for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

J Sainsbury plc

SBRY.L

現在値

213.40GBp

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

171.19

 - 

241.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
213.40
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
233.26
高値
--
安値
--
52週高値
241.00
52週安値
171.19
発行済株式数
2,218.22
時価総額
4,733.69
予想PER
--
配当利回り
4.63

次のエベント

Full Year 2020 J Sainsbury PLC Earnings Release

適時開示

その他

Nationwide Is Closing In On A Deal To Buy Sainsbury's Bank's 1.9 Billion Stg Mortgage Book - Sky News

UK'S CMA Writes To Supermarkets After Tesco Blocks Rivals From Opening Shops

WPP Plc Says John Rogers Will Succeed Paul Richardson As WPP's CFO

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

J Sainsbury plcとは

ジェイ・セインズベリー(J Sainsbury plc)は、英国の雑貨小売業者である。【事業内容】小売、金融サービス、不動産投資の事業セグメントで構成される。小売セグメントは、スーパーマーケット及びコンビニの運営を行う。金融サービスセグメントは、Sainsbury's Bank plc(Sainsbury's Bank)の事業を含む。不動産投資セグメントは、British Land Company PLC及びLand Securities Group PLCとの合弁事業を含む。Sainsbury's Bankは、保険、クレジットカード、貯蓄及びローン等の商品を提供する。Sainsbury's Bankは、自動車、ホーム、ペット、生命保険及び旅行保険を提供する。Sainsbury's Energyは、ガス・電気及び一連のボイラーを提供する。Sainsbury's Entertainmentは、映画、音楽、書籍、ゲーム及びその他のエンターテイメント製品を提供する。

連絡先

33 Holborn

EC1N 2HT

United Kingdom

+44.20.76956000

http://www.j-sainsbury.co.uk

エグゼクティブリーダーシップ

Martin A. Scicluna

Non-Executive Chairman of the Board

Michael Andrew Coupe

Group Chief Executive Officer, Executive Director

Kevin O'Byrne

Chief Financial Officer, Director

James Brown

Chief Executive Officer - Sainsbury’s Bank

Phil Jordan

Group Chief Information Officer

統計

2.50 mean rating - 18 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2017

26.2K

2018

28.5K

2019

29.0K

2020(E)

29.0K
EPS (GBp)

2017

20.400

2018

20.400

2019

20.300

2020(E)

18.782
株価売上高倍率(過去12カ月)
642.77
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.16
株価純資産倍率(四半期)
0.60
株価キャッシュフロー倍率
3.72
総負債/総資本(四半期)
92.26
長期負債/資本(四半期)
79.22
投資利益率(過去12カ月)
0.15
自己資本利益率(過去12カ月)
0.09

最新ニュース

最新ニュース

英で食料品の買い占めがエスカレート、スーパーの陳列棚が空に

英国で、新型コロナウイルス感染拡大の影響により物流が停止すると懸念した消費者が食料品を買い占める動きがエスカレートしている。スーパーの陳列棚が空になったり、長い行列が店舗を取り巻く事態となったことを受け、一部では購入制限を設ける動きもみられる。

欧州市場サマリー(2日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染拡大による打撃を抑制するために各国の中央銀行が一段と金融緩和に動くとの見方が広がった。

ロンドン株式市場=反発、新型ウイルスで利下げ観測高まる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6654.89 +74.28 +1.13 6580.61 週明けのロンドン株式市場は反発して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染拡大 による打撃を抑制するために各国の中央銀行が一段と金融緩和に動くとの見方が広がった 。 FTSE100種は前週末、2016年以来の安値を付けた。CMEグループのFE Dウオッチによると、短期金利先物は米連邦準備理事会(FRB)が3月17―18日の 連邦公開市場委員会(FOMC)での利下げ確率を100%と見込んでいる。 オンラインスーパー...

ソニーやマイクロソフトなど、気候変動対策で最高評価=調査

非営利団体CDPは、世界の企業を対象に気候変動に関する情報開示や活動に基づいてランク付けした報告書を出した。最高評価であるAリスト企業にはソニー<6758.T>、英通信大手BT<BT.L>、仏食品大手ダノン<DANO.PA>、米マイクロソフト<MSFT.O>などが選ばれた。

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英国の 利下げが不安視され、銀行株が売られた。 FTSE350種銀行株指数は0.98%下落した。イングランド銀行 (英中銀)金融政策委員会のテンレイロ委員は、景気が上向かなければ、利下げに傾くと の考えを示した。利下げの可能性を示唆したカーニー総裁に同調した形だ。 衣料小売りのスーパードライは6.7%安だった。年末商戦の売り上げが市 場予想を下回ったことが嫌気された。同業のジュールズ・グループは21.2% 急落し、過去最安値を付けた。クリスマス商戦の時期に在庫切れとなったことから20年 の利益...

ロンドン株式市場=反落、利下げ観測で銀行株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7587.85 -10.27 -0.14 7598.12 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。英国の利下げが不安視され、銀行株が売 られた。 FTSE350種銀行株指数は0.98%下落した。イングランド銀行 (英中銀)金融政策委員会のテンレイロ委員は、景気が上向かなければ、利下げに傾くと の考えを示した。利下げの可能性を示唆したカーニー総裁に同調した形だ。 衣料小売りのスーパードライは6.7%安だった。年末商戦の売り上げが市 場予想を下回ったことが嫌気された。...

ロンドン株式市場=上昇、米イラン衝突への不安後退で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7598.12 +23.19 +0.31 7574.93 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。中東で本格的な衝突が 起きる可能性が薄れたことで買い安心感が広がった。 トランプ米大統領はイランに対するさらなる武力行使を見送る方針 を示した。イランは報復措置が完結したことを示唆した。 マーケッツ・ドットコムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「 撃ち合いは今のところ終わったようだ。ただいつでも緊張が高まる可能 性はある」と述べた。「比較的落ち着いたことから、注目は...

ロンドン株式市場=横ばい、米イランの緊迫化巡る不安後退

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7574.93 +1.08 +0.01 7573.85 ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。序盤はマイナス圏で取引されたもの の、米イランの緊張が一段と高まることはないとの見方から終盤にかけて持ち直した。 イランは先週起きた精鋭部隊の司令官殺害への報復としてイラクに駐留する米軍の拠 点をミサイルで攻撃した。相場は当初、不安定になったものの、徐々に楽観的な見方が広 がった。OANDAのアナリスト、クレイグ・アーラム氏は、イランの動きについて市場 は「危害を与...

欧州市場サマリー(7日)

北海ブレント原油先物は昨年10月初旬に付けた安値から20%強値上がり している。中東情勢の緊張を背景に原油価格が底堅い中、市場はインフレ期待などの物価 動向を注視している。ユーロ圏の期待インフレ率の目安となる5年先5年物インフレスワ ップはこの日1.32%近辺で推移した。 スペイン10年債利回りは約2ベーシスポイント(bp)上昇し0.4 1%。スペイン下院は7日、中道左派の社会労働党を率いるサンチェス首相の信任投票を 実施し、賛成多数で可決した。ある市場関係者は、首相の信任は織り込み済みで、もっぱ らイタリアの政治リスクに関心が移行していると...

ロンドン株式市場=横ばい、石油株さえず EU離脱巡る報道で買いも

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7573.85 -1.49 -0.02 7575.34 ロンドン株式市場は、ほぼ横ばいで取引を終えた。中東の緊張が直近で高まる様子が ないことから買い安心感が広がる一方、原油安に伴い石油株が売られた。英国の欧州連合 (EU)離脱で合意がない場合の準備をやめたと伝わり、国内経済に左右される銘柄は値 を上げた。 石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとBPは0.8%と1.1%そ れぞれ下落した。 ジョンソン英首相の離脱協定案が今週、議会で可決される見込みである中、英政府は...

アングル:英総選挙、6つのシナリオ 市場はどう反応するか

12日投開票の英総選挙は、欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)への影響と、与野党が両極端の政策案を示す中での選択という意味で、数十年に一度の重要な選挙になるとされている。このため、短期的にも長期的にもポンド、英国債、英国株に大きな影響が及びそうだ。

欧州市場サマリー(11日)

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。英 総選挙が僅差になるとの見方から国内経済に左右されやすい銘柄が売られる一方、ポンド 安に伴い輸出銘柄が買われた。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.64%下落した。調査会社ユ ーガブの最新の予測によると、与党保守党の獲得議席は他党との差が28議席とリード差 が縮まった。ジェフリーズのアナリストは「保守党が不安定な多数派になることで、ジョ ンソン首相が欧州連合(EU)離脱で議会を通すため、2回目の国民投票に追い込まれる 可能性がある」と指摘した。 EU離脱によって衝撃を受ける国内銘柄...

ロンドン株式市場=横ばい、国内と輸出銘柄で売り買い交錯

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7216.25 +2.49 +0.03 7213.76 ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。英総選挙が僅差になるとの見方から 国内経済に左右されやすい銘柄が売られる一方、ポンド安に伴い輸出銘柄が買われた。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.64%下落した。調査会社ユ ーガブの最新の予測によると、与党保守党の獲得議席は他党との差が28議席とリード差 が縮まった。ジェフリーズのアナリストは「保守党が不安定な多数派になることで、ジョ ンソン首相が欧州連合...

欧州市場サマリー(10日)

ドイツ、オランダ、フランスなどの高格付け国債利回りは横ばい。今週のECB理事 会や米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、このところのレンジ内で推移した。<DE1 0YT=RR> 独10年債利回りはマイナス0.30%。この日は3bpの狭いレンジでの取引だっ た。 独ZEW景気期待指数の発表を受け、ユーロ圏のインフレ期待を示す指標である5年 先スタート5年物フォワードレートは1.25%に上昇し、約1カ月ぶり 水準となった。 ベレンベルクの欧州エコノミスト、フロリアン・ヘンセ氏はこれについて「期待は8 月以降に大きく戻しているが、一部は経済環境...

ロンドン株式市場=続落、アシュテッド売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7213.76 -20.14 -0.28 7233.90 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。建機・産業機器レンタ ルのアシュテッドが大幅安となった。ただ米中の関税発動が先 送りされる可能性があるとの報道を受け、終盤にかけて下落幅を圧縮し た。 アシュテッドは6.2%下落した。英国の市況が厳しいとの見方を 示したことが不安視された。 ウォール・ストリート・ジャーナルによると米中の交渉官は15日 に発動予定の関税を先送りする準備を進めている。報道を受け、市場心...

豪経済、景気支援で大規模支出なら格下げリスク=S&P

格付け会社S&Pグローバル・レーティングは27日、オーストラリア政府が景気をてこ入れするために大規模な財政支出を行えば格下げのリスクがあるとの見解を明らかにした。

ロンドン株式市場=反発、国内銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7302.94 +10.18 +0.14 7292.76 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。英総選挙で与党・保守党が勝利する可能 性が高まったとの見方から、国内経済に左右されやすい銘柄が買われた。米中通商協議に 関する明るい兆しも買い材料だった。 英野党・ブレグジット党は、与党保守党が議席を持っていない選挙区で立候補者を立 てない方針を示した。12月12日の総選挙で過半数確保を目指す保守党に追い風となる 可能性がある。保守党の勝利が、英国の欧州連合(EU)離脱...

欧州市場サマリー(14日)

大和キャピタル・マーケッツの経済調査部門責任者、クリス・ シクルナ氏は「経済 指標は依然低調」と指摘。「米中通商合意を巡る楽観論であれ、経済指標の安定であれ、 債券売りにつながるあらゆる要因の実体はほとんどないと言える」と述べた。 域内全体の超長期債利回りは3─4ベーシスポイント(bp )低下。ドイツやフランス、オランダ の10年債利回りは1週間ぶりの低水準を付けた。 フランスの10年債利回りは1週間ぶりにマイナス圏入り。独10年債利回り<DE10Y T=RR>はマイナス0.34%まで低下した。 ラボバンクの金利ストラテジスト、リン・グラハム・テイラー...

ロンドン株式市場=続落、ポンド高や3iグループ下落で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7292.76 -58.45 -0.80 7351.21 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。プライベートエクイティ(PE)ファン ドの3iグループが大幅安となったほか、配当落ち銘柄が売られた。ポンド高は 輸出銘柄の重しとなった。 3iグループは4.6%下落。新たな投資機会について慎重な見方を示したことが不 安視された。 配当落ちしたスーパーマーケット大手セインズベリーと石油大手ロイヤル・ ダッチ・シェル、製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)も値を 下げた...

英小売売上高指数、10月は前月比-0.1% 予想外の減少

英国立統計局(ONS)が発表した10月の小売売上高指数は前月比0.1%低下し、前年比では3.1%上昇した。ロイター調査によるエコノミスト予想は前月比0.2%上昇、前年比3.7%上昇だった。英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡る混乱にもかかわらず個人消費はこれまで比較的堅調に推移し、英国経済を支えてきたが、12月12日の総選挙を前に予想外の落ち込みを見せた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up