for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

AT&T インク

T.N

現在値

19.02USD

変化

-0.17(-0.89%)

出来高

9,529,405

本日のレンジ

18.86

 - 

19.05

52週レンジ

14.47

 - 

27.46

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
19.19
始値
18.98
出来高
9,529,405
3か月平均出来高
983.77
高値
19.05
安値
18.86
52週高値
27.46
52週安値
14.47
発行済株式数
7,127.00
時価総額
136,767.10
予想PER
7.22
配当利回り
5.78

次のエベント

AT&T Inc at UBS Global TMT Conference

適時開示

その他

Citi And At&T Expand Credit Card Offerings With New At&T Points Plus Card

Elliott Investment Management Dissolves Share Stake In AT&T; Takes in Endeavor Group

At&T And Warner Bros. Discovery Announce Distribution Agreement For Hbo Max

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

AT&T インクとは

エイ・ティー&ティー(AT&T Inc)は、電気通信、メディア、および技術サービスを世界的に提供する持株会社である。【事業内容】コミュニケーションとラテンアメリカという2つのセグメントを通じて事業を行う。通信セグメントは、米国および世界の消費者に無線・有線通信およびブロードバンドサービスを提供する。通信セグメントには、モビリティ、ビジネスワイヤライン、コンスーマーワイヤラインの各ビジネスユニットが含まれる。モビリティは、全国で無線サービスおよび機器を提供する。ビジネスワイヤラインは、イーサネットベースのファイバーサービス、IP音声、マネージドプロフェッショナルサービスに加え、従来の音声およびデータサービスや関連機器を法人の顧客に提供する。コンシューマワイヤラインは、光ファイバー接続を含むブロードバンドサービス、及び従来のテレフォニー音声通信サービスを提供する。ラテンアメリカ セグメントは、メキシコで無線サービスと機器を提供する。

業種

Communications Services

連絡先

208 S. Akard St

DALLAS, TX

75202

United States

+1.210.8214105

https://www.att.com/

エグゼクティブリーダーシップ

William E. Kennard

Independent Chairman of the Board

John T. Stankey

President, Chief Executive Officer, Director

Pascal Desroches

Chief Financial Officer, Senior Executive Vice President

Jason Kilar

Chief Executive Officer, Warner Media, LLC

Lori M. Lee

Chief Executive Officer - AT&T International and Global Marketing Officer

統計

2.64 mean rating - 33 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

181.3K

2020

171.8K

2021

168.9K

2022(E)

128.7K
EPS (USD)

2019

3.570

2020

3.180

2021

3.400

2022(E)

2.668
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.06
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.05
株価純資産倍率(四半期)
1.12
株価キャッシュフロー倍率
3.29
総負債/総資本(四半期)
106.44
長期負債/資本(四半期)
101.18
投資利益率(過去12カ月)
5.38
自己資本利益率(過去12カ月)
4.44

最新ニュース

最新ニュース

印のロシア産原油購入、問題ない 価格上限は効果発揮=米財務長官

イエレン米財務長官は11日、ロイターのインタビューで、インドがロシア産石油の購入を思う存分続けたとしても、主要7カ国(G7)などによるロシア産石油への価格上限措置は制裁効果を発揮すると述べ、インドなどの購入継続を意に介さない姿勢を示した。

ベライゾン、第3四半期23%減益 契約者数予想下回る 値上げ響く

[21日 ロイター] - 米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズが21日発表した第3・四半期決算は23%の減益となり、ワイヤレス契約者数の伸びも市場予想を下回った。値上げによって、顧客がAT&TやTモバイルUSなどの競合他社に流れたことが響いた。

AT&Tが通年利益見通し上方修正、第3四半期業績は市場予想超え

米通信大手AT&Tは20日、通年の調整後1株利益見通しを従来の2.42─2.46ドルから「2.50ドルないしそれ以上」に上方修正した。第3・四半期の調整後1株利益と売上高は市場予想を超えた。

NY市場サマリー(20日)ドル150円台・ポンド下落、利回り上昇 株続落

<為替> ドルが1990年以来32年ぶりに節目となる150円台に乗せた。英ポンドはトラス首相の辞任表明を受け不安定な取引の中、下落した。

米国株式市場=続落、積極利上げ継続を懸念 企業決算は堅調

米国株式市場は続落。一連の企業決算は堅調な内容となったものの、週間の新規失業保険申請件数の予想外の減少や連邦準備理事会(FRB)当局者のタカ派的な発言を受け、FRBが積極的な利上げを継続するという観測が強まり、相場を圧迫した。

NY市場サマリー(20日)ドル150円台・ポンド下落、利回り上昇 株続落

<為替> ドルが1990年以来32年ぶりに節目となる150円台に乗せた。英ポ ンドはトラス首相の辞任表明を受け不安定な取引の中、下落した。 ニューヨーク時間の取引でドルは一時150.25円まで上昇。その後は 150.18円。 政府・日銀が介入する可能性は不明だが、一部アナリストは、日銀が極めてハト派的 な政策を変更しない限り、介入で一段の円安を食い止めることはできないと指摘。OAN DA(ニューヨーク)のシニアマーケットアナリスト、エドワード・モヤ氏は、日銀が方 針を転換するか、米経済の見通しが急速に悪化して米連邦準備理事会(FRB)が...

トランプ氏、CNNを名誉毀損で提訴 4.75億ドルの損害賠償要求

[3日 ロイター] - トランプ前米大統領は3日、名誉を毀損したとして米CNNを提訴した。自身に対する「名誉毀損と中傷のキャンペーン」を広めたとして、4億7500万ドルの損害賠償を求めている。

トランプ氏、CNNを名誉毀損で提訴 4.75億ドルの損害賠償要求

[3日 ロイター] - トランプ前米大統領は3日、名誉を毀損したとして米CNNを提訴した。自身に対する「名誉毀損と中傷のキャンペーン」を広めたとして、4億7500万ドルの損害賠償を求めている。

米FCC、消費者位置情報の利用巡り携帯会社を調査へ

[ワシントン 25日 ロイター] - 米連邦通信委員会(FCC)は25日、位置情報の利用・共有状況の開示を義務付けた規則を携帯電話会社が順守しているかどうか調査すると発表した。

ワーナー・ブラザース ディスカバリー、動画配信事業を統合へ

[4日 ロイター] - 米メディア会社のワーナー・ブラザース・ディスカバリー(WBD)は4日、新たなストリーミングサービス戦略を発表した。ドラマやコメディー、映画を配信する「HBOマックス」とリアリティー番組などを手掛ける「ディスカバリープラス」を統合し、単一のサービスとして提供する。

コラム:マクロデータで分からない米国の「消費格差」

米国は不鮮明な形ながらも景気後退(リセッション)に突入したのかもしれない。

Tモバイル、通期契約者見通し引き上げ 安価プラン戦略寄与

[27日 ロイター] - 米携帯電話サービス大手のTモバイルUSは27日、2022年の月額払いの契約者数見通しを従来の530万─580万人から600万─630万人に引き上げた。上方修正は今年2回目。比較的安価なプランを提供する戦略が寄与した。

米ベライゾン、通期利益見通し下げ インフレと値上げで契約者減

米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズは22日、2022年の通期利益見通しを下方修正した。第2・四半期の月額払い契約者数が予想を下回った。インフレ高進が事業に影響を与え始めたことを示している。

米AT&T、通年キャッシュフロー予想を下方修正 株価下落

[21日 ロイター] - 米通信大手AT&Tは21日、一部の加入者の支払いが遅れているとし、通年のキャシュフロー予想を約20億ドル下方修正した。これを受け株価は一時、約11%下落した。

米国株式市場=続伸、好決算のテスラに買い

米国株式市場は続伸して取引を終えた。予想を上回る四半期決算を発表した電気自動車(EV)大手テスラなど大型成長株への買いが通信株やエネルギー株の下げを相殺し、終盤にかけて値を上げた。

NY市場サマリー(21日)ユーロ上昇、株式続伸

<為替> 不安定な取引の中、ユーロ/ドルが上昇した。欧州中央銀行(ECB)は この日、11年ぶりとなる利上げを決定し、利上げ幅も前回会合で示唆した0.25%ポ イントの倍となる0.5%ポイントとした。 ただ、ラガルド総裁が会見で、最終的な到着地点を変えるということではないと述べ たことを受け、ユーロは失速した。 ユーロは0.17%高の1.0198ドルで推移。一時、約2週間ぶりの高値 となる1.0279ドルまで上昇した。 ドル/円は0.4%安の137円77銭。日銀は20―21日に開いた金融政 策決定会合で、金融政策の現状維持を賛成多数で決...

ワーナー・ブラザース・ディスカバリー、広告部門で千人削減へ=消息筋

米メディア会社ワーナー・ブラザース・ディスカバリー(WBD)は、グローバル広告販売チーム約3000人のうち、30%に当たる約1000人の削減を計画している。消息筋がロイターに語った。14日に米国の同チームに自主退職を提示し始めたという。

米20社が安価ネット提供で合意、バイデン政権が発表

バイデン米大統領は9日、ベライゾン、コムキャスト、AT&Tなどのインターネット接続業者(プロバイダー)の主要20社と、低所得者などへの高速サービス提供や料金引き下げで合意したと発表した。

米政権、インターネット料金引き下げで通信20社と合意=高官

米バイデン政権は、低所得層向けのインターネット利用料金引き下げや接続速度引き上げでベライゾン、コムキャスト、AT&Tなどの通信会社20社と合意した。バイデン大統領とハリス副大統領が9日の式典で正式発表する予定。政府高官が明らかにした。

米Tモバイル、第1四半期利益が予想上回る 5G強化で契約好調

米携帯電話サービス大手のTモバイルUSが27日発表した第1・四半期決算は、利益が市場予想を上回った。高速通信規格「5G」のサービス強化に投資したことが予想以上の契約者増加につながった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up