for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Spotify Technology SA

SPOT.N

現在値

319.77USD

変化

3.34(+1.06%)

出来高

218,821

本日のレンジ

316.00

 - 

323.46

52週レンジ

109.54

 - 

331.76

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
316.43
始値
317.29
出来高
218,821
3か月平均出来高
33.71
高値
323.46
安値
316.00
52週高値
331.76
52週安値
109.54
発行済株式数
187.34
時価総額
59,278.63
予想PER
-91.30
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2020 Spotify Technology SA Earnings Release

適時開示

その他

Graham Holdings Company To Sell Megaphone To Spotify

Spotify Announces Acquisition Of Podcast Ad And Publishing Platform Megaphone

Spotify Reports Q3 Loss Of EUR 0.58 Per Share

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Spotify Technology SAとは

スポティファイ・テクノロジー(Spotify Technology SA)はルクセンブルクにおいてデジタル音楽ストリーミングサービスを提供する会社である。【事業内容】同社はユーザーに最新のシングルとアルバムを含むニュー・リリース、音楽ファンとエキスパートによる既製プレイリストを含むプレイリスト、ユーザーが自分の興味がある曲を再生し、ニュートラックを発見し、パーソナライズ・コレクションを作成できるようにする。ユーザーはシャッフルプレイ、無償広告、無制限スキップ、オフライン再生、トラックと高品質オーディオなどの機能を含むシャッフルプレイまたはSpotify Premiumを含むSpotify Freeを選択できる。同社はSpotify LTDを含む子会社を通じて事業を展開して、20カ国以上に拠点を有する。

業種

Computer Services

連絡先

42-44 Avenue de la Gare

1610

Luxembourg

https://www.spotify.com

エグゼクティブリーダーシップ

Daniel G. Ek

Chairman of the Board, Chief Executive Officer, Co-Founder

Martin Lorentzon

Co-Founder, Director

Paul Vogel

Chief Financial Officer

Katarina Berg

Chief Human Resource Officer

Horacio Gutierrez

Chief Legal Officer, Head of Global Affairs

統計

2.57 mean rating - 30 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

4.1K

2018

5.3K

2019

6.8K

2020(E)

7.9K
EPS (EUR)

2017

-8.140

2018

-0.440

2019

-1.030

2020(E)

-2.855
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.45
株価純資産倍率(四半期)
19.80
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
24.01
長期負債/資本(四半期)
24.01
投資利益率(過去12カ月)
-23.42
自己資本利益率(過去12カ月)
-12.31

最新ニュース

最新ニュース

米アップル、アップストア手数料15%に半減 小規模業者対象

米アップル<AAPL.O>は18日、アプリ販売サイト「アップストア」の年間販売額が100万ドル以下のアプリ開発業者を対象に、販売手数料率を30%から15%に引き下げると発表した。来年1月1日から適用する。

米アップル、アップストア手数料15%に半減 小規模業者対象

米アップルは18日、アプリ販売サイト「アップストア」での年間収益が100万ドル以下のソフトウェア開発業者を対象に、アップストアの販売手数料率を30%から15%に引き下げると発表した。来年1月1日から適用する。

スポティファイ有料会員、7─9月期は予想上回る前年比27%増

スウェーデンの音楽配信大手スポティファイ<SPOT.N>は29日、7─9月期の有料サービス会員数が1億4400万人となったと発表した。ストリーミング(逐次再生)で音楽を楽しむ会員が増えた。

NYSE、企業に直接上場の実証試験参加を勧誘

ニューヨーク証券取引所(NYSE)は15日、全ての既存株主が上場初日から取引できる「直接上場」を普及させる取り組みの一環として、上場を検討している企業に対して17日に行う実証試験への参加を勧誘していると明らかにした。

アングル:NYで直接上場2件同日実施へ、IPO外しの機運高まるか

過去2年間、米ニューヨーク証券取引所(NYSE)で直接上場を果たした企業は2社にとどまった。しかしデータ解析会社パランティア・テクノロジーズ<PLTR.N>と職場向けソフトウエアメーカー、アサナ<ASAN.N>の2社が、30日に相次いで直接上場に踏み切ろうとしている。

NY市場サマリー(16日)ドル上昇、ナスダック下落

<為替> 不安定な値動きの中、ドルが上昇。米連邦準備理事会(FRB)が16日までに開いた連邦公開市場委員会(FOMC)でゼロ金利政策を維持すると同時に、当面の経済見通しを引き上げたことが材料視された。

S&P・ナスダック下落、FRB低金利維持でもIT株に売り

米国株式市場はS&P総合500種<.SPX>とナスダック総合<.IXIC>が下落して取引を終えた。米連邦公開市場委員会(FOMC)後に発表された声明を受け、米連邦準備理事会(FRB)が長期にわたり金利をゼロ付近に維持するとの見方が強まったものの、IT(情報技術)株への売りに押された。

スポティファイ、アップルのバンドル型サービスは反競争的と批判

音楽配信大手のスポティファイ・テクノロジー<SPOT.N> は15日、米アップル<AAPL.O>が同日発表した動画・音楽配信などのサブスクリプションサービスをひとまとめにした「Apple One(アップルワン)」について、支配的地位の乱用に当たり、反競争的だと批判した。

ソフトバンクG、アマゾン株12億ドル保有 ネットフリックスなども

ソフトバンクグループ<9984.T>は17日、米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>の株式約12億ドルを保有していると、規制当局への提出文書で明らかにした。

アップルとグーグルが「フォートナイト」削除、メーカー側は提訴

米アップル<AAPL.O>と米アルファベット<GOOGL.O>傘下グーグルの2社は13日、自社のアプリ内課金ガイドラインに違反したとして、それぞれのアプリストアから人気ゲーム「フォートナイト」を削除した。これを受けて同ゲームを開発したエピック・ゲームズは2社を提訴した。

インドネシア、FBやディズニーにも付加価値税10%適用

インドネシア税務当局は7日、売上高に10%の付加価値税(VAT)を適用するIT企業を増やしたことを明らかにした。フェイスブック<FB.O>、ディズニー、TikTok(ティックトック)などが対象になる。

スポティファイ、UMGとライセンス契約 T・スウィフトなど所属

スウェーデンの音楽配信サービス、スポティファイ・テクノロジー<SPOT.N>は22日、仏メディア大手ビベンディ<VIV.PA>傘下のユニバーサル・ミュージック・グループ(UMG)と複数年のライセンス契約を新たに締結したと発表した。UMGは米歌手のテイラー・スウィフトや英ロックバンドのコールドプレイなどを擁する。

米アップル、ニュース配信サービスを拡充 音声版・朝の番組も

米アップル<AAPL.O>は15日、ニュース配信サービスを拡充した。声優がニュースの内容を読み上げる音声版や、ジャーナリスト2人がホスト役を務める朝のニュース番組を新たに加えるほか、地元紙に掲載されたニュースを入手しやすくした。

音楽配信のスポティファイ、ロシアなど13カ国に参入

スウェーデンの音楽配信サービス、スポティファイ・テクノロジー<SPOT.N>は14日、ロシアなど13カ国でサービスを開始したと発表した。世界的なサービス拡大に向けた取り組みの一環。昨年はインドに参入している。

インドネシア、アマゾンやグーグルなどIT企業に10%付加価値税

インドネシア税務当局は7日、米アマゾン<AMZN.O>などIT企業に対し、売上高の10%の付加価値税(VAT)を賦課すると発表した。

アップル、競合他社多く市場支配力ない=幹部

米アップル<AAPL.O>は30日、欧州連合(EU)が同社の複数の主力事業を競争法(独占禁止法)違反で調査していることについて、グーグル<GOOGL.O>、サムスン<005930.KS>など競合他社は多く、アップルは市場を支配していないと表明した。

訂正:アングル:ソニーが半導体で「サブスク」、試される複合企業の実力

ソニー<6758.T>が稼ぎ頭の一つである半導体事業で多角化を進めている。イメージセンサーはスマートフォン向けに偏っていたが、人工知能(AI)を搭載したセンサーを開発し産業や小売業へと販路を広げ、将来的にはサブスクリプションサービスの提供も見据える。必要な人材は社内横断的に集まってきており、ハードからエンタメコンテンツまでを擁する複合企業に対する金融市場からのネガティブなイメージを打ち返せるかも試されそうだ。

訂正-〔アングル〕ソニーが半導体で「サブスク」、試される複合企業の実力

ソニーが稼ぎ頭の一つである半導体事業で多角化を進めている。イメージセンサーはスマートフォン向けに偏っていたが、人工知能(AI)を搭載したセンサーを開発し産業や小売業へと販路を広げ、将来的にはサブスクリプションサービスの提供も見据える。必要な人材は社内横断的に集まってきており、ハードからエンタメコンテンツまでを擁する複合企業に対する金融市場からのネガティブなイメージを打ち返せるかも試されそうだ。

米アップル、Macに自社開発チップ インテル依存から脱却

米アップル<AAPL.O>は22日に開幕した年次開発者会議(WWDC)で、パソコン「Mac(マック)」に自社開発のメインプロセッサーを採用すると発表した。新製品は年内に出荷される。米インテルから15年にわたって旗艦商品向けに半導体提供を受けてきたが、その依存関係が終りを迎えることになる。

コラム:アップルの根幹揺るがす欧州委、巨大ITに本気でメス

米巨大IT企業の株を保有する投資家はこれまでずっと、欧州委員会で競争政策を担当するベステアー氏の脅威を重視してこなかった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up