for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ターゲット・コーポレーション

TGT.N

現在値

152.22USD

変化

-2.03(-1.32%)

出来高

1,499,010

本日のレンジ

150.81

 - 

154.10

52週レンジ

90.18

 - 

167.41

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
154.25
始値
153.35
出来高
1,499,010
3か月平均出来高
82.74
高値
154.10
安値
150.81
52週高値
167.41
52週安値
90.18
発行済株式数
500.62
時価総額
77,220.30
予想PER
--
配当利回り
1.76

次のエベント

Dividend For TGT.N - 0.6800 USD

適時開示

その他

Target Says Is Awarding More Than 350,000 Frontline Team Members Another $200 Bonus

Target Anticipates Seasonal Hiring To Be On-Par With 2019

Target Corporation Declares Regular Quarterly Dividend

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ターゲット・コーポレーションとは

ターゲット(Target Corporation)は自社の店舗とデジタルチャンネルを通じて商品を販売する一般小売業者である。【事業内容】一般雑貨店では、生鮮食品、乾燥食料品、乳製品、凍結品などの編集済みの食品を提供する。そのデジタルチャンネルには、オンラインでのみ販売される追加のサイズと色など、店舗で見つかった多様なアイテムや品揃えなど、一般的な商品が含まれる。同社は「Archer Farms」、「Market Pantry」、「Sutton&Dodge」、「Art Class」、「Merona」、「Threshold」、「Ava&Viv」、「Pillowfort」、「Room Essentials」、「Wine Cube」、「Cat&Jack」、「Simply Balanced」及び「Wondershop」などのブランドを有する。独占的なブランドには、「Champion」、「Hand Made Modern」、「Mossimo」、「Levi's」の「DENIZEN」、「Nate Berkus for Target」、「Fieldcrest」、「Kid Made Modern」、「Genuine Kids from OshKosh and Liz Lange for Target」などがある。

業種

Retail (Department & Discount)

連絡先

1000 Nicollet Mall

MINNEAPOLIS, MN

55403

United States

+1.612.3046073

https://corporate.target.com/

統計

2.18 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

71.9K

2019

75.4K

2020

78.1K

2021(E)

88.2K
EPS (USD)

2018

4.710

2019

5.390

2020

6.390

2021(E)

7.195
株価売上高倍率(過去12カ月)
22.32
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.91
株価純資産倍率(四半期)
6.13
株価キャッシュフロー倍率
12.67
総負債/総資本(四半期)
113.67
長期負債/資本(四半期)
112.80
投資利益率(過去12カ月)
11.85
自己資本利益率(過去12カ月)
7.84

最新ニュース

最新ニュース

米年末商戦のオンライン消費、今年は33%増見通し=調査

アドビ・アナリティクスによると、2020年の米年末商戦のオンライン消費は33%増の1890億ドルになる見通しだ。新型コロナウイルス禍で在宅を余儀なくされている人々からの需要を取り込むために、小売業者が早い段階から販売促進を行うことが追い風になるという。昨年は13%増だった。

米マテルの第3四半期は大幅増収、在宅時間増え玩具販売好調

米玩具大手マテル<MAT.O>の第3・四半期決算は、売上高が10%増加し、ここ10年で最大の伸びを記録した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う休校などで子供の在宅時間が増え、需要が急増した。

米ウォルマート、ブラックフライデー以外に11月にセール

米小売り大手ウォルマート<WMT.N>は14日、今年の年末商戦について、例年の11月末の感謝祭翌日の「ブラックフライデー」のセールに加え、11月中に別のセールも行うと発表した。

米ターゲット、非接触型サービス要員倍増へ 年末商戦向け

米小売大手ターゲット<TGT.N>は24日、年末商戦期に非接触型(コンタクトレス)サービス向け従業員を倍増するほか、流通センターの従業員を増強すると発表した。新型コロナウイルス流行を受けて利用が拡大するオンライン購入やインターネット注文の店舗受け取りに対応する。

米年末商戦、オンライン売上増加 富裕層の支出堅調=デロイト予想

コンサルティング会社デロイトによると、今年の年末商戦時期の米小売り売上高は、新型コロナウイルスの影響により、少なくとも過去10年で最も低い伸びが見込まれる。ただ、富裕層の購買意欲が旺盛なほか、ネット販売の好調が見込まれる。

アングル:コロナ禍のハロウィーン、製菓企業は広告戦略に苦慮

米ケンタッキー州南部に住むマーサ・ジョーンズさんは、新型コロナウイルスを心配し、今年のハロウィーンでは3人の子どもに「トリック・オア・トリート」をやらせないことに決めた。代わりに彼女は、自宅のテラスを改造して小さなお化け屋敷を作り、ゲームを用意し、裏庭ではバーベキューとたき火を楽しむことにした。

米企業、社員の大統領選投票を後押し 有給やフレックスタイム制

米企業各社は、11月の大統領選で社員の投票を後押しするため、様々な取り組みを行っている。投票所に行くための有給休暇を提供したりフレックスタイム制を導入する企業があるほか、新型コロナウイルスの影響でスタッフ不足が予想される投票所でのボランティアを推奨する企業もある。

米ベスト・バイ、5─7月期好調 現四半期は鈍化を警告

米家電量販大手ベスト・バイ<BBY.N>が25日に発表した第2・四半期(8月1日まで)決算は、既存店売上高が予想を上回って増加した。ただ第3・四半期については、失業増のほか、政府刺激策の縮小、新型コロナウイルス感染拡大による世界的な供給網阻害などで、増収ペースは鈍化すると警告した。

米CVS、コロナ検査迅速化へ 提携研究機関を拡大

米ドラッグストア・薬剤給付管理(PBM)大手CVSヘルス<CVS.N>は20日、新型コロナウイルス感染症の検査結果が判明するまでの時間を短縮するために、提携している第三者研究機関を増やすと発表した。今後は検査結果の大半が2─5日以内に判明するという。

米株下落、FOMC議事要旨受け アップル時価総額一時2兆ドル超え

米国株式市場では、取引時間中にS&P総合500種<.SPX>とナスダック総合<.IXIC>が過去最高値を更新したものの、不安定な取引の中、下落して終了した。

米ターゲット、既存店売上高伸びが過去最高 デジタル販売急拡大

米小売大手ターゲット<TGT.N>が19日発表した第2・四半期(8月1日まで)決算は、既存店売上高が過去最高の伸びを記録した。新型コロナウイルスの流行を背景に、オンラインで注文し、同日中に店舗や駐車場などで商品を受け取る即日サービスの利用はほぼ3倍増となった。

米株まちまち、ナスダックは最高値更新 ハイテク株堅調

米国株式市場はまちまち。ダウ平均株価<.DJI>は86ドル安で引ける一方、ナスダック総合指数<.IXIC>は100ポイント強値上がりし、終値で最高値を更新した。金融・工業株に売りが出る中、半導体大手エヌビディア<NVDA.O>などハイテク株は堅調だった。

米ターゲットが感謝祭に店舗休業、セールは10月に開始 コロナ対策で

米小売大手ターゲット<TGT.N>は27日、新型コロナウイルス感染拡大を受けた衛生対策として、今年の感謝祭休暇は店舗を休業すると発表した。

米マクドナルド、来月から来店客にマスク着用要請

米マクドナルド<MCD.N>は24日、米国で新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない中、8月から国内の店舗で来店客にマスク着用を要請すると発表した。

米ターゲットなど小売り3社、買い物客へのマスク着用義務付け

米小売り大手ターゲット<TGT.N>、ドラッグストア・薬剤給付管理(PBM)大手CVSヘルス<CVS.N>、ドラッグストアチェーンのウォルグリーン<WBA.O>ズ・ブーツ・アライアンスの3社は16日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため買い物客に店舗利用中のマスク着用を義務付けると発表した。

米ウォルマートが一部店舗で火器の陳列中止、抗議運動の暴力化で

米小売大手ウォルマート<WMT.N>は3日、米国の一部店舗で火器と弾薬を陳列を一時的に中止したと明らかにした。非武装の黒人男性が警官の拘束で死亡した事件を受けて全米で抗議行動が展開されている事態を踏まえた措置とみられている。

NY市場サマリー(1日)ドル下落、米株上昇

<為替> ドルが下落。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い景気の落ち込みが最悪期を過ぎ越したとの楽観的な見方が広がり、リスク選好が上向いた。

米株上昇、景気回復の兆候で 抗議デモやコロナへの懸念続く

米国株式市場は上昇。国内で広がる抗議デモや新型コロナウイルス流行、米中の緊張の高まりを巡る懸念がくすぶるものの、米景気回復の兆候が材料視された。

黒人暴行死への抗議活動、米国外にも拡大

米中西部ミネソタ州ミネアポリス近郊で黒人男性が白人警官から首を圧迫され死亡した事件への抗議活動は全米数十の都市に広がり、各地で暴徒化したデモ隊と警察が衝突した。主要都市では31日、夜間外出禁止令が出された。

米小売業界、抗議デモ暴徒化で店舗閉鎖 コロナ禍に追い打ち

米ミネソタ州ミネアポリスで黒人男性が白人警官の暴行によって死亡した事件への抗議デモが全米各地に広がり、暴徒化したデモ隊による略奪などが相次ぐ中、小売大手のターゲット<TGT.N>とウォルマート<WMT.N>は31日、各地の店舗を閉鎖したことを明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up