for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Vinci SA

SGEF.PA

現在値

70.82EUR

変化

-1.08(-1.50%)

出来高

129,707

本日のレンジ

70.18

 - 

71.30

52週レンジ

54.76

 - 

107.35

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
71.90
始値
71.30
出来高
129,707
3か月平均出来高
25.08
高値
71.30
安値
70.18
52週高値
107.35
52週安値
54.76
発行済株式数
554.72
時価総額
45,559.94
予想PER
--
配当利回り
1.68

次のエベント

Full Year 2020 Vinci SA Earnings Release

適時開示

その他

Vinci Construction Wins Two New Contracts In New Zealand

Vinci At The Due Diligence Stage Of Potential Acquisition Of ACS's Cobra Division

Vinci 9-Month Revenue Down 12% At 30.8 Billion Euros

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Vinci SAとは

ヴィンチ(Vinci SA)は、コンセッション及び建設事業を行うフランスに拠点を置く会社である。【事業内容】コンセッション、請負、VINCI不動産の3つの事業セグメントで構成される。コンセッション事業は、フランスの高速道路を含むVINCIオートルート事業、フランスと海外の空港を含むVINCI空港事業、並びにフランスと海外の各種インフラストラクチャを含むその他のコンセッション事業を行う。請負事業は、産業サービス及び送電網、輸送インフラストラクチャを提供するVINCI Energies、道路・高速道路・鉄道・都市インフラの建設・保守、アスファルト混合物及び採石場の生産サービスを提供するEurovia、並びに建物、土木工学インフラストラクチャ、特殊土木工事、水及びパイプラインインフラストラクチャ等を設計及び構築するVINCI Constructionを含む。VINCI不動産事業は、多種不動産の開発を行う。

業種

Construction Services

連絡先

1 cours Ferdinand de Lesseps

Rueil-Malmaison Cedex

92851

France

+33.1.47163500

https://www.vinci.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Xavier Huillard

Chairman of the Board and Chief Executive Officer, Chairman of the Executive Committee and Chairman of the Management and Coordination Committee

Yves-Thibault de Silguy

Vice Chairman of the Board

Christian Labeyrie

Chief Financial Officer, Executive Vice President, Member of the Executive Committee

Herve Adam

Executive Vice President of VINCI Energies, VINCI Energies France, Member of the Management and Coordination Committee

Pierre Coppey

Executive Vice President, Chairman of VINCI Autoroutes, Member of the Executive Committee

統計

2.35 mean rating - 23 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

40.2K

2018

43.5K

2019

48.1K

2020(E)

42.7K
EPS (EUR)

2017

4.910

2018

5.320

2019

5.820

2020(E)

2.500
株価売上高倍率(過去12カ月)
26.04
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.00
株価純資産倍率(四半期)
2.20
株価キャッシュフロー倍率
9.52
総負債/総資本(四半期)
171.88
長期負債/資本(四半期)
148.44
投資利益率(過去12カ月)
2.97
自己資本利益率(過去12カ月)
1.80

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(2日)

イタリア国債は他の域内国債よりも買いを集めた。トレードウェブによると、10年 債利回りは0.735%と過去最低。終盤は4ベーシスポイント(bp) 低下の0.785%。 独伊10年債の金利差は132bpに縮小し、2月24日以来の低水 準となった。 経済指標の軟化や欧州連合(EU)の復興基金を巡る協議の遅れがあるにもかかわら ず、利回りを求める投資資金がイタリア国債に流入している。 ラボバンクの金利戦略部門責任者、リチャード・マグワイヤ氏は「リスクオン・オフ にかかわらず独伊金利差が縮小していることは不均一なリスクが存在することを示してい...

欧州株式市場=続伸、追加景気対策に期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 362.69 +0.89 +0.25 361.80 FTSEユーロファース 1405.35 +3.08 +0.22 1402.27 ト300種 ユーロSTOXX50種 3190.93 -3.16 -0.10 3194.09 <.STOXX50E > 欧州株式市場は小幅続伸して取引を終えた。トランプ米大統領が新 型コロナウイルスの検査で陽性と判明し当初は売られたが、追加景気対 策への期待から上昇して終えた。 欧州市場は1%を超える下落で始まった。トランプ氏が自身...

英首相、高速鉄道の建設を承認 大型投資に批判も

ジョンソン英首相は11日、ロンドンとイングランド北部を結ぶ高速鉄道「HS2」の建設計画を認めると表明した。

仏当局、ブルームバーグに罰金 偽のプレスリリース配信で

フランス金融市場庁(AMF)は16日、米通信社ブルームバーグ・ニュースに対し、仏建設大手・バンシ<SGEF.PA>に関連する2016年11月に公表された偽のプレスリリースを報道したとして、500万ユーロの罰金を科した。

仏大統領、デモ受け最低賃金引き上げなど発表 改革路線は堅持

フランスのマクロン大統領は10日、政権に反発する抗議デモの激化後、初めてのテレビ演説を行い、最低賃金の引き上げや年金生活者を対象とした減税などの対策を発表し、事態の沈静化に努めた。

仏大統領、最低賃金引き上げなど発表 デモ激化後初のテレビ演説

フランスのマクロン大統領は10日、政権に反発する抗議デモの激化後、初めてのテレビ演説を行い、最低賃金の引き上げや年金生活者を対象とした減税などの対策を発表し、事態の沈静化に努めた。

欧州市場サマリー(27日)

<ロンドン株式市場> 上昇。決算が好感された日用品メーカーのレキット・ベンキーザー<RB.L>が買われたほか、貿易摩擦が和らいだことから買い安心感が広がった。

欧州株式市場=続伸、決算が買い材料

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 392.08 +1.55 +0.40 390.53 種 FTSEユーロファー 1535.13 +5.86 +0.38 1529.27 スト300種 DJユーロSTOXX 3527.18 +17.92 +0.51 3509.26 <.STOXX50 50種 E> 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米国の通商政策を巡る懸念が後退したほか、 好決算が買い材料となった。 決算が好感された英日用品メーカーのレキット・ベンキーザーとフランスの小 売り大手カルフール、フランス...

欧州市場サマリー(7日)

<ロンドン株式市場> 3営業日続伸して取引を終えた。航空・防衛大手ロールスロイス<RR.L>が買われ全体水準を押し上げた。

欧州株式市場=続伸、M&A期待が相場押し上げ

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 372.71 +1.34 +0.36 371.37 FTSEユーロファースト 1458.52 +5.05 +0.35 1453.47 300種 DJユーロSTOXX50 3377.36 +19.50 +0.58 3357.86 種 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。合併・買収(M&A)への期待が相場を押し 上げた。 米国で国家経済会議(NEC)のゲーリー・コーン議長が辞任を表明したことを受け 米国株式相場が下落し、STOXX欧州600種指数も当初、連れ安となったが...

パリの地下鉄延伸計画、24年五輪に間に合わない見通し

パリ市当局は22日、2024年の五輪で全会場に容易にアクセスできる公共交通網を整備するとの公約の一環だった地下鉄の延伸計画について、建設の遅延が生じると認めた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up