for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

The Sage Group plc

SGE.L

現在値

742.60GBp

変化

2.60(+0.35%)

出来高

547,433

本日のレンジ

741.00

 - 

747.40

52週レンジ

543.20

 - 

759.20

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
740.00
始値
744.00
出来高
547,433
3か月平均出来高
50.05
高値
747.40
安値
741.00
52週高値
759.20
52週安値
543.20
発行済株式数
1,047.80
時価総額
7,753.70
予想PER
32.44
配当利回り
2.37

次のエベント

Full Year 2021 Sage Group PLC Earnings Release

適時開示

その他

Sage Group To Commence Further Share Buyback Programme Of Up To £300 Mln

Sage Group sees FY revenue growth to be slightly above previous guidance

Sage Group Says Disposal Of Businesses In Asia, Australia To Access Group Completed

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

The Sage Group plcとは

セージ・グループ(Sage Group PLC)は、会計およびビジネス管理ソフトウェアを提供する英国の会社である。【事業内容】セグメントには、北ヨーロッパ、中央および南ヨーロッパ、北アメリカが含まれる。中小企業、個人と給与、経営管理、支払いと銀行、会計士とパートナー向けのソフトウェアとサービスを提供する。その会計、財務、給与ソリューションには、「Accounting」、「Sage 50cloud Accounting」、「Sage Timeslips」、「Sage HR」、「Sage X3」、「Sage Intacct」が含まれる。建設および不動産ソリューションには、「Sage Intacct Construction」、「Sage 100 Contractor」、「Sage 300 CRE」が含まれる。そのビジネス管理ソリューションには、「Sage X3」、「Sage 100cloud」、「Sage 300cloud」、「Sage Fixed Assets」が含まれる。人事および顧客関係管理(CRM)ソリューションには、「Sage HRMS」、「Sage People」、「Sage CRM」が含まれる。

業種

Software & Programming

連絡先

North Park Avenue

NE13 9AA

United Kingdom

+44.191.2943000

http://www.sage.com

エグゼクティブリーダーシップ

Andy Duff

Non-Executive Chairman of the Board

Stephen Hare

Chief Executive Officer, Chief Operating Officer, Executive Director

Jonathan A. G. Howell

Chief Financial Officer, Executive Director

Rob Reid

Chairman Mid-Market Solutions

Lee Perkins

Chief Operating Officer

統計

2.62 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2018

1.9K

2019

1.9K

2020

1.9K

2021(E)

1.9K
EPS (GBp)

2018

32.350

2019

28.170

2020

27.210

2021(E)

22.811
株価売上高倍率(過去12カ月)
34.88
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.16
株価純資産倍率(四半期)
6.17
株価キャッシュフロー倍率
23.35
総負債/総資本(四半期)
61.89
長期負債/資本(四半期)
56.90
投資利益率(過去12カ月)
9.66
自己資本利益率(過去12カ月)
6.40

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=横ばい、ボーダフォン売られ銀行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7034.24 +1.39 +0.02 7032.85 ロンドン株式市場は横ばいで取引を終えた。軟調な決算が嫌気され た携帯電話サービス大手のボーダフォンが売られた一方、銀行株が好調 だった。英国の雇用統計が予想より良かったことで、新型コロナウイル スのパンデミック(世界的大流行)によって昨年急速に落ち込んだ経済 が力強く回復するとの見方が強まった。 金融大手のHSBCとロイズ、スタンダード・チ ャータード(スタンチャート)は0.7%から1.5%上昇し た。 ケータリングサービス...

ロンドン株式市場=反落、銀行と工業株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7032.85 -10.76 -0.15 7043.61 週明けロンドン株式市場は反落して取引を終えた。銀行と工業株が 売られた。 英銀大手のバークレイズとHSBC、保険大手プ ルーデンシャルは0.8%から1.3%下落した。 FTSE350種航空宇宙・防衛株指数は1.60 %下落した。 一方、中型株では専門的な技術製品とサービスを提供するディプロ マが7.0%上昇した。通期の業績見通しが市場予想を上回っ たことが好感された。 英国の大半でこの日からハグが解禁され、...

欧州市場サマリー(14日)

ユーロ圏中核国の国債利回りが低下に転じた一方、イタリア国債利回りは上昇。10 年債利回りは1.091%と、2020年9月以来の高水準を付けた。週初 からは16.5bp上昇し、週間での上昇率としては20年4月以来の大きさとなった。 独伊10年債利回り格差は1月以来の水準に拡大。市場関係者は、公的債務増大に対 する懸念と回復計画のタイミングを巡る不確実性がイタリア国債の重しになっているとし ている。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.2139 1.2114 ドル/円 109.36...

ロンドン株式市場=反発、銀行とエネルギー株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7043.61 +80.28 +1.15 6963.33 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。銀行とエネルギー株が 買われ全体水準を押し上げた。 FTSE350種銀行株指数は1.46%上昇した 。石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルも大きな 押し上げ要因だった。 ただ、物価上昇懸念が漂う中、FTSE100種は週間ベースで1 .21%下落し、2月以来の大幅な落ち込みとなった。 この日は会計ソフトのセージ・グループが3.8%高だっ た。上半期の継続的な収入が好調...

欧州市場サマリー(20日)

ロイターが実施したエコノミスト調査によると、英国で新型コロナの感染拡大を抑え るための規制が改めて導入されたことで英経済は二番底に陥る見込み。 資産運用会社ブルックス・マクドナルドの投資ディレクター、エドワード・パーク氏 は「ワクチン開発の可能性や新型コロナの先行き不透明感の終わりを巡る高揚感に追いつ いている段階だ」と述べる。「向こう数週間を通して規制の厳しさがどの程度であるべき かについてあまりにも不透明感が漂っているため、市場はいかなるデータもうのみにはし ない」と指摘した。 英国の保健相は、新型コロナの感染状況に落ち着きがみられ...

ロンドン株式市場=小幅反発、航空宇宙や鉱業株買われる

ロイターが実施したエコノミスト調査によると、英国で新型コロナの感染拡大を抑え るための規制が改めて導入されたことで英経済は二番底に陥る見込み。 資産運用会社ブルックス・マクドナルドの投資ディレクター、エドワード・パーク氏 は「ワクチン開発の可能性や新型コロナの先行き不透明感の終わりを巡る高揚感に追いつ いている段階だ」と述べる。「向こう数週間を通して規制の厳しさがどの程度であるべき かについてあまりにも不透明感が漂っているため、市場はいかなるデータもうのみにはし ない」と指摘した。 英国の保健相は、新型コロナの感染状況に落ち着きがみられ...

ロンドン株式市場=反落、米中緊迫化で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6123.82 -87.62 -1.41 6211.44 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米中関係の緊迫化が重しとなった。新型 コロナウイルスに関する不安やワクチンを巡る先行き不透明感から週間ベースでは2.6 5%安となった。 この日は全部門がマイナス圏で取り引きされた。 保険大手のプルーデンシャルとM&Gの値下がりが目立った。英金融 当局が、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)により困難に直面している保険加入 者に対する一時的な救済措置を10月末まで...

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 小幅に反発して取引を終えた。 好決算が買い材料となったものの、米失業保険申請件数が増えたことや新型コロナウイル スの感染件数の増加が重しとなった。 日用品のユニリーバは7.9%上昇した。第2・四半期の売り上げの落ち込 みが予想より大幅に小さかったことで買い安心感が広がった。 好決算を発表した会計ソフトのセージ・グループは6.6%高だった。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.14%上昇した。上半期の営業利 益が市場予想を上回った英セキュリティー会社G4Sが7.4%上昇し、全体水 準を押し上げた。ロシアの鉱山会社...

ロンドン株式市場=小幅反発、好決算が相場下支え

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6211.44 +4.34 +0.07 6207.10 ロンドン株式市場は小幅に反発して取引を終えた。好決算が買い材料となったものの 、米失業保険申請件数が増えたことや新型コロナウイルスの感染件数の増加が重しとなっ た。 日用品のユニリーバは7.9%上昇した。第2・四半期の売り上げの落ち込 みが予想より大幅に小さかったことで買い安心感が広がった。 好決算を発表した会計ソフトのセージ・グループは6.6%高だった。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.14%上昇...

欧州市場サマリー(31日)

これを受けて、米10年債利回りは1週間ぶりの低水準を付けた。 米連邦準備理事会(FRB)はこの日、25ベーシスポイント(bp)の利下げに踏 み切ることが確実されている。結果は欧州時間終了後に判明する。 終盤の取引で、独10年債利回りは4ベーシスポイント(bp)低下し 、過去最低のマイナス0.438%を付けた。同30年債利回りも5bp低 下の0.129%と過去最低に沈んだ。 仏10年債、スペイン10年債、ポルトガル10年債<PT10Y T=RR>の利回りも軒並み4─6bp低下した。 アイルランド10年債利回りは6bp超低下し、0.108%...

欧州市場サマリー(25日)

ドイツ10年債利回りは3.5ベーシスポイント(bp)上昇してマイ ナス0.346%。一時はマイナス0.422%と過去最低を更新、ECBの中銀預金金 利(マイナス0.40%)を下回った。 イタリア10年債利回りは終盤に5bp上昇。早い時間帯には11bp 下がる場面もあった。 他の周辺国でも10年債利回りが約6bp上昇した。早い時 間帯には9bp低下していた。 ECBは理事会後に発表した声明で、政策金利を2020年半ばまで、現行水準もし くはそれを下回る水準にすると言明し、来年半ばまで現行水準に据え置くという方針を撤 回。政策金利のフォワードガイダンス...

ロンドン株式市場=続落、軟調な決算受け

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7489.05 -12.41 -0.17 7501.46 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。軟調な決算が売り材料だった。 酒造大手のディアジオは3.4%下落した。計画中の株主還元の水準が一部 アナリストの予想を下回ったことが嫌気された。 軟調な決算を発表した会計ソフトのセージ・グループとデータ・情報分析の レレックスは10.4%と3.7%それぞれ下落した。 一方、製薬のアストラゼネカは7.7%上昇し、過去最高値を付けた。通期 の売上高見通しを引き上げたことが...

ロンドン株式市場=続落、金融と住宅建設銘柄売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6834.92 -27.76 -0.40 6862.68 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。金融と住宅建設銘柄が売られ、全体水準 を押し下げた一方、決算が好感された銘柄は買われた。 金融が部門別で最大の押し下げ要因となった。フランスの銀行大手ソシエテ・ジェネ ラル(ソジェン)が軟調な決算を発表し、5.7%下落。同業銘柄も連れ安と なった。 住宅建設のバラット・デベロップメンツとバークレー・グループ、 テイラー・ウィンペイは0.3%から1.2%下落した。英王立公認不動産鑑定士...

欧州市場サマリー(9日)

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。前日終値はイタリア予算や英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡る警戒感から4月以来の低水準となったが、この日はエネルギーと鉱業銘柄が相場を下支えした。

ロンドン株式市場=横ばい、エネルギーと鉱業銘柄が下支え

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7237.59 +4.26 +0.06 7233.33 ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。前日終値はイタリ ア予算や英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡る警戒感か ら4月以来の低水準となったが、この日はエネルギーと鉱業銘柄が相場 を下支えした。 ブックメーカー(賭け業者)のパディパワー・ベットフェア<PPB.L >が5.0%安となった。アイルランド政府が賭け事に課す税率を2% に倍増する計画を発表したことが売り材料となった。2019年1月か ら...

欧州株式市場=横ばい、米通商政策や新興国市場懸念重しに

<株式指数> 終値 前日 % 前営業日終 コード 比 値 STOXX欧州600種 382.51 +0.25 +0.07 382.26 FTSEユーロファースト3 1495.91 +1.65 +0.11 1494.26 00種 DJユーロSTOXX50種 3394.99 +2.09 +0.06 3392.90 欧州株式市場は小動き。米通商政策のほか、新興国市場を巡る懸念が重しとなった。 米国市場がレーバーデーで休場し、商いは低調だった。 IHSマークイットが発表した8月のユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI) 改定値は21カ月ぶり低水準...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up