for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Snap Inc

SNAP.N

現在値

19.13USD

変化

0.14(+0.71%)

出来高

1,976,494

本日のレンジ

18.93

 - 

19.27

52週レンジ

6.29

 - 

19.75

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
18.99
始値
19.16
出来高
1,976,494
3か月平均出来高
430.62
高値
19.27
安値
18.93
52週高値
19.75
52週安値
6.29
発行済株式数
1,399.97
時価総額
26,585.43
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2019 Snap Inc Earnings Release

適時開示

その他

Snapchat Says Aware Some Users Are Having Trouble Using App; Working To Fix Issue- Tweet

Snap CEO Spiegel, On Facebook, Says "Think There Are Some Things They Have Done In Past That They Could Be Perceived To Be Anti-Competitive" - CNBC

DOJ & SEC Drops Investigations Into Snap Inc's IPO Disclosure Matter

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Snap Incとは

スナップ(Snap Inc.)(旧名: Snapchat, Inc.)は広告事業を行うカメラ会社である。【事業内容】同社の顧客はスポンサードレンズとスポンサードジオフィルター等のスポンサード・クリエイティブ・ツールを使ってスナップを作成できるほか、広告クリエイティブを含む友達のスナップを見ることによって、そのクリエイティブ・ツールを閲覧できる。製品のスナップチャットは、スナップと呼ばれるショートビデオと画像を通じて人々に交流させるために開発されたカメラ・アプリケーションである。同社のスナップ広告はスナップ形式での縦型全画面動画広告である。同社は広告効果を測定するために多数のサードパーティ及び社内ソリューションを提供する。同社はパートナーと協力して、広告が実際に特定のユーザーに配信されたことを確認する。同社はサードパーティと共に、キャンペーンの到達範囲と頻度、及びキャンペーンを閲覧したユーザーの人口統計を測定する。

連絡先

2772 Donald Douglas, Loop North

+1.310.3993339

https://www.snap.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Michael M. Lynton

Independent Chairman of the Board

Evan Spiegel

Chief Executive Officer, Co-Founder, Director

Robert C. Murphy

Co-Founder, Chief Technology Officer, Director

Derek Andersen

Chief Financial Officer

Jerry Hunter

Senior Vice President, Engineering

統計

2.40 mean rating - 42 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

0.8K

2018

1.2K

2019(E)

1.7K
EPS (USD)

2017

-0.610

2018

-0.470

2019(E)

-0.187
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
17.21
株価純資産倍率(四半期)
11.39
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
37.88
長期負債/資本(四半期)
37.88
投資利益率(過去12カ月)
-32.86
自己資本利益率(過去12カ月)
-29.62

最新ニュース

最新ニュース

米株市場はまちまち、対中関税巡る報道で最高値から押し戻される

米国株式市場はまちまちで終了。一時最高値を更新したものの、米国が11月の米大統領選後まで対中関税を維持する見通しだという報道を受け、押し戻される展開となった。

米ソーシャルメディアは政治広告の透明性不十分、NGOが批判

フェイスブック(FB)<FB.O>やツイッター<TWTR.N>、アルファベット<GOOGL.O>子会社グーグルといった米大手ソーシャルメディアは、政治広告について利用者に十分な透明性を提供できていない──。ロンドンを拠点に個人情報保護を推進する非政府組織(NGO)のプライバシー・インターナショナルは1日付のリポートでこう結論付けた。

EXCLUSIVE-米ウィーワーク、IPO評価額100億ドルまで引き下げも=関係筋

共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーが新規株式公開(IPO)での評価額を100億─120億ドルと、従来想定の470億ドルからの大幅引き下げを検討していることが13日、関係筋の話で明らかになった。

米グーグル、米東部での通信障害が復旧 内部調査へ

米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルは2日、米国東部でネットワークの混雑が発生し、同社のサービスであるグーグルクラウドやGスイート、ユーチューブに影響が出ていた問題が解決したと明らかにした。

コラム:インスタグラム、フェイスブックの大事な「金づる」に

米フェイスブック<FB.O>にとって、写真共有アプリのインスタグラムは「金づる」と化しつつある。第1・四半期決算で売上高を伸ばせた大きな理由は、インスタグラムの存在だ。

アルファベット、第1四半期売上高は3年ぶり低い伸び 株価下落

米グーグルの持ち株会社アルファベット<GOOGL.O>が29日発表した第1・四半期決算は、売上高が市場予想を下回り、3年ぶりの低い伸びにとどまった。広告事業の競争激化やスマートフォン事業の苦戦に加え、傘下の動画投稿サイト「ユーチューブ」での見直しなどが響いた。

NY市場サマリー(29日)

商品先物取引委員会(CFTC)が前週末発表したIMM通貨先物の非商業(投機) 部門の取組は、ドルのロング(買い持ち)額が372億1000万ドルと2015年12 月以来の高水準を記録した。 NY外為市場: <債券> 国債利回りが上昇。朝方発表された3月の米個人消費支出が約9年半ぶり の大幅な伸びとなったことに反応した。また、株式相場が堅調に推移したことで、安全資 産としての債券への投資妙味が薄まった。 週内の米連邦公開市場委員会(FOMC)が注目される。市場では、今後の政策金 利動向に加え、バランスシート戦略の詳細に関心が集まる。 CME...

米株は小幅高、強気相場の継続期待 消費拡大や物価安定で

29日の米国株式市場は小幅高。ナスダックやS&P総合500が最高値を更新した。3月の米個人消費が増加し、インフレ指標も落ち着いていることから、今後も強気相場が続くとの見方が強まった。

アルファベット、第1四半期売上高は予想下回る 株価引け後下落

米グーグルの持ち株会社アルファベットが29日発表した第1・四半期決算は、売上高が市場予想を下回った。

焦点:フェイスブック、ちらつく制裁でも成長期待衰えず

米フェイスブック<FB.O>は25日、米当局から個人情報保護問題で制裁金を科される可能性に備え、引当金を計上した。しかし投資家はこの問題をさほど懸念していない様子で、当日の株価は急上昇した。

スナップ、第1四半期ユーザー数は増加に転換 引け後に株価12%高

写真・動画共有アプリ「スナップチャット」を展開する米スナップの第1・四半期決算は、ユーザー数が3四半期ぶりに増加した。独自の新プログラムやアンドロイド機種向け新アプリのリリースが寄与した。売上高も市場予想を上回った、

米ピンタレストの公開価格19ドル、18日上場 評価額が想定上回る

画像共有サイトの米ピンタレスト<PINS.N>は17日、新規株式公開(IPO)価格を19ドルに設定したことを明らかにした。仮条件レンジ(15─17ドル)を上回る。企業評価額は127億ドルと、同社の想定より上振れした。

米国株式市場はS&Pとナスダック小幅高、業績懸念が上値抑制

米国株式市場はS&P総合500種とナスダックがプラス圏で取引を終えた。ただ、第1・四半期業績を巡る懸念が工業株の下げにつながり、指数の上値を抑制した。ダウ平均は反落。S&P500は8日連続の続伸で、2017年10月以来の記録を伸ばした。

UPDATE 1-米リフト、IPO仮条件を70─72ドルに引き上げ

米配車サービス大手リフトは27日、新規株式公開(IPO)の仮条件を70─72ドルに引き上げた。米証券取引委員会(SEC)への提出文書で明らかにした。同社が目標とする企業価値は最大243億ドルに引き上げられたことを意味する。

コラム:米巨大IT企業、規制当局と仲良くすべきか

米国の巨大IT企業は規制当局の土俵に乗る必要が出てきている。

米フェイスブックCEO、個人間の対話暗号化方針 プライバシー重視

米フェイスブック<FB.O>のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は6日、傘下メッセージアプリ上での利用者間の対話の暗号化を進め、プライバシー保護を図る方針を示した。また、「メッセンジャー」を含む傘下アプリに互換性を持たせると発表した。

米スナップ第4四半期、利用者と売上高が予想超え 引け後株価急伸

写真・動画共有アプリ「スナップチャット」を展開する米スナップ<SNAP.N>の第4・四半期決算は、ユーザー数が前四半期から横ばいとなったものの市場予想を上回った。

米スナップ第4四半期、利用者と売上高が予想超え 株価引け後22%高

写真共有アプリ「スナップチャット」を展開する米スナップの第4・四半期決算は、ユーザー数が前四半期から横ばいとなったものの市場予想を上回った。

米スナップ、公開投稿の永久保存を検討 個人情報公開も=関係者

メッセージアプリの「スナップチャット」を運営する米スナップ<SNAP.N>は、利用者が一般公開した投稿について、現行より長期間ないし永久に保存される仕組みへの変更を検討している。公開投稿したユーザーの個人情報を公開するオプションも検討する。事情に詳しい関係者が明らかにした。

マクロン仏大統領、改革遂行を強調 世界企業トップの夕食会で

フランスのマクロン大統領は21日、マイクロソフトなど世界のトップ企業の幹部を招いて夕食会を開き、経済改革を遂行する考えを表明した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up