for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Telia Company AB

TELIA.ST

現在値

34.20SEK

変化

0.35(+1.03%)

出来高

8,691,674

本日のレンジ

33.75

 - 

34.20

52週レンジ

30.29

 - 

44.90

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
33.85
始値
34.00
出来高
8,691,674
3か月平均出来高
294.56
高値
34.20
安値
33.75
52週高値
44.90
52週安値
30.29
発行済株式数
4,089.63
時価総額
138,434.00
予想PER
20.77
配当利回り
5.32

次のエベント

Q3 2020 Telia Company AB Earnings Release

適時開示

その他

Telia Q2 Adjusted EBITDA Rises To SEK 7,737 Million

Telia: Per Christian Mørland Appointed Group CFO

Changes In Telia Company's Group Executive Management

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Telia Company ABとは

テリア(Telia Company AB)(旧名:TeliaSonera AB)は通信サービスの提供に従事する会社である。【事業内容】同社は固定通信ソリューション及びモバイル通信ソリューションを介して、企業、個人、家族および地域社会を結ぶ。同社のセグメントには、スウェーデン、欧州およびその他が含まれる。スウェーデンセグメントは、スウェーデンにおける同社のモバイル、ブロードバンド、テレビおよび固定回線事業で構成される。欧州セグメントは、同社のフィンランド、ノルウェー、デンマーク、リトアニア、ラトビア及びエストニアにおけるモバイル、ブロードバンド、テレビおよび固定回線事業から構成される。その他のセグメントには、国際貨物運送事業、顧客金融及びダニング運営が含まれる。同社のブランドには、アゼルバイジャンの「Azercell」、デンマークの「Telia」、「Call me」、「DLG Tele」、エストニアの「Telia」と「Diil」、フィンランドの「Sonera」と「TeleFinland」、カザフスタンの「Kcell」と「Activ」、モルドバの「Moldcell」、ノルウェーの「Telia」、「Chess」、「MyCall」、「OneCall」、 スウェーデンの「Telia」と「Halebop」、 タジキスタンの「Tcell」、ウズベキスタンの「Ucell」などがある。

業種

Communications Services

連絡先

Stjarntorget 1

169 94

Sweden

+46.8.50455000

https://www.teliacompany.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Lars-Johan Jarnheimer

Independent Chair of the Board

Allison Kirkby

President, Chief Executive Officer

Olli-Pekka Kallasvuo

Independent Vice Chair of the Board

Christian Luiga

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Magnus Zetterberg

Senior Vice President, Chief Operating Officer, Head of Common Products and Services

統計

2.92 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, SEK)

2017

79.9K

2018

83.6K

2019

86.0K

2020(E)

89.0K
EPS (SEK)

2017

2.260

2018

2.440

2019

2.090

2020(E)

1.530
株価売上高倍率(過去12カ月)
46.97
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.57
株価純資産倍率(四半期)
1.81
株価キャッシュフロー倍率
5.97
総負債/総資本(四半期)
148.61
長期負債/資本(四半期)
135.16
投資利益率(過去12カ月)
1.52
自己資本利益率(過去12カ月)
1.25

最新ニュース

最新ニュース

焦点:新型コロナでネット利用急増、なのに通信株低迷の不思議

新型コロナウイルス感染拡大に伴う世界的なロックダウン(都市封鎖)でインターネット利用が拡大し、ゲームや食事デリバリーといった企業のオンライン販売が増える中、通信株の株価はネットサービスを利用している企業をアンダーパフォームしている。アジア、アフリカ、欧州、南北アメリカでの高水準の固定費や債務に市場混乱が加わったためだ。

ノルウェー、5G通信網からファーウェイ排除せず=デジタル化相

の製品を次世代通信規格「5G」の通信網から排除する考えはないとロイターに明らかにした。

アングル:「ファーウェイ外し」加速か、欧州で議論白熱

中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は、同社の販売担当幹部がポーランド当局によりスパイ容疑で逮捕されたのを受け、欧州市場へのアクセスを巡る問題に直面している。

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 続伸。ポンドの下落を受け、大手輸出銘柄が多いFTSE100種の追い風となった。

欧州株式市場=ほぼ横ばい、決算を材料視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 381.84 -0.11 -0.03 381.95 種 FTSEユーロファー 1497.37 +0.80 +0.05 1496.57 スト300種 DJユーロSTOXX 3494.20 +7.60 +0.22 3486.60 <.STOXX50E 50種 > 欧州株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。決算が材料視された。 STOXX欧州600種指数は週間ベースで約0.7%上昇し、4週連続で 伸びた。貿易摩擦や米国の利上げ加速、ハイテク大手への規制強化を巡る懸念から...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up