for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コンステレーション・ブランズ・インク

STZ.N

現在値

242.73USD

変化

7.85(+3.34%)

出来高

330,465

本日のレンジ

235.89

 - 

244.55

52週レンジ

207.35

 - 

261.48

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
234.88
始値
235.89
出来高
330,465
3か月平均出来高
21.50
高値
244.55
安値
235.89
52週高値
261.48
52週安値
207.35
発行済株式数
182.54
時価総額
46,036.02
予想PER
22.10
配当利回り
1.31

次のエベント

Dividend For STZ.N - 0.8000 USD

適時開示

その他

Constellation Brands Announces Agreement With Sands Family To Eliminate Class B Common Stock

Constellation Brands Updates Fiscal 2023 Reported Basis EPS Outlook To $10.50 - $10.80

Constellation Brands Reports Q1 Fiscal 2023 Results

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コンステレーション・ブランズ・インクとは

コンステレーション・ブランズ(Constellation Brands Inc)は、国際的なアルコール飲料会社である。【事業内容】米国、カナダ、メキシコ、ニュージーランド、イタリアでビール、ワイン、スピリッツの生産・販売を行う。ビール、ワインとスピリッツ、企業運営、及びその他とキャノピーの3つの事業セグメントを所有する。米国の飲料アルコールの複数のカテゴリのサプライヤ(ビール、ワイン、スピリッツ)である。「Corona Extra」、「Corona Light」、「Modelo Especial」など、輸入およびクラフトビールのカテゴリで多くのブランドを販売する。ワインの生産者および販売業者であり、テーブルワイン、スパークリングワイン、デザートワインなどのカテゴリにまたがって、人気、プレミアム、高級などのすべての価格帯でのワインブランドを販売する。米国で販売されるワインおよびスピリッツブランドの一部には、「Meiomi」、「Robert Mondavi」などを含む「U.S. Focus Brands (Focus Brands)」が含まれる。キャノピー持分法投資は、キャノピーセグメントを構成する。

業種

Beverages (Alcoholic)

連絡先

BUILDING 100, 207 HIGH POINT DRIVE

VICTOR, NY

14564

United States

+1.585.6787100

https://www.cbrands.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Robert S. Sands

Non-Executive Chairman of the Board

William A. Newlands

President, Chief Executive Officer, Director

Garth Hankinson

Chief Financial Officer, Executive Vice President

K. Kristann Carey

Executive Vice President, Chief Human Resource Officer

James O. Bourdeau

Executive Vice President, Chief Legal Officer, Company Secretary

統計

2.00 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2020

8.3K

2021

8.6K

2022

8.8K

2023(E)

9.5K
EPS (USD)

2020

9.120

2021

9.970

2022

10.200

2023(E)

10.987
株価売上高倍率(過去12カ月)
39.86
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.03
株価純資産倍率(四半期)
4.00
株価キャッシュフロー倍率
27.79
総負債/総資本(四半期)
97.74
長期負債/資本(四半期)
91.51
投資利益率(過去12カ月)
5.53
自己資本利益率(過去12カ月)
4.99

最新ニュース

最新ニュース

モンスター・ビバレッジ、コンステレーションと合併交渉=関係筋

エナジードリンクメーカーの米モンスター・ビバレッジは、米国のアルコール飲料メーカー、コンステレーション・ブランズとの合併を交渉している。関係者が21日、ロイターに明らかにした。

ABインベブ、「コロナ」ブランド巡り米コンステレーション提訴

ビール大手アンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)のメキシコ部門グルポ・モデロは15日、米国で「コロナ」ブランドのビールを販売している同業コンステレーション・ブランズがビール以外の商品に「コロナ」ブランドを使用しているとして訴訟を起こした。

ホンハイなど、メキシコへの工場移転を検討 米中摩擦やコロナで

米中貿易摩擦や新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により各社が世界の供給網を見直す中、台湾の電子部品メーカー、鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>や和碩聯合科技(ペガトロン)<4938.TW>を含む複数の企業がメキシコでの工場建設を検討している。関係筋が明らかにした。

アングル:人手不足の米企業、競って自動化技術を採用

米国の失業率が約50年ぶり低水準で推移し、人件費が上昇するなか、国内企業は健全な利益率を確保するために自動化に積極的に取り組んでいる。ロイターの企業収益分析で明らかになった。

米株は上昇して終了、軟調指標受け利下げ期待高まる

米国株式市場は上昇して取引を終えた。約3年ぶりの低水準となった非製造業関連指標を受け、米連邦準備理事会(FRB)が景気悪化に歯止めをかけるために利下げを実施するとの期待が高まった。

NY市場サマリー(3日)

<為替> ドルが下落。対円では4週間ぶり、対ユーロでは1週間ぶりの安値に沈んだ。今週発表された米製造業及び非製造業指標がともに低調な内容となり、米景気減速を示唆するシグナルと受け取られた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up