for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ターゲット・コーポレーション

TGT.N

現在値

172.48USD

変化

2.88(+1.70%)

出来高

496,629

本日のレンジ

170.05

 - 

172.49

52週レンジ

137.23

 - 

268.97

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
169.60
始値
170.92
出来高
496,629
3か月平均出来高
129.95
高値
172.49
安値
170.05
52週高値
268.97
52週安値
137.23
発行済株式数
463.70
時価総額
78,642.91
予想PER
19.52
配当利回り
2.55

次のエベント

Dividend For TGT.N - 1.0800 USD

適時開示

その他

Target Issues Voluntary Recall Of Chilled And Frozen Food In Kailau, Hawaii

Target Increases Quarterly Dividend By 20 Percent

Target Corporation Announces Updated 2022 Plan Focused On Inventory Optimization

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ターゲット・コーポレーションとは

ターゲット(Target Corp)は、店舗やデジタルチャネルを通じて商品を販売する総合商品小売業者である。【事業内容】雑貨店では、生鮮食品、乾物、乳製品、冷凍食品など、編集された食品の品揃えを提供する。デジタルチャネルには、店で見つけた多くのアイテムを含むさまざまな商品の品揃えと、補完的な品揃えが含まれる。雑貨や食品の品揃えを販売する。フォーマットストアは、厳選された雑貨や食品の品揃えを提供する。アパレル、アクセサリー、室内装飾、電子機器、おもちゃ、季節商品、食品など、さまざまな商品カテゴリで在庫を管理する。都市市場や大学のキャンパスでフォーマットストアを含むストアを運営する。製品カテゴリには、アパレルとアクセサリー、美容と家庭用品、食品と飲料、ハードライン、家具と装飾が含まれる。

業種

Retail (Department & Discount)

連絡先

1000 Nicollet Mall

MINNEAPOLIS, MN

55403

United States

+1.612.3046073

https://corporate.target.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Brian C. Cornell

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Michael J. Fiddelke

Chief Financial Officer, Executive Vice President

John J. Mulligan

Chief Operating Officer, Executive Vice President

Melissa K. Kremer

Chief Human Resource Officer, Executive Vice President

Brett Craig

Executive Vice President, Chief Information Officer

統計

2.12 mean rating - 33 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2020

78.1K

2021

93.6K

2022

106.0K

2023(E)

109.9K
EPS (USD)

2020

6.390

2021

9.420

2022

13.560

2023(E)

8.460
株価売上高倍率(過去12カ月)
14.06
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.74
株価純資産倍率(四半期)
7.30
株価キャッシュフロー倍率
9.24
総負債/総資本(四半期)
134.29
長期負債/資本(四半期)
124.18
投資利益率(過去12カ月)
18.90
自己資本利益率(過去12カ月)
11.56

最新ニュース

最新ニュース

アングル:積み上がる在庫、物価高で急減速する米消費の実態

米カリフォルニア州南部・ロサンゼルス都市圏のリバーサイド郡とサンバーナディーノ郡にまたがる「インランド・エンパイア」と呼ばれる地域には、米国最大規模の倉庫群が存在する。それが今、どこも満杯の状態だ。

米イーベイ、第2四半期業績が予想上回る 高級路線が奏功

[3日 ロイター] - 米電子商取引(EC)大手・イーベイが3日発表した第2・四半期決算は売上高と利益が市場予想を上回った。高級品を重点的に扱う戦略が奏功し、個人消費の減速や欧州の一部市場の低迷による影響を一部相殺した。

米イーベイ、第2四半期業績が予想上回る 個人消費鈍化乗り切る

[3日 ロイター] - 米電子商取引(EC)大手・イーベイが3日発表した第2・四半期決算は売上高と利益が市場予想を上回った。また、通期売上高見通しを維持した。

NY市場サマリー(26日)ドル上昇・債券利回り低下、米株下落

<為替> ドルが主要通貨バスケットに対し上昇。リセッション(景気後退)懸念が強まっていることが背景。27日に公表される米連邦公開市場委員会(FOMC)声明にも注目が集まる。一方、ユーロは下落。ガス供給懸念が圧迫要因となった。

UPDATE 1-NY市場サマリー(26日)ドル上昇・債券利回り低下、米株下落

(株のリポートを追加しました) [26日 ロイター] - <為替> ドルが主要通貨バスケットに対し上昇。リセッション(景気後退)懸念が 強まっていることが背景。27日に公表される米連邦公開市場委員会(FOMC)声明に も注目が集まる。一方、ユーロは下落。ガス供給懸念が圧迫要因となった。 欧州連合(EU)は26日のエネルギー相会合で、ロシアからの天然ガス供給が停止 する事態に備えて8月から来年3月まで自主的にガス使用量を15%削減する案を承認し た。 米小売大手ウォルマートの通年利益見通し下方修正を嫌気し米株価は下落。 リスク選好度の低下...

米国株式市場=下落、ウォルマート業績予想受け小売株売られる

米国株式市場は下落して取引を終えた。小売大手ウォルマートが25日、通年の利益見通しを下方修正したことを受け、小売り関連株が売られた。また、コンファレンス・ボード(CB)が26日発表した7月の消費者信頼感指数が約1年半ぶりの低水準を記録したことも重しとなった。

米ウォルマート、通年見通し下方修正 食料・燃料費高騰響く

[ニューヨーク 25日 ロイター] - 米小売大手ウォルマートは25日、通年の利益見通しを下方修正した。食料品と燃料の価格上昇を背景に消費者が一般商品を買い控えるようになったほか、これを受けて同社が実施した衣料品や一般商品の値下げも響いた。

米企業在庫、5月は1.4%増 市場予想上回る

米商務省が15日発表した5月の企業在庫は前月比1.4%増えた。市場予想は1.3%増だった。企業在庫は大きく増え、0.7%増だった企業売上高の伸び率を上回った。

アマゾンプライムデー、米売上高120億ドルに拡大 必需品など人気

[14日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムが12─13日に開催した有料会員向けセール「プライムデー」で、米国内売上高が前年から8.5%増加し約120億ドルに達したことが、アドビデータから明らかになった。

世界の株価、決算発表シーズンに一段の急落も 業績下方修正進まず

世界の株式市場が、今月に始まる四半期決算や発表前の業績下方修正をきっかけに再び急落する恐れがあるとの見方が市場専門家の間で浮上している。景気後退リスクの高まりを踏まえれば、企業が現時点で示している利益見通しはまだ楽観的過ぎるように見えるからだ。

アングル:米国株の低落、7月が相場の分岐点か 材料目白押し

米株式市場は今年上期、1970年以来で最悪の下落を記録した。相場が下期に持ち直せるかどうかの分岐点は、決算や消費者物価指数(CPI)の発表、連邦公開市場委員会(FOMC)など重要材料が数多く控えるこの7月になるかもしれない。

アングル:原油高が企業業績圧迫、織り込み不足で米株下落も

市場関係者の間では、米企業業績が原油高でさらに打撃を受け、株価が一段と下落するのではないかとの懸念が浮上している。

再送-欧州株式市場=続落、FRBの大幅利上げ懸念で

(画面に正しく表示されなかったため再送します) [13日 ロイター] - 週明けの欧州株式市場は5営業日続落し て取引を終えた。10日発表された5月の米消費者物価指数(CPI) が前年同月比8.6%上昇と伸び率が40年5カ月ぶりの大きさとなっ たのを背景に、米連邦準備理事会(FRB)が今週の連邦公開市場委員 会(FOMC)で75ベーシスポイントの大幅利上げすることへの懸念 が高まった。 STOXX欧州600種指数は2.4%下落し、3月7日 以来の安値を付けた。 金融引き締めが加速するとの見方から国債利回りは数年ぶりの高水 準となり、テクノロジー...

再送-欧州株式市場=続落、FRBの大幅利上げ懸念で

(画面に正しく表示されなかったため再送します) [13日 ロイター] - 週明けの欧州株式市場は5営業日続落し て取引を終えた。10日発表された5月の米消費者物価指数(CPI) が前年同月比8.6%上昇と伸び率が40年5カ月ぶりの大きさとなっ たのを背景に、米連邦準備理事会(FRB)が今週の連邦公開市場委員 会(FOMC)で75ベーシスポイントの大幅利上げすることへの懸念 が高まった。 STOXX欧州600種指数は2.4%下落し、3月7日 以来の安値を付けた。 金融引き締めが加速するとの見方から国債利回りは数年ぶりの高水 準となり、テクノロジー...

欧州株式市場=続落、米インフレ高進で景気後退懸念

欧州株式市場は4日続落して取引を終え た。米国の5月消費者物価指数(CPI)の上昇率が予想を上回り、各 国の中央銀行が物価上昇に歯止めをかけようと金融引き締めを進める中 で景気後退が起こるとの懸念が強まって売りが優勢となった。 STOXX欧州600種指数は1カ月ぶり安値。週間では 3.95%の下落。 10日の銀行株指数は4.83%下落し、相場全体を押し 下げた。 イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は5.17%下 落と、3カ月超ぶりの下げ幅。スペインのIBEX指数は3. 68%下落。 米の5月CPIは前年同月比で8.6%上がり、上昇率...

米ターゲット、利益率予想下げでも四半期配当20%増

米小売大手ターゲットは9日、利益率予想を引き下げたばかりにもかかわらず、四半期配当を1株当たり1.08ドルと20%増やした。

欧州株式市場=続落、ECB大幅利上げの可能性を嫌気

欧州株式市場は3日続落して取引を終えた。欧州中央銀行( ECB)が9月により大幅な利上げをすることを示唆したのが売りを誘った。ECBは今 年のインフレ見通しを引き上げ、経済成長率予想を引き下げた。 STOXX欧州600種指数は約2週間ぶりの安値。ユーロ圏の主要銘柄が 対象のユーロSTOXX指数は1.56%下落。イタリアの主要株価FTSE ・MIB指数は1.90%下げた。 ECBは7月1日に資産購入プログラムを終了し、7月に11年ぶりの政策金利引き 上げとなる25ベーシスポイント利上げ方針と、9月により大幅な利上げの可能性も示し た。 ラボバンク...

欧州株式市場=続落、経済成長懸念で

欧州株式市場は続落して取引を終えた。経 済成長の減速懸念から売りが優勢となり、スイスの金融大手クレディ・ スイスの見通し低迷などが銀行株の重しとなった。 9日に欧州中央銀行(ECB)理事会、来週には米連邦準備理事会 (FRB)の金融政策会合を控えている。 STOXX欧州600種銀行株指数が0.93%安。クレ ディ・スイスが第2・四半期の連結決算は赤字になる可能性が高いとの 見通しを示したことが背景。 クレディ・スイスは一時7%超まで下げたが、3.8%上 昇して引けた。米金融機関ステート・ストリートが経営不振に 陥っているクレディ・スイス...

訂正-〔マーケットアイ〕金利:日銀の指し値オペ結果、応札・落札額はゼロ

(午後3時07分のマーケットアイで、本文5段落目の無担保コール翌日物の前日の加重 平均レートを「マイナス0.008」%から「マイナス0.045%」に訂正します) [東京 8日 ロイター] - <15:34> 日銀の指し値オペ結果、応札・落札額はゼロ 日銀が本日通告した固定利回り入札方式による国債買い入れ(指し値オペ)の結果は 、応札・落札額ともにゼロだった。10年366回債の買入利回りは0.250%。 TRADEWEB OFFER BID 前日比 時間 2年 -0.08 -0.07 -0.001 15:35 5年 -0.015 -0.009...

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は小反発で引け、長期金利0.240% 米金利上昇一服を好感

   <15:07> 国債先物は小反発で引け、長期金利0.240% 米金利上昇一服を好 感 国債先物中心限月6月限は前営業日比4銭高の149円55銭と小反発して取引を終 えた。新発10年国債利回り(長期金利)は同0.5bp低下の0.240%。米長期金 利の上昇に一服感が出たことが好感された。 円債先物は、前日の米国市場で10年国債利回り(長期金利)が4週間 ぶり高水準となる3.06%から2.97%台に低下し、金利上昇に一服感が出たことを 受けて、寄り付きから買い戻し優勢の展開となった。 ただアジア時間中盤の取引で米長期金利が再び3%台に...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up