for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Standard Chartered PLC

STAN.L

前日終値

690.00GBp

変化

--(--)

出来高

--

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

514.20

 - 

742.60

As of on the London Stock Exchange (LON) ∙ Minimum 15 minute delay

価格

前日終値
690.00
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
148.47
高値
--
安値
--
52週高値
742.60
52週安値
514.20
発行済株式数
3,200.28
時価総額
21,959.35
予想PER
11.08
配当利回り
--

次のエベント

Standard Chartered South Asia Credit Markets Conference

適時開示

その他

Standard Chartered And Oman Shipping Sign $110 Mln Finance Facility

Bandhan Bank Launches Credit Cards In Partnership With Standard Chartered Bank

Softbank To Lend Founder And Employees Billions To Invest In Fund - WSJ

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Standard Chartered PLCとは

スタンダード・チャータード(Standard Chartered PLC)はイギリスの持株会社である。【事業内容】同社は主に世界において小売・商業銀行業務及び金融サービスの提供に従事する。同社は消費者銀行部門および卸売銀行部門の2事業部門を通して運営する。消費者銀行部門はフランチャイズを通して民間・中小企業(SME)、優先・パーソナル・バンキング顧客向けにサービスを提供する。卸売銀行部門は貸付とポートフォリオ管理、取引、現金管理と保管を含む銀行取引、並びに金融市場、資産・負債管理、コーポレート・ファイナンス及びプリンシパル・ファイナンスが含まれるグローバル市場サービスを提供する。同社の子会社はStandard Chartered Bank Korea Limited、Standard Chartered Bank Malaysia Berhad、Standard Chartered Bank (Pakistan) Limited及びStandard Chartered Bank (Taiwan) Limitedを含む。

業種

Regional Banks

連絡先

1 Basinghall Avenue

+44.20.78858888

https://www.sc.com/en/

エグゼクティブリーダーシップ

Jose Vinals

Group Chairman of the Board

William Thomas Winters

Group Chief Executive Officer, Executive Director

Naguib Kheraj

Non-Executive Independent Deputy Chairman of the Board

Andrew Nigel Halford

Group Chief Financial Officer, Executive Director

Tracy Clarke

Regional Chief Executive Officer - Europe & Americas

統計

3.10 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

14.1K

2017

14.4K

2018

14.8K

2019(E)

15.4K
EPS (USD)

2016

0.030

2017

0.470

2018

0.610

2019(E)

0.773
株価売上高倍率(過去12カ月)
54.95
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.71
株価純資産倍率(四半期)
0.56
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
246.74
長期負債/資本(四半期)
142.30
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.14

最新ニュース

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。英議会が 合意なき欧州連合(EU)離脱を回避する対策を取ったことで市場心理が好転した。また 、香港の抗議活動が終わるとの期待からアジアへのエクスポージャーが高い銘柄が買われ た。 英与党は3日、保守党議員の離党を受け過半数割れ。移行期間を設けずに10月31 日に強硬離脱することを避ける法案の可決に向け、合意なき離脱に反対する議員たちが下 院の主導権を握った。オアンダ(ロンドン)の市場アナリスト、クレイグ・アーラム氏は 「総選挙で保守党が遅れを取れば2回目の国民投票の可能性が少し高まる」とした。...

ロンドン株式市場=反発、合意なきEU離脱回避への期待で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7311.26 +43.07 +0.59 7268.19 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。英議会が合意なき欧州連合(EU)離脱 を回避する対策を取ったことで市場心理が好転した。また、香港の抗議活動が終わるとの 期待からアジアへのエクスポージャーが高い銘柄が買われた。 英与党は3日、保守党議員の離党を受け過半数割れ。移行期間を設けずに10月31 日に強硬離脱することを避ける法案の可決に向け、合意なき離脱に反対する議員たちが下 院の主導権を握った。オアンダ(ロンドン...

英銀行の利益、合意なきEU離脱なら最大25%減に=シティ

英国が合意なく欧州連合(EU)から離脱した場合、英銀行の利益は最大25%減少する可能性があると、シティグループのアナリストが29日付の調査メモで明らかにした。

世界市場に「汚れた金塊」出回る、精巧な偽造印で違法品を洗浄

偽造された金地金(金塊)が世界の金業界を揺るがしている。密輸された金や違法な金を「洗浄する」ために主要な製錬業者の偽造された刻印の付いた金地金が、世界の市場に入り込んでいる。

大手銀が香港主要紙に全面広告、暴力非難し法と秩序の回復訴え

中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」の改正案をきっかけとするデモが続く香港で、一部の大手銀行が22日、法と秩序の回復を呼び掛け暴力を非難する全面広告を香港の主要紙に掲載した。

米のファーウェイCFO起訴、シティとBNPが被害者に=文書

と同社の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)を起訴した問題で、金融大手のシティグループ<C.N>とBNPパリバ<BNPP.PA>が「被害を受けた」金融機関とされていることが、20日公表された文書で明らかになった。

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。利益 が予想に届かなかった石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルが大幅安となったほか 、米連邦準備理事会(FRB)が市場の期待をくじいたことが相場の抑制要因だった。 FTSE100種で最も比重が大きいロイヤル・ダッチ・シェルは4.9%下落した 。100億ポンド以上の時価総額が吹き飛んだ。第2・四半期利益が30カ月ぶりの低水 準に落ち込んだことが嫌気された。 FRBは前日、政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き下げることを決めた上 で、パウエル議長が長期的な利下げ局面の始まりではないと述べ、世界的...

欧州株式市場=続伸、BATや金融株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 387.68 +1.91 +0.50 385.77 種 FTSEユーロファー 1526.84 +6.97 +0.46 1519.87 スト300種 DJユーロSTOXX 3490.03 +23.18 +0.67 3466.85 <.STOXX50 50種 E> 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。好決算を発表したブリティッシュ・アメリカ ン・タバコ(BAT)が相場を押し上げた。合併・買収(M&A)を買い材料に 金融株も値を上げた。 BATは6.9%上昇した。上半期売上高...

スタンチャート、上期税引き前利益は予想上回る 貿易摩擦などリスク

英大手銀行スタンダード・チャータード(スタンチャート)<STAN.L>は、証券取引所に提出した文書で、上半期(1─6月)の税引き前利益が前年同期比3%増の24億1000万ドルだったと発表した。

ソフトバンク、ビジョンファンド2号に400億ドル出資へ=新聞

ソフトバンクグループ<9984.T>が、ハイテク投資ファンド「ビジョン・ファンド」の第2弾に400億ドルを出資する見通しと、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が24日、関係筋の情報として報じた。

訂正-ソフトバンク、ビジョンファンド2号に400億ドル出資へ=新聞

ソフトバンクグループ(訂正)が、ハイテク投資ファンド「ビジョン・ファンド」の第2弾に400億ドルを出資する見通しと、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が24日、関係筋の情報として報じた。

欧州市場サマリー(24日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。20カ国・地域(G20 )首脳会議(サミット)に合わせた米中首脳会談を控え、アジアへのエクスポージャーが高い銀行株が売ら れた一方、ヘルスケアなど比較的安全な資産とされるディフェンシブ銘柄が買われ、相場を下支えした。 先行き不透明感が漂う際に買われる傾向のある製薬のアストラゼネカやグラクソ・スミスクラ イン(GSK)などのヘルスケア銘柄が相場を押し上げた。 一方、金融大手HSBCや英大手銀行スタンダード・チャータード(スタンチャート)<STAN. L>など、アジアへのエクスポージャーが高い銘柄...

ロンドン株式市場=反発、ディフェンシブ株が相場下支え

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 #VALUE! #VALUE! #VALU #VALUE! E! 週明けロンドン株式市場は反発して取引を終えた。20カ国・地域(G20)首脳会 議(サミット)に合わせた米中首脳会談を控え、アジアへのエクスポージャーが高い銀行 株が売られた一方、ヘルスケアなど比較的安全な資産とされるディフェンシブ銘柄が買わ れ、相場を下支えした。 レイモンド・ジェームスのアナリスト、クリス・ベイリー氏は「非常に重要なG20 を控え、市場は様子見姿勢を取っているようだ」とした。大阪市...

UPDATE 1-香港の条例改正案、12日の審議が延期   デモ参加者が議会を包囲

香港で12日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に抗議する数万人の若者らが立法会(議会)を包囲した。これを受けてこの日再開が予定されていた条例改正案の審議は延期となった。

香港の条例改正案、12日に審議再開 民主派は再び抗議活動計画

香港の立法会(議会)で中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の審議が再開される12日、香港では9日に続き大規模な抗議活動が予定されている。

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。中国が米 国との対話を要請したことで買い安心感が広がった。 米中は非難の応酬を繰り広げた後、中国商務省はこの日、通商問題を巡る米国との見 解の違いについて、対話と交渉で解決するよう呼び掛けた。保険大手プルーデンシャル<P RU.L>や銀行のスタンダード・チャータード(スタンチャート)などアジアへの エクスポージャーが高い銘柄が買われた。鉱業株も値を上げた。 一方、金融サービスのハーグリーブス・ランズダウンは4.6%下落した。 著名なマネーマネジャー、ニール・ウッドフォード氏が自身の主要なファンド...

ロンドン株式市場=続伸、米中貿易摩擦懸念後退で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7214.29 +29.49 +0.41 7184.80 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。中国が米国との対話を 要請したことで買い安心感が広がった。 米中は非難の応酬を繰り広げた後、中国商務省はこの日、通商問題 を巡る米国との見解の違いについて、対話と交渉で解決するよう呼び掛 けた。保険大手プルーデンシャルや銀行のスタンダード・チャ ータード(スタンチャート)などアジアへのエクスポージャー が高い銘柄が買われた。鉱業株も値を上げた。 一方、金融サービスのハーグリーブス・ランズダウン...

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。米中貿 易摩擦が高まっている兆しが相場の重しとなった。英国が合意なく欧州連合(EU)を離 脱する可能性が拡大していることもリスク志向をくじいた。 中国共産党機関紙・人民日報は29日、中国が主要な生産国であるレアアース(希土 類)について、米中貿易協議で交渉カードとして使う可能性を示唆した。 貿易摩擦による世界需要への影響が不安視され、FTSE350種鉱業株指数<.FTNM X1770>は1.92%低下した。アジアへのエクスポージャーが高い金融大手HSBC<HSB A.L>とスタンダード・チャータード...

ロンドン株式市場=続落、貿易摩擦の高まりが重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7185.30 -83.65 -1.15 7268.95 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。米中貿易摩擦が高まっている兆しが相場 の重しとなった。英国が合意なく欧州連合(EU)を離脱する可能性が拡大していること もリスク志向をくじいた。 中国共産党機関紙・人民日報は29日、中国が主要な生産国であるレアアース(希土 類)について、米中貿易協議で交渉カードとして使う可能性を示唆した。 貿易摩擦による世界需要への影響が不安視され、FTSE350種鉱業株指数<.FTNM...

HSBC、アジアで富裕層向けサービス拡大へ シンガポールに焦点

英銀行大手HSBCは、富裕層の個人顧客対象にサービスや助言を提供するウェルス・マネジメント(WM)業務について、年末までにアジアで約300人スタッフを増やす計画。アジア太平洋地域のリテール・バンキングとウェルス・マネジメントを担当する部門の代表、ケビン・マーティン氏が明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up