for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

SSP Group PLC

SSPG.L

現在値

266.40GBp

変化

11.40(+4.47%)

出来高

2,939,911

本日のレンジ

257.60

 - 

271.20

52週レンジ

140.97

 - 

351.86

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
255.00
始値
259.10
出来高
2,939,911
3か月平均出来高
39.78
高値
271.20
安値
257.60
52週高値
351.86
52週安値
140.97
発行済株式数
795.74
時価総額
2,029.13
予想PER
-6.15
配当利回り
1.99

次のエベント

SSP Group PLC Trading Statement Release

適時開示

その他

Blackrock, Inc. Discloses 4.980000% Stake In SSP Group As Of Sept. 2

SSP Group Says CEO Simon Smith To Step Down

APG Asset Management N.V. Discloses About 11.27% Stake In SSP Group As Of June 4

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

SSP Group PLCとは

SSPグループ(SSP Group plc)は観光地において食品・飲料販売店を運営し、空港、鉄道駅、高速道路サービス・ステーション及び他のレジャー場所においてレストラン、バー、喫茶店、フードコート、ラウンジ及びコンビニを運営する。【事業内容】同社は4つの事業区分により構成される。UK事業はイギリスとアイルランドにおいて事業を展開する。欧州大陸事業は北欧諸国、西欧及び南欧において事業を運営する。北米事業は米国とカナダにおいて事業を展開する。世界他の地域(RoW)事業は東欧、中東及びアジア太平洋地域において事業を運営する。同社は300以上のブランドを有する。同社は約130の空港と290以上の鉄道駅で事業を運営し、世界の30ヶ国以上において約2000のユニットを運営する。同社は毎日約100万の顧客にサービスを提供する。

業種

Restaurants

連絡先

169 Euston Road

NW1 2AE

United Kingdom

+44.20.75433300

http://www.foodtravelexperts.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Michael Clasper

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Simon Smith

Chief Executive Officer, Executive Director

Jonathan Davies

Deputy Chief Executive Officer, Chief Financial Officer, Executive Director

Helen Byrne

General Counsel, Company Secretary

Carolyn Jane Bradley

Senior Independent Non-Executive Director

統計

2.22 mean rating - 18 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2018

2.6K

2019

2.8K

2020

1.4K

2021(E)

0.8K
EPS (GBp)

2018

21.555

2019

23.757

2020

-37.580

2021(E)

-41.447
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.27
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
-31.48
自己資本利益率(過去12カ月)
-20.61

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(28日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。英イン グランドが、国外からの渡航者に対する新型コロナウイルス規制を緩めたことで旅行株が 買われた。 イングランドは欧州連合(EU)と米国からの渡航者でワクチン接種が完全に終わっ ている人を対象に隔離措置の免除を決めた。 格安航空(LCC)のウィズエアーとイージージェット、空港や鉄 道駅で食品・飲料販売を手掛ける英SSPグループが大幅に値を上げ、中型株で 構成するFTSE250種指数は0.57%上昇した。 日中は過去最高値を付けた。ウィズエアーは8.0%高で、中型株で最も大幅に伸び た。夏の欧州旅行...

ロンドン株式市場=反発、コロナ規制緩和で旅行株買われる

(表は本文の下に表示しています) [28日 ロイター] - ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。英イングランドが、国外からの渡航者に対する新型コロナウイルス 規制を緩めたことで旅行株が買われた。 イングランドは欧州連合(EU)と米国からの渡航者でワクチン接 種が完全に終わっている人を対象に隔離措置の免除を決めた。 格安航空(LCC)のウィズエアーとイージージェット<E ZJ.L>、空港や鉄道駅で食品・飲料販売を手掛ける英SSPグループ<SS PG.L>が大幅に値を上げ、中型株で構成するFTSE250種指数<.FTM C>は0.57...

ロンドン株式市場=反発、生活必需品と鉱業株買われる

(26日から表は本文の下に表示します) [23日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7027.58 +59.28 +0.85 6968.30   ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。生活必需品と鉱業銘柄 が買われ、全体水準を押し上げた。好決算を発表した携帯電話サービス 大手のボーダフォンも大幅に値を上げた。   ボーダフォンは2.4%上昇し、値上がりが目立った。第 1・四半期のサービスの売り上げが3.3%増と、市場予想を上回った ことが好感された。   6月の英小売売上高が好調...

ロンドン株式市場=反落、ユニリーバ売られる

(26日から表は本文の下に表示します) [22日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6968.30 -29.98 -0.43 6998.28 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。通期の利幅見通しを引 き下げた日用品のユニリーバが売られた。エネルギー株も軟調だった。 ユニリーバは5.9%下落した。第2・四半期の売り上げが好 調に伸びたものの、一次産品価格の急上昇が通期の営業利益率を圧迫す ると警告したことが懸念材料となった。 FTSE350種石油・ガス株指数は1.63%下 落した...

欧州市場サマリー(21日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。5カ月超ぶりの大幅な伸びだった。旅行や小売株が買われ全体水準を押し上げた。

ロンドン株式市場=続伸、旅行と小売株買われる

(26日から表は本文の下に表示します) [21日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6998.28 +117.15 +1.70 6881.13 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。5カ月超ぶりの大幅な 伸びだった。旅行や小売株が買われ全体水準を押し上げた。 FTSE350種旅行・娯楽関連株指数は4.38 %上昇した。個別銘柄では格安航空会社のイージージェットと 空港や鉄道駅で食品・飲料販売を手掛ける英SSPグループ、 クルーズ運航のカーニバル、映画館運営のシネワールド・グル ープ...

ロンドン株式市場=続落、軟調な鉱業株と新型コロナ感染急増で

(26日から表は本文の下に表示します) [16日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7008.09 -3.93 -0.06 7012.02 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。鉱業株が軟調だったこ とや、新型コロナウイルス感染の急増により経済活動再開への期待が後 退した。 FTSE350種工業用金属指数と貴金属株指数<. FTNMX551030>は2.80%と1.81%下落した。 銀行株指数は1.65%値を下げた。 英イングランドの主任医務官は、驚くほど早く困難な事態に陥る恐...

ロンドン株式市場=続落、製薬とエネルギー株売られる

(26日から表は本文の下に表示します) [15日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7012.02 -79.17 -1.12 7091.19 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。製薬とエネルギー株が 売られ、全体水準を押し下げた。1週間ぶりの大幅なマイナスとなった 。 FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数は 2.87%下落した。個別銘柄では製薬のアストラゼネカとグ ラクソ・スミスクライン(GSK)の値下がりが目立った。 石油・ガス株指数は2.56%下落。石油大手のロ イヤル・ダッチ・シェル...

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。ポンド 高に伴い大半の利益を国外で上げる多国籍企業の株価が下がった。物価の急上昇と新型コ ロナウイルス感染の急増を受け、経済活動の再開が遅れるとの懸念が浮上した。 英国の6月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比2.5%上昇し、約3年ぶりの 高い伸びとなった。イングランド銀行(中央銀行)が目標とする2.0%を上回った。統 計を受けポンドが上昇し、国外の利益が目減りする日用品のユニリーバや製薬大 手グラクソ・スミスクライン(GSK)、酒造大手のディアジオがFTS E100種の大きな押し下げ要因となった...

ロンドン株式市場=続落、ポンド高で輸出銘柄売られる

(26日から表は本文の下に表示します) [14日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7091.19 -33.53 -0.47 7124.72 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。ポンド高に伴い大半の 利益を国外で上げる多国籍企業の株価が下がった。物価の急上昇と新型 コロナウイルス感染の急増を受け、経済活動の再開が遅れるとの懸念が 浮上した。 英国の6月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比2.5%上昇 し、約3年ぶりの高い伸びとなった。イングランド銀行(中央銀行)が 目標とする...

欧州市場サマリー(17日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)が最新の政策声明で金利や物価に対する見方が注視されており、投資家は様子見姿勢を取った。

ロンドン株式市場=反落、米金融政策発表前に様子見姿勢

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6762.67 -40.94 -0.60 6803.61 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米連邦準備理事会(F RB)が最新の政策声明で金利や物価に対する見方が注視されており、 投資家は様子見姿勢を取った。 鉱業株がFTSE100種の最大の押し下げ要因だった。 レイモンド・ジェームスのストラテジスト、クリス・ベイリー氏は 「投資家は、投資判断をする前にFRBとイングランド銀行(英中央銀 行)が何を言うかを知りたい」と話した。「明日の英中銀の会合でも同 じように...

ロンドン株式市場=反発、英EU協議妥結とコロナワクチンの期待で

英国の新型コロナ感染による死者数は18日、新たに529件とな った。感染件数は1万9609件。前日の新規死者数は5月以来の多さ だった。こうした中、10月の英消費者物価指数(CPI)上昇率は前 年比0.7%と、前月から加速した。 英保険会社RSAインシュアランスは4.6%高だった。 同業他社による72億ポンドの買収提案に合意したことが好感された。 (ーからご覧ください)

欧州市場サマリー(17日)

OANDAの上級市場アナリスト、クレイグ・アーラム氏は「現時点で合意なき離脱 となれば英国の企業や消費者は大打撃を受ける。今の条件で英国が離脱することは考えら れない。ましてや新型コロナウイルス流行の真っただ中だ」と述べた。 空港や鉄道駅で食品・飲料販売を手掛ける英SSPグループは6.2%下落 した。モルガン・スタンレーが投資判断を「イコールウエート」に引き下げたことが嫌気 された。 一方、住宅修理サービスのホームサーブは2.4%上昇。上半期利益が増え たほか、増配が好感された。 欧州株式市場: <ユーロ圏債券> 国債利回りが低下。欧州連合...

ロンドン株式市場=反落、英EU通商協定巡る不透明感で

OANDAの上級市場アナリスト、クレイグ・アーラム氏は「現時点で合意なき離脱 となれば英国の企業や消費者は大打撃を受ける。今の条件で英国が離脱することは考えら れない。ましてや新型コロナウイルス流行の真っただ中だ」と述べた。 空港や鉄道駅で食品・飲料販売を手掛ける英SSPグループは6.2%下落 した。モルガン・スタンレーが投資判断を「イコールウエート」に引き下げたことが嫌気 された。 一方、住宅修理サービスのホームサーブは2.4%上昇。上半期利益が増え たほか、増配が好感された。 (い)

欧州市場サマリー(23日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。ジョン ソン英首相が雇用を守るための「大規模な」支援策を導入すると述べ、新型コロナウイル ス感染の再拡大を抑えるための新たな制限措置を巡る懸念が限定された。 スナク英財務相は24日に、最新の経済見通しと雇用を守るための対策を発表する予 定。 9月の英総合購買担当者景気指数(PMI)は低下し、封鎖措置による景気の打撃か らの回復が9月に勢いを失ったことを示唆した。新型コロナ対策として導入された一部の 景気支援策が終了したことが影響している。 こうした中、空港や鉄道駅で食品・飲料販売を手掛ける英SSP...

ロンドン株式市場=続伸、英雇用保護対策に期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5899.26 +69.80 +1.20 5829.46 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。ジョンソン英首相が雇用を守るための「 大規模な」支援策を導入すると述べ、新型コロナウイルス感染の再拡大を抑えるための新 たな制限措置を巡る懸念が限定された。 スナク英財務相は24日に、最新の経済見通しと雇用を守るための対策を発表する予 定。 9月の英総合購買担当者景気指数(PMI)は低下し、封鎖措置による景気の打撃か らの回復が9月に勢いを失ったことを示唆した。新型コロナ...

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> 不安定な相場展開の末、続落して取引を終えた。中型株で構成するFTSE250種指数<.FTMC>は上昇。新型コロナウイルスのワクチンや追加支援策、下半期の経済活動加速への期待が相場を押し上げた。

ロンドン株式市場=続落、新型コロナワクチンへの期待で中型株は値上がり

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6157.96 -11.78 -0.19 6169.74 ロンドン株式市場は不安定な相場展開の末、続落して取引を終えた。中型株で構成す るFTSE250種指数は上昇。新型コロナウイルスのワクチンや追加支援策、 下半期の経済活動加速への期待が相場を押し上げた。 米製薬大手ファイザーとドイツのバイオ医薬ベンチャー、ビオンテック<BNTX .O>が開発中の新型コロナワクチンが、初期段階の臨床試験(治験)で有効性や十分な忍 容性(副作用への耐用性)を示した。 英中銀イングランド...

欧州市場サマリー(25日)

<ロンドン株式市場> 2営業日続伸して取引を終えた 。米国で間もなく可決される見込みの2兆ドル規模の景気刺激策や、新型コロナウイルス による打撃に対応するための各企業の対策が買い安心感につながった。 米上院は2兆ドル規模の景気刺激策を採決する。大きな被害を受けた産業への500 0億ドル規模の支援のほか、各家計への最大3000ドルの現金支給を含む見込みになっ ている。 英国の新型ウイルスによる死者の増加数は24日、過去最大となった。王位継承順位 1位のチャールズ皇太子(71)も陽性反応が出た。 空港や鉄道駅で食品・飲料販売を手掛ける英SSP...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up