for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

J Sainsbury plc

SBRY.L

現在値

278.70GBp

変化

-1.30(-0.46%)

出来高

5,159,264

本日のレンジ

278.70

 - 

283.70

52週レンジ

208.50

 - 

342.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
280.00
始値
280.70
出来高
5,159,264
3か月平均出来高
105.02
高値
283.70
安値
278.70
52週高値
342.00
52週安値
208.50
発行済株式数
2,332.69
時価総額
6,531.53
予想PER
12.62
配当利回り
3.79

次のエベント

Q3 2022 J Sainsbury PLC Trading Statement Release

適時開示

その他

Kretinsky's VESA raises Sainsbury's stake, sees attractive investment opportunity

J Sainsbury Says Adrian Hennah To Join Board As Non-Exec Director

Around 1,150 Jobs Are At Risk At Sainsbury's As Part Of A Restructuring Which Will Cut About 500 Head-Office Roles- PA Media

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

J Sainsbury plcとは

ジェイ・セインズベリー(J Sainsbury plc)は、英国の雑貨小売業者である。【事業内容】小売、金融サービス、不動産投資の事業セグメントで構成される。小売セグメントは、スーパーマーケット及びコンビニの運営を行う。金融サービスセグメントは、Sainsbury's Bank plc(Sainsbury's Bank)の事業を含む。不動産投資セグメントは、British Land Company PLC及びLand Securities Group PLCとの合弁事業を含む。Sainsbury's Bankは、保険、クレジットカード、貯蓄及びローン等の商品を提供する。Sainsbury's Bankは、自動車、ホーム、ペット、生命保険及び旅行保険を提供する。Sainsbury's Energyは、ガス・電気及び一連のボイラーを提供する。Sainsbury's Entertainmentは、映画、音楽、書籍、ゲーム及びその他のエンターテイメント製品を提供する。

業種

Retail (Grocery)

連絡先

33 Holborn

EC1N 2HT

United Kingdom

+44.20.76956000

https://www.about.sainsburys.co.uk/

エグゼクティブリーダーシップ

Martin Anthony Scicluna

Non-Executive Chairman of the Board

Simon John Roberts

Chief Executive Officer, Director

Kevin O'Byrne

Chief Financial Officer, Director

James Brown

Chief Executive Officer - Sainsbury’s Bank

Phil Jordan

Chief Information Officer

統計

2.94 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2019

29.0K

2020

29.0K

2021

29.0K

2022(E)

30.1K
EPS (GBp)

2019

20.300

2020

18.300

2021

11.400

2022(E)

22.195
株価売上高倍率(過去12カ月)
23.63
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.22
株価純資産倍率(四半期)
0.92
株価キャッシュフロー倍率
4.26
総負債/総資本(四半期)
103.24
長期負債/資本(四半期)
91.66
投資利益率(過去12カ月)
1.93
自己資本利益率(過去12カ月)
1.09

最新ニュース

最新ニュース

ガソリン車40年までに段階的廃止へ、米中独は不参加=COP26

英グラスゴーで開かれている第26回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)で10日、ガソリンなどの化石燃料を使う自動車を2040年までに段階的に廃止する案に、インドなどのほか、米ゼネラル・モーターズ(GM)を含む自動車大手などが賛同した。

ロンドン株式市場=続伸、石油株が大幅高

ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた 。原油価格の値上がりを受けて石油株が大幅上昇し、相場全体を支えた 。 ニューヨーク原油先物相場は世界的な需給逼迫懸念を背景に大幅高 となり、一時は2014年以来となる1バレル=80ドル台を付けた。 石油大手のBPと英蘭系のロイヤル・ダッチ・シェルは それぞれ2.5%と2.2%上げた。 一方、中型株で構成するFTSE250種指数は0.10 %下落。株主割当増資を始めた旅行大手TUIが15.5%急 落した。 8日にロンドン証券取引所(LSE)に上場したチェコのトラック サービス会社ユーロワグは、公開価格...

ロンドン株式市場=反発、鉱業や銀行株が上昇

住宅建設株指数は0.98%高。英住宅金融ハリフ ァクスが発表した9月の英住宅価格が約15年ぶりの大きな上昇率とな ったことが材料視された。 第3・四半期の業績が堅調だった車の販売代理店チェーンのペンド ラゴンは、6.9%上昇した。 不動産投資信託(REIT)のワークスペース・グループ は4.9%上昇。ロンドンにあるオフィススペースの利用者数が、9月 末までに新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前の半分 以上に達したと発表したことが好感された。 人材紹介会社ロバート・ウォルターズは、活況な労働市場 の恩恵を受けて通期の利益が当初...

ロンドン株式市場=反落、インフレ懸念で売り

ロンドン株式市場は反落して取引を終えた 。インフレ進行への懸念が相場を圧迫した。FTSE100種 の下落率は8月中旬以来、約1カ月半ぶりの大きさとなった。 FTSE350種石油・ガス株指数と鉱業株指数<. FTNMX551020>がそれぞれ2.64%と1.69%下落し、相場全体を押 し下げた。 英商工会議所(BCC)による最近の四半期調査によると、コスト 圧力が上昇し続ける中、値上げを計画している国内の製造業企業の割合 が約30年ぶりの高さとなった。 エネルギー価格の高騰、供給制約、労働者不足を背景にインフレ懸 念が高まり、株価の重しとなっている...

ロンドン株式市場=反発、銀行やエネルギー株が上昇

ロンドン株式市場は反発して取引を終えた 。経済回復の兆候を受けて、景気に敏感なセクターが買われた。原油価 格の値上がりでエネルギー株も上昇した。 FTSE350種銀行株指数と生命保険株指数<.FT NMX303010>はそれぞれ3.02%と2.24%上げた。 根強いインフレ期待や中央銀行による利上げ観測を背景に、英国債 利回りは2年以上ぶりの高水準をつけた。 フォート・セキュリティーズのセールストレーダー、キース・テン パートン氏は「これまでの取引の流れが続いていると思う。2週間以上 前にイングランド銀行(英中央銀行)が金利について話し...

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。銀行株や 旅行関連株の下落が相場を圧迫し、エネルギー株の上昇を相殺した。 保険大手プルデンシャル、銀行大手のロイズ、金融大手HSBC<HS BA.L>が0.8─1.1%値下がりした。 一方、原油価格の値上がりを受けて石油大手のBP、英蘭系のロイヤル・ダッ チ・シェルがそれぞれ1.9%、1.5%上昇し、相場を下支えした。 英スーパーマーケットグループのモリソンズは3.7%下げ、下落率は昨年 9月以来の大きさとなった。米プライベートエクイティー(PE)のクレイトン・ドゥビ リエ&ライス(CD&R)...

欧州株式市場=続落、テクノロジー銘柄の下落響く

週明けの欧州株式市場は続落した。インフ レの兆候や債券利回りの上昇、中国の不動産大手、中国恒大集団の経営 危機問題などのリスクの高まりが投資家心理を悪化させた。特にテクノ ロジー銘柄の下落が相場の足を引っ張った。 STOXX欧州600種は約2カ月ぶりの安値を付けた。 取引終了にかけてマイナス圏に沈んだ。テクノロジー株指数は 2.21%下落し、債券利回りの上昇が響いて米国株式市場に上場する 同業他社が売られたのが嫌気された。 銀行株指数も0.98%下落。経済規模が世界2位の中国 での新型コロナウイルス感染の新たな規制の導入、不動産分野の減速...

ロンドン株式市場=続落、銀行や旅行株の下落が重し

週明けのロンドン株式市場は続落して取引 を終えた。銀行株や旅行関連株の下落が相場を圧迫し、エネルギー株の 上昇を相殺した。 保険大手プルデンシャル、銀行大手のロイズ、金 融大手HSBCが0.8─1.1%値下がりした。 一方、原油価格の値上がりを受けて石油大手のBP、英蘭系 のロイヤル・ダッチ・シェルがそれぞれ1.9%、1.5%上 昇し、相場を下支えした。 英スーパーマーケットグループのモリソンズは3.7%下 げ、下落率は昨年9月以来の大きさとなった。米プライベートエクイテ ィー(PE)のクレイトン・ドゥビリエ&ライス(CD&R)がモリソ...

BP、英国内で一部のガソリンスタンド閉鎖 運転手不足で

英石油大手BPは23日、国内のトラック運転手不足により製油所からの燃料輸送に支障が出ているため、英国内の一部のガソリンスタンドを閉鎖したと発表した。

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。比重の大きなエネルギーと鉱業株が買われ全体水準を押し上げた。 FTSE350種石油・ガス株指数は2.20%上昇した。原油価格が8営業日ぶりに反発したことで石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルの値上がりが目立った。鉱業株指数は1.31%上昇した。 スーパーマーケット大手セインズベリーは15.4%上昇し、FTSE100種で最も好調だった。プライベートエクイティが70億ポンド(95億3000万ドル)を超える買収を検討しているとの報道が材料視された。 8月の英総合購買担当者景気指数(PMI)は、景気拡大...

欧州株式市場=続伸、一次産品株持ち直す

英スーパーマーケット大手セインズベリーは15.4%急 騰し、STOXX欧州600種で最も好調だった。プライベートエクイ ティが70億ポンド(95億ドル)を超える買収を検討しているとの報 道が材料視された。 一方、スイスに拠点を置く金融サービス企業センブラ・マネーバン クは30.9%急落した。スイス小売り大手のミグロがセンブ ラとのクレジットカード提携をやめたことが売り材料だった。 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 471.88 +3.08 +0.66 468.80 FTSEユーロファースト...

ロンドン株式市場=続伸、エネルギーと鉱業株買われる

週明けロンドン株式市場は続伸して取引 を終えた。比重の大きなエネルギーと鉱業株が買われ全体水準を押し上 げた。 FTSE350種石油・ガス株指数は2.20%上 昇した。原油価格が8営業日ぶりに反発したことで石油大手のBP<BP. L>とロイヤル・ダッチ・シェルの値上がりが目立った。鉱業株 指数は1.31%上昇した。 スーパーマーケット大手セインズベリーは15.4%上昇 し、FTSE100種で最も好調だった。プライベートエクイティが7 0億ポンド(95億3000万ドル)を超える買収を検討しているとの 報道が材料視された。 8月の英総合購買担当者景気指数...

ロンドン株式市場=反落、金融と鉱業株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7030.66 -120.36 -1.68 7151.02 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。約3週間ぶりの大幅な 値下がりだった。比重の大きい金融と鉱業株が売られた。 国債利回りの低下に伴いFTSE350種銀行株指数<.FTNMX30101 0>は2.13%下落した。貴金属株指数は1.10%下 落。住宅建設株指数は3.33%落ち込んだ。 TSロンバードの戦略部門責任者、アンドレア・シシオーネ氏は「 国債利回りが大幅に低下したことでリスク志向が弱まった」と話...

ロンドン株式市場=反発、鉱業と生活必需品株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7151.02 +50.14 +0.71 7100.88 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。比重の大きい鉱業と生 活必需品株が買われ全体水準を押し上げた。 FTSE350種工業用金属指数は2.81%上昇 した。個別銘柄では資源大手のリオ・ティントとグレンコア<GL EN.L>、アングロ・アメリカン、BHPが2.6%から 3.2%上昇した。 英政府による住宅購入者向け減税対策の縮小を控え、住宅金融ハリ ファクスが発表した6月の英住宅価格は前月比で下落し、1月以来初...

欧州市場サマリー(6日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。約3週間 ぶりの大幅な落ち込みだった。一次産品や銀行株が売られた。ポンド高に伴い輸出銘柄も 値を下げた。 FTSE350種鉱業株指数と石油・ガス株指数、銀 行株指数の値下がりが大きな押し下げ要因だった。 ポンドがドルに対して1週間超ぶりの高値を付け、ドルで収益を上げる酒造大手のデ ィアジオやブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)が値を下げ た。 一方、スーパーマーケット大手セインズベリーは0.6%高だった。第1・ 四半期の売り上げが市場予想を上回ったことが好感された。ただ売り上げの伸びは...

ロンドン株式市場=反落、一次産品と銀行株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7100.88 -64.03 -0.89 7164.91 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。約3週間ぶりの大幅な 落ち込みだった。一次産品や銀行株が売られた。ポンド高に伴い輸出銘 柄も値を下げた。 FTSE350種鉱業株指数と石油・ガス株指数<. FTNMX601010>、銀行株指数の値下がりが大きな押し下げ 要因だった。 ポンドがドルに対して1週間超ぶりの高値を付け、ドルで収益を上 げる酒造大手のディアジオやブリティッシュ・アメリカン・タ バコ(BAT)が...

ソフトバンクG傘下のフォートレス、英モリソンズ買収で合意 87億ドル

ソフトバンクグループ傘下の投資ファンド、フォートレス・インベストメント・グループ率いる連合は、英4位の老舗スーパー、モリソンズを63億ポンド(87億ドル)で買収することで合意した。

英で食料不足の懸念、トラック運転手足りず 業界が政府に警告

英国で今夏、新型コロナウイルス流行と欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の影響でトラック運転手が10万人以上不足するため、スーパーに食料品が入荷せず、「想像を絶する」供給網の混乱が起きる恐れがあると、業界幹部らが警告した。

英大手スーパーのモリソンズ、米PEからの買収案拒否

英スーパーマーケットグループのモリソンズは、米プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社クレイトン・ドゥビリエ&ライス(CD&R)が提示した55億2000万ポンド(76億2000万ドル)の現金による買収案について、額が低過ぎるとして拒否した。

欧州市場サマリー(13日)

ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1937 1.1902 ドル/円 109.18 109.30 ユーロ/円 130.35 130.12 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 435.75 +0.51 +0.12 435.24 FTSEユーロファース 1676.68 +0.81 +0.05 1675.87 ト300種 ユーロSTOXX50種 3966.99 +5.09 +0.13 3961.90 FTSE100種 6890.49 +1.37...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up