for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

AT&T インク

T.N

現在値

21.22USD

変化

0.06(+0.28%)

出来高

2,793,676

本日のレンジ

21.07

 - 

21.37

52週レンジ

18.82

 - 

29.90

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
21.16
始値
21.14
出来高
2,793,676
3か月平均出来高
1,072.74
高値
21.37
安値
21.07
52週高値
29.90
52週安値
18.82
発行済株式数
7,159.00
時価総額
148,477.70
予想PER
8.01
配当利回り
5.35

次のエベント

Q2 2022 AT&T Inc Earnings Release

適時開示

その他

At&T Awarded $15 Million, 11-Year Eis Contract To Modernize Army National Guard Command And Control Network

AT&T Reports Q1 Adjusted EPS $0.77

Discovery Takes Control Of HBO, CNN, And Warner Bros., Creating New Media Giant- CNN

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

AT&T インクとは

エー・ティー・アンド・ティー(AT&T Inc)は、電気通信、メディア及びテクノロジーサービスを世界的に提供する持株会社である。【事業内容】3つの事業セグメントを通じて事業を展開する。通信セグメントでは、消費者向けに無線・有線の電気通信サービス、ビデオ及びブロードバンド・サービスを提供する。モビリティ、ビジネスワイヤライン、コンシューマワイヤ ラインの3つのビジネスユニットが含まれる。ビジネスワイヤラインは、先進的な知的財産(IP)ベースのサービス、従来の音声及びデータサービスを提供する。ワーナーメディアセグメントは、フィーチャー映画、テレビ、ゲーム、その他のコンテンツを各種の物理的及びデジタル形式で開発・制作・配信する。広告サービスを提供するザンダーも含まれる。ラテンアメリカセグメントは、米国外でエンタテインメント及びワイヤレスサービスを提供する。メキシコは、ラテンアメリカセグメントの事業部門であり、メキシコの顧客に無線サービス及び機器を提供する。

業種

Communications Services

連絡先

208 S Akard St

DALLAS, TX

75202-4206

United States

+1.210.8214105

https://www.att.com/

エグゼクティブリーダーシップ

William E. Kennard

Independent Chairman of the Board

John T. Stankey

President, Chief Executive Officer, Director

Pascal Desroches

Chief Financial Officer, Senior Executive Vice President

Jason Kilar

Chief Executive Officer, Warner Media, LLC

Lori M. Lee

Chief Executive Officer - AT&T International and Global Marketing Officer

統計

2.65 mean rating - 31 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

181.3K

2020

171.8K

2021

168.9K

2022(E)

128.4K
EPS (USD)

2019

3.570

2020

3.180

2021

3.400

2022(E)

2.590
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.75
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.91
株価純資産倍率(四半期)
0.88
株価キャッシュフロー倍率
3.61
総負債/総資本(四半期)
123.41
長期負債/資本(四半期)
106.62
投資利益率(過去12カ月)
4.02
自己資本利益率(過去12カ月)
3.33

最新ニュース

最新ニュース

米20社が安価ネット提供で合意、バイデン政権が発表

バイデン米大統領は9日、ベライゾン、コムキャスト、AT&Tなどのインターネット接続業者(プロバイダー)の主要20社と、低所得者などへの高速サービス提供や料金引き下げで合意したと発表した。

米政権、インターネット料金引き下げで通信20社と合意=高官

米バイデン政権は、低所得層向けのインターネット利用料金引き下げや接続速度引き上げでベライゾン、コムキャスト、AT&Tなどの通信会社20社と合意した。バイデン大統領とハリス副大統領が9日の式典で正式発表する予定。政府高官が明らかにした。

米Tモバイル、第1四半期利益が予想上回る 5G強化で契約好調

米携帯電話サービス大手のTモバイルUSが27日発表した第1・四半期決算は、利益が市場予想を上回った。高速通信規格「5G」のサービス強化に投資したことが予想以上の契約者増加につながった。

米AT&T、第1・四半期の中核事業売上高が2.5%増

米通信大手AT&Tは21日、2022年第1・四半期の電話とインターネットを含めた中核事業の売上高が2.5%増えたと発表した。光ファイバーインターネットと高速通信規格の5Gサービスの拡大が貢献した。

米国株式市場=大幅安、米金利上昇でグロース株に売り

米国株式市場は週明けからリスクオフムードで始まり、大幅下落して取引を終えた。債券利回りの上昇が成長株の重しとなった。

AT&T、23年末までに約480億ドル投資の方針

米通信大手AT&Tは11日、光ファイバーインターネットや高速通信規格の5G無線サービスを拡大するため、2023年末までに約480億ドルを投資する方針を発表した。メディア事業再編後の事業方針を説明する中で明らかにした。

ソニー、ロシアで映画公開を一時停止 ディズニーなども

ソニーグループ傘下のソニー・ピクチャーズエンタテインメントの広報担当者は、ロシアで「モービウス」などの新作映画公開を一時停止すると明らかにした。ウクライナ侵攻を受け、米ウォルト・ディズニーなどもロシアでの公開中止を発表している。

米ディスカバリーのワーナーメディア買収計画、米当局の審査通過

米メディア会社ディスカバリーによるワーナーメディア買収計画が米司法省の反トラスト法(独占禁止法)を巡る審査を通過したことが9日、規制当局への提出文書で分かった。

「ドライブ・マイ・カー」、米アカデミー賞候補に 作品賞など4部門

第94回米アカデミー賞の候補作品が8日に発表され、ネットフリックス製作の「パワー・オブ・ザ・ドッグ」が最多12部門でノミネートされた。また、濱口竜介監督の「ドライブ・マイ・カー」が作品賞など4部門の候補作となった。

米議員が2連邦機関の対応を非難、5G干渉問題で下院小委公聴会

米下院運輸・インフラ委員会の小委員会は3日、連邦航空局(FAA)のディクソン長官を招いた公聴会を開催した。議員らはCバンド周波数帯の高速通信規格「5G」サービスが航空機の運航に影響を及ぼす問題を巡り、航空業界と無線通信業界のあつれきを土壇場まで回避できなかったとして、FAAを含む2連邦機関を非難。同長官は「国としてもっとうまくやる必要がある」と認めた。

5G干渉問題、「最小限の混乱」で対処へ=米連邦航空局

米連邦航空局(FAA)は、Cバンド周波数帯の高速通信規格「5G」サービスが航空機の運航に及ぼす影響について「最小限の混乱で安全に」対処できるとの認識を示した。

CNN社長が辞任、女性幹部との「親密交際」報告義務怠る

米CNNテレビのジェフ・ザッカー社長(56)は2日、同社幹部の女性との親密な交際を会社に報告する義務を怠ったとの理由で辞任した。

5G干渉問題、「何年も」続く恐れ 米航空業界が議会証言へ

米主要航空会社を代表する業界団体エアラインズ・フォー・アメリカ(A4A)を率いるニック・カリオ氏は、3日に行われる下院運輸・インフラ委員会の小委員会公聴会で、Cバンド周波数帯の高速通信規格「5G」サービス導入がもたらす航空機への干渉に恒久的に対処するには「何年も」かかる見通しだと警告する。ロイターが未公開の証言内容を確認した。

訂正:NY市場サマリー(1日)株式続伸、債券売り一服

<為替> ドルが下落した。米経済指標が軟調だったことに加え、連邦準備理事会(FRB)当局者が相次いで積極的な利上げに慎重な見解を示したことが重しになった。

米国株式市場=続伸、不安定な値動き続く エネルギーが高い

米国株式市場は不安定な値動きとなる中、主要株価指数が続伸して取引を終えた。エネルギー指数は数年ぶり高値を更新した。

米AT&T、ワーナーメディア分社化 ディスカバリーと統合へ

米通信大手AT&Tは1日、傘下のワーナーメディアを430億ドルで分社化すると発表した。メディア企業ディスカバリーと統合させ、新会社「ワーナー・ブラザース・ディスカバリー」を設立する。

米AT&T、第4四半期決算が予想上回る 動画配信サービス堅調

米通信大手AT&Tが26日発表した第4・四半期(12月31日まで)決算は売上高と利益がアナリスト予想を上回った。動画配信サービス「HBOマックス」が堅調だったほか、携帯電話契約者数が増加した。

JALとANA、米国便の通常運航再開 5G電波の影響巡り一時混乱

日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)は19日、米国内の新たな第5世代(5G)移動通信サービスによる影響を懸念して欠航にした一部の米国便の運航を20日から再開すると発表した。

JALとANA、米国便の運航再開 5G問題で安全性を確認

日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)は19日、米国便の運航を20日から再開すると発表した。米国での第5世代(5G)移動通信の新サービス開始を前に、通信電波が運航の安全性に与える影響への懸念から一部の便を欠航すると発表していた。

米FAA、5G巡り航空会社に新たな指針 欠航などの影響緩和へ

米連邦航空局(FAA)は18日夜、承認された電波高度計を搭載した航空機が利用できる空港のリストを更新した。ニューヨークのジョン・F・ケネディやラガーディア、ロサンゼルス、シカゴのオヘアやミッドウェイー、サンフランシスコ、シアトルといった主要空港が含まれる。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up