更新した。新型コロナウイルス変異株「デルタ」感染拡大を巡る懸念はくすぶるものの、アップルやヘルスケア銘柄が上昇し、相場を押し上げた。

仏サノフィ、米トランスレート・バイオ買収へ mRNA分野を強化

仏製薬大手サノフィは、米バイオテクノロジー企業トランスレート・バイオを買収することで合意した。新型コロナウイルスワクチン開発で出遅れたサノフィは、トランスレート・バイオ買収で次世代技術とされるメッセンジャーRNA(mRNA)分野を強化する。

仏サノフィ、米トランスレート・バイオに買収提案=関係筋

仏製薬大手・サノフィは、 遺伝情報物質「メッセンジャーRNA(mRNA)」技術を手掛ける米トランスレート・バイオに買収提案を行った。事情に詳しい関係者2人が2日、ロイターに明らかにした。新型コロナウイルスのワクチン開発で出遅れる中、次世代技術とされるmRNAに期待を寄せる。

欧州医薬品庁、サノフィ・GSKのコロナワクチン逐次審査開始

欧州連合(EU)の欧州医薬品庁(EMA)は20日、仏サノフィと英グラクソ・スミスクライン(GSK)が共同開発する新型コロナウイルスワクチンのローリング・レビュー(逐次審査)を開始したと発表した。

ロシュとサノフィの関節リウマチ薬、WHOがコロナ治療使用に推奨

世界保健機関(WHO)は6日、スイスのロシュと仏サノフィの関節リウマチ薬について、副腎皮質ホルモン(コルチコステロイド)と併用する形で新型コロナウイルス患者の治療へ使用することを推奨した。臨床試験で死亡リスクを低下させる効果が判明した点を理由に挙げている。

韓国、mRNAワクチンの国内製造で大手メーカーと協議

韓国政府が、米ファイザーやモデルナなどの製薬メーカーと新型コロナウイルスのメッセンジャーRNA(mRNA)ワクチンの国内製造に向けた協議を行っており、最大10億回分の生産能力を提供する用意があるという。政府筋が明らかにした。

仏サノフィ、mRNAワクチン施設に4億ユーロ投資へ

仏製薬大手サノフィは29日、メッセンジャーRNA(mRNA)技術を利用した次世代ワクチンの研究開発に約4億ユーロ(4億7640万ドル)を投資することを明らかにした。

米、コロナワクチンをCOVAXなど通して他国に提供 2500万回分

バイデン米大統領は3日、これまでに他国に提供すると表明した8000万回分の新型コロナウイルスワクチンのうち、2500万回分の提供の方法を発表した。

米、コロナワクチンをCOVAXなど通して他国に提供 2500万回分

バイデン米大統領は3日、これまでに他国に提供すると表明した8000万回分の新型コロナウイルスワクチンのうち、2500万回分の提供の方法を発表した。

サノフィとGSK開発ワクチン、第3相試験開始 変異型も検証

仏製薬大手サノフィと英同業グラクソ・スミスクライン(GSK)が共同開発している新型コロナウイルスワクチンの後期臨床試験が27日、始まった。年内の承認を目指す。

EU、9月末までに10億回分以上のワクチン受け取りへ=文書

欧州連合(EU)は、計10億回分以上の新型コロナウイルスワクチンを製薬会社4社から9月末までに受け取る見通し。EU首脳会議に提出された文書で明らかになった。

欧州株式市場=上昇、経済活動再開へ期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 443.04 +0.75 +0.17 442.29 種 FTSEユーロファー 1706.98 +2.28 +0.13 1704.70 スト300種 ユーロSTOXX50 4005.34 -1.50 -0.04 4006.84 <.STOXX50E 種 > 欧州株式市場は上昇して取引を終えた。複数の国が新型コロナウイ ルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置を緩和したことや英失業率の低 下、企業の好決算が相場を押し上げた。 部門別ではSTOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数...

欧州市場サマリー(17日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。銀行と 工業株が売られた。 英銀大手のバークレイズとHSBC、保険大手プルーデンシャル<P RU.L>は0.8%から1.3%下落した。 FTSE350種航空宇宙・防衛株指数は1.60%下落した。 一方、中型株では専門的な技術製品とサービスを提供するディプロマが7. 0%上昇した。通期の業績見通しが市場予想を上回ったことが好感された。 英国の大半でこの日からハグが解禁され、パブや屋内での飲食ができるようになり、 映画館が営業を再開した。ただジョンソン英首相は、インドで見つかった新型コロナウイ ルス...

欧州株式市場=横ばい、軟調な中国指標が英経済楽観論を相殺

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 442.29 -0.24 -0.05 442.53 FTSEユーロファース 1704.70 +0.41 +0.02 1704.29 ト300種 ユーロSTOXX50種 4006.84 -10.60 -0.26 4017.44 <.STOXX50E >    週明け欧州株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。中国の軟調な経 済指標と新型コロナウイルスの変異株の感染拡大に対する懸念が、英経 済再開への楽観的な見方を相殺した。 STOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up