for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Square Inc

SQ.N

現在値

263.89USD

変化

-5.60(-2.08%)

出来高

792,867

本日のレンジ

261.00

 - 

268.39

52週レンジ

133.62

 - 

283.12

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
269.49
始値
268.00
出来高
792,867
3か月平均出来高
194.72
高値
268.39
安値
261.00
52週高値
283.12
52週安値
133.62
発行済株式数
459.70
時価総額
124,033.30
予想PER
169.59
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2021 Square Inc Earnings Release

適時開示

その他

Square Inc Reported Total Net Revenue $4.68 Bln In Q2, Up 143% Year-Over-Year

Afterpay Square, Inc. Announces Plans To Acquire Afterpay

Square Inc Announces Pricing Of $2.0 Billion Offering Of Senior Notes

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Square Incとは

スクエア(Square Inc)(Square)は、コマース・エコシステムを提供する。【事業内容】販売者がカード決済を受けられるようにする。セラー事業とキャッシュアプリ事業の2つの報告セグメントを有する。セラー事業は、販売者に提供するマネージドペイメントサービス、ソフトウェアソリューション、ハードウェア、金融サービス製品が含まる。セラーエコシステムは、30以上のソフトウェア、ハードウェア、および金融サービス製品で構成される。キャッシュアプリ事業は、ピアツーピア決済、キャッシュカード取引、ビットコイン、株式投資など、顧客が簡単にお金を送ったり、使ったり、保管したりできる個人向けの金融ツールが含まれる。セラーは、カードのスワイプ、ディップ、タップによる対面での支払いや、「Square Invoices」、「Square Virtual Terminal」、セラーのウェブサイトによるオンラインでの支払いを受け入れることができる。また、「Square」はセラーの商取引を促進するためのハードウェアを提供して、マグストライプ・リーダー、コンタクトレス・リーダー、チップ・リーダー、「Square Stand」、「Square Register」、「Square Terminal」、およびサードパーティ製の周辺機器などがある。

業種

Consumer Financial Services

連絡先

1455 Market Street, Suite 600

SAN FRANCISCO, CA

94103

United States

+1.415.3753176

https://squareup.com/us/en

エグゼクティブリーダーシップ

Jack Dorsey

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Amrita Ahuja

Chief Financial Officer

Sivan Whiteley

General Counsel, Corporate Secretary

Brian Grassadonia

Cash App Lead

Alyssa Henry

Seller Lead

統計

2.19 mean rating - 48 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

1.6K

2019

2.3K

2020

9.5K

2021(E)

19.6K
EPS (USD)

2018

0.470

2019

0.800

2020

0.840

2021(E)

1.608
株価売上高倍率(過去12カ月)
265.74
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.79
株価純資産倍率(四半期)
46.38
株価キャッシュフロー倍率
184.04
総負債/総資本(四半期)
210.86
長期負債/資本(四半期)
180.05
投資利益率(過去12カ月)
9.32
自己資本利益率(過去12カ月)
5.30

最新ニュース

最新ニュース

コラム:銀行の装い強まるドーシー氏の米スクエア、大手行には脅威

米ツイッターのジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)が率いる米決済サービス大手スクエアが、ウォール街の舞台裏にとどまらず、表側にまで活動の場を広げつつある。「BNPL(バイ・ナウ・ペイ・レイター)」と呼ばれる後払い決済サービスを手掛ける豪アフターペイを290億ドルで買収すると1日に発表したスクエアは、銀行の装いも濃くしている。JPモルガン、シティグループあるいはバンク・オブ・アメリカなどとの唯一の違いは、スクエアには歴史的な経緯による重荷も、分厚い規制も、さまざまな過去の不正記録もないという点だ。大手行はこの脅威を真剣に受け止めざるを...

米アップルとアファーム、カナダで後払い決済サービス計画=報道

米アップルとアファーム・ホールディングスのペイブライトは、カナダでアップル端末の購入を対象とした「BNPL(バイ・ナウ・ペイ・レイター)」と呼ばれる後払い決済サービスの提供を計画している。ブルームバーグ・ニュースが報じた。

アジア株式市場サマリー:引け(3日)

(表は本文の下に表示しています。配信時間に応じて内容を更新します。) [3日 ロイター] - 東南アジア株式市場はおおむね上昇。インドネシア経済 が5四半期ぶりのプラス成長を遂げたという予測が示され、ジャカルタ市場の総合株価指 数が値を上げた。シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は銀行決算を 前に下落した。 ジャカルタ総合株価指数は前日終値比0.56%高。インドネシアは9月から段階的 に経済活動を再開させる方針。保健省高官は2日、新型コロナウイルス感染はピークを過 ぎたという見方を示した。一方、中央銀行総裁は2022年の...

アジア株式市場サマリー:中盤(3日)

(表は本文の下に表示しています) [3日 ロイター] - シドニー株式市場の株価は反落した。後払い決済サービスを手掛けるアフターペイが、買収合意が好感 された前日の流れを引き継ぎ2日連続で大幅上昇したものの、鉱業株やエネルギー株への売りに圧迫された 。 アフターペイは米スクエアによる買収を受け15%高。ハイテク株指数は4. 55%高だった。 しかし金属・鉱業株指数は、金属や原油相場の落ち込みを受けて1.03%下落。鉄鉱石相場 は5日続落しており、銅価格も需要減への懸念により軟調となっている。エネルギー株指数は原油 安を背景に0.8%下落...

NY市場サマリー(2日)S&P小幅安、ドル軟調

この日発表の米経済指標では、米供給管理協会(ISM)の7月の製造業景気指数が59.5と、引き続き景気拡大・縮小の節目となる50を超えたものの、2カ月連続で鈍化した。

米国株式市場=S&P小幅安、変異株や経済鈍化巡る懸念で

米国株式市場はS&P総合500種が小幅に下落して取引を終えた。序盤は上昇していたが、新型コロナウイルス変異株「デルタ」や米経済鈍化を巡る懸念が重しとなった。

アジア株式市場サマリー:引け(2日)

(表は本文の下に表示しています。配信時間に応じて内容を更新します。) [2日 ロイター] - 東南アジア市場は大半が上昇。中国株の反発に追随し、マニラ市場が上げを主導した 。IGのストラテジストは「週末には大きな好材料がなかったにもかかわらず、アジア太 平洋地域の市場がこれほど好調だったことには驚いた」と話した。 中国株式市場は急反発。先週に急落した銘柄に押し目買いが入った。 上海総合指数は1.97%高、CSI300指数は2.55%高。 両指数ともに5月25日以来の上昇率を記録した。 CSI300は先週、5.5%近く下落し、月間では2018...

アジア株式市場サマリー:中盤(2日)

(表は本文の下に表示しています) [2日 ロイター] - ソウル株式市場は反発。米国の好調なデータと堅調な企業決算、韓国の輸出や 製造業購買担当者景況指数(PMI)が強かったことで、半導体大手銘柄が上げをけん引した。 半導体大手サムスン電子は0.76%高、同業のSKハイニックス が1.7 8%高。 シドニー株式市場は大幅反発し、史上最高値を更新した。ハイテク株指数が、米スクエアによる 後払い決済サービスを手掛けるアフターペイの買収合意を受けて約9%の大幅高となったことが寄 与した。 アフターペイは29.3%の大幅高。米フィンテック企業の...

米決済大手スクエア、290億ドルで豪アフターペイを買収へ

米決済サービス大手・スクエアは2日、「BNPL(バイ・ナウ・ペイ・レイター)」と呼ばれる後払い決済サービスを手掛ける豪アフターペイを全額株式交換により買収することで合意したと発表した。買収額は約290億ドル。これにより世界的なオンライン決済大手が誕生する。

米決済大手スクエア、290億ドルで豪アフターペイを買収へ 

米決済サービス大手・スクエアは2日、豪同業のアフターペイを全額株式交換により買収することで合意したと発表した。買収額は約290億ドル。

米スクエア、ビットコイン特化の新会社設立へ

米電子決済大手スクエアのジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)は15日、暗号資産(仮想通貨)ビットコインに特化した新会社を立ち上げると、ツイッターへの投稿で発表した。

コラム:焦眉の急のビットコイン会計整備、静観にはリスク

ビットコインなど暗号資産(仮想通貨)を巡って大騒ぎが続いている。しかしこれは会計基準の策定を担う米国財務会計基準審議会(FASB)が懸念すべき事態を示しているのだろうか。実は、電気自動車(EV)のテスラ、電子決済のスクエア、ソフトウエアのマイクロストラテジーなど仮想通貨を導入している企業にとって、決算報告の規則は本来の目的に合っていない。今のところごく限られた範囲の問題だが、いずれそうではなくなるかもしれない。

米スクエア、ビットコイン向けハードウエアウォレットの導入検討

米モバイル決済スクエアのジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)は4日、暗号資産(仮想通貨)ビットコイン向けに自己管理型ハードウエアウォレットの導入を検討していると表明した。

NY市場サマリー(7日)利上げ懸念後退でダウ最高値、ドル安・長期債利回り上昇

<為替> ドルが2カ月超ぶりの安値に沈んだ。4月の米雇用統計が予想を大幅に下回ったことを受け、景気回復に伴う金利上昇やドル高への期待感が後退した。

米ダウ・S&P最高値、低調な雇用統計受け利上げ懸念後退

米国株式市場はダウ工業株30種とS&P総合500種が終値で最高値を更新した。大型グロース(成長)株が主導し、ナスダック総合も上昇した。朝方発表された米雇用統計が期待外れの内容となったことで、インフレ高進や利上げの可能性を巡る懸念が後退した。

米電子決済スクエア、第1四半期利益予想超え ビットコイン需要増で

米ツイッターのジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)が率いる電子決済大手スクエアが6日発表した第1・四半期決算は、特別費用を除いた1株利益が41セントとなり、アナリスト予想の16セントを大きく上回った。

アングル:米国で増殖するビットコインATM、手軽さが人気

米モンタナ州のたばこ屋で、ノースカロライナ州やサウスカロライナ州のガソリンスタンドで、そしてニューヨーク市のあちこちのデリ(総菜・食料品店)でも最近、新しい機械がお目見えした。明るく光るビットコインのATM(現金自動預け払い機)だ。顧客はこのATMでデジタル通貨を売買できるほか、時には現金を引き出すこともある。

ドーシー氏、「初ツイート」競売収入とビットコイン交換へ

米ツイッターのジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)は9日、15年前の自身初のツイートの競売で得た資金をビットコインに交換し、アフリカの貧困層を支援する団体に寄付すると明らかにした。

アーク・インベストETF、大量解約で保有株の流動性に懸念

アーク・インベストの旗艦上場投資信託(ETF)が1日で5億ドルという記録的な資金流出に見舞われたことにより、ETFが流動性の低い株式に集中的に投資することへの警戒感が高まっている。

米電子決済スクエア、ビットコインに1.7億ドル追加投資

米ツイッターのジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)が率いる電子決済大手スクエアは23日、暗号資産(仮想通貨)のビットコインに1億7000万ドルを追加投資したことを明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up