for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Severn Trent Plc

SVT.L

現在値

2,384.00GBp

変化

-32.00(-1.32%)

出来高

685,608

本日のレンジ

2,384.00

 - 

2,423.00

52週レンジ

1,921.00

 - 

2,716.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2,416.00
始値
2,409.00
出来高
685,608
3か月平均出来高
13.85
高値
2,423.00
安値
2,384.00
52週高値
2,716.00
52週安値
1,921.00
発行済株式数
238.72
時価総額
5,767.58
予想PER
22.48
配当利回り
4.14

次のエベント

Q1 2021 Severn Trent PLC Trading Statement Release

適時開示

その他

UK's Environment Agency Says Severn Trent Water Ltd Fined 800,000 Stg

Severn Trent Says Proposed Final Dividend Of 60.05 Pence

Severn Trent Says Christine Hodgson Will Become Chair Of Severn Trent Water Ltd Board With Effect From 1 April

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Severn Trent Plcとは

セバーン・トレント(Severn Trent Plc)は、イギリス及び世界中で給水・廃水処理サービスの提供を行う。【事業内容】規制された上下水道及びSevern Trentビジネスサービスの2つの事業を通じてソリューションを提供する。規制された上下水道事業は、上下水道の卸売事業を含み、卸売事業、エンジニアリング及び家庭顧客サービスに重点を置く。Severn Trentビジネスサービス事業は、バイオリソース、グリーン電力、運営サービス及び不動産開発を含む。バイオリソースには、Severn Trent Water内の汚泥処理及び関連する再生可能エネルギー発電事業が含まれる。ビジネスサービスは、Severn Trent Green Powerを通じて、嫌気性消化、作物、水力発電、風力タービン及びソーラー技術から再生可能エネルギーを生成する。運営サービスは、自治体及び工業の顧客に契約サービスを提供する。不動産開発は、余剰土地の販売を管理する。

業種

Water Utilities

連絡先

2 St. Johns Street

CV1 2LZ

United Kingdom

+44.24.77715000

https://www.severntrent.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Christine Mary Hodgson

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Olivia Garfield

Chief Executive Officer, Director

James Mitchell Bowling

Chief Financial Officer, Executive Director

Bronagh Kennedy

Group General Counsel, Company Secretary

James Jesic

Managing Director of Production

統計

3.00 mean rating - 14 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2018

1.7K

2019

1.8K

2020

1.8K

2021(E)

1.8K
EPS (GBp)

2018

120.600

2019

145.600

2020

145.100

2021(E)

107.457
株価売上高倍率(過去12カ月)
36.31
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.13
株価純資産倍率(四半期)
4.62
株価キャッシュフロー倍率
10.97
総負債/総資本(四半期)
517.25
長期負債/資本(四半期)
479.03
投資利益率(過去12カ月)
1.65
自己資本利益率(過去12カ月)
1.51

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(18日)

一方、水道事業のセバーン・トレントとユナイテッド・ユーティリティーズ< UU.L>は1.3%と2.6%それぞれ上昇した。英政府が最近導入した価格統制を受け、 JPモルガンが部門について強気な見方を示したことが買い安心感につながった。 医療サービスのNMCヘルスは前日に続き買われ、5.5%高。主要株主の 保有率について疑惑が生じる中、創業者であるBR・シェティ氏が共同会長職から退いた ことが好感された。 ロンドン株式市場: <欧州株式市場> 反落して取引を終えた。米アップルが新型コロナウイル スに関連して軟調な売り上げ見通しを示したことで...

ロンドン株式市場=反落、大幅事業改革のHSBCが売られる

一方、水道事業のセバーン・トレントとユナイテッド・ユーティリティーズ< UU.L>は1.3%と2.6%それぞれ上昇した。英政府が最近導入した価格統制を受け、 JPモルガンが部門について強気な見方を示したことが買い安心感につながった。 医療サービスのNMCヘルスは前日に続き買われ、5.5%高。主要株主の 保有率について疑惑が生じる中、創業者であるBR・シェティ氏が共同会長職から退いた ことが好感された。 (い)

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。米中による第1段階の合意文書の署名を控え、買い意欲が強まった。英中銀イングランド銀行(BOE)が利下げするとの期待から、国内銘柄が多い中型株で構成するFTSE250種指数<.FTMC>はFTSE100種を超える値上がりとなった。

ロンドン株式市場=反発、米中第1段階の合意署名控え

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7617.60 +29.75 +0.39 7587.85 週明けのロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米中による第1段階の合意文書 の署名を控え、買い意欲が強まった。英中銀イングランド銀行(BOE)が利下げすると の期待から、国内銘柄が多い中型株で構成するFTSE250種指数はFTSE 100種を超える値上がりとなった。 通商政策を巡る明るい見方のほか、中東情勢の緊張緩和も市場心理を支えた。 FTSE350種住宅建設株指数は1.12%上昇した。住宅建設のテ イラー・ウィンペイ...

欧州市場サマリー(21日)

<ロンドン株式市場>  続落して取引を終えた。米中関係が不安視されたほか、英最大野党・労働党が増税やインフラ企業の国有化を盛り込んだマニフェスト(政権公約)を打ち出したことが相場の重しとなった。

ロンドン株式市場=続落、英野党マニフェストを嫌気

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7238.55 -23.94 -0.33 7262.49 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。米中関係が不安視されたほか、英最大野 党・労働党が増税やインフラ企業の国有化を盛り込んだマニフェスト(政権公約)を打ち 出したことが相場の重しとなった。 今週は、トランプ米大統領が中国と通商合意に至らなければ中国製品の関税を引き上 げると述べたほか、米議会が香港での反政府デモを支援する法案を可決し、中国の反感を 買った。FTSE350種銀行株指数は0.97%、鉱業株指数...

ロンドン株式市場=小幅続落、世界経済減速や通商政策巡る懸念が相場抑制

<株式指数> 終値 前日 % 前営業日終 コード 比 値 FTSE10 7417.95 -3.96 -0.05 7421.91 0種 ロンドン株式市場は小幅に続落して取引を終えた。世界経済の減速や通商政策を巡る 先行き不透明感が相場を押し下げた。 米国と欧州連合(EU)の貿易摩擦によって市場心理が悪化した。また、世界経済へ の懸念から銅が値下がりしFTSE350種鉱業株指数は1.58%低下し た。 配当落ちした民放大手のITVと保険会社アビバ、資産運用会社スタ ンダード・ライフ・アバディーンは3.1%から3.4%下落した。 一方、EUが...

欧州市場サマリー(9日)

<ロンドン株式市場> 続伸。英2閣僚が辞任したことでポンドが下落し、ドルで収益を上げる国際的な銘柄が値を上げた。

ロンドン株式市場=続伸、英2閣僚辞任受けたポンド下落で

<株式指 終値 前日比 % 前営業 コード 数> 日終値 FTSE 7687.99 +70.29 +0.92 7617.70 100種 週明けロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。英2閣僚が辞任したことでポンド が下落し、ドルで収益を上げる国際的な銘柄が値を上げた。 メイ英首相の欧州連合(EU)離脱計画に反発して8日にEU離脱担当相を辞任した デービス氏に続き、ジョンソン外相が9日辞任した。 ポンド安に伴いタバコのインペリアル・ブランズやブリティッシュ・アメリ カン・タバコなどの国際的な銘柄が値を上げた。 ただアナリストらは、政局不安...

欧州市場サマリー(3日)

<ロンドン株式市場> 反発。生活必需品やエネルギー、金融銘柄の値上がりが目立った。一方、子会社が米司法省から召喚状を受け取った鉱業大手のグレンコアは大幅安となった。

ロンドン株式市場=反発、グレンコアは大幅安

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7593.29 +45.44 +0.60 7547.85 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。生活必需品やエネルギー、金融銘柄の値 上がりが目立った。一方、子会社が米司法省から召喚状を受け取った鉱業大手のグレンコ アは大幅安となった。 大手ディフェンシブ銘柄が買われる中、通信大手BTグループやブリティッシ ュ・アメリカン・タバコ(BAT)、水道大手のセバーン・トレントは 全て2%を超える値上がりとなった。 英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社...

ロンドン株式市場=最高値更新、小売りが好調

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FT100種 7731.02 +34.51 +0.45 7696.51 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。小売り銘柄が好調で終値の過去最高を更 新した。 スーパーマーケットのモリソンズは2.4%高。年末商戦の売り上げが予想 を上回った。食品小売りのマークス・アンド・スペンサーやセインズベリー<SBRY .L>も2.4%、3.1%のそれぞれ上昇となる連れ高だった。 公共事業の関連銘柄は不調だった。水道のユナイテッド・ユーティリティーズ は3.6%、同業のセバーン・トレントは3....

ロンドン株式市場=小幅上昇、セントリカ急落

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード FT100種 7417.24 -1.78 -0.02 7419.02 ロンドン株式市場は小幅に下落して取引を終えた。 ガスのセントリカが急落し、相場全体を押し下げた。一方で、前日に下げた 住宅建設が反発、通貨英ポンド安もあり、下値は限られた。 セントリカは15.5%安。1日の下げ幅としては、1997年の上場以来、最大と なった。4カ月で82万3000の顧客を失ったといった業績先行き懸念が嫌気された。 バークレーやバラット・デベロップメント、テイラー・ウィンペイ といった住宅建設大手は...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up